« しらん顔 | トップページ | ミツバの花 »

2006/06/02

今年出合ったウツギたち

今年はたくさんの「ウツギ」と名の付く花木たちと出合うことができました。
どれをとっても優しげで柔らかな雰囲気を持っている花たちに惚れ惚れとしました。

もしも私に、広大な土地があって好きな草木ばかりを植えてよいとしたならば、
あれもこれもと洋風のも和風のも詰め込んで、ごった煮状態のとんでもない林に
なりそうです。それでもそこに咲く花たちは、きっとみな優しげで柔らかな風情という
共通点だけは持っていそうな気がします。
雑然として、かつ茫洋としたメリハリのない人工林のできあがり…?

今年であった「ウツギ」たちの写真を並べさせていただきますね。
名前は不確かなものもあります。間違っていたらゴメンナサイ。

060525utugi 060525utugi_up
  < 「ウツギ」すなわち「卯の花」 去年が初めての出合い 5/25撮影 >
 
060524baikautugi_magishen1060524baikautugi_magishen3
< 「バイカウツギ・マギシェン」という園芸種の名が浮上しましたが …? 5/24 >
 愛らしい姿に目が釘付けに。今年初めての出合いは造園屋さんのストック場にて。 
 
060524sarasautugi4 060524sarasautugi4_up
< 「サラサウツギ」でしょうか。あまりの可愛らしさにぞっこん惚れました。
   マギシェン同様今年初めての出合い、造園屋さんのストック場にて。 5/24 > 
 
060525baikautugi
 < 「バイカウツギ」 5/25 >
 
 これまた優しげで清らかで 好き☆
 シロヤマブキやリキュウバイの雰囲気に 
 少し似ている気がします。 

 これも造園屋さんのストック場での 
 出合いでした。 
 
 
 ここまでは「ユキノシタ科」の
 ウツギ属・バイカウツギ属の木たちです。 
 
 
060526hakoneutugi 060526hakoneutugi_up
 < 「ハコネウツギ」・スイカズラ科 白く咲いた花が赤く色づいていきます 5/26 > 
 
いかがでしょう、お好きなタイプのものはありましたか? 
皆さんのお宅のお庭に植えられているものもあったでしょうか。  

|

« しらん顔 | トップページ | ミツバの花 »

コメント

ポージィさん、こんにちは。
サクラウツギ、可愛いですね。
ウツギという花は育てやすいのでしょうか。
名前も桜が好きな私にはうれしいです。

投稿: 未歩 | 2006/06/02 12:46

「卯の花の 匂う垣根に ホッチキス」


いや、ちょっと言ってみたかっただけです。

投稿: LiLA管理人 | 2006/06/02 13:14

造園屋さん、いいですね。
マギシェンは初めて見ました。いいですね。
バイカウツギはきのう鎌倉の円覚寺・松嶺院というところで見ました。ホトトギスも鳴いていましたよ。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/06/02 14:45

ハコネウツギ、もしかしたら近所の植込みにあるのがそうかもしれません。
白い花と赤い花が咲き分けるのかと思ったら、だんだん色づいてくるんですね。

ところで、ユウゲショウをとうとう見つけました。
ちょうどモンシロチョウがとまってて、今年初めて両方にお目にかかれました。(^^)

投稿: nanbu | 2006/06/02 19:02

優しげで柔らかな風情の雑然とした林。いいですね。
杉林やクヌギ林、松林よりも雑木林がいい。
ポージィさんが雑木林の庭を持って、ほんわかとしている顔が見えます。(ガラス玉を見る占い師)
このウツギの中で、サラサウツギが好きです。次にハコネウツギかな。これは箱根ですか?

投稿: あまもり | 2006/06/02 19:54

サラサウツギは家にあります。
去年は美しい花見せてくれたんですが。。。
冬、すっかり枯れたようになっちゃって(涙)
ダメもとでそのまま置いておいたらボツボツと葉を出し、ツボミもたくさんつけたんですよ。
喜んだのも束の間、やはり木が弱ってたんでしょうね、どんどんツボミを落として。。。
それでもショボイですが花も幾つか見られました。
私も近々ウツギ特集やる予定です。
その時に我が家のショボイの載せようか、土手に咲いてる立派なの載せようか思案中。
バイカウツギ・マギシェンですか?
これ、めっちゃ可愛いですね~♪
ポージィさん、欲しくて欲しくてたまらんでしょう?(笑)

投稿: ちょびママ | 2006/06/02 20:54

メリハリのない人工林ですか。これもいいかもしれません。
本当に広い庭があったらなあとよく思います。
でも本当にあったらきっとポージィさんのように考えて植えていきますね。
サラサウツギやバイカウツギもいいですね。
本当に家にあったらなあとため息をついてしまいます。

投稿: tona | 2006/06/02 21:05

ウツギというのですか?色、形いろいろありますね。
ポージィさんが好きな草木ばかり植えたらどうなる???
茫洋とした・・・ そんなこと絶対にないです。
振り返って我が家の庭、どうしたものか?花に関心を持つように
なったばっかりに、最近すごく気になっています。雑草もまた増えてきたし・・・

投稿: 茂彦 | 2006/06/02 22:15

★コメントありがとうございます★


◆未歩さん ♪

こんにちは(^^)
淡い桜色をしてはいますが「サクラ」じゃなくて「サラサウツギ」なんです~。
「ウツギ」の育て方は、検索してみた限りでは時折り剪定することと
アブラムシなどがつくことがあるので、それをちょっと気をつけてやる
くらいで、あまり手間暇かからない育てやすい木のようでしたよ。
ガーデニングの一環として、花木の候補になりそうですか?(^^)


◆LiLA管理人さん ♪

アハハハ(^o^) 言ってみただけシリーズ第2弾♪
「ホ~ホッチキス」と言いたいところですが、ウグイスじゃないですもんね。
「ホトトギス」を辞書で引いたら、鳴き声が「てっぺんかけたか」とか
「ほっちょんかけたか」などと聞こえると出ていました。
さらに検索したら鳴き声を聞くこともできました。(私初めて)
はいはい、どっちにも聞こえました~
LiLA管理人さん、すごーくいい線いってらっしゃいましたね。
ホトトギスの鳴き声聞いたことがおありでした?


◆横浜のおーちゃんさん ♪

造園屋さんにはずいぶんお世話になってます(^^)
勝手に写真撮ってますけれど。

おーちゃんさんもマギシェンに心惹かれました?
バイカウツギも古都鎌倉の初夏に、よーく似合う花ですね!
おぉ!ホトトギスも鳴いていましたか。
「てっぺんかけたか」って聞こえたでしょうか?
私は先程、ネット上で初めて鳴き声を聞きました。


◆nanbuさん ♪

このハコネウツギも近くのお宅の植え込みの一部になっているものなんですよ。
「ハコネウツギ」とすごくよく似ている「ニシキウツギ」というのも
あるそうで、見分けが難しいのですって。
花色が咲き初めからだんだん変化するものって、案外たくさんあるんですね。

あーっ、ついにユウゲショウを発見されたのですね。
しかもモンシロチョウとペアで!一挙両得(^^)
おめでとうございます!!


◆あまもりさん ♪

ウフ、ガラス玉登場ですね。玉に映った私の姿が現実になったらいいなぁ。
木々の葉の間からは明るい木漏れ日がさして、地面でちらちら踊っているの。
でもって優しい風がさわさわと吹きぬけて花や枝を揺らして…
はぁ~~~
夢の世界にどっぷりつかってしまいました(^^)

あまもりさんはサラサウツギがお気に入りですか?私もです~。
ハコネウツギのハコネは箱根だそうですよ。ところが、箱根には自生していないか
あってもわずかだとか。どなたかが間違えてつけた名前がそのまま
受け継がれているらしいです(^^;)
ハコネウツギとよく似たのに「ニシキ(二色)ウツギ」というのもあって、
ハコネは海岸近くに多くニシキは山に多いとか、両者の移行種があるとか
色々複雑な事情?があるようです。
私は写真に撮ったこの木を、しばし悩んだ後「ハコネ」のほうと
判断しました。(深く追及しちゃダメです)


◆ちょびママさん ♪

あぁーっ ちょびママさんのお宅のお庭にはサラサウツギがあるんですか?
いいな いいな
でも今年は調子よくなかったんですね。ここにも冬の寒さの影響が…
枯れずに生き延びたのですから、きっと来年はまた元気を取り戻して
綺麗な優しい花を咲かせてくれますね。
ちょびママさんのウツギ特集楽しみにしてます。サラサウツギは
どっちが載ることになるのかな?

マギシェンには困りましたよ。散々ネット上をうろついていたら、
苗木のショップに、この花で「バイカウツギ・マギシェン」と出ていました。
園芸種としての流通名にすぎないかもしれません。本当の名前はなんでしょうね。
このマギシェンもすごく気に入りましたけど、究極の選択するなら
サラサウツギに軍配でーす(^^) 叶うならもちろん両方ほすぃ~ぃ!
造園屋さんのストック場では、この2種類隅っこの窮屈なところに
隣り合って植えられていましたよ。


◆tonaさん ♪

雑然とした、でも好みのものでいっぱいの人工林。夢が膨らみますねー(^^)
ひろーい庭があったら…私も時々思います。
あれとあれとあれとこれとこれと植えて、小道をつけてベンチも置いて、なんて。
ただし、庭師さんにもついてもらわないと!
今あるほんのちっぽけな庭ですら大変ですから~
(今日はカロライナジャスミンとハナモモの剪定をしたら、首と肩が凝り凝り。
 いまだるくてだるくて… ^^;)

サラサウツギの優しい可愛らしさもバイカウツギの清楚な可愛らしさも
どちらもいいですね。


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

ユキノシタ科とスイカズラ科の「ウツギ」があります~ややこしいですね(^^;)
でもみんななかなか魅力的。
私はほわ~んとした淡い花色が好きなので、好みのものばかり集めると
色のメリハリのない林になっちゃうかなと思ったのですが、
大丈夫でしょうか(^^)葉が引き締めてくれるから大丈夫かもしれませんね。

茂彦さんのお庭にはどんな植物があるのでしょう。
クランベリーとムラサキツユクサはいちばん記憶に新しいですけれど(^^)
花に興味が出て好みがはっきりしてくると、色々と気になりますよね。

草たちは…これから秋まで生育旺盛で、とってもとってもすぐ伸びますね。
私はあんまり神経質にならないようにして、少々生えても放ってあります(^^;)

投稿: ポージィ | 2006/06/02 22:42

ウツギくんやウツギさんたち、たくさんありますね。
私も今年はたくさんのウツギたちに出会えました。
その度に頭を抱えることしばし。悩ませてもくれました。
今だもって理解できてません。
マギシェンのような花にも出会ったのですが、私の写したものと似てるような違うような・・・
深みに入りそうです。

サラサウツギに心を持ってかれてま~~す。
心底納得するような株に、今年は無理でも、いつか出会いたいです。

投稿: goro's | 2006/06/03 18:28

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんも今年はたくさんのウツギの仲間達に会われましたよね。
そのたびに悩まれたというの、私も自分が調べる立場になって味わいましたよ~
最後は例の如く「いいや、みんな綺麗で可愛いウツギの仲間!」って(^^;)

悟郎さんも位置のお気に入りはサラサウツギなんですね~~☆
私が見つけたサラサウツギとマギシェンは、どちらも樹高が2m50cmくらい
だったと思います。同じように株立ちで、根元からゆるいカーブを描いて
放射状に広がっていました。

投稿: ポージィ | 2006/06/03 20:42

ほんとうですね。
サラサウツギって書いてありますね。
瞬間に見る文字って、イメージを優先させて思い込んで怖いですね。
教えてくださってありがとう。
遅くなりました。
またお邪魔します。

今日の花も見せていただいて帰ります。

投稿: 未歩 | 2006/06/06 11:24

◆未歩さん、ありがとうございます ♪

>瞬間に見る文字って、イメージを優先させて…

そうなんですよね。実は私も同じようなことよくするんですよ。
パッと見て瞬時にその形で「何なのか」を判断しているのでしょうね。
そして、人間の目や脳は、カメラと違っていろんな修正能力を持って
いるがために、かえって見間違いが起こってくるのだろうなぁと、
なかなか面白く感じています(^^)

ちなみに「サラサ」とは、花の色で紅白うちまじってサラサ(更紗)に
似たもの(広辞苑より)、だそうです。
赤っぽい花が咲く「サラサドウダン」というドウダンツツジもあるんですよ。

投稿: ポージィ | 2006/06/06 11:52

初めまして!突然お邪魔致します。
実は我が家に咲いている「ハコネウツギ」の名前がわからず
とあるHPで教えて頂いたところです。
ところが、我が家の庭にある背の低いふんわりとした花の、家族が「ウツギ」と呼んでいる花は…何ウツギなのか???と疑問が浮上し…。
あちこち検索している内に こちらにたどり着いた次第です。

そうそう。。こういう風に○○ウツギと言うものを一度にのせてくれてあるページを探していたのです!

おかげさまで、もう一つのウツギはバイカウツギだと言うことが判明致しました。

これで家族に自慢が出来ます!!
いやはや 本当にありがとうございました。

他の種類のウツギも 欲しくなってきた私です^^;

投稿: やん | 2006/06/08 21:14

◆やんさん、ありがとうございます ♪

初めまして!
まぁ…そんなふうにしてたどり着いていただけて、
しかもコメントも残してくださって感激です。(*^^*)

細かいことを言うと、私がアップしたものは、「ハコネウツギ」は
そっくりさんの「ニシキウツギ」の可能性がありますし、「バイカウツギ」は
「西洋バイカウツギ」の可能性もあるんです。
そのあたり、確信を持って載せることができていなくてすみません。

やんさんのお庭には、ハコネウツギもバイカウツギもあるんですね!
広いお庭がありそう。色々なウツギをそろえたお庭というのも素適ですね。
初夏の頃、優しい顔を見せてくれそうです。(^^)

投稿: ポージィ | 2006/06/08 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/10261059

この記事へのトラックバック一覧です: 今年出合ったウツギたち:

« しらん顔 | トップページ | ミツバの花 »