« あわあわと | トップページ | メンテナンスのお知らせ »

2007/01/16

黄色実の千両

061221senryou 
 散歩で通った道沿いのお宅の
 黄色実の千両です。
 
 ある花の仲卸さんのブログの記事に、
「昨年12月の千両市で、黄色実千両の
 出来が悪く集荷数も少なく、相当な高値
 取り引きだった」と書かれていました。
 
 
 
生産者さんのところでは不出来だった黄色実千両も、このお宅では
こんなにたくさん実をつけていました。 (ちょっと古い写真で、12/21撮影です)
 

|

« あわあわと | トップページ | メンテナンスのお知らせ »

コメント

赤じゃないんだ、珍しいですね。正月用の華やかさには欠けるかもしれませんが、何となく渋い雰囲気です。色違いの万両というのもあるんでしょうか。

投稿: LiLA管理人 | 2007/01/16 11:02

黄色い千両を拝見して「おいしそう♪」と思ってしまったのはなぜ?
それにしてもどうして出来がわるかったのでしょうか。
この気候のせいなのでしょうか。
本当はもっとゆっくりコメントしたかったのですが、
メンテナンスに入ると知り、あわてて昼休みに書き込んでいます。
あ、昼休み終わってる・・・

投稿: koko | 2007/01/16 13:04

★黄色い実の千両は、「黄実千両=キミノセンリョウ」といいます。


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

黄色い実の千両(正確には黄実千両=キミノセンリョウ)は、
赤い実のものの突然変異種と聞いたことがあります。
それで珍しいのかもしれませんね。
お正月に赤実と黄実と両方使ったら、とっても華やかになりそうです。

万両にも白い実のものと黄色っぽい(アイボリー程度)実のものが
あるそうですよ。
白実万両(シロミノマンリョウ)、黄実万両(キミノマンリョウ)
私は白っぽい実のものを見たことがあります。


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

ふふっ おいしそう♪って思われました?
確かに食欲そそられる色です。食べたら甘い味がしそうな気がします。

実の付き具合がよくなかったのは何故なのでしょう。
長年作っている生産者さんでも当たりやハズレが出るということは、
やっぱり気候の関係かもしれませんね。

もうじきメンテナンス時間。私も慌ててコメントのお返事書きました(^^)

投稿: ポージィ | 2007/01/16 14:29

ご近所に赤と黄色の千両が並んでいるお宅があるのですが、今年は不作でした。剪定しすぎたとおっしゃっているそうですが。
業者さんで不調だったのはどうしてでしょうね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/01/16 14:38

黄色のセンリョウ。始めて見ました。
でも、センリョウはやっぱり赤がいい。
ピラカンサの黄色とは、ちょっとなにかがピンとこないと
Meは思いました。

投稿: 夢閑人 | 2007/01/17 15:50

白の万両と黄色の千両にはまだお目にかかれません。
万両も千両もたくさん1箇所に実がついているのに、百両だともう少し少なく、十両はちょっとしかつけないので名前がついたということですね。
話が違った方向にいってしまいましたが十両は1つしか実がつきませんでした。

投稿: tona | 2007/01/17 16:33

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

お返事遅くなりました。メンテナンスはどうやら無事終わったようです。

ご近所では2色並んでいるなんて、いいですねぇ。
でも今シーズンは不作…原因は剪定のしすぎですか。
専門の業者さんがそういう失敗をするとも思えませんから、
そちらの不作の原因はなんだったのでしょうね。


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

黄色の千両、初めてご覧になりましたか。やっぱり珍しいのかな。
ふふ 赤の方がお好みですか。赤の方が引き締まって見えし
華やかさもあるかもしれませんね。
ピラカンサも赤い実とオレンジ色の実、黄色っぽい実がありますね。
私も赤のピラカンサの方がしっくりきます。Me too.(^^)


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

tonaさんもまだ出会われていませんか。私は散歩途中に2~3のお宅の庭で
見かけていたので、黄実千両がそれほど珍しいという認識がなかったのですが、
やっぱり珍しいようですね。
白実万両も1本だけ見たんですよ。住宅地に点在している墓地のひとつに
赤実万両と白実万両が生えていました(植えたというより生えたという風情)。
でも、百両・十両にはまだお目にかかったことがありません。
tonaさんのお宅には十両がおありになるのですね。
たった一粒きりでは、千両にも万両にも値しそうです。

投稿: ポージィ | 2007/01/17 16:45

ポージィさん こんばんは♪

メンテナンスは終わったでしょうか?
ココログはメンテが多いですね~
書き込みをした時に消えませんように!

黄色の実、ほんと、なにやら美味しそうな^^
びわを小さくしたように見えるからかしら?

花の色・・・どれをとっても自然の作り出す色は美しいけれど
淡い儚げな色に心が惹かれますね

投稿: glenn | 2007/01/17 19:42

◆glennさん、ありがとうございます ♪

今回のメンテナンスは無事終了したみたいです。
それと、今回から「やっと」メンテナンス中は、コメント欄に
「メンテナンス中につきコメントの投稿はできません」といった
案内が表示されるようになったみたい。
これで、せっかく書いてくださったコメントがはねられて消えるという
ご迷惑はおかけしないで済みそうでーす(^^)

黄実千両、glennさんにも美味しそうに見えましたか?
びわの小型版、なるほど~~ ぼっちがびわのおへそに見えますね♪

そうなんです。自然の作り出す花の色はどれも美しいけれど、
その中でも淡く儚げな色のものに、より惹かれるのです(*^^*)

投稿: ポージィ | 2007/01/17 22:43

メンテナンス終わりましたね。
やっぱメンテ後はさくさくと調子よく動きますか?

黄色実千両って今年初めて見たのですが
そのどれもまずまず実をつけてましたよ~
ほんの一昨年までは千両も万両も南天も
どれも同じように見えてたのに不思議ですね~
今じゃ違いや特徴を知ろうと躍起になってるんですから。

投稿: ちょびママ | 2007/01/17 23:49

ごく近所に、1株だけ黄色の千両があるのですが、今年の実の付きはあまりよくなかったです。
昨年は、この写真くらいは付いていたのですけどね。
果物のように、当たり年があるとも思われませんが。
いまでは、すっかり丸裸になってます。
なんとなくですが、赤い実の千両も少なかったように思われます。

投稿: goro's | 2007/01/18 00:44

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

今回のメンテは、まずまず順調に終了したようです。
スパム対策強化など、機能がいくつかバージョンアップされました。
スタッフの方たち、前回の失敗で非難轟々雨霰で叩かれまくってましたから
さぞかしほっとしているだろうと思います(^^;)

ちょびママさんも、黄実千両をご覧になったのは今年が初めてでしたか。
まずまずの実付き。うちの近所と同じですね。
興味関心がないと、みな似たり寄ったりに見えてしまうのに、
関心を持ち始めたとたんに、色々なものが目に飛び込んできたり、
俄然名前や種別が気になったりする、という心境の変化は面白いですね。
話は飛びますが、心境の変化といえば、クックを飼い始めて間もない頃、
街で自分の子供を抱っこしている人が視界の端に映ると、みんな犬を
抱っこしているように見えたのが不思議でした。
ん?と見直してみて『な~んだ、子供かぁ』ってなぜかがっかりしていたものです。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんのご近所の黄実千両は実付きがよくありませんでしたか。
色々ですねぇ。ひょっとしたら、果物のような当たり年とそうでない年が
あるのかもしれませんね。果物ほど年毎に顕著ではないにしても。
花付きも年によってばらつきが出ることありますから。
うちの辺りでは、今年は小さな実ものたち、おおむね実付きが良かったみたいです。
ひとつ面白いのが、昨シーズンいつまでも残っていたクロガネモチの赤い実が、
今シーズンは早々にひとつもなくなってしまったこと。
鳥さんたちの気まぐれなのか、あるいは棲んでいる鳥さんたちの種類分布に
少し変化があったのか、なんでしょうね。
あ、そういえば毎年あんなにたくさんいたムクドリの大群を見てません。

投稿: ポージィ | 2007/01/18 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/13207112

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色実の千両:

« あわあわと | トップページ | メンテナンスのお知らせ »