« 初登場の花 | トップページ | たおやかに咲く »

2007/05/31

今年もようこそ

あの場所のあの花…と毎年楽しみにしている花がいくつかあります。
まぁ、1年草にも「きっとこぼれ種が落ちて今年もまた」と期待しますから、
覚えている限りの花のすべてが楽しみ、ともいえるのですけれど(^^;)
今日は、5月の花の中からこの2つをピックアップ。
 
070513veronica 
 とある畑の脇で、
 毎年律儀に芽を出し濃い紫色の
 花を咲かせます。
 おそらく「ヴェロニカ」の一品種だと
 思いますが、品種名は分かりません。
 草丈が低いのが特徴です。
 (ブルーフォンテンというものかも?)

 初めて出会って以来、この色に惹かれ毎年春の出会いを楽しみにしています。
 
 
070513veronica_cook が…
 楽しみにしていないヤツも約1名。
 いやいや、違いますね。
 クックはカメラを向けらるのが
 嫌なのでした(^^;)
 (いいじゃん、たまにはさぁ~)
 
       ( 5/13 撮影 )
 
 
 
同じ日、さらに歩いていくとふわりといい香りが鼻をくすぐりました。
これはもしかしたら…?
 
070513mikan_hana 数日前に通ったときは
 まだ蕾だったのが、
 この日はすっかり満開になり
 辺りにいい香りを漂わせていました。
 蜜柑の花です。
 大振りの実がなるものですが、
 こちらも品種名は分かりません。
     ( 5/13 撮影 )
 
 
070529mikan
 花後、こんな小さな
 実の赤ちゃんを発見。
 まだ緑の小さなちいさな○。
 だんだん大きくなり
 やがてオレンジ色へと
 変わっていきます。 
      ( 5/29 撮影 )
 
 
早春のジンチョウゲ、初夏のクチナシ、秋のキンモクセイ、これらは香り高い花木として
とても有名ですが、そのほかにも香りで開花を知らせてくる草花が色々あることに
例年以上に気付かされた今年の春でした。
   

|

« 初登場の花 | トップページ | たおやかに咲く »

コメント

こんにちわ~(^o^)
ベロニカってこんな花が咲くんだ、ロココも去年の秋に苗を購入したので、まだ実際の花を見ていないんですよ。まだ何となく花穂かな??と言うものが見えて来たところです。たのしみ~。

投稿: ロココ | 2007/05/31 10:56

シャイなクックちゃんと紫のヴェロニカ、お似合いですよ~(^O^)
クックちゃん、口にこそ出さないけど、今年も会えたな、と心で思っているに違いない。
こうして毎年、同じ花に出会えると、嬉しさの中にホッとする思いも交差するよね。
でも、花オンチの私がもしこのヴェロニカと出会ったら、「ラベンダー!」と言うに違いない(笑)
白いみかんの花。思わず
♪み~かん~の は~なが さ~い~て~いる~♪
が、出てきます。
子供の頃に習った唱歌って、いつまでも頭の中に残ってる。
可愛いみかんの赤ちゃん、こんにちは。ですね。
春、夏、秋の花の香り。なるほど、香りにも季節がありますね。
うちの周りに多い、植え込みのクチナシ、もうそろそろです。

投稿: あまもり | 2007/05/31 12:11

みかんの花は良い香りがするんでしょうね。
こちらでは見られませんのでうらやましいです。
仙台に隣接する名取市というところがゆずの産地で
北限だと聞いたことがあります。

クックちゃんはカメラが嫌いなんですよね。
こゆきはカメラを向けるとカメラ目線になります。
見なくていいのに~って、よく思ってます。

投稿: koko | 2007/05/31 12:45

いやぁ~参った参った!何にかというと今日の雷雨です。
クックが脅えること脅えること…
私に雷鳴が聞こえ始めるはるか前から脅え始め、いよいよピカゴロが
始まってからは、心臓バクバク、全身を震わせてガタガタ、
ハァハァ喘ぎながらよじ登ってきて。それが1時間も続いたのですから。
雷に脅えて心臓発作で逝く、なんて言葉が頭をよぎりました(^^;)
今もまだ時折りゴロゴロ…抱いていなくてもいいようにはなりましたが、
まだ傍にぴとっと張り付いています。

パソコン電源も切っていたのを立ち上げてみたら、まだゴロゴロいってる。
油断禁物ですねぇ。急いでお返事書いてまた電源落としておきましょう。


◆ロココさん、ありがとうございます ♪

私も自分で育てたことはないのであまり知らないのですけれど、
ベロニカにはもっと背の高いのとか、色々あるみたいですね。
ロココさんの買われた苗はどんな姿を見せてくれるのでしょう。
楽しみですね!(^^) もう間もなく♪


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

クックと似合ってますか?小さい同士ってこともいいかも(^^)
口に出したり態度に表したりしないだけで、クックも季節の移り変わりを
ちゃんと認識して楽しんでいるでしょうか。
部屋の中やよく通る道に、いつもと違うものがあるとすかさず
チェックを入れているところをみると、植物のこともちゃんと分かっていて
ごく自然に受け入れているのかも、という気もしてきます。

うふ、あまもりさんにはラベンダーに見えちゃう可能性ありですか?
こんなふうな紫色したラベンダーもありますものね。

♪み~かん~のは~なが~ みかんの花を目にすると私も反射的に出てきます。
今日はあまもりさんとデュエットしちゃいましたヨ。

クチナシの花、間もなくという感じですか?チェックを入れなくては!


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

みかんの花の香をちゃんと意識したのは去年最初だったのですが、
思った以上のいい香りに感激しました。
そうかぁ…みかんは暖かいところの木ですものね。
みかんより耐寒性のあるという柚子でさえ、そのあたりが北限なのですね。

そうなんです。クックは何故かカメラ嫌い。
最初の頃はカメラ目線ばかりで、もっと自然な表情も撮りた~い、と
思ったものですが、この頃ではたまにはカメラ目線も撮りた~いに
なっています。うっかりフラッシュを焚いてしまったときのことが
トラウマになっているのかもしれません(-_-;)
こゆちんはしっかりカメラ目線で、たまにはよそを向いていて~の口なんですね(^^)

投稿: ポージィ | 2007/05/31 18:18

凄いカミナリでしたね。家にいたので、まだ良かったですが。
ミカンの実、可愛いですねえ。近所にもいろんな柑橘類があるので、赤ちゃんを観察してみましょう。
蝶の名前が分かってよかったですね。私のは全面がきちっと映っていないのでよく分かりません。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/05/31 21:02

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ほんと、すごかったですね!
光った直後にバリバリバリというすさまじい雷は久し振りで、
クックの怯えようは半端じゃありませんでした(^^;)
横浜は大雨洪水警報も出ていましたが大丈夫だったでしょうか?

ミカンも最初はこんなちっちゃい実なんですね。可愛いですね。
このミカンは八朔とか甘夏とかの類のような気もするのですが、
本当のところは分からないままです。
手持ちの本を見てもあのくらいの大きさの実のどれも同じように
見えてしまって。おーちゃんのご近所にはどんなミカンがあるのでしょう。
みなきっともう、赤ちゃんが育ちつつあるでしょうね(^^)

蝶の名前、おかげさまで特定できました。ありがとうございます♪

投稿: ポージィ | 2007/05/31 21:31

ポージィさんさんの「花マップ」の会員さん、登場ですね(笑)。

あまりヴェロニカのお仲間たちには、縁がないんですよ。
時折鉢植えのものを見かけることはあるんですが、いかにも買ってきた苗を植えましたという風なので、なかなかカメラが向きません。
このような、地面から咲き出しましたよっていうヴェロニカに、出会ってみたいです。

クックくんの表情には、思わず笑っちゃいました。
いかにもフテてるように見えますものね。

柑橘類の花たちの香り、甘く爽やかですよね。
ちっちゃな赤ちゃん、どんな実になるんでしょう?

投稿: goro's | 2007/06/01 01:35

昨日の雷は長い間鳴ってて。しつこかったですね〜。
クックちゃんもさぞや怖かったんでしょうね。
(私も、もちろんパソコンの電源を切ってました)

写真のクックちゃんのベージュ色と青紫の色、綺麗ですね。
(この配色、結構好きなんです)
ヴェロニカの名前をどうしても思い出せないので、トラノオで覚えてるんですけど。
こんなふうに花穂を伸ばす青い花にはナゼか惹かれます。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/06/01 08:06

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

あ、そうですね!私の「花マップ」会員さんってことなんだヮ♪

私もこれ以外ではヴェロニカに会う機会はないんですよ。プランター植えにも。
悟郎さんは出会えても人工的な香りプンプンでイマイチなのですね(^^)
その点、このヴェロニカはもう完全に人の手を離れて毎年勝手に
出てきては咲いているようです。そういう営みの様子がまたいいんですよね。

クックの表情、可笑しいでしょう?なかなかハンサムに撮れません(涙)
まぁでも、こういう反応するのもクックの個性なんですけれど。

柑橘系の花の香には、去年初めてまともに気付いて以来惚れました。
コロンなどにも柑橘系はたくさんありますが、抽出されたりブレンドされたり
していない、純粋なみかんの花の香りに今年もうっとりでした。
実の赤ちゃんも無事に生長していってくれますように~


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

久々に激しくしつこい雷でしたね!うちでは1分くらい停電もしたんですよ。
おかげで、電気で動いている時計を4つも合わせ直す羽目になりました(;_;)
(パソコンの電源は切っておいて大正解!)
クックも未だに怯えが残っているみたいです…

おぉ、ベージュと青紫の色あわせお好きですか。シックで大人の香り♪
クックの毛色って以外とどんな色とも相性が良くて、ベージュを
見直すきっかけになっています(^^)
ヴェロニカって学名のようですし、日本で栽培される園芸種の多くは
ルリトラノオを改良したものだそうですから、トラノオでいいのでは
ないでしょうか。虎の尾っぽにはどうしても見えませんけれど(^^;)
そもそも、こういう青紫の花って少ないですものね。
目にも新鮮ですし、上品さが感じられると思っています。
サルビア類やラベンダー類の青紫の魅力も大きいですね。

投稿: ポージィ | 2007/06/01 10:49

カメラ目線じゃなくても 
元気そうなクックちゃんを見れて良かった♪

こちらは水曜日の午前中に大雨+雷でした
ラムっちはすっ飛んで来て ずっと膝の上(重たいっ)
丁度休みの日で家に居たから良かったけど
もし私が居なかったらどうしていたのかと・・
きっと机の下ですね(^^)

よくみかんを剥くと 赤ちゃんのような小さな房があるでしょ?
あれ、子供の頃 可哀想で食べれませんでしたぁ(^o^)

投稿: miki | 2007/06/01 22:13

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

でも、いかにも嫌そうな顔でしょ~ ま、表情豊かなヤツってことですね。

広島では30日が雷雨でしたか。1日ちょっとでこちらにきたんですね。
ラムっちもずっと膝の上に。アハハ同じだぁ。
いったん怖いとなったら、とことん怖いみたいですね。
mikiさんがいらっしゃるときでラムっちも少しは怖さが少なくて
済んだのではないでしょうか。クックは約1時間ずっと膝の上で
震え続けていました。こっちも留守しているときじゃなくてよかったです。

みかんの中にときたま混じっているちっちゃな実、ありますねぇ。
mikiさん、食べられなかったのですか?優しいなぁ…
私なんぞ、何の躊躇もなく口に放り込んでました(^^;)

投稿: ポージィ | 2007/06/02 17:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/15173941

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もようこそ:

« 初登場の花 | トップページ | たおやかに咲く »