« 花を食す | トップページ | 菜の花で遊ぶ »

2007/03/16

散歩中に出会ったニャンコ 2007年早春 

先日記事をアップして皆さまにご心配いただいたクックの目の縁の腫れと傷は、
おかげさまで予想よりも早く引き、傷もふさがりましたので、水曜の夕方から
エリザベスカラーを外して様子を見ていました。そのまま復活する様子もないので
とりあえず今回はもう大丈夫と思います。クックの苦難、4日で終了です(^^)
ご心配と温かいお言葉の数々、ありがとうございました。
 
・・・・・・・・・・*** 
 
さて、またまた散歩中に出会ったニャンコちゃん登場です。
この子もどこかの飼い猫でしょうか、肉付きよく毛並みもきれい。可愛い顔してました。
カメラを向けられ見つめ続けられ、落ち着かなくなったみたい。邪魔してごめんね~
 
夫と2人して見ながらニヤついていたとき、バイクで巡回中のおまわりさんが通りかかり
不審そうな顔をされました。夫はマスクに色付き花粉症よけメガネ姿ですしね(^^;)
私達の視線を追ってニャンコを見つけたおまわりさん、そのまま走り去りましたが
どんな表情をしていたのか見たかったなぁー。
 
070303neko1 070303neko2
                              「にゃにか?」
070303neko5 070303neko3
 
 
070303himeturunitinitisou
 
 
 すぐ脇の植栽の奥では 
 ヒメツルニチニチソウが一輪、
 ひっそりと春を告げていました。
 

|

« 花を食す | トップページ | 菜の花で遊ぶ »

コメント

どこかのにゃん子ちゃんをよく表情豊かに捉えていてステキ、など変な言い方、
でもなかなか上手くいかない動物ですからステキです。
立派な体格なので飼い猫でしょうね、そう見ると品のいいお顔立ち。
お巡りさんもどんなだったか面白いショットでしたね。
にゃん子もご主人のお顔みてビックリしたかな。

クックちゃん良かった々々……

投稿: | 2007/03/16 11:33

クックちゃん良かったね。もう再発しませんように。
犬も猫も人間よりう~んと地面近くに顔があるから、地面に生えているモノの影響を受けやすい。それに家の中で大事にされるようになったから抵抗力は人間並みになってしまっていると思う。
外に出していないうちのセピアがそう。
病的なほどに怖がりなのもそのせいかも。恐がりのお陰で病院ではおとなしいから助かるけど。
この猫ちゃん、肉付きがいいと言うより太りすぎ(^_^;
でもいい顔してる。男の子かな?
二段目の左の前足をあげた姿がばっちしグー(古っ)。
こんな写真、飼い主には絶対に撮れない。
飼い主がここを見たら、ぜひ譲って~と言うかもしれないですね。
お巡りさんが、不審そうにポージィ夫妻を見て、その視線の先を見て。
走り去っていく顔は、きっと笑顔だったに違いない。うん。
最後のヒメツルニチニチソウの一輪が早春の証明をしています。
猫と花、これもばっちしグー(^o^)

投稿: あまもり | 2007/03/16 12:43

クックちゃん、治ってよかったですね。エリザベスカラーのストレスからも解放されて、クックちゃんもやれやれと思っているかな。

今日の写真、良く肥って毛並みのいい猫ですね。それに野生的な表情もなかなかです。

投稿: メグロウ | 2007/03/16 13:00

くっくちゃん,快復して良かったですね.あんなカラーを着けたままでは,ワンコもさぞやストレスが溜まったことでしょう.
今日,我が家の花壇を久しぶりに見てみたら,Vincaの新芽が出てましたにゃ.まだ葉っぱだけにゃんですが,ちょっとだけ春の気分だったんだにゃ.
あれ?言葉がにゃんだか,変だにゃ?

投稿: LiLA管理人 | 2007/03/16 13:03

猫ちゃん、可愛いね~。毛並みがキレイで肉付きが良さそうですね。

猫はああやって気ままに、色んなところにもぐりこんで散歩するのが楽しいんだよね。
ウチのメロンは外に出さないから、ちょっとかわいそうです(T_T)

クック君、良かったね。カラーも取れてヤレヤレだね。

投稿: こぶめろ | 2007/03/16 17:13

◆玲さん、ありがとうございます ♪

このニャンコ、すぐに逃げずに動きもゆったりとでしたので、
何ショットか写すことができました(^^)
ほんと、なかなか立派な体格で… 顔立ちはなかなかハンサムですよね。
あ、体の大きさから男の子と決め手かかっていました。
おまわりさん、動物好きの方だったら絶対ニヤーとしながら去っていったと
思うのですけれどね。見られなくて残念でした。

クックのこと、ありがとうございます。外してやったときは嬉しそうでした(^^)


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

クックのこと、ありがとうございます。再発しないといいのですけれど。
クックの体格はニャンコとほとんど同じですから、地面と顔との距離は
かなり近いですね。しかもクックは鼻をこすりつけんばかりにして
においを嗅ぎながら歩くのが好きときてますし(^^;)
これまでも腫れて自然に引いて、というのは何回かあったので、
またいずれはなるかもしれませんね。ふぅ~3
免疫力低下は、歳の関係もあるかもしれないのが辛いところですね。

ふふっ このニャンコちょっと肉付きよすぎだと、私も思います。
でもいい顔立ちのハンサムボーイですよね。あ、男の子と決めてかかってます。
そうかー、飼い主さんには撮れない姿かもしれませんね。
どこの子か分かったら、写真を差し上げてもいいのですけれど。

去っていくおまわりさんの顔は笑顔だったと、あまもりさんも思われます?
私もそんな気がしてますよ~

ばっちしグー あらん、懐かしいですぅ(^^)


◆メグロウさん、ありがとうございます ♪

外してやったときのクック、嬉しそうでしたよ~
せっせと舐め舐めして身づくろいをし(君は猫か?)、伸び伸びと寝て。
ご心配いただきありがとうございました。

このニャンコ、いい顔してますよね。ただ可愛いではなく、締まった表情で。
飼い猫だと思われますから、それでもやっぱり穏やかですね。
野良のオスともなると、かなり眼光鋭く怖いような顔つきのニャンコを
ときおり見かけます。


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

クックのこと、ありがとうございます。外したときは嬉しそうでした~。
それでも観念していて、ブラッシングなどで一時外したのをまた着けるのは
意外なほど素直に着けさせてくれていましたけれど(^^;)
クックでさえ、カラーのいちばん開いた部分の直径が30cm近いですから、
もしクゥちゃんが着けたらどんな大きさになるんでしょうね。
そんなことには一生ならないことを祈りますが。

ぅにゃ?LiLA管理人さんの花壇にもVincaの新芽が?春の訪れですにゃぁ =^・ ・^=


◆こぶめろさん、ありがとうございます ♪

ね、このニャンコは毛並も良くてのハンサムボーイですよね。
うん、確かにいろんなところを探検して歩けた方が、猫にとっては
楽しいかもしれないけれど、病気や事故などの危険がいっぱいだものね。
今の社会では家の中だけで飼うしかないのかも。
しばらく前に、餌付けされていると思われる野良猫が、道路を渡ろうとして
原付バイクに引っ掛けられるのを目撃してしまいましたよ。
多分後ろ足辺りを轢かれたんじゃないかと思うけれど、そのまま走って
逃げて行っちゃったのでその後の様子は分かりません。
バイクのお兄さんも仰天したみたい。しばらく気にして辺りを見ていたけど
逃げちゃって分からないから走り去っていきました。
隠れ家に逃げ込んだ後で痛みが襲ってきて動けなくなったのではとちょっと気がかり。
そんなことがあるから、危なくて心配で外には出せないよね。

クックのこと、色々とありがとうございました(^^)
すっかり腫れも引いてきれいな目の縁が戻ってきましたよ~
もうならないでくれるといいんだけどね。

投稿: ポージィ | 2007/03/16 18:08

クックちゃん、カラーが外れて良かったですね。
前のコメントにご丁寧に返信いただき有難うございました。
花粉症でクシャミは出ますが、昔に比べると大違いで楽です。
最近は秋のブタクサのほうがひどいです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/03/16 19:29

クックちゃん、よかったですね。
ストレスたまりませんでしたか。

ご主人様花粉症なんですか。それは大変な毎日ですね。
おまわりさんに不審者として見られて、いい気分ではなかったでしょうね。
この猫ちゃんすごく太って見えます。
育ちもよさそうですね。
全身がこの柄だと8万円で売っていました。
ヒメツルニチニチソウ、我が家のは全然咲きそうにありませんが、よそではあちこち咲いています。これもやはり早いですね。

投稿: tona | 2007/03/16 19:53

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

クックのこと、ありがとうございます。
予想していたより早く外してやることができてホッとしました(^^)

まったく…自分のマヌケぶりには、時々穴に飛び込みたくなります。
おーちゃんの花粉症、前より春の症状が軽くなられた分が秋へと
移行してしまったのでしょうか。
一季だけ辛いのと、軽めだけれど二季辛いのとどちらがまだ耐えやすいのか…
いずれ四季全てで開放される日が来ることをお祈りします。
(夫は去年から四季全てアレルギーになってしまいました ^^;)


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

クックのこと、ありがとうございます(^^)
ストレスは溜まっていたと思いますよ~
少しずつ適応してはいたと思いますが、ブラッシングなどの際に外すと
待ってましたとばかりに体を舐めたり、頭をカーペットにこすり付けたり
していましたから。予想より早く外してやれてホッとしました。

アハハ 本当は、マスクに花粉除けメガネのいでたちよりも、私達が二人して
道路に突っ立って中空に視線を向けてニヤついているのがヘンに思えたんだと思います。
(猫がいたのが目の高さだったので、おまわりさんが来た方向からは
 多分そう見えたのではないかと…^^)
全部がこの柄のニャンコが8万円で?おや、なんという種類でしょう。
この子はダイエットが必要そうですね(^^;)

(ヒメ)ツルニチニチソウの開花も、今年は早いですね。
うちのもまだまだ。秋にばっさり切ったので、やっと芽が伸びてきたところです。
 

投稿: ポージィ | 2007/03/16 21:09

クックくん、エリザベス卒業、おめでとございます~~
見てても痛々しい気がしますものね。
よかったです。

このネコもハンサムですね。
威風堂々、泰然自若といったところでしょうか。

そういえば、我が管理人の飼い猫、亡くなったのですが、明日が49日だそうです。
いつか記事にしようと思ってます。

投稿: goro's | 2007/03/17 01:07

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

エリザベス卒業のお祝い、ありがとうございます(^^)
思ったより早く外してやれてほんとよかったです。

少々、いえ かなり? 太り気味ではありますが、
いい顔立ちの猫ですよね。性格も良さそうに見えます。

え、管理人さんの猫ちゃんが亡くなったのですか?
少し前、管理人さんを気遣うコメントを拝見した覚えが…
そういうことだったのですね。
さぞ辛い寂しい思いをなさっていることでしょう。
49日、というところにも表れていますね。
ぜひ記事にしてあげてくださいね。

投稿: ポージィ | 2007/03/17 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/14187175

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩中に出会ったニャンコ 2007年早春 :

« 花を食す | トップページ | 菜の花で遊ぶ »