« 夕日と散歩 | トップページ | 今年のモミジバフウ »

2006/12/12

ひっそりと紅葉

もうそろそろ紅葉・黄葉の季節も終わりを告げようとしています。
色付いた葉っぱたちが散っていってしまうと、残るのは裸木とくすんだ緑、枯れ草色。
色彩の乏しい数ヶ月が待っているんですね。う…辛いです。
 
華やかで注目を集める紅葉・黄葉の脇で、ひっそりと美しく紅(黄)葉している葉に
注目してみました。以前アップした「アカザ」の紅葉にも負けていませんね。

061129tuta2 061129yamanoimo_3mai

061130dokudami_kouyou
 左上:ツタ 何という種類?
     木や電柱に這い登って
     いる姿をよく見かけます
 右上:ヤマノイモ
     トランプみたい ハートの3
 左  :ドクダミ
     これは多色混在タイプ
     赤錆色のものが多いようです
 

|

« 夕日と散歩 | トップページ | 今年のモミジバフウ »

コメント

三種類の紅葉と黄葉。
ヤマノイモの黄色とハート型はきれいですね。
木に絡まる赤いツタも薄日が差して芸術的~。
ドクダミはこの時期こんな色になるのか~。
ドクダミに近づかないので知らなかった。
(引き抜いた時のあの臭い匂いがいまだに忘れられない)

投稿: あまもり | 2006/12/12 11:59

ポージィさん こんにちは♪

林も町並みも今日はグレーです ;;
ただの枯葉色も好きなんだけど 
こんな天気ではぱっとしませんね
つたの赤をみるとほっとしますね
やさしい秋色です ヤモノイモの黄色も
グリーンによく映えて、可愛い葉の形がくっきりですね
もう、冬なんですね~

投稿: glenn | 2006/12/12 12:11

木を伝うツタが赤くなっているのは絵になりますね。
ドクダミは、こんな色になりましたか。すっかりご無沙汰しましたので挨拶に行ってきます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/12/12 13:28

壁をはうツタが赤く紅葉するのって,小さな赤いハートが並んでたりして「いとをかし」ですよね.紅葉の奇麗な葉っぱを取ってノートに挿んだししてました.そのまま忘れてしまい,何年かしてノートからポロっと出て来て驚くんですよね.

投稿: LiLA管理人 | 2006/12/12 14:20

◆あまもりさん、こちらにもありがとうございます ♪

これらの葉っぱたちもなかなか綺麗で楽しい色を見せてくれますよね。
ヤマノイモは、綺麗に並んでいて、奥の1枚が無かったら本当にハートの3
だったのに、惜しいなぁと思いながら撮りました。(^^ゞ
ドクダミは、多くは赤茶けた錆色(上の葉っぱの中のいちばん濃い色)に
紅葉するようですが、これは明るい色が散りばめられていて特に綺麗でした。
あは ドクダミのにおいのインパクト、相当強烈だったようですね(^o^)
確かに生のドクダミの濃厚なにおいをたっぷりかがされたら、私も
気持ち悪くなっちゃいます。
でも傷つけないで見るだけならにおわないので大丈夫ですよ~


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)
ほんと…今日はどこを見てもくすんだ色合いしか目に入ってきませんね。
今秋はお日さまがほとんど顔を出してくれないとか…(;_;)
冬の雨は暗くて冷たくて嫌ですね。

実際は、真冬に咲いている花もあるのですけれど、たまたま目にとまる所に
咲いていてくれないと寂しい色合いばかり。
せめて玄関先にカラフルなパンジーやビオラを、とも思うのですが
うちのパンジーやビオラ、真冬はほとんど咲いてくれないのです~~(-_-;)
なぜ!?


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

おーちゃんもそうお思いになりますか?
私も木を這うツタ好きなんです。とくに、上の写真のこの小ぶりの葉のツタは
日の当たり具合による色の微妙な変化が特に素適だという気がしています。

ご近所のドクダミはいかがでした?
うちの近くのは、多くはくすんだ錆のような色に変化していましたが、
これは妙に明るく綺麗な色合いでした(^^)


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

あは、ほんとそうです。「いとをかし」の仲間ですね~(^^)
LiLA管理人さんは、クラシック音楽を愛し紅葉を押し葉になさる
ロマンチックな学生さんだったのですか。なんか絵になりますよ。

ノートなどに挟んだまま忘れてしまった葉っぱが、何年もしてから
思いがけなく出てきたときって、感動しますね。
自分はすっかり忘れていたのに、葉っぱの方はここでずっと待って
いてくれたような…

投稿: ポージィ | 2006/12/12 16:55

ああー!
左上の、確かによく見ますね〜。
いつも、撮りようがなく写さないんですが、、

よく撮れていますね♪

投稿: noodles3 | 2006/12/12 18:29

こんばんは。
紅葉もどんどん散り始めましたね。
太い木に這っている蔦ってこの頃見かけないです。
何だか昔を思い出します。
ヤマノイモは黄色なのですか。
ハート3傑作ですね。よく見つけられたこと。
ドクダミは花が咲いている頃しか見かけない・・
のではなくて目に入らなかったのですね。

投稿: tona | 2006/12/12 20:19

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

この小さい葉のツタ、noodles3さんもよくお見かけになるんですね。
綺麗ですよね。近所で見かける中ではいちばん好きなツタです。
その割には名前すら知らないんですけれど~~(^^;ゞ

よく撮れてますか?ありがとうございます、嬉しいです。
夕日の助演に感謝ですね(^^)


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
紅葉の落葉がピークですね。ちょっと風が吹くとハラハラハラ…
風が吹かなくてもハラリ… 道路ではカラカラに乾いた葉がカサコソ
あ、今日は雨が降ったのでぺチャッと貼り付いていました(^^;)

tonaさんのご近所では木を這い登るツタはお見かけになりませんか。
下草と一緒に刈られて絶えてしまったのかもしれませんね。
このヤマノイモは鮮やかな黄色がきれいに並んでいたので、
向こうからパッと目に飛び込んできてくれました。
ドクダミもうちの近所は多いんですよ。クックの散歩で歩くと
いやでも目に入ってきます(^^)
でも、こんな多色混在の明るい紅葉のドクダミは滅多にありませんでした。
ヤマノイモもドクダミもラッキーな発見ですね♪

投稿: ポージィ | 2006/12/12 21:26

杉の木?を這う真っ赤なツタ、過去にどこかでみかけた風景ですが、こちらでは線路脇のコンクリートの柱で、ツタの葉が紅葉してました。
大違いですね(笑)。
透明感のあるヤマイモの黄葉の美しさは、今年初めて気付きました。
ムカゴ取りに勤しみましたから(笑)。
こんなに繊細で優しかったのですね。

投稿: goro's | 2006/12/13 00:54

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

こちらでも、コンクリートの柱で紅葉してるものや鉄の柱で紅葉しているものも
よく見かけます。コンクリートブロックの壁面で、なんていうのも。
どこで紅葉しようとツタ自体は綺麗ですが、景観は違って見えますね(^^)

うんうん、悟郎さんはムカゴ採りに精出されたのでした。
翼が3枚ある実も面白いですし、黄葉も綺麗だし、ムカゴも味わいがありますね!
ヤマノイモの黄葉は、私も改めて見直した口です。
なかでも、このハートの3はぴか一の美しさでしたよ~出会えて嬉しかったです。

投稿: ポージィ | 2006/12/13 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/12940301

この記事へのトラックバック一覧です: ひっそりと紅葉:

« 夕日と散歩 | トップページ | 今年のモミジバフウ »