« キャンドルアレンジ | トップページ | かい間見る »

2006/12/25

ゴディバチョコを味わう

毎年届く、兄夫婦からの贈り物。 
 
061209godiva_futa 
 
 今年は箱が小さいけど何だろう?
 と開けてみたところ、
 GODIVAのチョコレートでした!
 色々な種類のアソートです★
 美味しそう~~ 
 
 
 
 
061209godiva_chocolate
 
ゴディバといえば世界最高峰の
チョコレートと称えられ、
ベルギー王室御用達ともなっている
超有名・高級チョコレートです。 
自分で買ったことはありませんし、
食べたこともほんの数えるほど。 
一粒一粒大切に味わって
いただくことにします。

 
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
「ゴディバ」の由来について、ぜひこちらのページをご覧ください。
馬に跨った裸婦のシンボルマークは、こういう意味だったのかと初めて知りました。
愛・思いやり・敬意といった想いのこめられたチョコレートなのでした。
クリスマスに味わうのにぴったりかも!(^^)d
  

|

« キャンドルアレンジ | トップページ | かい間見る »

コメント

ゴディバのチョコレートは高級で自分で買ったことはありませんが、たまにプレゼントで貰うとうれしいものです。
そうそう、むかし社用でヨーロッパへ行ったときに職場へのお土産に免税店で買ったことがありました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/12/25 11:27

ゴディバのチョコ。
贈ったことがありますが、
私自身は食べたことがなく・・・
お味はどうでしたか?

昨日のクリスマスツリーのお話を読んで、
私が子どものころは必ず飾っていたことを思い出しました。
それも、本物のモミの木。
そういうことが好きな子どもでした。
一方、息子はいたって無関心なんですけど。
今の我が家では、クリスマスツリーもリースも五月飾りも、
みーんなダンナの仕事です。
私じゃないってのがなんとも言えません^^;。

投稿: koko | 2006/12/25 13:03

花もそうですが、最近目覚めたんです。
甘いものに。。
ゴディバとか、今までいただいても、見向きもしませんでした。
もったいないことをしました(笑)。。

投稿: noodles3 | 2006/12/25 13:28

Godiva trivia 二題

アメリカのゴディバは,本場とは味が違って美味しく無い.

アメリカ人は,「ごだいゔぁ」と言う.

投稿: LiLA管理人 | 2006/12/25 13:28

こ、こんなにたくさんのゴディバのチョコは高そうだな~、なんていらんことを真っ先に考えてしまいました^^;

美味しいチョコがしばらく堪能できますね。

チョコといえば、季節限定のチロルの“きなこもち”がなかなかGOOですよ。コンビニで20円です。

投稿: こぶめろ | 2006/12/25 13:32

キャンドルアレンジといい、ゴディバといい、
ポージィさん高級感が漂っています☆
食べたことありませんよ~
やはり美味しいのでしょうか。
最近73%チョコとかそういうのありますね。
おいしいなと思っている今日このごろ。
あっ それからラミーとバッカスも久しぶりに食べました。

投稿: 池田姫 | 2006/12/25 15:41

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

なかなか自分で食べる用には買えませんよね~
昨日市内のデパートに行ったとき、ゴディバコーナーもちらと
見たのですが、一粒が¥300~くらいするんですもの。
おーちゃんがヨーロッパ出張の折にお土産に買って帰られたゴディバ。
いただいた方は喜ばれたでしょうね(^^)


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

まだほとんど食べていないんですぅ。
チョコレート大好き人間の私がよくぞガマンできているものです(^^;)
とても滑らかな口当たりで、深みのある味わいと感じましたよ。

クリスマスツリーにまつわる子供時代の思い出話も、
読んでくださってありがとうございます。
kokoさんのお宅でも生のモミの木のツリーを飾っていらしたんですね。
息子さんは無関心?(^^) なぁに、お父さんが飾ってくださってるのを
見ているわけでしょう?大人になって家庭を持ったら、きっと自分が
率先して飾り付けして盛り上げるムードメーカーになりますよ、きっと。
ご主人、季節の飾り物がお好きなんですね!


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

ゴディバをいただいても、今まで見向きもしなかった?
あらまぁ それは損なさいましたね(^^;)
その分、奥様や息子さんがたくさん美味しさ味わわれたでしょうけれど。

本当は花も甘いものも好きなことにお気づきになったのですね。
バリバリのロックンロールは花やチョコレートなんて軟弱!と
意地張っていらしたのが、どちらも愛せるようになられたんですね。
懐が深くおなりになったのだヮ、きっと(^^)


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

なんとなんと
へぇ~~~~~~~っ!! o(^^)o

ひょっとして、甘味が強すぎるとか?
アメリカのケーキって強烈に甘いと聞いていますが。

「ごだいゔぁ」一瞬「ゴダイゴ」かと思いましたです。
「ゴディヴァ」じゃないんですね。

日本のは本場のと同じ味わいでしょうか?


◆こぶめろさん、ありがとうございます ♪

庶民としては当然の反応ですよね~ 
私の頭の中も「ゴディバ=高い」はセットでインプットされてますよ。
もったいなくて大事に大事にちびちび食べて、鮮度を落として
しまいそうな予感がします(^^;)

チロルチョコのきなこもち?香ばしそうね。
¥20 おぉ、なんとリーズナブルなお値段。気軽に買えちゃうね(^o^)


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

身分不相応な雰囲気醸してしまいましたよ~(^^;)

私の貧相な舌では、味の表現がちゃんとできないのですけど、
口当たりが取っても滑らかで、深みのある味と感じました。
たまたま、今までのところ食べてみたのがミルクチョコ系だったので、
甘さはややきつかったですが。でも、美味しかったわん。

はいはい、カカオ成分が多いチョコ、流行ってますね。
私も75%くらいの苦みばしったのが好きですよ。
80%以上になると、ちょっと苦すぎで旨味がイマイチと感じます。
ラミーチョコにバッカスチョコ、あら懐かしい~
洋酒系の味のするチョコも大好きです(^^)

投稿: ポージィ | 2006/12/25 17:48

バレンタインデーにゴディバのチョコを横目で見て
もっとお手軽なチョコを買うmikiです(^o^)

いいなぁ。。
これだけあるとティータイムも楽しみですね♪
と言いながら チョコは甘いのが好きなお子ちゃまです

投稿: miki | 2006/12/25 19:44

ゴディバのチョコレート、懐かしいですね。ベルギーのブリッセルを訪れたのは何年前だったでしょう?ガイドさんから、あれがかの有名なゴディバのお店だと云われ、行って買い求めた記憶があります。ただ、チョコレートについて格別な知識もなく、その時はへぇーと思っただけでした。今考えると高級なチョコだったのですね。(知らぬが仏)
それにしても、ゴディバの由来、初めて知りました。ポージィさんのブログで教えられること本当に多いです。

投稿: 茂彦 | 2006/12/25 20:31

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

うふふ
バレンタインにはお手軽チョコを買って、お相伴に預かり
ホワイトデーにゴディバチョコを貰って独り占めしたポージィです。
(だって数少なかったんだもーん)(^^;)

いっぱいあって嬉しいのに、めったに口に入らないと思うともったいなくて
なかなか食べられません。
つくづくセレブな暮らしとは縁のない自分だなぁと実感してますです。

おや、mikiさんはビターチョコよりミルクチョコのお味のほうがお好きなんですね。
私はいつの間にかビターの方が好きになってました~ 大人になったのかしら?(^^)


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

茂彦さんは、まさにベルギーでお買い求めになったことがおありとは、
懐かしのゴディバチョコレートですね。
私のゴディバの知識もこれまで「お値段高い・高級」程度で、レディ・ゴディバの
エピソードにちなんで付けられた名前だったといったことは、今回初めて知りました。
ブログ記事にしようとして、新しく知ることがたくんありますね。
せっかく調べても、忘れてしまうことの多い記憶力の乏しさが悔しいですけれど、
自分が興味を持った新しいことを知るというのは、楽しいものですね。
そんな嬉しさを、少しでもお裾分けすることができて幸いです(^^)

投稿: ポージィ | 2006/12/25 21:42

ゴディバのチョコレートでクリスマスとはお洒落~
毎年プレゼントを贈ってくださるお兄様ご夫妻は妹が可愛くて可愛くてたまらないんですね。
愛情のこもった贈り物に感謝を込めていただくポージィさん。
ほんわりとした暖かさが感じられますよ。
馬に乗った裸女。レディ・ゴディバは勇気のある女性ですね。夫である領主もこれには参ったでしょう。
身を持って夫を諌める妻。これも妻女の姿ですよね。
チョコレートの名にまつわる話にちょっと感動しました。

投稿: あまもり | 2006/12/25 22:04

甘いもの、あまり得意なほうではありませんが、チョコレートは時たまいただく分には、おいしいと思ってます。
昔々、まだ若かった頃、といっても40代ですが(笑)、バレンタインでゴディバのチョコレートを貰ったことがあります。
それも当時の流行だったのかな?1個だけ入ったものです。
おいしいねってムシャムシャ食べたら、贈り主に睨まれました。
そんなに高価なものだとは知らなかったんです。
いかにも義理ですよって、テニス仲間のオッサンたちに配ってくれたんです。
その義理まで踏み倒しったって、後で散々言われました。

投稿: goro's | 2006/12/26 02:09

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

毎回、義姉があれこれ考えて選んでくれるようです(^^)
可愛げのない妹ですが、気にかけて貰って
嬉しいしありがたいことです。

このブランドに秘められていたレディ・ゴディバの話、
読んでくださったのですね。
あまもりさんも感動されましたか。私もです~。
レディの凛とした信念と優しさある行動に感銘を受け、
窓を閉じて見ないようにしたという住民の行動にも、
レディへの敬意と思慕を感じてジンときました。
私の心の中のゴディバチョコが、単なる高級ブランドチョコから、
もっと温かなものに変わった気がします。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

どちらかというと甘いもの苦手な悟郎さんも、チョコレートは
ちょっと別物ということになるのでしょうか。
餡子系とも生クリーム系とも、ちょっと違いますものね。
私はしょっぱいのも甘いのも何でも好きですが、チョコレートは
子供のときから大好きでした。今は、諸事情(^^;)により
食べる量をかなりセーブしていますけれど、本心はいっぱい食べたい!!

わぉ、10年位前といったらゴディバチョコもまだまだ珍しかった頃。
その頃にバレンタインに下さった方がいたんですか。
えっ、義理で?(テニス仲間の皆さんが大切な存在だったってことですよ)
まだ珍しく、しかも高級なチョコを無造作に食べられちゃって、
贈り主の方が睨みたくなった気持ち、わかりますよ~(^^)ハハ
うふ、いまでもバレンタインデーがくるたびに言われるんじゃないですか?

投稿: ポージィ | 2006/12/26 10:39

おおー幻の「GODIVA]
これぞまさしく画餅ならぬ画で見る「GODIVA」
いつの日、わが口に入る?

投稿: 夢閑人 | 2006/12/26 19:13

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

世界中を訪れていらっしゃる夢閑人さんが
GODIVAチョコをお食べになったことがなかったとは
ちょっと意外でした。画で見るGODIVAですか アハハ
きっとそのうち、実物がお口に入る日が参りますよ(^^)

投稿: ポージィ | 2006/12/26 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴディバチョコを味わう:

« キャンドルアレンジ | トップページ | かい間見る »