« ひっそりと朝顔 | トップページ | 3連休 »

2006/11/03

シャクチリソバ ですか?

こんなもの見つけました。
近所のドラッグストアの駐車場の隅で、結構旺盛に咲き誇ってましたよ。
白くて小さくて、なかなかどうして素適な花たちです。
家に帰って調べたら、どうやら少し前に他のブロガーさんたちのところで初めて知った
ばかりの「シャクチリソバ」のようではありませんか。
こんな所にいたのね~と、ちょっと感激しました。
061026syakutirisoba_zenntai 061026syakutirisoba_up
  <細い茎の先に白い小花がふわーっと咲いて、一つ一つの花の美しいこと…>
061026syakutirisoba_ha 061026syakutirisoba_tubomi
  < 左:葉っぱは三角形してます。  右:蕾のときはこんな様子です。 >
 
「シャクチリソバ」:タデ科・ソバ属、 別名:宿根ソバ、ヒマラヤソバ
かっては薬草として盛んに栽培されたのだそうですよ。コチラコチラをご参照ください。
 

|

« ひっそりと朝顔 | トップページ | 3連休 »

コメント

これがど根性系のシャクチリソバですか。
実際に見ると可愛くて綺麗でしょ。
駐車場の片隅だと刈り取られないかちょっと心配ですね。

投稿: 平家蟹 | 2006/11/03 14:14

ドラッグストアの駐車場でシャクチリソバなんて,きっと漢方薬の棚からのこぼれ種なんでしょうねぇ(またこのネタかい).
ちなみに,シャックリソバかと思いました.

投稿: LiLA管理人 | 2006/11/03 14:35

何だか山に生えそうな花が駐車場にあったのですか。
見たことがあるようなないような。
私も探せたらいいなあ。
葉に特徴がありますね。
気長に見つけます。

投稿: tona | 2006/11/03 17:48

またまた知らない名前、、なんだか舌を噛みそうです(^_^;
やっぱり白い花は可憐なイメージで可愛いですねぇ
でも 蕾たちが集まった感じが私は好きかも♪

白い花と言えば 今日アルのお家にお邪魔した時に
サマードレスが咲いてました
秋なのに まだ夏の花が咲くんですね

よその花に感心してる場合ではない
うちの庭、、いい加減何とかしなっちゃです(T_T)

投稿: miki | 2006/11/03 18:13

◆平家蟹さん、ありがとうございます ♪

そう!これなんです~。ど根性系にしてはずいぶん旺盛に生えてました。
ほんと、近くで見るほどに素敵な花姿ですね。すっかりファンになりました。
かなり広い駐車場の奥の方なので、うまくいけばそのままいけそうです。
見た方は、少なくとも花が咲いている間は、刈り取るのをためらうかも
しれませんしね。


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

あ~、なぁるほど! (こぼれ種ネタ、まだ引っ張れそうですよん)
ほかならぬドラッグストアの駐車場ですもんね(^.^)
シャックリソバですか。ふふふ しゃっくりを止める薬湯とか?
実際は高血圧などの薬になるそうです。
私飲んだ方がいいかも…


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

私もまさかこんな場所でお目にかかるとは思ってもみませんでした。
web上で拝見して、縁のない野草だろうな~と思っていたのに。
嬉しかったです~~ 
うちの辺り、むかしっから農家をしてきました、というお宅もたくさん
残っているので、ひょっとして自家栽培していたのがいつの間にか
野生化して生きながらえているのかしら?なんて想像して楽しんでいます。
tonaさんも思いがけない場所で発見されるかもしれませんね。


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

ハイ、それではできるだけ速く「シャクチリソバ」と3回続けて
言ってください。よぉ~い、始め!
(^^)私も最初は舌を噛みそうでしたけど、「赤地利ソバ」の
漢字を知ったら、噛まなくなりました。

名前はこんなですが、花はいいでしょぉ?私は初めてお目にかかった
のですが、一目惚れしました。蕾が集まっている感じ、お好きですか(^^)
咲いたときの様子を予感させる姿だからかもしれませんね。

夏の花どころか春の花まで咲きますね、今年の秋。
やっぱり気温の関係かなぁと思っています。西日本は10月もかなり
高めの気温が続いていたので、余計かもしれませんね。

庭を何とかしなきゃいけないのはうちもですよ~。
でも、未だに咲いている夏の花を引っこ抜いてパンジーなどに
植え替えるのは、なかなかできなくて。それに、庭へ出て行くと
まだ頑張っているクモの巣を全部壊す羽目になりそうなのもちょっと…
こういうのを、言い訳と申しますデス。

投稿: ポージィ | 2006/11/03 21:12

シャクチリソバに出会われたんですね。
ポージィさん、一目惚れなさったようですね。
白い可憐な花に赤い雄しべ、なかなか可愛い花ですものね。
でも本体は逞しいんですよ、駐車場の隅でも、しっかり咲いてくれてますから。
宿根だから、少々の雨風には倒れませんしね。
刈られてもまた来年顔を出してくれますよ。

投稿: goro´s | 2006/11/03 22:15

うちの近所のソバ畑の真ん中あたりに、ほかのソバと違ってこんもりと咲くソバの花があります。宿根ソバなので毎年同じところに咲きますが、これがシャクチリソバですよね。
このドラグストアーでも毎年咲いているのでしょうね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/11/03 22:20

◆悟郎さん、こちらにもありがとうございます ♪

そうなんです、思いがけなく会ってしまいましたよ。
でもって会ったら一目惚れです(^^)こんなに可愛いなんて!と。
白の清楚な花びらの中に細い赤いシベが効いていますねぇ。
花は可憐でも茎や葉に逞しさは感じました。
この場所は、長さ3mほどのボーダー花壇?のようになっていました。
駐車場の一番奥だったので、刈られずに済むかもしれません。
刈られても、根こそぎ抜き取ったのでない限り、また来年も会えそうですね。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

おーちゃんお馴染みのソバ畑の真ん中に、シャクチリソバが?
まぁ、そうですか!それはきっといまでも栽培されているか、
栽培されていた名残なのでしょうね。
このドラッグストアの駐車場の奥まったこの場所、なんと今年
初めて気がついたのです。何か白くて細かそうな花が咲いているなぁ、と。
それで、ズカズカと入っていってみましたら、嬉しい出会いが
待っていたのでした。今年の勢いをみると、去年も咲いていたのでは
ないかという気がします。そして、多分来年も(^^)

投稿: ポージィ | 2006/11/04 14:04

LiLA管理人さんのこぼれ種になるほど~と。
花だけ見るとまるで桜のようです。
でも桜よりうんと小さな可憐な花ですね。
駐車場の隅っこに咲く花を蕾の時から注目してるなんて、そんなポージィさんが好きですよん。
「コチラやコチラ」、花の名前かと思った(笑)

投稿: あまもり | 2006/11/04 17:08

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

お返事遅くなってすみません~なかなかパソコンの前に座れませんでした。

こぼれ種説に納得されました?今度、売られているか確かめてこなくっちゃ(^^) 
うんうん、ほんとですね!花をアップで見ると、桜のような雰囲気あります。
こちらの大きさは花の径5~6mmといったところですけれど、
可憐な美しさに共通点有りです。

この頃ではすっかり、野草の蕾を見つけるとあれは何だろう!?と
トキメク癖が付いてしまって(^^;) こんなところを好きだと言って
いただいて嬉しいです(照れつつ ^^)
きっと、あまもりさんも同じようにワクワクなさっているんじゃないでしょうか。

「コチラやコチラ」を花の名前と思われたんですか?うぷぷ(^m^)
クリックなさったら同じ花の写真が出てきて「??」ですね。

投稿: ポージィ | 2006/11/05 17:56

ポージィさん こんばんは~

小さな白い花がふぁっと咲いているの いいですね~
アップのお花も可憐です
おまけに薬草なんですね 家は夫も母も高血圧症なので
煎じて飲ませたいです  

投稿: glenn | 2006/11/05 23:24

おはようございます
そば粉でもとれるのかな?
なんてお蕎麦大好きなもので・・・
でもお薬になるのですか?
小さな清楚なお花が毒にも薬にもなる。
同じ清楚でもスズランとは大違い。

先日のクックちゃんとーっても
愛くるしいお顔していますね。

投稿: あやや | 2006/11/06 06:56

とっても可憐な花ですね。
きっと、実際に私が目にしても、ここまで繊細な花だとは気づかなかったと思います。
ごく小さな花なのに、蕾の時から気に留めて、ここまで奇麗に写真に撮れるなんて。
先日の「リンドウで遊ぶ」の時のように、「その美しさを引き出してあげたい」という思いがあるからこそ、出来ることなんでしょうね。(^^)

投稿: nanbu | 2006/11/06 07:40

◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)
ふわ~っと霞がかかるように白い花が咲いているの、いいですね。
glennさんもそういうのお好きですか?

もともとは薬草として入ってきて盛んに栽培されたのが、
別のものが入ってきてすっかり下火になってしまったとか。
今でも薬草として市販されているのでしょうか。どうでしょうね。
あるとしたら漢方薬店でかな?
ご主人とお母さま、高血圧症でしたら、煎じて飲まれるといいかも
しれませんね。私も血圧が高い傾向があるので飲むといいのかもです。


◆あややさん、ありがとうございます ♪

私も見つけた瞬間に口をついて出た言葉は「ソバの花みたい~」でした。
シャクチリソバの種子もソバ同様に食べることができるそうですよ。
ただし不味いようですが…(^^;)
こちらは良薬は口に苦しの方でしょうか。
清楚な花を咲かせる植物も、毒があって危険だったり薬になったり、
いろいろですね。

クックの顔もみてくださってありがとうございます。
あの表情は「非常に良い」レベルで、なかなか見せてくれません(笑)


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

そうなんです。実際に自分が間近で見てみたら、想像以上に
可憐な花だったので、すっかりファンになってしまいました。
いえいえ、nanbuさんがご覧になったら、やっぱりファンになられると
思いますよ。プランターやコンテナに植えるにはちょっと大きく
なりすぎるかもしれませんが、花自体はアリッサムくらいですし。

>「その美しさを引き出してあげたい」という思いがあるからこそ
写真を撮るとき、そこまで考えちゃいないんですよ、私は。
そんなふうに言っていただいては、穴の中にもぐりこみたくなります(笑)
まぁ、カメラをぐるぐる回したりしてアングルをあれこれ試しはしますが、
それが花の美しさを引き出してあげられているかと言ったら
かなり怪しいような気がします(^^;ゞ

投稿: ポージィ | 2006/11/06 10:48

ソバとシャクチリソバの区別は難しいです。
以前、ゴローさんがアップしたものが、シャクチリソバだとしたら、僕がアップしたものも場所的に近いのでシャクチリソバなのでしょうけど、先週末大船のフラワーセンターにソバがありました。
背も高く、見分け方はかなり困難だと感じました。。

投稿: noodles3 | 2006/11/06 19:17

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

これを最初に見たとき「ソバみたい」と思いましたが、
オシベの赤色などからシャクチリソバだろうと判断しました。
実際はもっと見分けにくいのですか?
そうなると、地上部の枯れた冬も芽吹きの春も観察して、宿根かどうか
ちゃんと見極めないといけなさそうですね… 
冬、何もない駐車場の隅に向かってしゃがみこんでいる姿って
ちょっと怪しい人に見えそうです~(^^;)

投稿: ポージィ | 2006/11/06 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/12460092

この記事へのトラックバック一覧です: シャクチリソバ ですか?:

« ひっそりと朝顔 | トップページ | 3連休 »