« ガクアジサイ?ヤマアジサイ? | トップページ | 閉鎖花 »

2006/06/13

カシワバアジサイ

昨日に続いて、もうひとつアジサイの話題です。

060602kasiwabaazisai 
 
 とある喫茶店の 
 イングリッシュガーデン風のお庭に 
 カシワバアジサイが咲いていました。 
 
 周囲の雰囲気とよくマッチして
 とてもすてきです。 
 
 
060602kasiwabaazisai_up 「カシワバアジサイ」
 別名「ピラミッドアジサイ」
 
 「カシワバ…」は柏の葉に
 よく似た葉の形から、 
 「ピラミッド…」は花の形から
 付けられた名前でしょう。
 
 人気が高まっているようで 
 よく見かけるようになりました。 

|

« ガクアジサイ?ヤマアジサイ? | トップページ | 閉鎖花 »

コメント

この花ってどこか洋風な感じしません?
洋風な家に合うなぁ~って、いつもそう思いながら眺めてます。
昨日、国道を渡った向こう側を散歩してみたんですよ。
そしたらこのカシワバアジサイを出荷用にハウス栽培してる農家が幾つもありました。
早朝だったのですが忙しそうに働いてました。
大量に切花にしてたのでお花に使うんでしょうかね?
確かそこらあたりは以前ハウスでトマトを作ってた気がするのですが。。。
人気のカシワバアジサイの方が需要が多いって事でしょうか?

投稿: ちょびママ | 2006/06/13 11:10

大きな葉っぱがちょっと錆びた感じなのがいいですね。
我が家のはまだ寂しい姿で来年に期待しています。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/06/13 12:55

いやー変わった紫陽花です。今大人気?
ぱっと見に紫陽花に見えないので、見ていても紫陽花と気付かなかっただけかなぁ。気をつけてみますね。
この紫陽花は、お寺には似合わない気がする。
いえね、ヒマができたら京都宇治の三室戸寺に行ってみたいと思っていたので。ここは紫陽花寺と呼ばれているんですよ。

投稿: あまもり | 2006/06/13 14:49

カシワバアジサイ、先日行ったバラ園にも咲いてました。
葉も花も特徴的なので、最近この名前を覚えた主人は
見かけるたびに○○の一つ覚え(?笑)のように
「あ、カシワバアジサイだ」と言いますよ~。

投稿: tomona | 2006/06/13 17:29

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

洋風の家のほうが似合う…ふーむ、そうかもしれませんね。
北米原産のアジサイで、原産が日本のアジサイたちとは系統が違うことからくる
雰囲気の違いがそう感じさせるのでしょうかね。
でも、意外と和洋どちらにも合うような気もします。

あら~、カシワバアジサイの栽培農家さんを発見されたんですか。
へ~切り花ですか。切り花のカシワバアジサイはまだ珍しいかも。
トマトの方が需要は多いような気がしますけど、ライバル数はトマト栽培の方が
多いし…実情はどうなのでしょうね。


◆横浜のおーちゃんさん、ありがとうございます ♪

>大きな葉っぱがちょっと錆びた感じなのがいいですね。

そうそう!おーちゃんさんもそう思われました?
私も、この葉色の変化がいいなぁと思いました。ネット上の写真を見ると、
こういう色合いの葉のものはあまり出てきませんが日焼けでしょうか??

おーちゃんさんのお宅のは、まだやっと2年目ですものね。
もっと株が充実する来年以降が楽しみです(^^)


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

うちのほうでは少しずつ見かけることが多くなってきましたよ。
きっと人気上昇中だと思います(^^)
確かに、西洋アジサイでもないガクアジサイでもないし、
葉っぱの形が全然違うし、ぱっと見にはアジサイの仲間とは思えませんね。
西洋アジサイやガクアジサイが日本原産なのに対して、こちらは北米が原産
だそうなので、かなり違って見えるのも無理ないですね。
あまもりさんの住んでいらっしゃる町にもあるかもしれません。

う~ん、お寺の雰囲気とはちょっと違うようにも思えますが、
案外並べたらしっくり収まってしまうような気もします(^^)

三室戸寺、知らなかったのでHP覗いてきました。
すごい~!30種1万株もあると書いてありました。いらっしゃれるといいですね。
「カシワバアジサイ」も「シチダンカ」もあるようですよ!
いらしたら1万株の中から是非探し出して、お寺としっくりくるかどうか
確かめてみてくださいね。


◆tomonaさん、ありがとうございます ♪

あ、あのバラ園にも?純和風家屋のあるあそこですよねぇ。
ふむ、やっぱり和洋どちらにも合うのかな…

アハハ ご主人にとってよっぽどインパクト強く、すとんと記憶の抽斗に
名前が収まったんですね。
ぱっと覚えられたのが嬉しくて、見かけるたびについつい口をついて
出てきちゃう~ (^o^)
そのくらいよく見かけるんですねー。

投稿: ポージィ | 2006/06/13 18:30

ポージィさん こんばんは~

カシワバアジサイ、本当によく見かけるようになりました
最初見たときは これ何?って思いました
花はあじさいみたいなのに、葉が全然違いますものね

モダンなイングリッシュガーデン風のお庭のある家に
植えられていました ハイカラな感じでしたよ^^

投稿: glenn | 2006/06/13 20:16

そうです。あちこちに見かけるようになりました。
近所の建売の植栽にも植えられ今咲いていますがまだ家が売れません。条件がほんのちょっと悪いと花につられるなんてことはありませんね。
私が此花が好きになったきっかけがイタリア北部のマッジョーレ湖の中の島に大木があってびっしり咲いていたからです。
ピラミッド型も気に入っています。
1昨日例の先生宅でカシワバアジサイの八重みたいのを見たのですが、違うものだったのでしょうか。よくわかりません。

投稿: tona | 2006/06/13 20:25

今晩は。カシワバアジサイはモダンなイメージなのですが、

普通の花は和風に感じますが、でも中原淳一と云う画家ご存知ですか
雑誌「ひまわり」などでよく挿絵を描いていて編集長でもありました、
その方の描く美少女と紫陽花の花は乙女心の憧れを描いて
洋風で甘い感じと豪華さと今でも懐かしく思い出されます。
話がそれましたが今のようには紫陽花は多く無かったと思います。

投稿: | 2006/06/13 21:35

◆glennさん、ありがとうございます ♪

やっぱり増えたと、glennさんもお感じになりますか。
初めて見たら、アジサイとはすぐには結びつかないですね。
日本原産のアジサイとは、特に葉が全然違う… (^^)

glennさんが見られたのも、イングリッシュガーデン風のお庭に
植えられていましたか。素適なお宅なのでしょうね。
私が見つけたこのカシワバアジサイもイングリッシュガーデン風の庭に
ありました。ナチュラルな雰囲気によく合うのかもしれませんね。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

tonaさんもよくお見かけになるのですね。
建売住宅の植栽にまで…その工務店(不動産屋さん?)は最近の動向に
詳しい造園屋さんと組んでいるようです(^^)
でも、植栽は残念ながら家を買う決め手にはなりませんね。

tonaさんがこの花をお好きになられたきっかけ、なんとも素適です!
カシワバアジサイの大木に花がびっしりとは…。まだそこまでの大きな
ものは見たことがありません。見事でしょうね。

カシワバアジサイには一重と八重があるようですよ。例の先生のお宅のは
その八重の種類だったのではないでしょうか。
上の写真も八重に入ると思うのですが…?


◆玲さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
カシワバアジサイはモダンなイメージですか。ということは、
洋風の家や庭の方が、より合うとお考えでしょうか(^^)

中原淳一さんという方、ちょっとわからなかったので検索してみて
絵を拝見して、この方だったのかと分かりました。
何かの折に目にしたことがあります。一度見ると忘れられない特徴ある
画風の方ですね。
そうですか、美少女と紫陽花をモチーフにした絵も描かれているのですね。
>乙女心の憧れを描いて洋風で甘い感じと豪華さと…
玲さんの↑この表現がとても素適で、その美少女と紫陽花の絵を
ぜひとも見てみたくなりました(^^)

アジサイは今ではどこにでも植えられているポピュラーなお花という
感じですが、かってはそれほどではなかったのですね。
今では西洋アジサイ、ガクアジサイ、カシワバアジサイ…と
種類も数もたくさんになりました。

投稿: ポージィ | 2006/06/13 22:14

私もこの花に初めて出会ったときには、アジサイだとはとても思えませんでした。
カシワバアジサイという名前は後年知りましたが、それでも自分のイメージするアジサイとのギャップを埋めることはできませんでした。
少しは植物のことが解ってきた昨今では、アジサイのお仲間たちたくさんあるんだなと、頭のなかで分類しながら整理してます。
こちらでもたくさん見かけるようになってますよ。

投稿: goro's | 2006/06/14 02:14

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

出会いの最初の頃は、アジサイとは結びつきませんでしたか。
無理もないかもしれませんね。姿形、かなり違いますもの(^^)
私は何故かすんなり受け入れてしまった方です。
初めて見たのはほんの2~3年前だったと思いますが、
まずはピラミッドアジサイ、次いでカシワバアジサイの名前を知りました。
日本原産のアジサイたちとはかなり違うにもかかわらず、ガクアジサイと
共通する部分を見つけていたような気もします。

そちらでも、やっぱり増えているんですね。
ガーデナーさんたちの間ではすっかりブームになっているのでしょう。

投稿: ポージィ | 2006/06/14 09:57

 去年、おーちゃんチで初めて知ったカシワバアジサイ。
覚えちゃいましたよ。(^^)v
近所のお宅でも、咲き始めました。
近くで見たいのですが、なにせ敷地内に咲いているので、遠目に眺めています。
豪華な感じがして、キレイですね。
 ヤグルマソウの青もよかったけど、今回の淡い紫もキレイですね。
何のお花でしょうか?
あっ、トップの話です。(^^ゞ

投稿: Hiromi | 2006/06/14 15:31

これまた珍しい。始めて見るアジサイ。花がなければおそらくわからない。

葉も違うが、花の形も違う。いろんな珍しい花で目が回りそう。

投稿: 夢閑人 | 2006/06/14 16:59

今はいろんなアジサイが出回ってますね。
花屋にも、墨田の花火、おたふく、カメレオン等いろいろ入ってきます。
カシワバアジサイは、私も何年か前に、前の花屋で働いていた時、母の日に送りました。
送った時は大きい花が2つ位だったのに、今はいくつも花をつけてます。
でも、花の大きさが毎年小さくなってるんですよね。
やっぱり、いっぱい咲く分おおきくならないのかなぁ。

投稿: てる | 2006/06/14 18:43

◆Hiromiさん、ありがとうございます ♪

カシワバアジサイ、インパクト強いですよね。私もすぐ覚えられました(^^)
姿形はなかなか豪華ですが、色が派手じゃないからシックな雰囲気も
持っていますよね。そこがいいなと思っています。これで原色系だったりしたら
私はきっと取り上げなかったでしょう(^^;)

いつも関心を持ってくださるトップの写真♪
今回は青いカーネーションこと、ムーンダストです。紫に見えますけどね。
その濃淡とピンクのナデシコ、ブルースターの花束です(^^)


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

カシワバアジサイをご覧になるの、初めてでしたか。うちの近辺では
よく見かけるようになりましたが、夢閑人さんのご近所では育てていらっしゃる
方がまだいないのですね。
葉っぱの形は一般的な日本原産のアジサイと全然違いますよね。
私も花が終わったら「柏」と思うかもしれません(^^;)

ほんとうに、次から次と新しい花が出回って目が回ります。


◆てるさん、ありがとうございます ♪

いまアジサイ最盛期ですもんね。
「墨田の花火」は聞いたことがあるけど「おたふく」は初めて。
名前からするとまるっこい花びらなのかなぁ?だとすると見たことあるかも。
「カメレオン」は色が変わっていくんだよね?ほんと色々あるね。

カシワバアジサイを母の日のプレゼントに♪そっかー、お母さん喜ばれたでしょう。
鉢の大きさが変わらずに、花数が多くなっているんだとしたら、
ひとつひとつの花の大きさが小さくなるのも無理ないかもね。

投稿: ポージィ | 2006/06/14 22:11

おたふくは、丸っこいとゆうか、丸く反っている感じです。
たぶんポージィさんが見たことあるやつだと思いますよ。
カシワバアジサイは、母が毎年大きい鉢に植え替えてるんだけど、花が小さくなるんですよね。
やっぱり地植えじゃないとだめなんですかね?

投稿: てる | 2006/06/15 17:46

◆てるさん、ありがとうございます ♪

丸く反っている感じ?うん、多分見たことあるのだと思います。
ありがとう(^^) あの品種は、私はイマイチ好きじゃないけれど、
好きな人は好きなんでしょうね。

カシワバアジサイ、毎年植え返していらっしゃるんだぁ。
それじゃきっと、その木が自分の体力に合わせているんだね。
花数を多くする分、ひとつひとつは小さくするってことで。
大きくしたかったら、花芽をいくつか切り取って減らしてしまえば、
残った花が大きく咲くかもしれないね。

投稿: ポージィ | 2006/06/15 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/10427903

この記事へのトラックバック一覧です: カシワバアジサイ:

» 不思議なアジサイ [収集趣味人の繰言・戯言・迷い言]
以前から気になっていた、おすし屋さんの店先にあった植物が花を咲かせていました。 [続きを読む]

受信: 2006/07/04 10:46

« ガクアジサイ?ヤマアジサイ? | トップページ | 閉鎖花 »