« ブラシノキ(キンポウジュ:金宝樹) | トップページ | キソケイの花 »

2006/06/07

クレマチス 花と実

ご近所のクレマチスが、今年も美しい花姿を見せてくれました。
花の後には、早くもこんな実?が… これからだんだんふわふわした毛に覆われた
状態になっていくのですが、そのふわふわ姿を晩秋までずっと保ち続けます。 

060502clematis2 060517clematis_mi
  < 純白のクレマチスの花 5/2 >       < 花後の姿 5/17 > 
 
花後の長い毛のようなものは何でしょうか?メシベの変身した姿?
始めのうちは光沢を帯びて少し金色がかっています。
右の写真って、オールド・イングリッシュ・シープドッグか、ゴールデンライオンタマリンに
似てませんか? そんな風に見えるのは私だけかしら~。

しだいに、この1本1本から白い綿毛のような毛が生えて、全体がふわふわした
風車のようになっていきます。 
種は黒くておたまじゃくしのミイラのような形ですよ。
(おたまじゃくしのミイラなんて見たことないですけどね… ^^;)

...............
<お知らせ>
 ココログは、明日午前2時~夕方4時までの予定で、メンテナンスだそうです。
 

|

« ブラシノキ(キンポウジュ:金宝樹) | トップページ | キソケイの花 »

コメント

ポージィさん こんにちは~

シープドックの方に一票です^^
クレマチスは何ゆえにあの花から
シープドックに変身するのでしょうね?
初めて気がついたとき、別物!?と思いましたもの

投稿: glenn | 2006/06/07 12:18

あれ?クレマチスの花後が、こうなるなんて知りませんでした!(今度ご近所で見てみます。)
これもまたシブくてイイですね。
ゴールデンライオンタマリンって、タンポポだったっけ?と思ったら、それはタンデライオンでしたね。(ライオン以外ぜんぜん違うし。)(笑)
だから私も、シープドッグに一票。(^^;)

投稿: nanbu | 2006/06/07 13:52

こんにちは
光沢があるからライオンですか?
白雪姫が上品なおばあ様になったような感じです。
そういえば、オキナソウも白い毛になるのですね。

投稿: あやや | 2006/06/07 14:30

可憐な白い花から随分と変身するんですね。
私には金髪を振り乱して怒る女に見えます(^^ゞ
犬の種類はあまり知らないので。
検索したらオールド・イングリッシュ・シープドッグとはこの犬だったのかぁと。確かに似てます。
で、もうひとつのゴールデンライオンタマリンも犬だろうと検索したら、なんとこっちはお猿さん。
これも見たことあるけど、長い名前はすぐに忘れるので。
どちらももう少し短い名前にしてくれないものか。

投稿: あまもり | 2006/06/07 15:20

ゴールデンライオンタマリンに一票!
私、昔からスポーツでも何でも負けてる方応援するタイプなんですよね。
ゴールデンライオンタマリンみたいなヘアースタイルのオジサマ、見かけますよね?
ちょっとオシャレな感じのオジサマ。
あ、オールド・イングリッシュ・シープドッグみたいなヘアースタイルの人も見かけますが。。。
私も前髪の量が多いので、3か月美容院に行かないとこんな感じになるかも(笑)

投稿: ちょびママ | 2006/06/07 15:42

クレマチスも実の季節になりましたね。
キンポウゲ科の仲間は、キク科とは違う形の綿毛になるのが興味深いです。
八重咲きも実になるのでしょうか。どこかで観察してみたいです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/06/07 16:01

★コメントありがとうございます★


◆glennさん ♪

こんにちは~ 
シープドッグに1票!(^^)
面白い変身ですよね。綿毛に風を受けて新地開拓の旅に出るのでしょうか。
そうそう、まるで別の花が咲いたように見えます。
そしてその姿がもう一度目を楽しませてくれますね。


◆nanbuさん ♪

ご覧になったことありませんでした?是非ご近所のクレマチスでご確認ください。
ヘアスタイルは色んなパターンがありますよ(^^)

ゴールデンライオンタマリンをご存じなかったのでシープドッグに1票! アハ
ゴールデンライオンタマリンは小さなお猿さんなんですよ。
以前TVで見てとても強く印象に残っていました。


◆あややさん ♪

こんにちは
ゴールデンライオンタマリンは小さなお猿さんで、ライオンのたてがみみたいな
髪の毛(?)をしていることと毛の色から名付けられたようですよ。

あやあさんの発送はとってもロマンチックですてきです。
真っ白なクレマチスは白雪姫で、時を経てこの姿になったのですね。
上品な光沢を放っています。やがてはふんわりとした優しい白髪の
おばあさんに…(^^)

オキナソウ、私は会ったことがないですけれど、他の方のブログで
紹介されているのを拝見したことがあります。
これも見事なふわふわ白髪になりますね。


◆あまもりさん ♪

白いのもピンクのもこんな風に変身して、やがては白いふわふわに(^^)
ウハハ 怒れるブロンド女性ですか!そんな風にも見えますね。
中には「怒髪天を衝く」状態になってるお方も見受けられます~。
オールド・イングリッシュ・シープドッグとゴールデンライオンタマリン
どちらも検索してみてくださったんですね。
(リンクさせていただいておけばよかった…至らなくてすみません。)
ねっねっ、どっちも似ているでしょう?

確かに、どっちの名前も長すぎです。私も正確に覚えていなくて
検索で確認しました。


◆ちょびママさん ♪

弱いものの強ーい味方、ちょびママさんよりゴールデンライオンタマリンに1票!
アハハ 似たようなヘアスタイルの方、たまーにですがいらっしゃいますね~。
オールド・イングリッシュ・シープドッグ状態だと、表情がわからなくて
困りますけれど(^^;)

私もですよ。髪の量が多くて2ヶ月に1回は美容院に行かないと
爆発頭になります。
ちょうどいま、そろそろ2ヶ月なんですよ。毎朝起きたとき悲惨です。
ちょびママさんはもう1ヶ月持つのね…いいな(^^)


◆横浜のおーちゃんさん ♪

近所で花を楽しませていただいたクレマチスたち、みんな実になりました。
私は、オキナソウはおーちゃんさんのところで拝見したのが初めてで、
そのとき真っ先に思ったのが「クレマチスみたい!」でした。
独特の姿が面白いですね。

八重咲きはどうなるのでしょう!? うちの近所には八重咲きのものは
なかったのです。おーちゃんさん、よろしくお願いします(^^)

投稿: ポージィ | 2006/06/07 18:17

お久しぶりです。
クレマチスの花後、初めてですが面白い姿ですね。
オールド・イングリッシュ・シープドッグにそっくりですね。
この犬、目無し犬と私は呼んでいました。全然目が見えないから。どうやって世の中を見回しているのか気になっていました。
ココログまた、メンテナンスなんですか。教えていただいてありがとうございます。

投稿: tona | 2006/06/07 20:22

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

お帰りなさいませ~(^^) まずまずのお天気でよかったですね。

tonaさんもクレマチスの花後をご覧になるのは初めてでしたか。
面白いですよね。これがいつのまにか白いふわふわの綿毛のように
なるんですよ。右の写真をよぉーく見ると、その兆しのような毛羽立ちが
かすかに見えます。

オールド・イングリッシュ・シープドッグにもう1票!ですね。
「目無し犬」アハハ、ほんとです。目は毛の中に隠れてしまって
どこにあるやらですよね。よく見えるなぁと思います。鬱陶しくないかしら?とも。

メンテナンス、そうなんですよ。ココログにログインした最初のページに
お知らせが載っていました。

投稿: ポージィ | 2006/06/07 21:37

クレマチスの花と実が、並んでいる写真を見せていただいて頭に浮かんだこと・・・。
花→可憐なお姉さん。
実→「見ィたぁなぁ~」と恐ろしいやまんば。
犬?猿?。。。
やっぱり私は、ざんばら髪の「やまんば」です。
絵本の見すぎ?かな?(^^ゞ

投稿: Hiromi | 2006/06/08 15:20

こんにちは。
ゴールデンライオンタマリンにソックリです。
わが家のクレマチスはこの様に立派な髪の毛にもならず
種類にもよるのでしょうか
ご近所のクレマチスはご立派ですね、このくらい咲いてくれれば皆さんが楽しめていいですね。
方々でクレマチスは流行っているのでしょうか
見かけることが多くなりました。

投稿: | 2006/06/08 18:58

クレマチスという花、すごくきれいな花ですよね。それが、こんな姿になるなんて、人は見かけによらないものですね。(オット失礼、人でなく花でした)この変身ぶりにはビックリ仰天です。珍しい写真有難うございました。

投稿: 茂彦 | 2006/06/08 20:41

◆Hiromiさん、ありがとうございます ♪

あら?3時台にもうコメント可能でしたか~(^^)メンテだったので…

>花→可憐なお姉さん。
>実→「見ィたぁなぁ~」と恐ろしいやまんば

アハハ うけました~(^o^)
はいはい ざんばら髪のやまんばに見えてきましたよ。
出刃包丁ふりまわして追いかけてきそう!?
子供のとき読んだ「やまんばと牛飼い」(だったかな?)の挿絵をはっきりと
思い出しました(^^)


◆玲さん、ありがとうございます ♪

玲さんはゴールデンライオンタマリンに1票!ですね。(^^)
あらら?お庭のクレマチスはこういう具合になりませんか…
私はこのお宅のを拝見して満足しきって、みんなこうなんだと
思い込んでいました。種類によるのかそれとも…、何故でしょうね。

クレマチスを育てているお宅、増えたと私も感じています。
種類も色々増えましたね。


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

なかなかユニークな変身ですよね。
茂彦さんも美しい姫君が夜叉に変身したようにお見えになりました?(^^)

クレマチスを検索して渡り歩いていたとき、どこかのサイトさんで
全く別の花が咲いたようで2度楽しめる、と書いていらっしゃる方がいて
なるほどと思いました。

投稿: ポージィ | 2006/06/08 22:04

やっと来れましたぁ♪
ご心配していただいて ありがとうございます

「クレマチス」好きな花だぁ♪と思って見てたら
オールド・イングリッシュ・シープドッグ!
わんこネタには敏感です(^o^)

言われてみたらなるほろ~ですね
ポージィさんの想像力の豊かさには感心です♪

投稿: miki | 2006/06/09 13:52

前に私の記事に載せた八重咲きのダッチェス・オブ・エジンバラというのは実が出来ていました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/06/09 14:29

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

気力でお仕事していらしたmikiさん、訪問までしてくださって大丈夫ですか?
無理していらっしゃいません? でもありがとうございます(T_T)感涙

やっぱりぃ~ ワンコを飼っているとワンコネタへの反応が違いますよね。
ニュースなどを聞き流していて、関心のある地名や言葉が出てきたとたんに
そこだけ聞こえるのと同じ(^^)
オールド・イングリッシュ・シープドッグに見えてくれたでしょうか?
それにしても、このワンコは犬種名が長くて…。コピペできて大助かりです。
そういえばラムっちの犬種名も長いですね~~
ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアでしたっけ。(^^)


◆横浜のおーちゃんさん、ありがとうございます ♪

「ダッチェス・オブ・エジンバラ」という高貴そうな名前はとても
覚えられませんでしたが(^^;)、グリーンがかった八重の花は
印象に残っています。
実ができていましたか。八重でも実ができるものはちゃんとできるんですね!
奥の方におしべも残っているのかな、それとも…?

投稿: ポージィ | 2006/06/09 16:11

こんにちは
お陰様でこのクルクルがなんなのか判りました。
嬉しいです。
さっそく記事にしましたのでTBさせていただきます。

投稿: 池田姫 | 2006/06/10 15:43

◆池田姫さん、初めまして ♪

コメントとTBありがとうございます。
ここの記事をご覧になって疑問解消ですか?
それはよかったです~ 
なんだか私も嬉しいです(^^)

投稿: ポージィ | 2006/06/10 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/10219004

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス 花と実:

» クレマチスの花後 [池田姫のきままLife]
これ何だろうと思い「いったいここには何が咲いていた?」 最近のモヤモヤでした 今朝、ふと見ていたブログで悩みは解決しました 「そうそう、確かにクレマチスだった・・・」 紫だったかな? 撮っていかなかったのであしかがフラワーパークのクレマチス ...... [続きを読む]

受信: 2006/06/10 15:45

« ブラシノキ(キンポウジュ:金宝樹) | トップページ | キソケイの花 »