« ネジバナ 今年の出会い | トップページ | ニンジンの花畑 »

2006/07/19

なぜ今ごろ? モクレン

6月の終わりごろ蕾が出てきて、7月の初めから咲き始めました。
春にもちゃんと一度花を咲かせたんですよ、このモクレンの木。 どうして?
 
060627mokuren 060707mokuren_hana
        < 6/27 >               < 7/7 > 
 
これが最初の一輪で、その後もいくつか咲き続けていました。
いわゆる「狂い咲き」「返り咲き」といわれる現象でしょうけれど、モクレンの
返り咲きって初めて見ました。5月の日照不足が原因でしょうか??
(7/18、上の写真とは別に、ご近所のモクレンも咲いているのを発見しました。)

|

« ネジバナ 今年の出会い | トップページ | ニンジンの花畑 »

コメント

モクレンも狂い咲きするんですか! これはびっくり。
そう言えば5月、雨が多かったよね。
職場の近所のシモクレンはどうなのかなぁ。確かめてみます。
モクレンの花を上から撮っているけど、低いところで咲いていた?それとも木によじ登ったとか(笑)

下のネジバナにコメントできなかったけど、実は16日の日曜日の夕方、このネジバナを探しに神崎川の河川敷に行ってきたのです。
去年、ポツンと咲いていたネジバナを見ているので、今年も、と思って行ったのですが・・・無かった。
ポージィさんが見たネジバナも刈られてしまったのね。

投稿: あまもり | 2006/07/19 11:48

ポージィさん、こんにちは。
モクレンの二度咲きですか。
珍しいですね。
やはり自然の摂理なんでしょうか。
二回見られるなんて貴重ですね。
いいことあるかも?

投稿: 未歩 | 2006/07/19 14:36

去年(7月9日)につづいて、今年も今頃モクレンが咲くのを見ました。そういう性質があるのかもしれませんね。
藤の花もたまに見かけます。
不思議に思いますが、植物にとっては条件が揃っているのでしょうね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/07/19 14:53

お久しぶりです。
急に暑くなったり、過ごしやすくなったり、モクレンも調子が狂ってしまったのでしょうか?
16日にTRと言う番組で「フラワーアーティスト・東信」を、見ました。ポージーさんと共通する所があるのかな?と思いました。

投稿: 753 | 2006/07/19 16:04

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

モクレンの「狂い・返り咲き」私も初めて見たのですが、
横浜のおーちゃんによると↓去年も同じ頃咲いていたそうで、
必ずしも珍しいことではないのかもしれません。
それにしても、条件が整わなくては咲きませんよね。
あまもりさんのご存知のモクレンはどうでしょう。
そうなんですよ、思わず木によじ登って…枝が折れるんじゃないかと
ヒヤヒヤしながら撮りました…っていうのは嘘です(^^;)
造園屋さんのストック場の背の低いモクレンなので、チビの私ですら
見下ろして撮ることができたのです。ヘヘッ

せっかく探しに行かれたのに、ネジバナを見つけられなかったのですね。
残念…もう花が終わって地上部が枯れていたのかもしれません。
来年にまた期待したいですね。


◆未歩さん、ありがとうございます ♪

モクレンの花を7月に入ってまた見るとは思いがけないことでした。
さすがに春の花と比べると花びらが日に焼けたようなふうだったり
ちょっとくたびれた感でしたけれど。
色々と条件が整ったのでしょうけれど、おーちゃんが仰っているように↓
帰り咲きしやすい性質を持っているのかもしれませんね。
私は春・夏2度も花を見せてもらえてラッキーですが、モクレンにとっては
負担なのではないかと、ちょっぴり心配でもあります。(^^)


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

去年の7/9、おーちゃんがアップされた返り咲きのモクレン、拝見してきました。
(お知り合いになるきっかけとなった、大和阿波おどりより前ですね ^^)
去年も今年も返り咲き。花を咲かせたくなるような条件が揃ったので
しょうけれど、おーちゃんが仰るように返り咲きしやすい性質も
持っているのかもしれませんね。
ええ、ええ、そういえば、春とは似ても似つかぬヒョロンとした藤の花が
咲いているの、私も見かけました。そちらも初めてでしたよ。
やはり気象条件も大きいのでしょうね。


◆753さん、ありがとうございます ♪

お久し振りです。お変わりありませんでしたか?
5月の日照不足、急な暑さ、気温低下… 色んな条件がモクレンに
春が来たと錯覚させてしまったのかもしれませんね。

東信さん…「ジャルダン デ フルール」というお店を男性アーティスト
二人で営んでいるうちのお一人?花の雑誌にも時々登場します。
彼らはトップクラスのアーティストで、斬新なデザインをしますね。
私など遠く遠ーく遠ーーく足元にも及びませんです(^^;)

投稿: ポージィ | 2006/07/19 18:46

私も見ました。
狂い咲きなのか返り咲きなのか、どちらなんでしょうか。
時折そんな花を見かけます。藤も見ました。
八重山吹なども、夏中咲いてます。
あまり花に詳しくない方から、ヤマブキは夏の花ですかって、質問されたことがあります。
オンシーズンと違うのは、花数が少ないというところですよね。
シャクナゲも咲き出しますよ、そのうちに。

投稿: goro's | 2006/07/20 02:17

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんもご覧になりましたかー。私も藤の返り咲きも見ました。
他にも、八重ヤマブキに、そのうちにはシャクナゲモですか?
そういえば、私が以前アップした八重のシロヤマブキのような花木、
あれも春に一度花が終わってからまたポツポツ咲き始めたんでした。
あらまぁ…みんなどうしちゃったんでしょう。
毎年こんなだったのかしら?? それとも何かが変わりつつあるのか?
返り咲き・四季咲き、バラなどよくある話ではありますが… 謎です。

投稿: ポージィ | 2006/07/20 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/10933302

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ今ごろ? モクレン:

« ネジバナ 今年の出会い | トップページ | ニンジンの花畑 »