« クックでっす | トップページ | 仲良し柿の実 »

2006/11/23

鈴生り

061017kaki_1写真はもうだいぶ前に撮ったものですが…
 
呆れてしまうくらいたくさん実をつけた
柿の木に、しばらくあんぐり口を開けて
見入ってしまいました。
これぞ「鈴生り」という状態ですね。

写真を撮ってからひと月余。
いまもまだ鈴生り状態続いてます。
変わったのは、熟柿がびちゃっ!と
地面に叩きつけられるようになったこと(^^;)
 
ちなみに「鈴生り」とは
 果実などが、神楽鈴のように
 いっぱいに群がってなっていること。  だそうです。
 
 
 061017kaki_2  061017kaki_3

|

« クックでっす | トップページ | 仲良し柿の実 »

コメント

これはすごい。ウジャウジャ。持ち主さんは吊るし柿にはしないのでしょうかね。もったいない。熟し柿が頭に落ちたら大変。

投稿: 夢閑人 | 2006/11/23 14:13

熟柿が落ちるにまかせるなんて,もったいない.でもこんなにたくさんは食べきれないでしょうね.そういや自分が育った家にも柿の木がありましたけど,ほとんどは鳥の餌になってましたね.柿なんて自分で木に登って食べるもんだと思ってましたので,いまだに買うのには抵抗があります.

投稿: LiLA管理人 | 2006/11/23 14:28

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

うはは ほんと!ウジャウジャ生っていました(^^)
どうなんでしょう。ひょっとすると、簡単に手が届く辺りのものだけは
吊るし柿にしていらっしゃるかもしれませんね。未確認ですが。
うちの近くでは、柿の枝が道路の上にまで張り出していて、落ちてきた熟柿に
頭を直撃されそうなものがちょこちょこあるんですよ。
そういうところを歩くときは、一応「頭上注意!」と見上げてはいますが、
実際に落ちてきたら多分避けきれないでしょうね。スリル満点です(^^;)


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

道路にベッチャリ潰れているのを見るにつけ、もったいなーいと
思ってしまいます。でも、この手の柿は、もぎ取ってそのまま食べることは
できないんでしょうね、多分。一部は収穫しているのか、全部鳥さんに
提供されているのかは分かりませんが、それにしてもたくさんです。
LiLA管理人さんは、木に登ってもぎとってその場で食べられたんですか?
(ああ想像上のLiLA管理人さんが今度はお猿さんの姿に…)
買うことなく食べられたなんて、恵まれていましたねぇ。
いまだに買うことに抵抗感あり、というお気持ち分かります~。

そうそう、柿の木は折れやすいから登ってはいけない、と聞いたことがありますが、
足をかけていた枝がポキリ!なんてことはなかったですか?

投稿: ポージィ | 2006/11/23 18:07

形からの想像だけですが、この柿は渋いのでしょうね。
熟柿になると、そろそろ鳥が食べに来ませんか。
近所の柿にはムクドリが集まっていました。チャンスと思ってカメラを向けたら、リーダーの合図があったか全部飛んでいきました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/11/23 19:48

今年は柿の生り年でしょうか。
友人が言うには1年おきとか。
神楽鈴から鈴なりがきているとは知りませんでした。
今神楽鈴を見て、音もしっかり聞いてきました。
なるほど、似ています。
神楽鈴って高いのですね。

投稿: tona | 2006/11/23 20:56

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

私も詳しいことは知りませんが、細長いこの形は
渋柿系のような気がしますね。
もう鳥が食べにきているでしょうね。
たまたま私が通りかかるのは、何もいない時ばかりですが
そのうちムクドリの大群やヒヨドリ、カラスなどが
つつく姿を見かけるようになりそうです。
おーちゃんは、ムクドリが食べにきているのを目撃されたのですね。
残念、逃げられましたか~


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

柿は1年おき、と私も聞いたことがあります。
うちの辺りでは、その「生り年」なのかもしれません。
この手の形の柿はどれもこれも去年よりたくさん生って
いるような気がします。

ネット検索で神楽鈴の通販、ありましたね。
ちゃんと音も聞けるようになっていて感心しましたが、
鈴ですからやっぱり音は重要なんだなと思いました。
私が見たサイトでは特上が14万円を超えていてびっくり!
しかも売り切れになってました~(・o・)

投稿: ポージィ | 2006/11/23 21:18

もったいなーい
焼酎に漬けるとか、つるしにするとか、
柿の熟したのが好きな私には本当にもったいない
ジャムみたいになった柿が好きなのです。
周りからは気持ち悪いなんて

それにしてもこの実のつけ方凄いですね。

投稿: あやや | 2006/11/24 09:32

◆あややさん、ありがとうございます ♪

道路にいくつもべちょっ!と叩きつけられているのを見ると、
やっぱりもったいな~いと感じます。
うちの近辺では庭に柿の木を植えてあるお宅がけっこうあって、
特に背が高くなった木の実は自然任せになっているものが多いような
気がします。
あややさんは思いっきり熟した柿がお好きなんですね~ 
うちの夫と正反対。そもそもあまり柿が好きではないという夫は、
がしがし硬いくらいじゃないと嫌なんですって。
そんな硬いのじゃ美味しくないじゃんと思うのですけどね。
私は、柔らかさが出てきて切ると少し果汁が出てくる頃あいが好きです。

投稿: ポージィ | 2006/11/24 09:49

凄い! 鈴生りですね!
ポージィさんの方では当たり年なんですね。
こちらは完全に裏年です。
昨年は鈴生り状態でしたが、今年はチラホラしか実を付けていません。
全国的なことじゃなかったということが、ポージィさんの記事でわかりました。

投稿: goro′s | 2006/11/25 03:51

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

すんごいでしょ~~!?(^^)
昨日の散歩のとき、久し振りにそちらへ行って見てきたんですけど
相変わらず鈴生り状態で夕日に輝いてました。
おや、悟郎さんのご近所では不作ですか。去年は鈴生りだったのに?
ふーむ、やっぱり1年おきなのでしょうか。
ということは、この柿の木も来年は不作の可能性ありですね。
栽培農家さんは、年によってこんなバラツキが出ないように、
何らかの手立てを打っていらっしゃるかもしれませんね。

投稿: ポージィ | 2006/11/25 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/12642872

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴生り:

« クックでっす | トップページ | 仲良し柿の実 »