« 早春の公園にて -菊咲一華編- | トップページ | きょうは楽しいひな祭り »

2007/03/01

早春の公園にて -動物編-

3回シリーズの県立「四季の森公園」散策、いよいよ最終編です。
今回は「動物」が登場する写真を集めてみました~。
 (写真クリックでポップアップウィンドウが開き、少し大きめ写真をご覧いただけます)

P2170015 P2170027 P2170026
<菜の花とクック ちょっと嫌そう> <菊咲一華のすぐ近くで昼寝していた鳥達>
 
P2170023 P2170040 P2170042
  < 時には歩き、時には強制抱っこのクック >    <微かな薄日の温もり…>
 
P2170044_1                   P2170045
<切り株に座らせられて…かなり嫌そう>             < 家族写真 >
 
 
「動物編」ヘヘッ(^^)楽しんでいただけたでしょうか。
菜の花の横に座らされたクック、嫌だけど我慢しています。可愛く撮れたよ~
昼寝のカモは、前につんのめって落ち葉に嘴を突っ込むようにして熟睡していました。
左側はなんという鳥でしょう?
合計2時間ほど歩き回ったのですが、クックは全部歩かせるわけにはいきません。
ですから強制的に抱っこ。でも、歩きたくて嗅ぎまわりたくてたまりません。
切り株にお座りさせられたクック、ブルドッグのお座りスタイルに固まってました。
 
私達は起伏の激しいコースを歩きましたが、車椅子で大丈夫なコースもあり、
多くの人が楽しめる自然豊かな公園です。
できれば今度は明るい日差しの輝く、もっと気候のいいときに行きたいものです。
そういう時期に行くときは、やっぱり早起きして確実な駐車場確保をめざさなくては。
 
3日間に渡ってお付き合いくださってありがとうございました。
 

|

« 早春の公園にて -菊咲一華編- | トップページ | きょうは楽しいひな祭り »

コメント

花達は春を待ちわびたように咲き始める中、鳥達は早春の陽の中、うとうとと眠る。なんとのどかな平和な光景でしょう。

クックちゃんはお供でお散歩、歩かされたり、モデルにされたり、抱っこされたり、早春の公園散策いかがでしたか。
いつもパパ、ママと一緒でいいね。でもモデルの奉仕も楽じゃないよ。

投稿: 夢閑人 | 2007/03/01 11:04

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

この日は寒い日でしたが、花たちは寒風に震えながらも咲いていましたね。
待ちわびていた春の兆しにはとても敏感に反応してしまうようです。
鳥達はふっくらした羽毛とふかふかの落ち葉の布団で、実に気持ち良さそうでした。

えへへ 改めて見てみたらクックはいろんなことさせられていますね。
本当は、こういう馴染みのない場所はとことんにおいを嗅ぎまわりたいのに、
思うように歩かせてもらえなくて欲求不満になったようです。
帰る前、足を洗ったときすごーくご機嫌斜めでしたから~~(^^;)

投稿: ポージィ | 2007/03/01 11:14

一番上の列の真ん中の変わった鳥は「バリケン」です。
関東を中心に野生化していると聞いています。
詳しくはここ↓
http://members.jcom.home.ne.jp/nine-swans/hiroba-5h/bariken/bariken-s.htm
このサイトで、真っ白な可愛い幼鳥も載っています。大人になって目の周りに赤い肉が飛び出てくるようです。
カナダ在住のブロガーさんの話では、ご近所で家禽として飼われているようですよ。

おっ、やっぱり旦那様は女っぽい(笑)
(ダンナ様には内緒にしてね)
しかし、旦那様が★でポージィさんがハートとはね。
だっこされたクックちゃんが一番幸せそう。
どこに行くにも連れて行ってもらえるクックちゃん、いいね~。

投稿: あまもり | 2007/03/01 12:35

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

「バリケン」!そうだバリケン!ありがとうございます。すっきりしました。
見たことがあるはず、と思ったものの「七面鳥」ばかり浮かんできて
どうしても思い出せなかったんです。
(教えてくれないかな~と密かに期待もしてましたが ^^ゞ)
ヒナ可愛いかったです~。どうしてこういう姿になるのか不思議ですが、
カモの仲間なんですねぇ。

ウハハ 夫の姿女っぽいですか~?やっぱりなで肩に見える??
ナイショにはできないですよ。だって帰ってくると必ず見てますもん。
きっとあまもりさんは肩幅の広いマッチョさんがタイプなんですね。
クックは抱っこされた顔がいちばん幸せそうですか?
確かに今回の写真は、抱っこされている横顔がいちばん満足そうですね。

投稿: ポージィ | 2007/03/01 18:30

わ~いヽ(^o^)丿 
リクエストにお答えいただき ありがとうございます
しかも予想以上にクックちゃんの姿がいっぱい見れて嬉しい~♪

1枚目の菜の花バックの写真は ちゃんとカメラ目線ですね(^^)
2段目の3枚の写真は 
ご主人のことを大好きなクックちゃんと
クックちゃんを愛おしく思われてるご主人の想いが感じられて
どれもほのぼの。。。素敵です.。o○

そして最後の家族写真、、「できたらモザイク無しで」って
リクエストしたら良かったなぁ(^o^)

投稿: miki | 2007/03/01 18:52

初日の早春の花々や、昨日の寂としたキクザキイチゲも素敵でしたけど。
「動物」の写真が入るのも賑やかでイイですね。(笑)
羽毛の繊細さにも見入ってしまいました。
当日はちょっと寒い日だったとか。
でも、ご主人をはじめ、クックちゃんポージィさんの家族写真からは、ホンワカとした温かみが感じられました。
今度はぜひ、うららかなお日和の散策も堪能してくださいね。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/03/01 19:01

菜の花が満開できれいですね。
相当広い公園で回りきれなかったのですね。
クックちゃんすごく疲れちゃったのかしら。
でも何時見てもおとなしそうなクックちゃんです。
そうそう昨日のキクザキイチゲきれいでしたね。
これだけでも見に行きたいと思うほどです。
カモはマガモの雌とあとはバン?でしょうか。気持ちよく土の上で寝こけているのですか。

投稿: tona | 2007/03/01 20:34

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

そういえばクックがしばらく登場していなかったなーと、
たくさん出演してもらいました(^^)

菜の花バックのクックは、実は微妙にカメラから視線ずれているんですよ。
多分夫の方を見ていたんじゃないかと思うのですが。
2段目のツーショット3枚からはクックと夫の間の「愛」が?
うふふ「くそクック、おまえ僕のことなんか全然好きじゃないよな。」
とかなんとか言いそうですよ~、夫君(^o^)

モザイク無しはダメです~ そんな恥ずかしいこと!


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

植物達からは静かなる生命力が感じられますが、動物はやっぱり
動く生き物だけあって、活動的な生命力が感じられますね。
(…当たり前のこと書いてますね、私。)
鳥の羽毛の微妙な色使いや模様はほんと繊細ですね。
こういうところはnanbuさんならではの視線だなぁと感じましたよ(^^)
クックと私達の間には温かいもの流れているでしょうか。
本当にそうでクックもちゃんと感じていてくれるといいのですが…どうでしょ。
次は4月半ばのうららか春爛漫の頃とか、5月初旬の初夏の風の中などを
歩いてみたいものです。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

菜の花は一応満開に近い状態でしたが、ほっそりと貧弱な菜の花さんたちの
集まりだったのが、
寒風の中で見ると、痛々しく感じられてしまいました。

クックはすごーく歩きたそうにしていましたが、心臓病を悪化させないため
あまり歩かせないようにと、ドクター指示が出ているのです。
それで強制的に抱っこして歩かせる量を制限しています(^^)

キクザキイチゲ、tonaさんも気に入られましたか?
この眠っている鳥達は、人は近づけないよういなっているキクザキイチゲの
すぐ傍で寝ていました。ふかふか落ち葉が気持ちいいベッドになっていたみたい。
顔の赤い鳥のほうは「バリケン」だそうです。あまもりさんが教えてくださいました。
あまもりさんのコメントに画像へのリンクを貼ってくださってますので、
tonaさんもよかったらご覧くださいね。

投稿: ポージィ | 2007/03/01 21:20

起伏があるから全部を回るのは大変ですね。
バリケンはいつも地面でベタっとしているなと思っていたら、帰るときには対岸にいました。泳ぐところを見たかったです。
私は去年11月にバリケンを撮っています。
http://blog.goo.ne.jp/since2600/s/%BB%CD%B5%A8%A4%CE%BF%B9
私は自転車で行きましたが、車の方には駐車場が狭いですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/03/01 21:31

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

一度にじっくり見て回ろうと思ったらかなり時間がかかりそうですね。
ご近所の方は、いつでも好きなときに季節を味わいながらこんな場所を
歩き回れていいなぁ、と羨ましく感じます。
おーちゃんは自転車で行かれたのですね。

先日行かれたとき、バリケンがいつの間にか池を泳いで対岸に?
私が見たときも微動だにせず眠り続けていましたから、池を泳ぐという
運動をしたことが不思議な気がしてしまいます(^^;)
去年のおーちゃんの記事に私はコメントしていませんでしたね。
でもバリケンがはっきり!おーちゃんのこの記事で拝見したことが
あったのかもしれません。見たことがあるなぁと思いつつ思い出せませんでした。

投稿: ポージィ | 2007/03/01 22:43

いろいろな表情のクックくんを拝見させていただきました。
2段目の3枚の写真から、旦那さまとクックくんの、ほのぼのとした関係が伝わってきました。
クックくん、全然力が入っていませんね。
菜の花と切り株では、やっぱり少し固さがありますものね。
家族写真、微笑ましく拝見させていただきました。
天気のいい日にいかれて、またレポートしてください。

投稿: goro's | 2007/03/02 02:01

 ポージィさんチは、いつも物語のようですね。
3部作になっていましたか。。。(^^)
楽しませていただきました。
 クックちゃん、ポーズもなかなか決まっていますよ。(^^)b
ご家族写真もステキ☆
ホンワカムードが、漂っています。
 寒さの中にあっても、小さな命は確実に春への準備を進めているのですね。
自然の不思議です。
自然の偉大さを感じずにはいられません。

投稿: Hiromi | 2007/03/02 09:37

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

クックの表情楽しんでいただけましたか、よかったです~
ほんといろんな表情を見せてくれます。
一緒に暮らしていると、人間よりずっと表情筋の発達が少ないと
いわれている犬でも、ボディーランゲージも加わって実に豊かな
表情を見せてくれるのがわかって面白いもんです。
無理やり座らされている姿は体がこわばって、見るからに嫌そうですね。
一方抱っこされてリラックスしてくると、だんだん力が抜けて
ぐんにゃりだらりんとなってきます。3.5キロといえど重たいこと(^^;)
私達もリラックスできる、暖かな日にまた行きたいでーす。


◆Hiromiさん、ありがとうございます ♪

楽しんでくださってありがとうございます(^^)
うちって、物語みたいですか?そうかなぁ~ 
クックも一緒に出かける所というのが、公園などが多いからかもね。
やっぱり自然の中を(公園といえども)のんびり歩くと、こちらの心も
ゆったりと解きほぐされていくのを感じます。
2時間ものんびり歩いたのは久し振りだったので、家族写真の私も
久し振りに「いいおかお」してました(^^;)

そうですね。植物達は微妙な季節の変化をすごく敏感に感じ取って、
春を迎える準備をするんですよね。不思議でもあり大きさをも感じますね。

投稿: ポージィ | 2007/03/02 10:44

三回シリーズ楽しく拝見しました。鳥の寝ている姿なんて初めて見ました。鳥もやっぱり寝るのですね。知らなかったです。いつ拝見しても気持ちの休まるブログですね。私もそんなブログ目指したいと思っていますが、なかなか難しくて・・・。

投稿: 茂彦 | 2007/03/03 17:27

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

シリーズ通して見て下さってありがとうございます。
鳥の寝姿をご覧になるの初めてでしたか。
鳥もちゃぁんとまぶたを閉じて眠るんです~
私は実家で手乗り文鳥を飼っていたので、よく掌の中で眠ってました。
鳥の眠そうな顔というのもかわいいもんですよ(^^)

茂彦さんのブログもいつも楽しませていただいています。
自分のとは違った雰囲気のものや、自分の知らない世界を見せていただける、
というのもブログ巡りの楽しさのひとつだと思います。
これからも茂彦さんカラーを楽しませてくださいね。

投稿: ポージィ | 2007/03/03 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/14018288

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の公園にて -動物編-:

« 早春の公園にて -菊咲一華編- | トップページ | きょうは楽しいひな祭り »