« 風の中に… | トップページ | やっと会えたね ヤブラン »

2006/09/21

風の中に… 続編

キンモクセイの花の開花、確認してきました。
今日の昼間は、開け放った窓からも甘く優しい香りが流れ込んできて、
一日私の心をくすぐってくれました。 ご訪問ありがとう。
 
060921kinmokusei1 060921kinmokusei2

|

« 風の中に… | トップページ | やっと会えたね ヤブラン »

コメント

ポージィさん こんばんは~

蕾の金木犀にコメントを・・と開いたら
金木犀も開いていて にっこりです
初金木犀です
この香りがすると秋を感じますね
冬の終わりは沈丁花、春の訪れは梅の香
真夏の夜はおしろい花・・
季節を感じさせてくれる花たち・・愛しいです

投稿: glenn | 2006/09/22 00:20

キンモクセイ、もう開花ですか。
何だか今年は松山地方、置いてけぼり食いそう(笑)
今日ね、散歩してたら桃の花が咲いてました。
一輪、二輪じゃないんですよ。
たっくさん。
そういえばアマリリスもツボミをつけててビックリ。
アマリリスって2度咲きするんですかね?
先日まで寒いくらいだったのに、今日は夏に戻ったような陽気。
こりゃ植物じゃなくてもおかしくなりそうです。

投稿: ちょびママ | 2006/09/22 01:38

エ~~ッ!もうですか!?
もう咲き始めてるんですか、キンモクセイ。
びっくりです。
近所にある木は、開花がかなり遅いということは、昨年確認したんです。
別の場所の早目に開花してたキンモクセイ、チェックしてみます。
と言いつつ、ちょっと時間が・・・ここんところ、お出かけ時間、少ないんですよ(泣)。
バタバタしてもしょうがないですね。
身近な秋の香りを、ゆっくり待つのが正しいのかもしれません。

投稿: goro's | 2006/09/22 03:44

お早う御座います
今、玲さんのところでもキンモクセイ拝見させて頂きました。
こちらでも、朝からうれしいです。
あちこちから良い香りが漂ってきて・・・
我が家でも咲き始めました。
もう少したちましたら一粒ずつ押していきます。

投稿: あやや | 2006/09/22 08:26

◆glennさん、ありがとうございます ♪

わぁ~ぃ、嬉しい(^^)
蕾を見てくださった方が、もう一度開けてくださったときに
今度は咲いていたら楽しいかなーと思って続編をアップしただけに、
まさにglennさんがそうして下さって嬉しかったです(^^)

金木犀の香りがすると、毎年本格的な秋の訪れを感じます。
はい…季節を知らせてくれる花たちって、特別に愛しいですね。
四季のある日本に暮らせたことに感謝を感じるときでもあります。


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

そうなの、もう開花です。うちの近所では去年より2週間早い開花ですよ。
涼しさの訪れが東日本の方が少し早かったからでしょうかね。
9月に入ったとたんに寒いくらいの日が何日かあったので、
そのせいだろうなと思っています。
その後夏のような日も復活。二度咲きするんじゃないかと期待してます。

ええっ?桃の花にアマリリスの蕾ですか?? あらま(・。・)
桃やアマリリスの2度咲きって聞いたことありませんよ。
植物達の体内時計狂わされちゃっていますね。(それとも新しい品種~?)
今年は春も秋も気温変動が激しすぎですよね。調子狂うのも無理ありません。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

そうなんです~もう咲いちゃいました。
おととい夕方の散歩のとき、「ん?今の金木犀?」って思ったんですよ。
でも錯覚かもしれないと思って蕾をチェックしておいたら、昨日の朝は
紛うことなく金木犀の香りが…。

いつもよりお忙しいのですか?大丈夫、今すぐご覧になれずとも、
遅めに咲く1本の開花はきっとご覧になれますよ。
無理なさらないでくださいね。


◆あややさん、ありがとうございます ♪

玲さんアップなさったのですね。昨日の蕾にくださったコメントで
予告なさっていました(^^)

あややさんのお宅でも咲き始めたのですね。窓から良い香りが
ふわっと流れ込んでくるの、いいものですね。
うちでは、風がよそ様の金木犀の香りを届けてくれるのを
楽しませていただいています。

金木犀の押し花、小さな可愛らしいお星様がたくさんできそうですね☆

投稿: ポージィ | 2006/09/22 10:05

キンモクセイの花。とってもちっちゃいのに。
匂いやかで、とっても奇麗な写真ですね。
ぽってりした花びらの質感まで伝わってきます。
私も今日になってUPしました。
遅ればせながら、トラバさせて下さいね。

投稿: nanbu | 2006/09/23 08:26

◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

TB&コメント、ありがとうございます(^^)
写真のことまで褒めていただいて…モデルに負うところ大です。
バンザイして撮ったらちょっとぶれちゃって。
小さくしたのでごまかせていますが(^^;)

でもほんと、ちいちゃいのにぽってりと丸っこく色もよく匂いもよく
愛らしい花ですね。
nanbuさんの「匂いやか」の言葉がぴったりの花です。

投稿: ポージィ | 2006/09/23 11:16

はじめまして~金木犀
育つと かなり大きな木になりますよね♪
会社帰り とっても敷地の広いお宅の側で
最近、 ほんのりと 金木犀の香がします
あまりに広くて 木は見えませんが
花は 姿が見えなくても 心和みますね
散り始めの オレンジに ほんのり染まった
そんな金木犀の木を 眺めるのが 好きです♪

投稿: アッキー | 2006/09/23 11:33

◆アッキーさん、ありがとうございます ♪

初めまして~(^^)
うんうん、大きくなります。
広ーーーい庭のある家に住むことができたら、金木犀を植えて
自由に自然のまま大きくさせたいという夢を持っています。
(一生夢物語でしょうけれどね ^^;)
アッキーさんが側を通られるそのお宅の金木犀も、もしかしたら
かなり大きな木かもしれませんね。
木の姿は見えないけれど、風がふわりと香りを運んできて
その存在を教えてくれると、ふっと心和みますね。

散り始めの…あ、分かりますよ(^^)
地面を染めたオレンジ色の星達の姿もいいですね。

投稿: ポージィ | 2006/09/23 12:02

キンモクセイの香りを嗅ぐと
秋が来るなあ〜
って毎年思ってました。

こちらでも、日本で見かける花をよく見かけますが
そういえば・・・
キンモクセイって見たことないですねえ。
アジア限定の花なのでしょうか?

投稿: SAKURA-MOCHI | 2006/09/30 22:53

◆SAKURA-MOCHIさん、ありがとうございます ♪

そうですよね。
私にとっても、キンモクセイの香りは秋モードに切り替わる
スイッチのような役目を果たしています。
でも、今年は開花が早すぎて着いていけなかった~
もう1回咲きそうな気配がありますけどね。 (^^)

アメリカではキンモクセイ見かけませんか。
原産地は中国ですが…アジア限定なのかなぁ。どうなんでしょうね。
そうそう、日本のキンモクセイも、ほとんどが雄株なんだそうですよ。
結実できない。ということは日本のキンモクセイは
挿し木で殖やされて来たクローンがほとんどということ?

投稿: ポージィ | 2006/10/01 16:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/11986019

この記事へのトラックバック一覧です: 風の中に… 続編:

» 気の早い金木犀 [日常雑記]
今日は秋分の日。 そしてこれは、一昨日の朝のこと。 家内は台所でお弁当作り。 掃 [続きを読む]

受信: 2006/09/23 08:24

« 風の中に… | トップページ | やっと会えたね ヤブラン »