« 誰でしょね♪ | トップページ | エノコログサ »

2006/08/15

ゴーヤのフェンス

今日は61年目の終戦記念の日。どうか日本の平和が永久に続きますように。
世界各地の戦闘がひとつ残らずなくなる日が訪れますように。
サトウキビは目にする機会がないけれど、ゴーヤはよく目にするようになりました。
ゴーヤを見、ゴーヤを食べるとき、激戦地となった沖縄を思います。 

060801nigauri
 
 ご近所の畑では、フェンスに 
 ゴーヤを絡ませています。 
 金属のフェンスがゴーヤの 
 繊細な蔓と葉に覆われて 
 とても涼しげで綺麗です。 
 
 
 
 
060717nigauri_hana 060717nigauri_mi

こんな可愛い花が次々に咲いて、三日月っぽい形の実もぶらさがっています。
見るとゴーヤチャンプルーを作って食べたくなります。
それにしても、あの繊細な茎や蔓で、よくぞあんな大きな実をぶらさげられるもの…。 
 

|

« 誰でしょね♪ | トップページ | エノコログサ »

コメント

ゴーヤをフェンスに?
ゴーヤって何処にでもできるのでしょうか?
お花も可愛いし食べられる方には一石二鳥ですね。
残念ながら私はあの苦味に耐えられないのです。

物産展のときにゴーや入りさつま揚げを試食しましてから
一切口にしていませんが、お花だけはとっても可愛いです。

投稿: あやや | 2006/08/15 11:06

だんだんゴーヤを日よけを兼ねて栽培する方が増えたように思います。と同時に我が家でもゴーヤの料理が増えました。10年前は食べたこともなかったのですが。
キュウリに比べてボテっと重そうですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/08/15 11:41

ゴーヤつながりで早速のぞきに来ました。
いいですねー、庭でフェンスに這わせて。
うちのゴーヤはベランダでプランターに植えたので、
苗2本で、食べられそうなのが現在4つ付いています。
当方北海道ですが、できちゃいました。
日に日に、見てるうちに大きくなるので楽しいです。
明日あたり第1号を食べてみるつもりです。
今年の経験を生かして、来年も作るですよ。

投稿: cue | 2006/08/15 12:42

ゴーヤを見かける機会が多くなりました。我が家でも、試してみたようですが、残念ながら実らなかったようです。それにしてもゴーヤをよく食べるようになりました。美味しいですね。
ゴーヤから沖縄を、そして終戦記念日を連想。8月15日という日は、我々の年代にとってはやはり忘れられない日です。
平和が続きますように・・・

投稿: 茂彦 | 2006/08/15 12:49

福岡で,こんな風にゴーヤをフェンスにからませている家を見たことありますよ.ゴーヤも収穫できて一石二鳥ですよね.
実はゴーヤ大好きなんですが,さすがにこちらでは簡単には手に入りません.はるかかなたの中国系スーパーだと売ってるんですが.こんな風に自分の家で作るのも手ですね.

投稿: LiLA管理人 | 2006/08/15 13:35

ゴーヤはうちの病院の小さな花壇にもできています
患者さんから時々頂くんですが
意外と作るのは簡単なそうですね

苦くないと言う人も居ますが私はどうも苦手です
まだ お子ちゃまでしょか(^_^;

投稿: miki | 2006/08/15 13:35

◆あややさん、ありがとうございます ♪

私は育てたことがないのですけど、この頃では畑でも庭でも、
育てる方が多くなったように思います。プランターで育てているのも
見たことがあります。育てやすいのかもしれませんね。
お花は直径3cmくらいでしょうか、胡瓜や南瓜の花より可愛いですよね。

あややさんはゴーヤの苦味がだめなんですね。ゴーヤ入りさつま揚げの試食で
よっぽど懲りられたのですね。
私は3年くらい前から急に大丈夫になりました。とはいっても、
料理法によっては苦いばかりで食べられないものもありますが(^^)


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

>だんだんゴーヤを日よけを兼ねて栽培する方が増えたように思います

そうそう!私もそう思っていました。
花も緑も実も楽しめて、しかも日よけにもなってくれて一石四鳥!?
10年前、私もゴーヤを口にしたことはありませんでした。
苦味が大丈夫になって食べられるようになったのも、ほんの3年位前からです。


◆cueさん、ありがとうございます ♪

早速見に来てくださってありがとうございます。(^^)
この写真のは畑のフェンスですが、庭ですだれやよしず代わりに
育てているお宅をよく見かけます。
胡瓜の蔓をよしず代わりにするお宅は見たことありませんでしたから、
やっぱりゴーヤのもつ涼やかさ・繊細さが受け入れられたのでしょうね。

cueさんはベランダのプランターで、ですね。まさか北海道ででも育つとは
思っていませんでしたよ。第1号の収穫、ワクワクしますね!
私も来年場所をひねり出して作ってみようかしら。


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

茂彦さんのお宅でも試してご覧になったのですね。
実りませんでしたか…残念。受粉できなかったのかもしれませんね。
ゴーヤ、うちでも夏場はよく食べます。3年ほど前から急に
美味しいと思えるようになりました(^^)

戦争をご存知の茂彦さんたちにとって、今日という日は特別な
思いで
お迎えになる日なのでしょうね。私は話を聞いて育った世代です。
日本がこの先、昔の愚を新たな愚を犯すことの無いよう、切に願っています。


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

この前の帰省の折りにお見かけになりましたか?
目で楽しんで舌でも楽しんで、と一石二鳥を狙うお宅、多くなりました。
私はよそのお宅のを見て楽しませていただいています。

LiLA管理人さんはゴーヤがお好き、って覚えていますよ。
はるばる中国系スーパーまで買いにいらっしゃるというのも。
そうですね!種が手に入ったらご自宅で育てられればいいんですね。
はて、Los Alamos の気候はゴーヤを育てるのに適しているのかな?
↑北海道にお住まいのcueさんは、成功されたそうですが。


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

おお、病院の花壇でもですか。いいですね、来院される方の目を
楽しませてくれることでしょう。
ほぉほぉ。簡単に育てられるのですか。そそられます!(^^)

ゴーヤはニガウリというだけあって、やっぱり苦いですね。
でも、苦味の度合いは個体差があるみたいですし、ときには
「ちっとも苦くないじゃん」っていうのに当たることもあります。
種類が違うのかしらん?
あぁ~mikiさんも、あの苦味が苦手でいらっしゃいますか。
分かりますよ~ 私も以前はそうでした。
それが3年位前に突然大丈夫になっちゃったんです。
私の舌の方が、mikiさんより先に大人になったみたいですね(^^)

投稿: ポージィ | 2006/08/15 15:14

初めて見ました、ゴーヤの生け垣風フェンスは。
外からの目隠しにもなるし、実が生れば食べられるしで一石二鳥(^○^)
ゴーヤの葉は年中青々としてるのかなぁ。
ツタは夏はきれいだけど、冬になると枯れてしまうのでおどろおどろしい洋館に見えてしまふ。
8月15日、戦争経験のない私らが風化させないようにする日でもあるよね。
と偉そうに言ってますが、今日は仕事で何も考えない日でしたけど・・・

投稿: あまもり | 2006/08/15 19:43

こんばんは♪
本当にフェンスに絡ませると涼しそうで歩く方も楽しいですね。ゴーヤが枯れるとこのフェンスは何もなく寂しくなるのですか。
娘が料理のとき取った種を撒いたら収穫していました。
この頃のゴーヤは何故かあまり苦くないように思うのですが如何ですか?

投稿: tona | 2006/08/15 20:06

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

あまもりさんはお仕事だったのですね~~。お疲れ様でした。
風化させないようにと思っても、私も普段これといって何もしてませんー

フェンスに絡ませてあるゴーヤをご覧になるのは初めてでしたか。
なかなか良いですよね。仰るとおり一石二鳥(^^)
でもゴーヤは1年草なので、秋になると枯れてしまいます。
ナツヅタのように葉のない茎だけ残るということもないですよ。
(確かに、鉛色の空の下、葉の落ちたツタが這っている様は
 荒涼としておどろおどろし…ですね ^^;)


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
そうなんです。この畑はうちのほんとに近くなので、毎日見ては楽しませて
いただいてます。 ゴーヤが枯れた跡はフェンスだけに戻ります。
そうなったら今度は畑の中を覗き込んで、冬野菜の育つ様を楽しみます(^^)

えーっ、料理に使う緑のゴーヤは熟していない若いものと聞いていましたが、
その種を蒔いたら芽が出て収穫できたのですか!?
わぁ、すごい。今度種を捨てずにとっておいてみようかしら。
ゴーヤにも、苦いの・苦くないの、実がぽってりしたの・細身のといろいろ種類が
あるらしいですよ。どおりで、買ってきたものは苦味が強かったり弱かったり。
この頃では苦味の弱いものの方が多く出回っているのではないかという気がします。

投稿: ポージィ | 2006/08/15 21:31

 我が家にも「ゴーヤのフェンス」ありますよ。
 2階ベランダから「園芸用ネット」をつり下げ、「日除け」として育てています。
 昨年は「園芸用のニガウリ」の種を入手し、育てたので・・・花は咲きましたが、ちっちゃな実が出来ただけでした。
 今年はホームセンターで、しっかり「食用ゴーヤ」の苗を購入・・・「収穫」も楽しんでおります。
 ただね・・・初めのうちは手頃な高さに実が出来ていたのですが・・・最近は「ハシゴ」を架けないと採れなくて・・・ちょっと一苦労w

投稿: もりかみ | 2006/08/15 22:33

ゴーヤ、だめす@@・・あの味だめですよ@@お子ちゃまデスね(^^;)例のデジカメの続きですが、全部デジカメなのですね!!やっぱポージィさんのウデいいのですね^-^だって200万画素!って言ったらデジカメさんに失礼ですね;;Nikonですね !!いろいろ絞った末今、ニコン、パナソニック、キャノンが私の頭をぐるぐる回っています(^o^)どれにしよう・?もちょっと悩んでみますね^^いろいろありがとう♪

投稿: みなみ | 2006/08/16 00:44

ここ数年、こちらでもゴーヤを見かける機会が増えてます。
鉢植え、生垣、棚仕立てとそれぞれですが、ミニトマトと同じくらいの頻度でよくみかけます。
これほど国民的に認知され、家庭にさっさと入ってきた野菜も、珍しいんじゃありませんかね。
朝ドラの「ちゅらさん」のせいかな?
子供の頃は、こんなもの人間の食べ物じゃないって思ってましたが、年をとるといいこともあるんだなと思わせてもらってます~~

投稿: goro's | 2006/08/16 02:19

◆もりかみさん、ありがとうございます ♪

そうでしたねーもりかみさんのお宅では実行していらっしゃるんでした。
フェンスというよりは…生きたグリーンのよしずですね(^^)
あら、園芸用と食用があるんですか。知らなんだ…
今年はまさに一石二鳥を楽しんでいらっしゃる~よかったですね!
え、はしごで収穫? あらら~そうかぁ、2階まで上らせると
そういう問題が出てきてしまうのですね。φ(- -)メモ


◆みなみさん、ありがとうございます ♪

みなみさんもゴーヤ苦手派なのね。そのうち突然好きになるかもですよ。

アハハ そうなの、たったの200万画素。
でも、このNikonは写りが綺麗で、さすがはカメラメーカ製と思いましたよ。
まだ慣れないせいもあるけれど、今度のOLYNPUSのほうが画素数は上でも、
写りはちょっと落ちるかな、と思っているところ。慣れてきたらどう変わるかな~。
Nikonの調子が悪くなってきているんだけど、まだまだ生き残っていて
欲しいと願ってます。
みなみさん、だいぶ絞ってきましたね。じっくり迷ってコレ!と
思うのを選んでくださいね~


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

そうそう。悟郎さんの仰るようにあっという間に広まって、一般家庭で
栽培されるようになりましたよね。
日本の住まいは、庭がなかったりあっても狭かったり、が多いですから
ベランダでも育てられる・繊細さがある、といったところが
受け入れられやすかったのかもしれませんね。
ゴーヤの栄養面も高く評価されましたし。
もち、「ちゅらさん」効果も大きかったでしょうね(^^)

アハハ 子供時代は苦味がダメでいらしたんですね。人間の食べ物じゃない、
とまで。こんなもの食べる大人は変だ!と思っていらしたのでは?
あの苦味が受け入れられて(私の場合、まだチャンプルーに限定ですが)
ひとつ幸せを手に入れたような気分でしたよ~。

投稿: ポージィ | 2006/08/16 09:58

こちらの方もゴーヤのフェンス、増えてます。
昔の定番は朝顔だったように思うんですけどねぇ。。。
手間要らずな上に食料にもなるってのが人気の秘密なんでしょうか?
今年ほどゴーヤを食べた年はないです。
とにかくこの暑さを乗り切るにはゴーヤとヨード卵光しかない!って思い込んじゃって(笑)
でもおかげ様で家族の誰一人倒れる事無く乗り切れました。
来年は畑でゴーヤを作ろうと思います。

投稿: ちょびママ | 2006/08/16 15:18

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

松山でもやっぱり… きっと全国的にすごい勢いで広まっているのだヮ(^^)
そうですね、昔は這わせるといったらアサガオと決まっていたように思います。
ゴーヤの蔓や葉や花が繊細で、野菜野菜していないのが、庭やベランダにも
積極的に取り入れられた一因じゃなかろうかと、密かに思っています。
ゴーヤの栄養価がTVなどで高らかに謳われたことも、またしかり。

えー、そんなにたくさん食べたんですか?私は10日か2週間に1回くらいかなぁ。
ゴーヤとヨード卵光ですか。最強の組み合わせ!?(^^)
そちらの暑さは半端じゃなかったですもんね。効果があってよかったです!
おぉー来年は畑で自作されますか。それだと思う存分食べられますね。

投稿: ポージィ | 2006/08/16 18:10

ゴーヤって・・・
こんなイボイボでしたっけ〜? うぎょ(/||| ̄▽)/!!!
私はアメリカに来てからよくゴーヤ食べます。
近くの中華系スーパーで手に入るんです♪
でも・・・そこのゴーヤはもっとツルツルです。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2006/08/17 03:32

◆SAKURA-MOCHIさん、ありがとうございます ♪

ウギョッ!そういわれて改めて見ると、たしかにイボイボだぁ~
この写真のはかなり起伏が激しいですけど、お店で見るのも
まぁ似たり寄ったりです。
アメリカでは中華系スーパーで売られているんですね。
ふーん、もっとツルツルなんですか。種類が違うんでしょうねぇ。
帰国されて日本のゴーヤをご覧になったら、最初はうぎょっゾワッと
なっちゃうかもしれませんね(^o^)

投稿: ポージィ | 2006/08/17 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/11383035

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤのフェンス:

« 誰でしょね♪ | トップページ | エノコログサ »