« 今年の柚子 | トップページ | ゴディバチョコを味わう »

2006/12/23

キャンドルアレンジ

メリー・クリスマス♪

幼少時東北に住んでいた頃、わが家にもクリスマスツリーが飾られたことが
ありました。種類は分かりませんが、本物の木だったのではないかしら。
オーナメントを飾り付けるときの楽しさがかすかに記憶に残っていますが、
母の健康が思わしくなく愛知に戻り、私にとってもそこが故郷になって以後は
一度も飾ることがありませんでした。多分母にその元気が無かったのでしょう。
 
さて、クリスマスのアレンジメントにはキャンドルを使ったものもよく登場しますが、
中でも「アドベンツクランツ」といって、ロウソクを4本立てクリスマスに向けて4週間前の
日曜日から日曜日ごとにロウソクに1本ずつ火を灯していく(灯す数が増えていく)、
というものが有名です。
(アドベンツクランツ=待降節のリースの意。ドイツの伝統的クリスマスリース)
1週ごとにともすロウソクの本数が増えていく…クリスマスを心待ちにしている
想いが伝わってきますね。

そこで私もキャンドルアレンジを作ってみました。といってもキャンドルは太い1本のみ。
クリスマスカラーも使ってませんしアドベンツクランツとはかけ離れた姿ですが…(^^ゞ
 
Pia640611_table
 
 
 アルミワイヤーをコイル状に
 巻いてキャンドルの周りを
 囲み、花留めにしています。
 花は茎の柔らかなカーブを
 生かしながら、キャンドルを
 囲むように同一方向に。
 
 
 
イエス・キリストの説いたような愛の実践される、平和な世界となりますように。

|

« 今年の柚子 | トップページ | ゴディバチョコを味わう »

コメント

クリスマス!
と言っても我が家では取り立てて何もしないまま大人になった私は、今も取り立てて何かするって事もなく。。。
あ、ケーキだけは子供の頃買ってもらえなかった反動と言いますか、思いっきり食べる事にしてはいますが(笑)
だからね、ツリーにしろリースにしろキャンドルにしろ、こんな風に素敵にアレンジして楽しまれるポージィさんはじめ皆様方がとてもまぶしいです。
じゃ、やればいいじゃんって話なのですが、ぶきっちょでセンスのない私のこと。。。
飾り付けるという作業がどうも苦手です。
だからね、これからも見て楽しませて下さいね~♪
って。。。人任せですみません。

投稿: ちょびママ | 2006/12/23 10:49

そういやミキでもアドベンツクランツ作ったっけ。
淡いピンクとライムグリーンのキャンドルが爽やかな組み合わせ。
ポージィらしく可愛いアレンジで、素敵ですね♪

投稿: tomona | 2006/12/23 11:57

とっても瑞々しくて綺麗なアレンジですね。
灯したキャンドルがだんだん短くなると、ハラハラしてしまうんですが。
これくらい太いと、私でも安心していられそうです。(^^;)

淡いピンクのバラとガーベラに、チョコレートコスモス?がピリッと効いてて。
大人らしい控え目な可愛いらしさを感じました。
他の花はストックですか?

投稿: nanbu | 2006/12/23 16:56

ポージィさんのキャンドルアレンジ、素敵です、やはりその方のイメージというか個性が出ていてさすがエレガント~
明日は姪が持ってきてくれたアレンジ(Xmasバージョン)にして見ます。よろしかったら…

投稿: | 2006/12/23 19:53

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

う~ん、年代的なものもあるかもしれませんね。
うちも、幼い時のおぼろな記憶のほかは、ケーキくらいですよ。
それもね、私が小さいころはまだバタークリーム主流だったのですよ。
今のようにほとんどが生クリームで、軽やかな美味しさを楽しめる
ようになったのは何歳くらいのころからだったかしら…
今でも、家の中にクリスマスの飾り付けをしているかといったら
あんまりしてません。お客様でもお呼びするなら力も入るのでしょけれど、
そういう予定もないとあっては、盛り上がらなくて(^^;)
2人なのでケーキもショートケーキを2つ買ってくるだけですし。
ちょびママさんと私、似たようなものですね。


◆tomonaさん、ありがとうございます ♪

tomonaさんはミキでアドベンツクランツ作ったの?銀座校でかな?
そういえば、このアレンジに使ってる太い四角のキャンドルは
ミキで習ったクリスマスアレンジのときに使ったものだよ~
えーっと「森のクリスマス」だったかな。覚えてる?(^^)


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

そぉーなんです。キャンドルを灯すとハラハラしますよね。同感です。
それで私は、自分で作ったときはロウソクに火をつけません(^^;ゞ
この↑アレンジは、水の中にキャンドルをドン!と立たせてしまったので
安全面もOKですけれど。

花材は、淡いピンクのガーベラにバラ:ピンポンピンポン♪
チョコレートコスモス:ピンポンピンポン♪
ほかは、少し濃い目のピンクのスカビオサ、それにスキミア(グリーン)です。
花留めに使っているワイヤーはシルバー。
ちょっとスキミアの葉っぱが大きくて強かったなぁ、と後悔してます。
もっと繊細な雰囲気に仕上げたかったです。アスパラペラ辺りを使いたかった。

>大人らしい控え目な可愛いらしさを感じました。

このお言葉はとっても嬉しいです。私の目指すアレンジは「大人可愛い」なので(^^)


◆玲さん、ありがとうございます ♪

そうですね。アレンジメントには個性が現れますね。
特に花選びから全部自分ですると色合いも形も千差万別。面白いです(^^)
私のは淡い感じのものが多いんです。

明日は姪御さんのプレゼントのアレンジメントですか?
楽しみです。できれば全体像もお見せいただけると勉強になります~(^^ゞ

投稿: ポージィ | 2006/12/23 20:41

あ、ポージィカラーのキャンドルアレンジだ~~
素敵です。
ローソクの回りをぐるっと回っているんですね。
全体的には柔らかい雰囲気ですが、チョコレートコスモスを組み合わせたことで、アクセントでが利いていると思います。
門外漢が、すみません(汗)。
水はどうするんだろうって思いましたが、コメントのなかに書かれていたんで納得しました。
花器に深さがあるんですね。

「アドベンツクランツ」のことも初めてでした。
クリスマスまでの日めくりカレンダーは、見たこと有りましたけどね。
お正月もそうですが、指折り数えて待ち望んでいた頃が、懐かしいです。

投稿: goro's | 2006/12/24 00:51

ポージィさん
素敵なキャンドルアレンジですね。
ライムグリーンのキャンドルがなんとも言えず
センスある大人のクリスマスをかもし出しています。
お会いしたことも無いですが
ブログ上でのその方らしさというのが
よくわかるような気が致します。

投稿: あやや | 2006/12/24 11:37

今夜はこのポージィキャンドルに灯をともして旦那様とクックちゃんの3人で静かにケーキをつついて(変な表現やな)過ごすのでしょうか。それとも豪華にホテルで?
太いがっしりとしたローソクの色がきれい。
一晩中でも灯し続けていてくれるような逞しいローソクは宮廷の柱のイメージです。あしらわれた花がなおさらそんなイメージを抱かせます。
うちは・・・私はケーキを食べないので、ビールで。
娘がチーズケーキのデコレーションを見て舌なめずりをしておます。

投稿: あまもり | 2006/12/24 16:46

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

んふ、ポージィカラーになってますかね、これも(^^)
チョコレートコスモスの効果を認めていただいて嬉しいです~
実はチョコレートコスモスをアクセントにするアレンジ、結構好きなんです。
焦げ茶って、意外とどんな色にでもよく合って、しかもキュッと引き締めて
くれるんです。ピンク系でも黄色系でもOk♪
花器には見た目より深さがあって、十分水がもらえるようになっているんですよ。

そうですね… 私も、もういくつ寝るとお正月~ って歌って
ワクワクしていたころが懐かしいです。


◆あややさん、ありがとうございます ♪

「センスある大人のクリスマス」とは、素適なお言葉頂戴して嬉しいです。
ありがとうございます(*^^*)

ほんとにそうですね。
それぞれのブロガーさんの、美しいと思うもの、
好きなもの、作り出すもの、選ぶ言葉…
それらから、伝わってくるその方らしさというものがありますね。
お会いしたことがなくても、とても親しみを感じます(^^)


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

うふふ 今夜はムードあふれるレストランの予約席で、美味しいディナーを
いただきます。クックは一人淋しくお留守番です。
…ではなくて、
蛍光灯の明るい光の下でショートケーキをつつきますですよ。
ローソクに火を灯すのはもったいないのでパス~ (ケチでしょ~ ^^;)

この太いローソクから、あまもりさんは宮廷をイメージしてくださいましたか。
浪漫ですね。してこの宮廷の舞台はどこの国のどの時代がいいでしょうか。

あまもりさんはケーキはパスしてビールですか?
その横でお嬢さんはチーズケーキを堪能されるのかしら。
ちなみに、夫が選んだショートケーキもレアチーズケーキでしたよ。
私は今回はフルーツババロアにしました。
(いつもは生チョコ系が好みでーす)

投稿: ポージィ | 2006/12/24 17:31

このかわいいキャンドルアレンジ、二人静かにすごすクリスマスにピッタリですね。自分にはちょっと若すぎるイメージかな。
ドイツに住んでいたころ、こういうキャンドルをテーブルに飾ってたんですよ。ろうそくはハチミツ入りのやつで、12月になるとあちこちで開かれるクリスマスマーケットで売られています。でもちょっと邪魔だった。

投稿: LiLA管理人 | 2006/12/25 04:01

◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

そうですね。色合いからすると甘い若いカップルに似合いそうです(^^)
実際はもうちょこっと落ち着いた色合いなのですが、写真がいい具合に
撮れませんでした。LiLA管理人さんには、年齢的にというより
お持ちの雰囲気によると、もうすこし大人の雰囲気が合うかな~。

おぉ、ドイツご滞在中はやっぱりアドベンツクランツを飾られてましたか。
すてき~さすがは本場ですね。
さぞやロマンチックなクリスマスシーズンをお過ごしだったと思いきや、
ちょっと邪魔でしたか(^^;)ハハ わからないでもありません… 
うちもこんなん飾っておいたらご飯食べる場所がありませんから~

投稿: ポージィ | 2006/12/25 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/13040833

この記事へのトラックバック一覧です: キャンドルアレンジ:

« 今年の柚子 | トップページ | ゴディバチョコを味わう »