« 帰ってまいりました | トップページ | 旅のご報告 その2 »

2007/01/09

旅のご報告 その1

相変わらずご無沙汰しています。(早くしないとアップ時機を失してしまう~;)
私の風邪(というより気管支炎だった?)、咳き込み発作で目を覚ますのが一晩に
2~3回となりました。あと一息だ。 今は皮膚に貼る薬というのがあるのですね。
飲み薬のほかに経皮吸収型・気管支拡張剤なる、ぺらぺらの紙のようなシールを
腕に貼っています。効いているのかいないのかよく分かりませんが(^^;)

さて、帰省ドライブ旅の写真をやっとこさ取り込みピックアップしました。
その1・その2、としてご紹介したいと思います。
まずは 12/29神奈川を発ち、その晩京都嵐山のペンションに泊まったところまで。
(写真クリックでほんのちょっぴり大きめのものをご覧いただけます。
 大きい画像をご覧になったあとは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。) 

061229lets_go 061229fujiyama 061229taiheiyou_asahi
左:7:00いざ出発。厚木ICから東名高速道路に乗ったところ。
  東名・名神・中国・山陽と走り継ぎます。この日は京都泊まりのため東名・名神。
中:御殿場付近の高速道路上から見えた富士山。2006年の見納めとなりました。
  綺麗な富士山を見られると嬉しくなります♪
右:静岡・由比の辺りで見えた朝日。車の窓の汚れで台無しですな(^^;)

061229sekigahara_jutai 061229mada_cook 061229yuki
左:順調な行程に暗雲垂れ込めた始めは、愛知県に入ってからの事故渋滞。
  次には岐阜県・関が原近辺の交通集中と雪による大渋滞が待っていました。
  渋滞50キロの表示にガックリ~
中:まだ着かないの?飽きたー。と夫を見るクック。
  助手席の私の膝に乗せた座布団の上で寝続け、寝癖ついてます。
右:滋賀県に入ると雪がボンボン降ってきました。京都にはいつ着けるの~?
 
061229k_yard_bed 061229k_yard_kitchen 061230k_yard_asa
左:京都到着は予定では15時頃だったのに、大渋滞のおかげで19時に…
  ちょこっと観光の目論見、みごと外れました。ご飯食べてお風呂入って寝るだけ。
  食事なしペンションでしたがゆったりとして綺麗でいい宿でした。
中:ミニキッチン、調理器具、食器等付いていて、外の足洗い場もお湯が出ます。
  お風呂は広々。うちのお風呂より広かった(^^)
右:明けて12/30、ペンションの看板前で。クックにバンダナプレゼントいただきました。
   ペンション「k-yard」
 
その1はこれでお終いです。
その2では、一気に飛びまして山口・宇部と愛知・豊川でのお正月光景点描です。
(12/30晩から咳が酷く眠れなくなり、写真を撮る元気も減少してましたゆえ…)
 

|

« 帰ってまいりました | トップページ | 旅のご報告 その2 »

コメント

往復2000キロの車の旅、お疲れさまでした。それにかぜ(気管支炎)で大変でしたね。あまり無理なさらないでください。ご主人もお一人での運転、さぞかしお疲れだったでしょう。クックちゃんもよく頑張りましたね。

丁度、帰省ラッシュの始まり、クックちゃんも最初はルンルン、渋滞が始まると「まだー」なんて言いたくなるよね。
おうちと違ったところもいっぱい見てきたでしょう。
バンダナ、かわいいようー。
旅の続き、楽しみにしてまーす。

投稿: 夢閑人 | 2007/01/09 12:06

クックちゃんの寝癖顔、可愛い(^O^)
青空に映えるきれいな富士山を見て、東名道は順調だったのに、名神に入ってから渋滞に巻き込まれたのね。その上関ヶ原名物(?)の猛吹雪。冬の名神は岐阜、滋賀を抜ける時が最大のネックですね。
嵐山へ4時間オーバーの到着。ほんとお疲れ様でした。
帰省ラッシュに事故が重なると踏んだり蹴ったりもいいとこ。クックちゃん、車中では随分とおとなしいのね。車に乗るのが好き?
清潔そうなペンションで、おまけにクックちゃんにバンダナプレゼントとは気が利いてます。男前やでクックちゃん。よく似合ってるよ。
旅行中風邪(気管支炎?)に魅入られたとは参りましたね。お正月明けて足かけ2年罹った風邪。体調不調の中それでもばっちりな写真を撮ってるんですから、これは根性画像です。何度もクリックしてちょっと大きめの写真を見せてもらいました。
画像編集もたいへんだったでしょ。お疲れ様。次も楽しみです。

投稿: あまもり | 2007/01/09 14:17

このペンション、知っています。三条通りで嵐山の手前ですね。
私の実家から歩いてでも行ける所です。
実際には見たことがないのですが、京都に住むブログ友に教えてもらいました。クックちゃんもくつろげたことでしょう。
完全に治るまでお大事になさってください。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/01/09 16:17

今回も山口まで車で行ったデスか~(*_*;
お疲れさんでした。

車で行ったほうがクック君には嬉しいよね。

咳は治まりましたか?休みの間中、苦しかったんだね。
ゆっくりと身体を休めて早く良くなってね。

投稿: こぶめろ | 2007/01/09 16:56

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

夫は帰宅後どっと疲れが出ていたようですが(^^;)
おかげさまでたいしたことなく仕事に出て行きましたし、
クックも変わった様子は見られず、私の咳もほとんど治まりました。

ボクは車でのお出掛けが大好きです。
窓からどんどん変わる景色を見るのも、知らないところで
いろんなにおいを嗅ぐのが大好き。
どこへ行くんだろうとワクワクして、クゥ~ン クゥ~ン
ワンッ クゥ~ン って、勝手に声が出ちゃいます。
でも、高速道路に乗るとしばらく単調な走りが続くでしょ。
だから寝ることにしているの。でも自由に身動き取れないし
あんまり長いと飽きちゃうよ。
バンダナ似合ってますか?嬉しいな、ありがとう!(by cook)


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

クックは車に乗るの大好きです。
走り出したばかりは クゥ~ンクゥ~ンワンックゥ~ンワンッ とまぁ
興奮してにぎやかなことこの上なしなんですよ。
でも、いつからか高速道路を走り出すと寝ることを覚えました(^^)
今回のドライブの間、高速道路を走っている間よく寝てくれて
助かりました。(その方がクックの疲れが少なくて済むので)
で、むっくり起きたときこんなふうに寝癖つけてたことも(^m^)
バンダナ似合ってますか?ありがとうございます♪

ある程度の渋滞は覚悟していましたが、どの区間でもほぼ必ず
遭遇した事故渋滞にはうんざりしました。あれで相当な時間ロス。
現場を通る頃には、渋滞の根源となった車をコラッと睨むことも
できませんし~(-_-)

まったく、今度の咳には参りました。宇部でも豊川でもむくんだ顔に
潤んだ目でげほげほゲホゲホ。去年の胃の不調に続いて今年も皆に
心配掛けてしまいました(ポリポリ)


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

えぇ~~~~~っ!!びっくりです(・o・)
このペンションをおーちゃんがご存知だったとは。
なんと、ご実家の近くなんですね。
(わぁ、おーちゃんの故郷はなんと魅力溢れるところ…)
BB方式でしたが、キッチンや電子レンジ付きですしスーパーは
ほとんど目の前にあるし、不自由することなく暖かい食事を
とることができました。建物設備にも大大満足でした(^^)
ご友人は良くご存知でしたね。あの近辺で話題になったのでしょうか。

体調へのお気遣いありがとうございます。ぶり返さないよう気をつけます。


◆こぶめろさん、ありがとうございます ♪

そうなの。今回も長距離ドライブだったのよ。
クックが飛行機禁止、お預かりもストレス大だからできればやめた方がいい、
となって以来、夏は夫が単身で飛行機で帰省。冬は長距離ドライブ帰省を
これで2サイクル決行しました。
こちらに戻ってからの診察でもクックの体調の崩れはなくホッとしましたよ。
あたしゃ、酷い目にあいましたけれどね…(^^;)
でも、薬を貰ってきて飲んだらほとんど治まりました。
ひたすら咳咳咳でしたが、熱はなく鼻の症状もなかったのは幸いでした。
お気遣いありがとう。しっかり体を休めますね。

投稿: ポージィ | 2007/01/09 19:11

お疲れ様でした。
富士山がきれいでしたね。
でも渋滞、よくクックちゃん頑張りましたね。
途中から気管支炎とは、眠れなくてどんなにか辛かったでしょうね。
泊まられたペンション、クックちゃんも泊まれるのですね。
随分前から予約するのでしょう?
バンダナしたクックちゃんとても可愛いです。
ポージィさん、くれぐれもお大事にしてください。

投稿: tona | 2007/01/09 19:32

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

実は今回往きも帰りも富士山を見られたのです。ラッキーでした(^^)

クックは、やはり以前より体力がなくなってよく寝ていました。
でもそれがかえって体を休めることになっていいのでしょうね。
こちらへ帰ってきてから受けた診察でも毎日の様子でも特に変わらず
元気にしてくれていてホッとしています。

そうなんです、犬も一緒に泊まれるペンションなんですよ。
2ヵ月近く前にネットで探して申し込みました。
バンダナ似合っていますか?(^^)思いがけないプレゼントでした。

私の咳はおかげさまでやっと治まって来ました。私の故郷のほうで
唯一会った幼友達に「大丈夫なの?」と重ねて聞かれ
「大丈夫なつもり」と答えていたのですが、あとで鏡を見たら
ひっどい顔をしていました(^^;)
お気遣いありがとうございます。ぶり返さないよう気をつけます。

投稿: ポージィ | 2007/01/09 21:35

咳もだいぶ落ち着いたようで、よかったですね。
気の遠くなるような長距離ドライブ、お疲れ様でした。
大好きなクックちゃんの後頭部が見られてうれしいです♪

私はこゆきがいるからお泊り旅行はできないなーと思っていましたが、
ペンションという手がありましたね。
犬連れOKのところ、結構ありますものね。
山形蔵王のペンション村なんかだと、
近くの温泉に入りに行けたりするので、
温泉好きの息子も喜びそうです。
旅の報告 その2も楽しみにしていまーす。

投稿: koko | 2007/01/09 22:48

気管支炎だったのですか?
乾燥した日々が続いてますからね、お大事に。

今年も長旅、お疲れさまでした。
ただでさえ大変なところにもってきて、事故での渋滞ともなると、うんざりしてしまいますね。
クックちゃんと一緒だと、どうしても車で帰るしかありませんものね。
一昔前とは違って、ワンチャンたちが泊まれる宿も増えてきましたよね。
シンプルで居心地よさそうなペンションですね。
こんな宿が京都にあるのかと、感心してしまいました。

その2も楽しみにしてます。

投稿: goro's | 2007/01/10 00:49

風邪は年末からだったんですか。せっかくの旅行なのに残念でしたね。
(咳で寝られないのは堪えますよね)
でも、回復に向かっていると伺って安心しました。

外に足洗い場があるペンションなんですね。
行き届いたサービスで、クックちゃんの居心地も良かったでしょうね。
看板の前でバンダナをしたクックちゃんも絵になってます♪
(赤も似合うのを発見しました)(^o^)

そういえば、行程ごとの写真で「富士に笠雲がかかると雨」は本当なんだと実感しました。

投稿: nanbu | 2007/01/10 09:32

◆kokoさん、ありがとうございます ♪

おかげさまでずいぶん楽になりました。ありがとうございます(^^)
クックの後ろ頭、物言ってますよね。私、結構好きなんです。

ペットOKの宿、昔と思うとずいぶん増えたと思います。
うちは、クックが小さい頃からそういうペンションを良く利用して来ましたよ。
でも中にはペット専用の部屋のケージに入れて、というところや
同室でもケージに入れて、という条件のところもあるので要注意ですヨ。
うちは同室で離してOKのところを選んで、ペット用ベッドや座布団を
持ちこんで、その中で寝かせます。
山形蔵王にはペンション村があるのですか?
きっとペットOKのところもありますね。こゆきちゃんも一緒に行け、
温泉も近いとあれば人間もゆったりできてよさそう!


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

本物かどうか分かりませんが、あの酷い咳(しかも他の症状はなし)は
気管支炎の域に入っていたんじゃないかと思います(^^;)

うちの場合、神奈川から山口まで一気に走り通すのは辛いので、
京都にペットと泊れる宿を探しました。京都だとうまくいけばちょこっと
観光もできそうですし、高速のインターチェンジから割と近い所に
見つけられたので、時間ロスが少なくてすむのです。
今回泊ったところは、犬好きの人がこうあってほしいと思うことが
しっかり実現されていました。建物の前にはドッグランまであったのですよ。
ちょうど始めて1年位という新しいペンションでした。


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

まったくね…夫の風邪がよくなってきたと思ったら入れ替わりで私でした。
大したことなさそうと思っていたのに咳ばかりがどんどん酷くなって(^^;)
おかげさまでずいぶん楽になりました。ありがとうございます。

そうなんです。出入りするドアが部屋ごとに直接外に面していて、
そのドアのすぐ脇にお湯まで出る足洗い場が設けてありました。
玄関には洗った足を拭くための雑巾まで(^^)
オーナーさんの犬好き度がよぉくわかりました。
プレゼントのバンダナ、赤・黄・青・緑の中から選べたのですが、
赤がいちばんよく似合ったので、これをいただきました。
なかなかいいですよね。夫は長年バンダナをつけさせたかった夢がかなって
嬉しそうでしたよ。(市販のものではこれというのがなかったのです)

富士山の雲、おぉ、これが笠雲といわれるものですか。
関東もこの後29日か30日辺りは雨模様だったのでしょうか。

投稿: ポージィ | 2007/01/10 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/13386313

この記事へのトラックバック一覧です: 旅のご報告 その1:

« 帰ってまいりました | トップページ | 旅のご報告 その2 »