« ふるさとの味 | トップページ | 会えてよかった »

2006/11/17

わがやのゴーヤーその後

8月も下旬になってから、ひょんなことから手に入った種を蒔いた、わがやのゴーヤー
芽が出て蔓も2mくらい伸びました。でも順調だったのはそこまで。
気温が低めになり日当たりが悪くなってきたら、とたんに下葉から枯れ始め…
それでも10月も半ば以降になってから花も咲いたんですよ。
ところが何故か雄花ばかり。やっと一つだけ咲いた雌花は、ちょうどその日に
強い風が吹き荒れ、どこかへ飛んでいってしまいました~(;_;)

そして今、蔓の先端だけかろうじて葉を残し、雄花のみぽちぽちと咲いています。
かくして、ひょっとしたらの望みをかけて臨んだわがやの今年のゴーヤー栽培は
失敗に終わったのでありました。

そういうわけで、記念に(何の?)雄花と唯一無二の雌花を見てやってください。
雌花の後ろにはゴーヤーの実の赤ちゃんが付いているのが見えます。
061023goya_obana 061023goya_mebana
     < こっちが雄花で… >            < こっちが雌花 >

雌花が吹っ飛ばされる羽目になった強風の中撮った写真です。
 

|

« ふるさとの味 | トップページ | 会えてよかった »

コメント

今年は割りと暖かかったのに、やっぱり駄目でしたか。
花の咲くのが遅かった。

キウリと同じような花、夏野菜はやはり夏しか出来ないのですね。
いまはハウス栽培で季節感がありません。
キウリにしろ、トマトにしろ、暑い太陽の下で育ったものにはかないません。

来年、苗が手に入れば再挑戦されてはいかがですか。

投稿: 夢閑人 | 2006/11/17 14:03

ダンナさんが苗を宅配便で送ったというゴーヤですか?
見えます、見えます、ゴーヤの赤ちゃんが!
でも記念に(なんの?笑)写真が撮れて良かったですよ。
うちのゴーヤは今年早々と姿を消しました。
他の家で生っているのを見るのが辛かったです。
今はエンゼルトランペットを見るのが辛いです・・。

投稿: 池田姫 | 2006/11/17 14:28

はっきり見えます、ゴーヤの赤ちゃん。風に飛ばされて残念ですね。
雄花と雌花をしっかり見せてもらえて、ありがとうございます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/11/17 15:55

まあ、それは残念でしたね。
これが雌花と雄花なんですね。
花びらの皺までよく見えます。
小さな小さな赤ちゃんも見えます。
赤ちゃんは味わってみなかったのですか?

残念だけれども楽しい体験だったでしょうね。

投稿: tona | 2006/11/17 16:48

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

10月の暖かさに望みをかけていたんですけれど、やっぱりダメでした。
花の咲き初めが遅すぎでしたよね。9月の始めの冷え込みや、お天気の悪さが
足を引っ張ったんだと思います。
ええ、ほんと。やっぱり暑い地域でできる夏野菜なんだなぁと、実感しました。
来年、チャンスがあったらまた挑戦してみますね。


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

うんにゃ。よそでいただいたゴーヤーを送ってきたのが、箱の中で完熟して
弾け割れていたため、その種を取り出して蒔いてみたんです(^^)
ちょっと時期が遅すぎましたね。
ゴーヤーの赤ちゃん見えました? 可愛いですね☆
ほんの束の間とはいえ、ベビーを見られたのが
せめてもでした~。記念写真(笑)も撮れましたしぃ。

池田姫さんのゴーヤーは早々に姿を消してしまったのですか?
残念でしたね。え、いまはエンゼルトランペットをみるのがお辛い、
…ということはそちらも? う~残念ですね。
でも、そんなこともありますよ。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ゴーヤー赤ちゃん見えました?これを見つけたときは感激でした。
ほんの何時間後かには消滅していましたが…(^^;)
ご近所のフェンスに絡ませてあったゴーヤーの花をみても
雄花と雌花に注目していなかったので、玄関前で咲いてくれて
私も初めて雄花・雌花の違いをしっかり見ることができました(^^)


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

ゴーヤーの雄花と雌花、こんなんでした。
雌花の方は何故か1輪しか咲かなかったせいで、ほんのいっときしか
見られませんでしたけれど…(^^;)
残念ながら、風に吹っ飛ばされた花たちは、そのままどこへ飛ばされ
たやら、行方不明です。よってゴーヤーの赤ちゃんは食べてみていません。
でも、もし食べたとしても1cmにも満たない小ささ、味はわからなかったかも
しれませんね。

すくすくと蔓が伸びるのがとても楽しかったようで、夫は来年も
やる気満々ですよ(^^) 毎日水をやったのは私なんですけど~

投稿: ポージィ | 2006/11/17 18:53

雌花の後ろの赤ちゃんゴーヤー、可愛いです〜〜。
この後が楽しみです♪

投稿: noodles3 | 2006/11/17 19:41

ゴーヤ、我が家ではうまく育たなかったです。近所では、よく育ったとかで、大きいゴーヤを分けてくださった。それにしても、やはり雄花と雌花があるのですね。(当然のことながら・・・)花は結構可愛いですね。来年、再チャレンジすることにします。

投稿: 茂彦 | 2006/11/17 19:52

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

ゴーヤーの赤ちゃん、とっても可愛かったんですけれどね…
写真を撮った数時間後には、強風でどこかへ吹き飛ばされ
短い生涯を閉じてしまったんですよ。
この写真は記念にと撮っていたものなのです。
今年のわがやのゴーヤー栽培計画は失敗と終わったのです~
また来年(^^)♪


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

茂彦さんのお宅のゴーヤーも残念でしたが、わがやのもさすがに
時期が遅すぎましたね。ひょっとしたら~、と期待をかけましたが
結果は、残ね~ん!となりました。
ゴーヤーの花は雌雄の花が別々に咲くタイプでした。
チューリップのようにいつの花にオシベとメシベが両方があるものもあれば、
このゴーヤーのように別々に咲くものもあり、雄株と雌株に分かれて
いるものもあるんですよ。いろいろあって面白いです。
(どれがどうだったか、全然覚えていませんが… ^^;)

茂彦さんのお宅でも、来年再チャレンジされますか?
それではご一緒に頑張りましょう(^^)/

投稿: ポージィ | 2006/11/17 21:54

残念でした。
やっぱり8月の終わりになってからでは、遅かったんですね。
ある意味当然なことなんでしょうしね。
でも今回の試みは、かなりの成果を上げたと思いますよ。
ポージィ家の庭で、ゴーヤーが育つことが証明できたんですからね。
花が咲き、小さな可愛い実も見られたということは、時期を逸しさえしまければOKということですものね。
まだ種子はあるんでしょう?
来年が楽しみになりましたね。

投稿: goro′s | 2006/11/18 01:23

◆吾郎さん、ありがとうございます ♪

少なくとも花は楽しめるでしょうと仰った、吾郎さんの
予測どおりになりました(^^)
やはり秋に向かう時期に沖縄の野菜は無理がありましたね(^^;)
うちも、最初からダメもとのつもりで種を蒔きましたから、
残念~やっぱりねぇ。といったところ。
夫は「これならいけそうだ」と、すでに来年に夢を馳せていますよ~
種、残りがまだ少しあります。どうやって保存しておくのがいいのか
分からないし、発芽率も少し落ちるかもしれませんが、きっとその種を
使って試してみることになるでしょうね(^^) 

投稿: ポージィ | 2006/11/18 11:14

ゴーヤ残念でしたね。
私も、根付いてたはずのコニファーが傾いてしまったりとか、強風に思わぬ被害を受けたことがあります。
でも、しっかり花を見せてくれたし(ミニゴーヤまで!)。
ご主人に、来年も育てようと思ってもらえただけでも、立派に役目を果したのかもしれませんね。(^^)

投稿: nanbu | 2006/11/19 17:08

きゃーきゃー♪
雌花の後ろのミニゴーヤー。なんてかわいいのでしょう。
でもやっぱりだめだったんですね。
来年はぜひ、ゴーヤー栽培に挑戦してください。
お花もとってもキュート!

投稿: koko | 2006/11/19 19:28

◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

強風で吹き飛ばされあえなく一巻の終わり、ではありましたが、
なによりやっぱり蒔く時期が遅すぎましたね(^^;)
西日本くらい残暑が厳しかったら、あるいは実るところまでいったのかも
しれませんが、関東地方の残暑はさほどでもなく、9月は天候不順でしたしね。
今年は雄花・雌花とミニミニゴーヤーが見られただけで満足ということで。
夫はね、食べられるものを育てたくて仕方ないみたいです。
そのくせ、日常のお世話は私任せなんですよね~~。
まぁ、勤めていては水遣りもままならないことは確かですが。
今年残しておいた種、来年も発芽してくれるでしょうか。

コニファー類は根が浅いと聞いたことがあります。
nanbuさんの傾いてしまったコニファーは無事また根付いてくれましたか?


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

ねっねっ!ミニゴーヤー可愛いですよね。
そう、やっぱり生育には、もう気温も日照も足りなかったようです。
でも、可愛い花もミニゴーヤーも見られたし、今年はこれで良しとしましょう!
来年、またチャレンジしてみるつもりです(^^)

投稿: ポージィ | 2006/11/19 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/12589566

この記事へのトラックバック一覧です: わがやのゴーヤーその後:

« ふるさとの味 | トップページ | 会えてよかった »