« とっても小さいんです | トップページ | 「イチリンソウ」拝見 ♪ »

2007/04/26

とっても小さいんです 続編

近所のブロック敷き歩道の隙間に生え、毎日人や犬や自転車に踏まれつつ
頑張っている小さな野草「ツメクサ(爪草)」です。
去年もアップしたのですが、あまりに小さくて写真が… 今年再挑戦しましたが
やっぱり小さすぎて… やっぱりいいのは撮れませんでした(^^;) 
図鑑によると草丈は2cm~20cmだそうです。踏まれたりしない、環境に恵まれた
場所では這い広がれるのでしょうね。花の大きさは直径2mmあるかないかの小ささ
ですが、白い花びらに白い葯で、清楚できれいな姿をしています。
 
070405tumekusa

 写真を撮った近辺で
 いちばん大きかった株
 直径10cmほどに
 広がっていました。
 
 真ん中と下の写真は
 実物より大きく写ってます。
 
 
070405tumekusa_2
 上の株にもう少し
 近づいて撮ってみました。
 名前の由来となった
 細くとがった葉っぱの
 様子が分かります。
 
 
 
 
070405tumekusa_1_1 上2枚とは別株で、
 歩道とコンクリート塀の
 隙間に他の野草と一緒に
 生えていました。 
 こちらは草丈3cmほど。
 花の隣に見えるのは
 何でしょうね。
 ハルジオンの芽かな?
 
 
 
「ツメクサ」:ナデシコ科・ツメクサゾク属 
       細長くとがった葉が鳥の爪のように見えるところから、「ツメクサ」と
       名付けられたそうです。「爪草」ですね。なるほど小鳥の爪に見えます。
       (ちなみにクローバーは詰め物にされたことが由来の「白詰め草」)
       茎は下の方から分枝して広がり、花びらは5枚です。
 
       

|

« とっても小さいんです | トップページ | 「イチリンソウ」拝見 ♪ »

コメント

「当たった♪」
と、ひとりでよろこんじゃいました。
写真を見たとき、葉っぱの感じがナデシコみたいだなぁって思ったんです。
私には、こういう小さな子たちに目を向ける余裕がないんでしょうね。
見習わなくっちゃ。
春爛漫なんだし。

投稿: koko | 2007/04/26 12:23

名前も解らない道端の雑草、小さくて気にも止まらない花を咲かせている。コンクリートの隙間から顔を出し、踏まれても踏まれても頑張っている。こんな私にでも気に留めてくれてありがとう、とでも言っているのかもしれません。

よく見ると、こんな小さな花を咲かせる雑草の部類の植物って結構ありますね。
5弁の小さな花はアメリカフーロみたい。

投稿: 夢閑人 | 2007/04/26 12:35

ムシクサにつづいて小さい花ですね。昨年教えてもらってから、まだ出会わないか気づかないでいます。
特徴のある葉っぱを頼りに探してみます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/04/26 13:39

そうなんですよ、初めてツメクサを見つけたのは原っぱのような場所だったから
舗装路の隙間のような場所に生えているのを見たときはびっくりしました。
こんなとこに生えているんだ、なんてね。
一度見つけるとそう言う場所でよく見かける。

投稿: 平家蟹 | 2007/04/26 17:08

この子、すき間によく生えてますよね。
ご近所さんの庭の玄関までのアプローチはレンガを敷いてるんですが。。。
そのすき間にびっしりとツメクサが!
何だ、私のためにすき間をあけておいてくれたの?って感じです。
小さいといえばムシクサ。
今年は庭や畑にたっくさん生えてます。
ハート型の実が可愛いので残しておきたい気もするのですが
放っておくと来年はもっとヤバイ事になるかな。。。

投稿: ちょびママ | 2007/04/26 17:28

うわぁ、これもまたまたデジカメ泣かせ。
よくぞこんな悪環境の中でも頑張るもんです。
根が残っていさえすれば、抜かれても抜かれても生えてくる。
そしてこんな可愛い花を咲かせるんだから。
野草ってやっぱり好き。
葉の形から爪草ですか。
シロツメクサの花の一つ一つを見ると詰というより爪の形をしているのに、なぜ詰草かと。
なるほど葉っぱが詰め物にされたことからですか。勉強になります。おおきにね。

投稿: あまもり | 2007/04/26 18:10

◆kokoさん、ありがとうございます ♪

ナデシコ科、当たっちゃったんですか?
kokoさん、それはすごいですよ~ お見事です(^^)v
こういう小さな野草、普通に歩いていたら、あんまり気付かない
人のほうが多いと思いますよ。
私とて、仕事して子育てしてワンコの世話もして、と忙しくしていたら
全然気付かないと思います。
でもまぁ、こゆちんとのお散歩のときに、ちょっと足元を
キョロキョロっとされると、もしかしたらツメクサが隙間に
しがみついているのが見つかる かも しれませんね。


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

近所の歩道の隙間にびっしり生えて、踏まれても踏まれても
頑張っているんですから、これはもう、注目して写真にも撮って、
皆さんに見ていただかなくてはという気持ちになります(^^)

小さな小さな花を咲かせる野草は結構色々ありますね。
そしてそれが意外と可愛かったりもします。
フフッ アメリカフウロみたいですか?超ミニ版ですね。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

小さな花を続けてみました。
ツメクサはあるとなったらあるけれど、ないとなったらない、
という野草かもしれません。(何でもそうかもしれませんが ^^ゞ)
うちの近所の歩道では、去年より数が増えていました。
人の足や自転車に踏まれるところは、花も咲かせられないのでは
ないかしらというくらい、過酷な状態なのにも関わらず、
少しずつ子孫を増やしているのには感心してしまいます。
そのうちに、おーちゃんのご近所でも目に付くようになるかも
しれませんね。案外もう見つけていらしたりして(^^)


◆平家蟹さん、ありがとうございます ♪

平家蟹さんは、最初に恵まれた環境にいるツメクサに出会われたのですね。
私が見かけるのはその逆で、こうした歩道の隙間のような苛酷な環境で
頑張っているものがほとんどです。
よくまぁ、これだけ踏みつけられても絶えるどころかじりじりと
殖えていくものだと、ほんと感心します。(^^)


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

過酷な隙間に生えることで他の野草との競争を避け生き残る!
もしかしたらそういうことなのかもしれませんね。
これだけ小さくては、普通の場所では他の野草の陰に隠れてしまいますから。
うふ ちょびママさんのご近所でもやっぱりレンガの隙間にですか?
レンガのアプローチが緑と一体化して自然ないい感じになっていそう。
アプローチだったら、歩道ほどには踏みつけられないし、
ツメクサたちにとって住み心地のいい場所かもしれませんね。
(うちの、小さな石のブロックを敷いた隙間にはチドメグサと赤カタバミ、その他
もろもろがびっしり!摘まんでとろうとしても絶対取れません ^^;)

ムシクサ。だいぶ大きくなって目立つようになってきましたね。
うちの庭にも今年から仲間入りしていますよ。ハート型の実ですか?
わぁ、それは見たことありません。可愛いでしょうねぇ。
うちの庭の草たち、私はかなりほっぽっておいて、少し種が落ちたかいな、
って頃になってようやく適当に引っこ抜いてます。
ちょびママさんとこのお義父さんがうちの庭見たら、目を白黒・口をパクパク、
呆れてものも言えないということになられること必至ですね、きっと。ヘヘ


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

このツメクサもいいでしょう~?(^^)
すごい環境に耐えていますよ。多分、自らそういう環境を選んだので
しょうけれどね。そんでもって他の野草に邪魔はされないけれど
踏まれまくりながら生きながらえています。強い!
さすがに踏まれる頻度の高い場所のものは大きくなれないようですが。
花も可愛いですよね。去年このツメクサと一緒にアップした
ノミノツヅリという、ハコベを小さくしたようなのも白い花で
かわいいんですよ~。でも今年はあまり見かけません(涙)。
ニワゼキショウも子供の頃好きだった小さな花の野草ですが、
これまた近所では全く見かけなくて寂しい思いをしています。

そうなんです。カタカナで書いたら同じ「ツメ」でも、ツメクサの
ツメとシロツメクサのツメは違う意味なのです。
シロツメクサの方は物流の歴史を物語る名前ですね。

投稿: ポージィ | 2007/04/26 18:44

またまた、ポ-ジィさんのところで名前が分かったわ。ツメクサねぇ、なるほど納得です。
ロココの庭では、悪者なんだよね、抜いても抜いても次々生えてきます。いつも私が負けて、立派に育っています。(>_<)

投稿: ロココ | 2007/04/26 19:41

昨日のムシクサも今日のツメクサも初めてです。
ツメクサですぐ思い浮かんだのがシロツメクサ。
同じではなかったのですね。
爪と詰めで全然違ってました。
これから下向いて小さい花を探してみようと思うのですが、果たしてあるのでしょうか。
愉しみです。

投稿: tona | 2007/04/26 20:57

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

鳥の爪みたいな葉っぱでツメクサ。
あらら… ロココさんのお庭では悪者でしたか(^^;)
抜いても抜いても? さすがは野草。頑張ってますね~
なんて言ったらロココさんに怒られちゃうでしょうか。
できれば、人間の育てる草花9.5:野草0.5くらいで
共存していけたらな、なんて思ってしまうポージィです。
やっぱりダメ?

投稿: ポージィ | 2007/04/26 21:02

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

そうですよね。「ツメクサ」とくれば自動的に「シロツメクサ」が
思い浮かびます。それくらい「シロツメクサ」は馴染み深い草。
多分「ツメクサ」のほうも身近で馴染み深い草なのですが、
地面にへばりつくようにして生えていますし小さいですから…。
立って歩いていると隙間に生えている苔のように見えるものもあります。
もしかしたら、tonaさんの身近にもひっそりと生えているかもしれませんね。

投稿: ポージィ | 2007/04/26 21:08

昨年もアップなさっていたのですか?
憶えていません。ポリポリ。
いえね、先日撮影してきて(再撮決定ですが)、そろそろ名前を調べねばと思っていたところだったので、ラッキーでした(笑)。
メモメモ。

ツメクサ、こんなところでも生きられるのかってところにありますよね。
こちらでも、敷石の間とかにあるのを見かけます。
逞しさこそが、ツメクサの真骨頂なんでしょうかね。
葉も花も、こんなに可愛いのにね。

投稿: goro's | 2007/04/27 01:39

あ、これウチの駐車場とアスファルトの隙間に生えてます。(^^;)
最初見た時カスミソウのミニ版?と思ったんですけど。
いつ見ても蕾のままで、花が咲いてるのは見たことないかもです。
こんな可愛らしい花が咲くんですね〜。
でも、実際はスゴ〜くちっちゃいでしょう?
今回もまたまた驚きました。(・o・)

投稿: nanbu | 2007/04/27 09:42

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

去年は「ノミノツヅリ」とセットでアップしたんですよ。
え~忘れちゃったんですかぁ~? 
なーんちゃって、私なんてしょっちゅうですから(^_^)エヘヘ

悟郎さんも撮っていらしたんですね。名前を調べられる手間が省けてよかったデス。
ハコベやノミノツヅリなども仲間に入れて、ナデシコ科の白花で纏めて
くださらないかなぁ~。(人任せ)
写真は、小さい上に白花、ハレーション起こしちゃって私のも失敗ですが、
ええいままよ!とアップしてしまいました。

ほんと、よくぞこんなところで、という場所でも頑張っていますね。
草丈低く邪魔にならないし、丈夫だし可愛いし、庭に生えたら
グランドカバーに良さそう、って思っちゃいます(^^)


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

おっ、これはnanbuさんのごく身近な場所にもいましたね(^^)
やっぱり隙間だ~♪ 
カスミソウ?と思われたのわかります。同じナデシコ科ですしネ。
そういわれてみると、花が開いていない姿のほうが見ること多いかも。
1日の間のわずかな時間しか花開かないタイプなのかもしれませんね。
ハレーション起こしていて見づらい写真とはいえ、咲いた様子を見ていただけて
よかったです。可愛いですよね。
はい、2mmもないんじゃないかというちっちゃさで~~す。

投稿: ポージィ | 2007/04/27 10:08

わかります!
昨年は、地べたにうつぶせ寝して、撮りましたから!
その場所で先日確認したら、未だ咲いていませんでした。

ゴールデン・ウィーク頃でしょうか。
またうつぶせで撮ってきます!

投稿: noodles3 | 2007/04/27 16:54

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

アハハ~ すごい!地面にうつぶせちゃったんですか?
体を伸ばしてペタリと?(想像中… ^.^)
noodles3さんのチェックポイントではまだ咲いていませんでしたか。
私が撮ったこれ↑は4月の初めでもう咲いていたのですけれど。
そうですね、きっとゴールデンウィーク中には!
またうつぶせ寝撮り、頑張ってくださいね。
私のと違って、ハレーション起こしていない写真、期待してま~す(^^)

投稿: ポージィ | 2007/04/27 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/14619242

この記事へのトラックバック一覧です: とっても小さいんです 続編:

« とっても小さいんです | トップページ | 「イチリンソウ」拝見 ♪ »