« きょうは楽しいひな祭り | トップページ | 庭に見つけた春 »

2007/03/05

Mimosa(ミモザ)

春を告げる大好きな花のひとつ、ミモザも今年は随分早く咲きました。

小さな黄色のポンポンのような花がたくさん、まるで煙るように咲いて。
そっと手のひらにうけてみたいけれど 届かないのがもどかしい。
 
070225mimosa1_1
                  070225mimosa2

「ミモザ館でつかまえて」というのは大島弓子さんの作品だったかしら…
どんなストーリーだったか記憶も霞んでしまったけれど、このタイトルだけは
鮮やかなままずっと心に残っているのです。
 
 (この写真のミモザはギンヨウアカシアの花です。本来のミモザはフサアカシア。)

|

« きょうは楽しいひな祭り | トップページ | 庭に見つけた春 »

コメント

ミモザ~♪
このボンボン、ふわふわ、優しい黄色!
この花を好まない人っているんでしょうか?
キレイですよね~♪
フサアカシアとギンヨウアカシアの違い
おーちゃんが書いてくれてましたね。
フサアカシアって見た事ないかも。
子供が出来たら、ミモザって名前つけても可愛いでしょね♪
って、超・高齢出産になっちゃう~(笑)

投稿: ちょびママ | 2007/03/05 12:50

このミモザを求めて(実は梅見のついで)、大阪城公園の桃園に行ったのですが、見つけることはできなかった。
検索かけたら桃園にあるって書いてあったのに~。でした。
こんなに派手に黄色のぽんぽんを付けている木なら絶対見逃さないですよ。ほんと。

投稿: あまもり | 2007/03/05 12:50

本当に早くて、ミモザがあちこちで満開ですね。
うちの近所では手に取れるところがあるので、花をよく見たのですがオシベ以外はよく分かりません。離れて見るのがよい花だと思いました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/03/05 14:20

黄色いミモザ、いつ見てもステキ。
切花でしか見なかった、UPのとき~、
この様に凄い量で見るミモザは
美しさと力強さも感じますね。
鼻がムズムズすると私のページでコメントにありましたが
花粉などは多いのでしょうかね、折角の
ロマンチックをこわす様なお話ですが~
私は大好きなお花ですね。
名前がどちらもステキなんですもの。

投稿: | 2007/03/05 16:45

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

ね~ ミモザ~♪ルンルンル~ン♪♪ ですよね(^^)
嫌いな人はあんまりいないんじゃないでしょうか。と、願ってます。

フサアカシアとギンヨウアカシアの違い、横浜のおーちゃんのところで
じっくり拝見しました。私もフサアカシアは多分未見ですよ。
フサアカシアの方が葉が長めでちょっと大人っぽい雰囲気を持ってますね。

あらまぁ 子供にミモザちゃんって名前を付けたいくらいお好きなのね。
うふふ~かわいいかも♪男の子には可愛すぎるかな(^^)


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

あらら 大阪城公園の桃園にあると書いてあったのに
見当たらなかったのですか? 残念~~
どうしてかしら。黄色の花色がパァッと明るくて遠くからでも
目立ちますもの、咲いていたら見逃すことはないですよねぇ。
あ、ひょっとして、桃園がもうひとつあったとか…?


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ほんと早いですね!もう満開を過ぎてしまったものまで。
おーちゃんは手にとってご覧になれましたか?
ポンポンそのもので構造は分かりませんよねー(^^;)
遠くからふわ~っと咲いている様子を見るのも素適ですが、
この小さなポンポンだけをたくさん切り離して、器に
あふれんばかりに盛ってみたいな、なんてことも思います。


◆玲さん、ありがとうございます ♪

黄色のポンポンが可愛らしいミモザ、いいですよね~(^^)
玲さんも大好きでいらっしゃる。私も大好きです☆
近くのお宅のミモザも年々少しずつ大きくなり、見応えある姿に
なってきました。そうですね、大きく育つと力強さも感じます。
高い場所で風に揺れているので、思うところにピントが合いませんが、
雰囲気だけでも、とアップしてしまいました。

ミモザの花粉はどうなのでしょう。アレルゲンになっているのかしら?
どうなのかわかりませんが、ぽわぽわの花姿を見ただけで鼻がムズムズ
する方もいるかもしれませんね。

投稿: ポージィ | 2007/03/05 18:11

ミモザはこちらでは見たことがありません。かなり大きな木になるみたいで、目立つ花みたいですけど。こちらで見かけるのは梅、桃が多いです。
古いお家だったらあるかもしれませんが。花音痴なのかも・・・気をつけてみます。
ボンボンのような花の集まり、手にとって見たいものです。

投稿: 夢閑人 | 2007/03/05 19:25

ミモザ、僕も今年初めて出会い(気づき)、大好きになりました!
黄色具合とポンポンが何とも愛らしいですよね♪

投稿: noodles3 | 2007/03/05 20:40

◆夢閑人さん、ありがとうございます♪

夢閑人さんのご近所ではミモザは見かけませんか。
植えていらっしゃるお宅は、最近徐々に増えてきているような気がします。
白い壁の洋館風のお宅により映えるような花木ですから、梅・桃など
和の風情で纏めているお宅が多いと、お見かけにならないのも
無理ないかもしれませんね。
あるいは、葉っぱだけの間はそんなに目立たないのでお気づきにならなかった
ということもあるかも。
小さな黄色のポワポワの花はほんと可愛いくて、掌の上で転がしたくなります。
夢閑人さんもどこかで咲いているのをご覧になれるといいですね。


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

noodles3さんは今年初めての出会いでいらっしゃいましたか。
そしてやっぱり、すっかりファンになられましたね(^^)
そう!黄色の色合いとポンポンとその大きさ、すっごく可愛いくて
魅力いっぱい♪ このシルバーグリーンの羽状の葉も、花を大いに
引き立てていると思っています。

投稿: ポージィ | 2007/03/05 21:27

ミモザ私も好きです。
かわいいですよね~。
でも、切花だとあまりもたなくてすぐ乾燥してしまうので残念です。
前回のひなまつりアレンジもかわいいです。
レースフラワーってすごくもちますね。
バレンタインの日にレースフラワーのはいったグラスブーケ(チョコレートコスモスも入ってました)を店の子に貰って飾ってあるんですけど、レースだけまだ元気です。

投稿: てる | 2007/03/05 22:10

ポージィさん こんばんは~

お花のブログめぐりをしているとあちこちで
あでやかな黄色い花の写真が目につきます
ミモザの季節なんですね~
・・ミモザ・・愛らしい名前ですよね
(でも、ミモザ、ミモザ・・と何回も言っているとちょっと変かも^^;)


家の近くのミモザはかなり大木
おちびのわたしでは見上げるような感じです
でも遠くからでもここは春よ~~って言っているのがわかります

投稿: glenn | 2007/03/05 22:19

ミモザ~~
私も昨日、ミモザのシャワーを浴びてきたところです。
まだ若木なので、存分に手にとることができました。
もぐりこんで、回りをミモザのカーテンにしたこともあります(昨日ではありませんが)。
ほんとに可愛い花ですよね。
小さな真ん丸ボンボン、いつまで見ててもあきません。

「ミモザ館でつかまえて」、タイトルだけは知ってますが、読んだかどうかは記憶にありません。
私の場合は、ミモザといえば「ミモザ館」という映画のことがよぎります。
未見なのですが、このタイトルがインプットされてます。

投稿: goro's | 2007/03/06 01:05

この前は、セイヨウヒイラギナンテンを一瞬見紛ってしまいましたが。
やっぱりご本家のミモザはポワポワさが違いますね。
私も手の平で転がしたくなりました。
小さくて黄色いポワポワがいっぱい集まって、もうポワンポワンな感じ。
まさに春を感じる花ですね。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/03/06 08:36

ミモザ、明るくて華やかで、私は好きな花です。
この頃植えている家が増えましたね。
小さい苗木なのにもう花を咲かせているのです。
玄関のところにミモザの花を切ってガラスの器に活けている家がありました。緑の葉物と合わせてとても家の方のセンスが伺われました。
フサアカシアって見た事がないかもしれません
砂糖衣のお菓子はこちらでしょうかね。

投稿: tona | 2007/03/06 08:42

◆てるさん、ありがとうございます ♪

てるさんも好きなのねー(^^)ほぉ~んと可愛い♪
そうね、切り花は水が落ちやすくて、私も以前ちょっとがっかりしたことが。
いっそ割り切って最初からドライにして楽しもう、って思っておけばいいかな。
ミモザのリースなんかいいかもね。

雛祭りアレンジも見てくれてありがとう。簡単なアレンジなのに皆さん
意外なほど気に入ってくださってびっくりでした。でも嬉しかった(^^)

えーっ、バレンタインのときのホワイトレースフラワーがまだもっているの?
半月だ~。これはちょっとすごいかも。新鮮ないいお花だったのね。
これだけもつと十分満足できますね。


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)
あちこちのブログでぱぁっと明るい黄色が目に飛び込んできますね。
ミモザの季節、今年はあちこちでひと足早く訪れたようです。

見た目も可愛いけれど、名前も可愛いですね。
(glennさんのコメントに、早口言葉みたいに言ってみたら、
 ミモザミモザミモザ…ミザミザ ってなってきちゃいました~)

ご近所のミモザは大木ですか。長く育てられている木なのですね。
私が撮ったこのミモザもかなり大きいほうだと思います。
あら、glennさんもおちびさんですか?私もそうとうなチビなんですよ。
この写真撮るのに首が痛くなりました(^^;)
大きく育ったミモザは、そのお宅の&春の、素適なシンボルツリーに
なっていますね♪


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

ミモザ~♪ミモザ~♪
悟郎さんにとって、ミモザも思い入れある花ですよね。
ミモザシャワーですか。いいですね~私も手を伸ばせば届く近さで見たかったー
ミモザカーテンの内側に入っちゃうなんて経験、是非してみたいものです。
何度見てもほぉんと可愛いですよね。
このまぁるい黄色を見ていてふと気付くと、頬が緩みきっています。

あ、ついに「ミモザ館でつかまえて」に反応してくださった~(笑)
誰も反応してくださらないから残念に思っていたところでしたよ。
例えタイトルだけでも、悟郎さんはご存知だったのですね。
映画の「ミモザ館」、残念ながら知りませんでしたから検索かけてみました。
かなり古い映画なんですね。ポスターのタイトルが「館ザモミ」になってました~
ミモザに囲まれたペンションを思い描きました。


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

うふふ やっぱり本物のミモザは花も葉も枝も柔らかさがありますね。
花を見て可愛いと思うのは一緒ですが、ミモザの花はミニミニポンポンですし。
>私も手の平で転がしたくなりました。
でしょでしょでしょ~~(^^)きっと手の平に載せても重さを
感じないくらいポワポワなんでしょうね。
あ~今日の散歩のときにも、ミモザの下を通ってポワンポワンな
感じに浸ってきたくなりました。よし、そうしよーっと!


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

tonaさんもお好きなんですね。
植えているお宅が増えてきたな、って私も同じことを思っていました。
ミモザのファンの方はかなり多いようです(^^)
ミモザは切ると水が下がりやすいお花ですけれど、tonaさんがご覧になった
お宅では上手に活けられていたのですね。
フサアカシアは私も見たことがありません。近くで見かける3本ほどの
ミモザは全部ギンヨウアカシアのほうでした。
見たことがないといえば、ミモザの砂糖衣も見たことないです。
フサアカシアの花が原料なんでしょうか??

投稿: ポージィ | 2007/03/06 10:11

ミモザって、植えられてるものを見たことがないかもしれません。
綺麗ですね~
菜の花にしろ、ミモザにしろ・・・鮮やかな黄色がまぶしくて春らしい!

なんとなく、自分の中で今年の流行色は‘黄色’なんです。笑
心が晴れやかになれるからかな・・・?

投稿: SAKURA-MOCHI | 2007/03/07 08:56

◆SAKURA-MOCHIさん、ありがとうございます ♪

ミモザ、切り花以外ご覧になったことないですか?
最近植えているお宅が少しずつ増えているように感じますから、
SAKURA-MOCHIさんのご近所にももしかすると…(^^)
よく育って大きくなったミモザの木が枝いっぱいに明るい黄色の花を
咲かせている様子は、春を謳歌しているようです。
足元の菜の花の黄色、頭上のミモザの黄色♪
SAKURA-MOCHIさんのMy流行色は黄色ですか。
そういえば、黄色のバッグもお買いになりましたよね☆
元気をくれて気持ちも明るくしてくれる色。私も好きな色のひとつです。

投稿: ポージィ | 2007/03/07 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/14076608

この記事へのトラックバック一覧です: Mimosa(ミモザ):

« きょうは楽しいひな祭り | トップページ | 庭に見つけた春 »