« とっても小さいんです 続編 | トップページ | ナツグミ ? »

2007/04/27

「イチリンソウ」拝見 ♪

先だってアップした「ニリンソウ」のオーナーさんのお庭で、「イチリンソウ」が咲いて
いるというので見せていただいてきました。牡丹やテッセンの根元に白い花が
たくさん咲く様子はとてもすてきでした(*^^*)
 
ニリンソウは手をかけなくてもどんどん殖えるけれど、イチリンソウはデリケートで
条件が合わないとなかなか殖えないとのことで、地面に落ち葉を敷きこんだり土を
ふかふかにしてやったり、一生懸命手をかけていらっしゃるそうです。
その甲斐あってたくさんの綺麗な花を咲かせていたのでした。
地下茎を伸ばして新天地を探しに区画の外へと出て行ったパイオニアもいましたよ。
 
070422itirinsou_2
 
                    070422itirinsou_3
                    ( 4/22 撮影 )
 
ネット検索でヒットする「イチリンソウ」の写真はたいてい一重ですが、この子達は
八重咲き種でしょうか。花弁に見える萼の手前に菊の花のような花弁?がたくさん
ありました。長く伸びているはずのオシベが見当たらないので、オシベが花弁に変身
して八重咲きになったのかな、と思ったのですが…。
 
ヨーロッパ産のイチリンソウに「八重咲きイチリンソウ(アネモネ・ネモローサ)
別名:ヤブイチゲ」というのがあるそうですが、その写真を見てもちょっと花弁の
付き方が違うようです。 ともかく「イチリンソウ」には違いありませんね。
 
花の直径は3~4cmといったところ。ニリンソウよりはだいぶ大きく、葉もニリンソウと
比べて切れ込みが深く違う形をしていました。(葉をちゃんと撮るの忘れました ^^;)

「イチリンソウ」:キンポウゲ科・イチリンソウ属
 

|

« とっても小さいんです 続編 | トップページ | ナツグミ ? »

コメント

八重のイチリンソウは初めて見ました(たぶん)。
豊かな感じがします。
キンポウゲ科の仲間はいろんな姿を見せてくれるので楽しいですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/04/27 11:24

なんとも珍しいイチリンソウ、もちろん初めて見ました。
純白の勲章みたいです。大事に育てていらっしゃる様子がわかります。こんなイチリンソウ、喉から手が出るほど欲しいです。

投稿: 夢閑人 | 2007/04/27 12:13

イチリンソウはあちらこちらのブログで見せてもらいましたが、こんなにお洒落なイチリンソウは初めてです。綺麗・・・
雄しべが花弁化・・・ちゅうと、うちの仕事場のハイビスカス、あの箱入り娘のレッドフラミンゴと同じですね。
同じ箱入り娘でも、ここのお宅のイチリンソウほど丁寧な手入れをしていないのでえらい違いですけど(^_^;
雄しべがビジュアル系に走ってその役目を放棄。で地下茎で増えていく。根っこも苦労するね。
それともイチリンソウは皆地下茎で増える?のかしらん。
こんな綺麗な花が庭の外へ出たらすぐに誰かにさらわれそう。

投稿: あまもり | 2007/04/27 15:58

勿論、未見ですが。
ほんとに八重ですね!
HPなどで観るものは一重ばかりでした。

投稿: | 2007/04/27 16:56

これもイチリンソウなのですか?
初めて見ました。
不思議な感じがします。花がふたつ合わさっているみたい。
ポージィさん珍しいものを見ましたね。
私も知ることができ嬉しいです。

投稿: 池田姫 | 2007/04/27 17:26

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

おーちゃんも初めてでいらっしゃいますか。多分とはいえ…(^^)
「豊かな感じ」のお言葉に、なるほどと思いました。
八重といえども他の八重の花のような派手さや豪奢な感じではなく上品、
かといって一重のイチリンソウの楚々とした様子ともまた違った様子。
「豊か」という表現はぴったりな気がしますね。

この仲間を、今年は「キクザキイチゲ」「ニリンソウ」この八重の
「イチリンソウ」と、3種類見ることができました。幸せです。


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

夢閑人さんも初めてでいらっしゃいましたか。珍しいのですね。
あぁ、ほんとですね!勲章のようにも見えます。
おしゃれで素適な勲章のデザインができそうですよ(^^)

ええ、ほんと大事にお世話していらっしゃいました。
夢閑人さんはユキワリソウもお好きですものね。
イチリンソウなども間違いなくお好きだろうとは思いました。
喉から手が出るほどにでいらっしゃいますか。(^o^)


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

私も「イチリンソウ」というと一重のものの写真しか見たことがなかったのです。
初めて実物のイチリンソウを見られたら、それがこちらでしたから、
インパクト大でしたよ。私は全般的に一重のもののほうが好きなのですけれど、
この八重は素適だぁ~と思いました。綺麗ですね。

八重咲きはオシベが花弁化したものが多いらしいですね。ハイビスカス嬢も一緒♪
「雄しべがビジュアル系に走ってってその役目を放棄。で地下茎で増えていく。
根っこも苦労するね。」←アハハ まさにそういうことになりますね!
イチリンソウは実生でも殖えるようですよ。
庭の外へまで出て行ったらあっという間にさらわれそうですが、
広~いお庭の一区画から通路の下をくぐって別の区画へ出ただけなので、
さしあたって大丈夫そうです(^^)


◆?さん(=noodles3さんですか?)ありがとうございます ♪

お名前がありませんが、多分noodles3さんですよね?(^^)
私もイチリンソウの実物に会うのはこれが初めてだったんです。
そしたら、写真で見知っていた一重のイチリンソウとは違う姿。
こういうのもあるのね!と嬉しい驚きでした♪


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

オーナーさんは「イチリンソウ」って仰っていましたヨ。
種類まではお聞きしなかったので、日本のものの八重なのか
ヨーロッパ原産のものの八重なのか、その辺りは分かりませんが…
池田姫さんは一重のイチリンソウを見ていらしたばかりだから、
余計に不思議な感じがされるのでしょうね。
あのイチリンソウの上にキクザキイチゲを乗っけたようとか?
珍しいものを見せていただけてラッキーでした♪
池田姫さんにも見ていただけてよかった(^^)

投稿: ポージィ | 2007/04/27 18:01

おぉ♪ 偶然にも今日は白い花を載せたばかり。。
(写真は下手っぴだけど)

可憐なニリンソウとは また違う雰囲気ですけど
やっぱ白い花には惹かれます♪

投稿: miki | 2007/04/27 18:08

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

お、mikiさんも白い花をアップされたのですか?
(ピンク、黄色ときて、今度は白い花シリーズかな~)

このイチリンソウはみなもう満開状態だったので、
ニリンソウのような咲き始めたばかりの姿は撮れませんでした。
ニリンソウの可憐に対して綺麗、かしら?
白い花は私も好きです♪

投稿: ポージィ | 2007/04/27 18:13

私も八重のイチリンソウは初めてです。園芸種とか??それにしても真っ白、きれいですね。ヤッパリ、きれいに咲かせる為には、手間暇を惜しんではいけない?

投稿: ロココ | 2007/04/27 19:21

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

ロココさんも初めてでしたか。かなり珍しいもののようですね。
ネットで色々検索した中では、ヨーロッパ原産のものが一番姿が
似ていたのですけれど、真相はナゾです。
とっても綺麗でした。やっぱり写真で見るより実物の方がさらに。
オーナーさんは、山の森で地面に落ち葉が自然と降り積もる、
そんな環境に似るようにとお世話をしていらっしゃいました。
手間暇惜しまない、これ大切なことなのでしょうね。
私のように惜しんでばかりいるとどんどん荒れて行きます(^^;ゞ

投稿: ポージィ | 2007/04/27 20:58

このイチリンソウ、可愛いですね。
仰っているように、イチリンソウの上に、キクザキイチゲが乗っかったように見えますね。
花びらに薄く朱が入っているのも見えますし。
少しだけ検索してみましたが、日本のものにも、西洋のものにも、こんな八重のものは見つけられませんでした。
不思議で可愛いイチリンソウです(花の下に葉っぱが見えますから)。

投稿: goro's | 2007/04/28 02:00

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

可愛くて綺麗で、そして珍しいですよね(^^)
オーナーさんが手をかけて大事にされるのももっともな姿。
悟郎さんの目にもそう映りました?イチリンソウの上にキクザキイチゲって。
ちゃんと写していませんが葉っぱも見てくださったのですね。
あの葉っぱは間違いなくイチリンソウのものでした。

今年の、私とスプリング・エフェメラルとの出会いの締めくくりは、
素適なものとなりました。幸せ(^^)

投稿: ポージィ | 2007/04/28 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/14841863

この記事へのトラックバック一覧です: 「イチリンソウ」拝見 ♪:

« とっても小さいんです 続編 | トップページ | ナツグミ ? »