« お月さんのように ~秋明菊~ | トップページ | キャンプ »

2006/10/07

カラスノゴマ

散歩中の道端で、今年も「カラスノゴマ」を見つけました。
2度にわたる除草剤をかいくぐり生き残った株が少しずつ生長し、9月半ばから
咲き始めました。葉の陰に隠れるように俯きがちに咲くので、ともすれば見落としそうに
なるこの野草、結構ファンなのです。
 
060923karasunogoma_ha 060923karasunogoma_hana

左の写真の葉の陰にちらりと黄色く見えるのが花ですよ。控えめな咲き方…
これでは花が見えないので、ちょっと失礼して葉をめくって撮ったのが右の写真です。

「カラスノゴマ」:シナノキ科 草本なのにシナノキ科に分類されているのは何故?
          私が見かけるものは、花の直径は2cmに満たない小型で、草丈は
          30~40cmほどです。オシベのほかに、仮オシベを持つというちょっと
          面白い構造をしているようです。
名前の由来になっているゴマ粒のような種は去年のこちらの記事の下の方に
「おまけ」としてアップしています。(←ただしまだ若い未熟な種です ^^;)
そこからさらに、去年アップしたカラスノゴマの記事に飛んでいただくと、この野草に
ついての説明も、少しばかりご覧いただけます。

|

« お月さんのように ~秋明菊~ | トップページ | キャンプ »

コメント

あら、ほんとに恥ずかしがり屋さんなんですね。
こんにちは、と声をかけたらお母さんの後ろに隠れてしまう子供のようで。
ポージィさんにいきなり隠れ葉をめくられて、顔を真っ赤にして俯いている感じですよん(^○^)
前回、前々回のカラスノゴマを見てきました。
この追いかける姿勢に感心関心。ほんで勉強になります。
シャイな人が好きなのね(笑)

投稿: あまもり | 2006/10/07 13:12

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

去年の記事2つもさかのぼって見てくださってありがとうございます(^^)

お母さんの後ろに隠れてしまう子供のよう、とのあまもりさんの例え
言い得て妙です~~(^^)v
よぉく見ないと葉陰に咲いている花に気付かずに通り過ぎて
しまうことも。
この場所に生えているのが特になのか、恥ずかしがりやさんです。
アハッ(^^;ゞ そんな恥ずかしがり屋さんに対して、バッとめくって
写真まで撮っちゃって、かわいそうなことしました。

ん~、楚々とした風情、儚げな風情、奥ゆかしい風情、といった
お花が好きかもしれません。

投稿: ポージィ | 2006/10/07 14:28

カラスノゴマ、控えめな咲き方でいじらしいですね。花にも性格があるようで面白いです。それにしても、「秋明菊」というのは、私の近くでも咲いているのでしょうか?「赤い花 白い花」のタイトルの歌まであるなんて、素敵な花ですね。是非見てみたいものです。

投稿: 茂彦 | 2006/10/07 17:43

ポージィさん こんにちは

カラスノゴマ、気がつかないのか、咲いていないのか
まだ見たことがないような・・・
隠れて咲いているから気がつかないのかもしれませんね
以前の記事も見せていただきました
なるほど~です
植物に動物の名前をかぶせてあるのって意外と多いですね
それも、否定的なものに使うようですね

投稿: glenn | 2006/10/07 18:32

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

俯きがちで咲くものもあれば、目一杯お日さまの方を向いて
咲くものもあり、色々で面白いですね。
人間としては、俯きがちに咲く花にいじらしさを感じてしまいます…

あ、「赤い花 白い花」の白い花は「秋明菊」がモデルという
わけではないと思います。誤解を招く書き方をしてごめんなさい。
秋明菊の花を見て、私がこの歌を思い出した、というだけなのです(^^;ゞ
茂彦さんのご近所でも、きっと秋明菊を育てているお宅あると思いますよ。
結構ファンの多い花のように感じます。


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
以前の記事もたどってくださってありがとうございます(^^)
同じ道を何年も散歩で歩きながら、去年初めて発見した私。
そんなに多くないのか、葉陰に咲いていた花を見つけられなかったのか。
後者かもしれませんね。ブログを始める前は今ほど道端の植物に
目が行っていませんでしたから(^^;)

ほんとそうですね。動物の名前を被せた植物名、よくあります。
イヌ、キツネ、カラス、スズメ、ブタ、ウシ、ウマ。
パッと思いついただけでもこれだけありました。
特にイヌ、カラスは否定的な使い方が多いような気がしますね。

投稿: ポージィ | 2006/10/07 19:40

カラスのゴマ、実は私も隠れファンです。
って、別に隠れなくてもいいんだけど(^^ゞ エヘヘ
私、平野部では見た事ないんですよ。
見かけるのはいつも山道。
この恥ずかしそうな咲き方に、思わず「車止めて!」って懇願。
そそくさと車を降りて駆け寄るのです(笑)
私、カラスと名がつく植物、好きみたいです。
カラスムギ、カラスウリ、カラスビシャク。。。ねっ(*^ー')v


投稿: ちょびママ | 2006/10/08 00:16

ル~ンルル~~ン~~
見ぃ~つけちゃったもんね~~

昨年は必死の思いで探したのですが、とうとう出会わずでしたが、今年やっと出会いました。
想像してたより大きかったです。
アップの機会を待ってるところです。

投稿: goro's | 2006/10/08 00:42

なつかしいですね。昨年はTBさせていただきました。
今年も撮ったのですが、アップしそびれています。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/10/08 10:50

カラスと先に付くもの、カラスノエンドウ、カラスウリ、カラスビシャク、カラスザンショウ、カラスゴマetc.
後に付く名前はわかるが、カラスとは一体何ぞや?といつも思うのです。

「カラスノゴマ」小さな花を俯いて咲く。隠れて咲いてるのに
スカートめくらなくてもいいのに…隠れているものは見たい?

カラスウリの花は白いレースのショールみたい。

投稿: 夢閑人 | 2006/10/08 12:03

お早う御座います
ポージィさんのところではいつも
目立たない小さなお花を拝見させていただけます。
今回も私はまったく、知らなかったお花です。

昨年の記事も拝見いたしました。
本当にゴマのような実がなるのですね。
鳥のカラスは嫌われてているのに、
お花のカラスと、つくものみな可愛いですね。

投稿: あやや | 2006/10/09 06:53

★こめんとありがとうございます★

 お返事遅くなってすみませんでした

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

お~ ちょびママさんも隠れファンでいらっしゃいましたか(^^)
車を止めてもらって駆け寄るほどとは!私より上手。
あはは、隠れファンじゃなくてもいいんですけど、花が隠れるように
咲きますからね、なんとなく…
そちらでは山道ばかりですか?私が見かけるのは平地。
たまたまなんでしょうか。確かに、見かけるのはその小道沿いだけですし
去年から急に見かけるようになったのですが。

ふむふむ、ほんとだぁー。カラスムギ、カラスウリ、カラスビシャク
みんな味わいあって、ちょびママさんがお好きな花ですね。
カラスノエンドウも?(^^)


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

あらっ、そうなんですか?良かったですね(^^)(^^)(^^)
悟郎さんがお会いになったカラスノゴマ、拝見できるの楽しみにしています。
私が見かけるこの場所のものは、大きいもので草丈50cmあるかないか、
花は直径2cmあるかないかなんですけれど、もう少し大きかったのでしょうか。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

そうそう。私もTBさせていただきましたね。懐かしいです(^^)

おーちゃんが見つけられたのは、今年も逞しかったですか?
私が見つけたのは今年も、柔らかそうな葉でおとなしいイメージでした。
株の数は去年より少し増えているようでしたよ。


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

カラスの付くもの色々挙げてくださいましたね(^^)
私は、カラスビシャク、カラスザンショウには出会ったことがないです。
カラスウリのレースのような花も、web上ではいくつか見せていただきましたが
実物には出会えずにいます。繊細な花ですね。
カラスの意味… う~ん、人間の食用にならない、役に立たない
といった意味合いかもしれませんね。

アハハ(^^;ゞ そうなんです。
隠れて見えなかったり俯いているとついつい覗き込みたくなります。
男の子がスカートめくりしたくなる心境が分かります~


◆あややさん、ありがとうございます ♪

ああやさんはまだお会いになったことのない花でしたか。
私も去年が最初。しかも、それまで何年もよく通ってきた道なのに
去年が初めてだったのです。
きっとどこかから種が運ばれてきて新天地となったのでしょうね。
そのうち、あややさんのご近所にも突如現れるかも…

去年の種の写真もご覧下さってありがとうございます。
写真に撮った若い種は白ゴマのようですよね。ちゃんと熟したら黒ゴマ?(^^)

カラスノエンドウも、このカラスノゴマもかわいいお花ですね。

投稿: ポージィ | 2006/10/09 21:06

カラスノゴマ、未見です。。
是非、探さなくては。
先週末は探す場所の判断を間違えてしまい、収穫が乏しかったです。
迷わず、あそこに行っていればあったかも〜〜。。
悔やまれます。。

投稿: noodles | 2006/10/10 18:34

◆noodlesさん、ありがとうございます ♪

カラスノゴマ、私は去年が初めての出会いでしたよ~。
去年の秋は、このブログを始めて2度目の秋でした…(今年は3度目の秋)
noodlesさんは、植物へのご関心を深められてまだ1年目ですよね。
焦らないでください。といっても、写真などご覧になると、やっぱり
実物を見てみたくなるのが人情(^^)
おや、「あるかもしれない場所」の見当がついていらっしゃるのですね。
これは今秋中に出会いがありそうですね!

投稿: ポージィ | 2006/10/10 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/12031258

この記事へのトラックバック一覧です: カラスノゴマ:

« お月さんのように ~秋明菊~ | トップページ | キャンプ »