« サイクリング花紀行 その2 | トップページ | お知らせ »

2006/09/20

クズの花 その後

060915kuzu 生育盛んなクズ。 
 先日は意外?とシックで綺麗な 
 花をご紹介しましたが、その後の
 様子もご覧ください。
 (2階窓よりズーム撮り 9/15) 

 まだ花が咲いているうちから 
 先に咲き終わったところには 
 早くも豆の莢ができています。
 
060915kuzu_up 上の写真をトリミングして
 アップで見てみました。
 
 茶色の産毛の生えた
 ぺったんこの豆が鈴生り。
 やがて全体が黒っぽく
 枯れてからからに乾くと、 
 風に乗って舞い落ち新たな
 生育の場を見つけるのです。
 
 
からからに乾いて舞い落ちてきた豆の様子は、去年のこの記事に…(^^)
  

|

« サイクリング花紀行 その2 | トップページ | お知らせ »

コメント

おおっと、最初のコメントに驚きましたが、
気を取り直して・・・。

先日、ちびまるこちゃんで、
クズの花のことをやっているのをちらっとみました。
クズの花は良い香りがするのですか?
香りを確かめたいと思ったものの、
届くところに無く、無念。
さやはあんまり美しくないようですね。

投稿: koko | 2006/09/20 12:29

★おことわり★

記事と無関係と判断しましたコメント・トラックバックは
予告なしに削除させていただきます。

投稿: ポージィ | 2006/09/20 13:23

◆あまもりさんへ ♪

ありがとうございました。私も今開けてみてびっくりでした!


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

驚きましたね…(^^;)

ちびまるこちゃんのなかにクズの花が登場したんですか。
クズの香りねぇ… 私もすぐ近くまで近づけた例がないんですよ。
手の届くところには咲いていなくて。
目の前のクズの海に花はいくらでも咲いているんですけれど。
でも、虫がたくさん来ていますから、きっと蜜が美味しいか
いい匂いがするんでしょうね。

投稿: ポージィ | 2006/09/20 13:29

おお、ほっとしました。
人気ブログにはときたまこんなお邪魔虫が来る。シッシッ。
去年からの三部作。お見事です。
お隣から舞い込んだ葛の豆から始まるなんて、物語みたい。
ところで、あの美味しい葛まんじゅうは、この豆から作るんでしょうか?
冷たく冷やしたつるんとした葛まんじゅう、実は大好きなんです(^○^)

投稿: あまもり | 2006/09/20 15:26

へー,葛の種って,スナックインゲンみたいなんだ.塩ゆでにすると,ビールのつまみとしておいしそう.

あ,しまった,記事とは無関係なコメントを書いてしまった.予告無しに削除されるーーー

投稿: LiLA管理人 | 2006/09/20 16:15

高いところにあった花が次第に下に下りてきました。下には前よりいっぱい花びらが落ちています。やっと花を間近で見ることが出来ました。上のほうには実らしい鞘が見えます。来年はまた勢力を伸ばすのでしょう。

投稿: 夢閑人 | 2006/09/20 16:15

最近変なコメントやTBが多くなりましたよね。
私も多い時は一日に2つくらい削除する時があります。
はぁ~、困ったもんです(´ヘ`;)ハァ

気を取り直して。。。
こちらね、クズの開花も遅いです。
やっとちらほら花が拝めるようになりました。
葉っぱだけはめちゃめちゃ発育盛んで
この勢いとどまるとこを知らんのか!って感じです。
そうそう、ネムノキも可愛い豆がたくさんぶらさがってます。
夫が、この豆は食えんのか?食ってみよや?ってうるさいです(笑)

投稿: ちょびママ | 2006/09/20 17:11

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

以前、スパムトラバがドカドカ来てた事はあって、それらは気付き次第
バッサリ消していたのですが、今日のみたいなよく分からない超長文っていう
パターンは初めてでした。 改めてありがとうございます。

葛は意図せず三部作になりました。この前眺めていたら、あれぇ~もう生ってる
と気付いて。今年は豊作のようです… なんか秀吉の馬印の
千生り瓢箪みたいに見えませんか?

葛まんじゅう、美味しいですぅ。あまもりさんは和菓子がお好きなんですね。
お菓子や料理に使われる「葛粉」は、クズの「根」から採れる
でん粉のようですよ。その方法は知りませんが、大変な作業と聞いたことが
あります。それで葛粉はお値段が高いとか、今じゃジャガイモでん粉を
使うことも多いとか…
根からとるのも大変そうですが、豆から何か採ろうとしたら、
これまた大変そうです。あのぺったんこの莢に3㎜くらいのちいちゃな豆ですから、
豆粒を集めるだけでうんざりしそう~~(^^;)


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

アハハ、大丈夫。ちゃんと葛に関係あること書いてくださってますもん。
(削除したのは意味のよく分からない超長文だったんです)

豆の粒はスナックインゲンよりずーっと小さいですよ~。3㎜くらい。
味わうまもなくビールとともに流れ込みそうです。そもそも食べられるのかな?


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

下の方にも花が咲き始めましたか?
うちの隣のは相変わらず高いところです。花びらはもうたくさん
舞い落ちてきていますね。
そして豆の莢は千生り瓢箪さながらにぶら下がってます…

>来年はまた勢力を伸ばすのでしょう。

うぅ~ そうなんでしょうね。 でも勘弁願いたいですぅ。


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

ちょびママさんのところにもスパムが多いですか。困りものですね。
ここにも一時スパムトラバがドカドカ来ていたことがありますが、
ココログのセキュリティが強化されてからは止まっていました。
でも掻い潜ってくるのがあるんですねぇ…。

おや、彼岸花だけじゃなく葛の開花も遅いですか。
彼岸花の開花スイッチは気温ではなさそうですが、クズは気温かも。
西日本の残暑は厳しすぎでしたから、案外その辺りが原因かもしれませんね。

うんうん、葉っぱと蔓の生育は、も、すさまじいですね(・。・)
うちの隣のクズも15mくらいの木のてっぺんまでも上ってます。
そして大量の花に大量の豆…あぁ来年が怖い。

アハハ ちょびパパさんったら、合歓の木の豆を食べてみようって
仰るんですか? 見た目、美味しそうですか?食べられるのかなぁ…

投稿: ポージィ | 2006/09/20 18:19

豆ができましたね。
境川は今盛んに草刈をやっています。
まだ残っている葛の葉の上にアレチウリの葉や蔓が覆いかぶさっています。
あ、明日の記事の宣伝になってしまいました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/09/20 21:11

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

葛の豆、まだ乾く前でグリーンです。さしずめ痩せた枝豆ってとこでしょうか。

境川流域散髪中ですか。9月はじめに久し振りに行ってみたとき
荒れ放題って感じで野草の天国になっていましたからね…
アレチウリが… あれも葛といい勝負ですごい勢いで繁りますね(^^;)
んん?明日の記事にはアレチウリが登場するのかしら?楽しみでーす(^^)

投稿: ポージィ | 2006/09/20 21:30

葛の花、とことん咲くぞって、咲き登ってますね。
こういう風情も、嫌いじゃありませんね。
莢の豆も育ってるようだし。
葛の繁殖は、種子より、蔓、地下茎が主なんですよね。
まだまだ葛との戦いは続きそうですね。
ポージィ家が葛屋敷にならないよう、戦い続けてください(笑)。

投稿: goro's | 2006/09/21 01:05

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

そうですね。葛の繁殖の中心は地下茎のようで、豆の発芽率は
あまり高くないみたい。去年うちの庭に舞い落ちた実が全部発芽していたら
えらいこっちゃだったと思いますが実際はそんなこともなく…。

この頃では葛の生命力・逞しさにエネルギーを貰っているような
気分です。その葛の葉たち、大きな虫食いの穴が開いているものがいっぱい。
あるものにとっては迷惑でも、別のものには隠れ家を食糧を蜜を提供し
命の源となっているんだなぁ…なんてことも思ったりしています。
でも、冬になって葉が落ちたとき、今ある葛の壁の向こうに何が出現するか
ちょっと不安でもあります。よじ登られて覆い尽くされていた
木々が無残に枯れていたりして~(^^;)

もし、葛の伸びてくるがままにしておいたら。
まず境界のフェンスに絡みつき、全ての木に這い登り、窓の格子や雨どいを
伝って這い登り、ベランダからさらに上へ上へと這い登り…と
覆い尽くされていく様子が目に見えるようです。
かくして一夏にして葛屋敷の出来上がり… ブルブルッ@_@ 

投稿: ポージィ | 2006/09/21 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/11903700

この記事へのトラックバック一覧です: クズの花 その後:

« サイクリング花紀行 その2 | トップページ | お知らせ »