« アカメガシワ | トップページ | 会えたね ネジバナ »

2007/06/26

体重は減ったんだけど…

今日は健保補助の受けられる「生活習慣病健診」を受けてきました。
身体測定・血圧・肺活量・聴力・視力・眼圧眼底・心電図・胸部X線・胃X線・エコー・
血液・尿・乳癌・子宮癌・便潜血の総合検診。ランチ・生活指導・結果説明付き。

去年は市の補助のあるもっと簡単な「健康診断」にしたので約1年半ぶりです。
1年半前、血圧がやたら高くてコレステロールも中性脂肪も高かった私。
去年の血圧はまぁ普通だったものの、コレステと中性脂肪は相変わらずで
高脂血症・要注意なんて言われてしまった私。
 
去年の夏から酢飲料を飲み、朝食のゆで卵は4分の1に減らし、冬からは一大決心
間食をほとんど止めました。そうしたら、今年になってから体重が3~4kg減ったのです。
もう何年もじわりじわりと右肩上がりだった体重が減少に転じるとはね、ヤッタ!
さて、これらのささやかな対策は、数字に表れるかしら?
 
結果は、あぁ~やっぱりね。血圧はまだ高かったです。グスン
まぁ、私の場合健診を受けることの緊張のせいも結構あるのだけれど。
コレステロールと中性脂肪の値は減ってました。
でも、なになに?胃に小さな陰があってポリープかも?これは要観察ですって。
それに、なになに?マンモグラフィーの写真が要精検?
体重が減ると同時に激減した胸の脂肪。そのせいで乳腺ばかりが重なって
写ったんじゃないの?でもま、いくらペッタンコだろうと、子供を産んだことのない人は
乳癌リスクが高いといいますしね、明日また行って超音波検査も受けてきます。
はぁ~ メンドクサ~(><)

さらに、事前の生活習慣調査に基づく指導、というのがありまして、
運動をしていないに○をつけたものですから、運動運動運動と重ねて言われて
「もう分かったってば!」と大きな声を出したくなりました。(実際には笑顔でお返事)
子供が『宿題やらなきゃなぁ…』と思っているところに『宿題やりなさいよ!』って
言われると頭にくるのと同じ心理です。いい歳して子供な私(^^;)
やっぱりクックとのタラタラ散歩と軽い体操だけじゃダメなのか…。
でもいざ運動って、間食をやめる以上に腰が重いのです。
 
そうそう、間食を止めたとはいえ、おせんべい1枚・クッキー1枚くらいは食べるので
毎日お菓子を食べますに○をつけたら、取り過ぎの最大数値を付けられるし…
ちょっとつまむくらい誰でもされているんじゃありません?
一切ナシにしたら、ストレスがたまっちゃうと思うのですが。
 
運動以外は、自分なりに気を付けているのに数字だけであれこれ言われるのは、
ちょっと反発しちゃったなぁ。(実際には笑顔でハイハイとお返事しましたが ^^)
他は異常な所見なく、便潜血・胸部X線・子宮癌の結果は後日。
 
ハァ疲れた~ おかげで頭痛になりました。健診に行くと体調悪くなるのよね…
バリウムがちゃんと出てくれるかも気にしなきゃいけないし(-_-)
(そんなこんなで、明日のブログはお休みすると思います)
 

|

« アカメガシワ | トップページ | 会えたね ネジバナ »

コメント

少なくとも年一回の健康診断は大切です。
それによって早期発見、早期治療に結びつきます。

女性の場合、体重は気になるところでしょうが、あまり減りすぎても弊害がある。充分お分かりと思いますが、乳がん、子宮がん、これが引き金になり、最悪の結果になることもあります。徹底的に検診を受けられ、納得された方がいいと思います。
胃は内視鏡検査はいいですね。自分も見られるし、納得できます。
私は一年おきに受けています。今年はやろうと思っています。
今のところ、すべてについて特に異常はありません。
若いころはかなり無茶もしましたけど、自分ながら不思議です。
ただ体重を2~3Kg減らしたいと思っています。

血圧は一日の中でも変動するし、確かに白衣高血圧もありますね。
深呼吸しただけでも違います。特に高くなければ気にしない方がいいかも。

医者の忠告を聞いて、自分の体をお互い大事にしましょう。
愛する人のためにも、クックちゃんのためにも。

投稿: 夢閑人 | 2007/06/26 20:31

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

お心のこもった真摯なコメントを頂いて、茶化し気味に書いた
自分をちょっと反省です。
体重を落とせたことで、コレステロールや中性脂肪の値が正常範囲内に
もどったので良かったなーと、その点はホッとしました。
残るは血圧ですね。ちょっと高めという値ですが、これも何とかなりそうな
気がしています。
胃の方は来年またバリウムでも胃カメラでもどちらでもいいからやってみて
様子を見ましょうとのことでした。乳癌の方も多分大丈夫と、何故か確信が
ありますが、ともかく明日は行ってきますね。

前から感じていましたが、夢閑人さんはきちんと健康管理をしていらっ
しゃいますよね。ご自身を律することもおできになっていて感心しています。
自分自身のためだけでなく家族のためにも、自分を大切にするということ、
大いに見習うべしと思います(^^) ありがとうございました。

投稿: ポージィ | 2007/06/26 21:04

この記事にコメントする資格、まったくありません。
といいつつ書いてます(汗)。

体重が減って、コレステロールと中性脂肪の値が減ったのですね。
それだけでもいいことなんじゃないんでしょうか。
回りの人たち、みなさん体重を減らすことに苦労してますよ。

運動は、日常生活に組み込むしかないでしょう。
無理してやっても続かないし、碌な結果にしかなりませんよ。

投稿: goro's | 2007/06/27 00:46

 ポージィさん、お久しぶりです。(^^)/
ありゃ~、色々と指導を受けちゃったんですね。
面倒だけど、ちゃんと再検査は受けたほうがいいですよ。
ご家族とご自身のためにも。。。ね。(^^)b
 私も先日、市民健診に行ってきました。
私はポージィさんとは逆、体重は増えてるんだけど、全く異常なしでした。
年々結果がよくなっています。(^^)v
これも週に二度の健康体操教室に通っている効果でしょうか?
毎年貧血で引っかかって注射に通うのですが、今年はそれもありませんでした。
嬉しいことです。
 体重を減らしたいんだけど、これが難しい。
どうすればいいものやら。。。

 先の記事、ホタルブクロを懐かしく拝見しました。
以前に住んでいた家にもたくさん咲いていたのですが、小学校一年生のときに読んだ“大きい一年生と小さい2年生”という本に出てきた「ホタルブクロ」という花がどうしても見たかった…という思い出があります。
大人になるまで見ることはなかったのですが、見たときには本当に嬉しかったものです。
子供の頃に読んだ本の内容が、絵になって頭の中に浮かんできました。
懐かしい思い出です。
 蟷螂とバラの花、意外な組み合わせですが、ああして見せて頂くと、おもしろいですね。
いつもながら感心しているのですが、ポージィさんは、タイトルをつけるのがお上手です。(^^)b

投稿: Hiromi | 2007/06/27 08:57

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

えっ、資格なし?えぇ~っ?
悟郎さんは自転車での運動量は多いし、体重は適正って感じですし、
ご自分で料理していろんなものお食べになってますし~ 
資格十分じゃないでしょうか。
そりゃま、お仕事柄?お酒の量は多そうですけどね(^^)

ですよね。この歳になると体重を減らすのにたいていの人が苦労します。
美味しいもの食べる喜びに体が馴染んじゃっていますし。
そういう意味で少なくとも体重が減って血液検査の結果がよくなったのは、
まずは快挙ですよね。
そうそう。今までの生活に、にわかにとってつけたように何かをしようとすると
まず間違いなく続かないですよね。
わざわざ時間をやりくりするとか準備や後片付けが大変なようなのは。
普段の生活に自然と組み込んで習慣にできるようなことがベスト。
かっては、クックとの散歩が十分運動になっていたんですけどね~
彼の体を慮るようになってからは私にとっては運動にならなく
なっちゃいました。
無理なく何かしら運動量を増やせるように頑張ってみます。


◆Hiromiさん、ありがとうございます ♪

おぉぉぉ!お久し振りです。嬉しいです(^^)

再検査は、今日の午後があいていたので早速受けてきます。
今晩には「やれやれ何でもなかったよ~」って笑えるんじゃないかな。
指導はねー、細かいこと知らずに杓子定規に、それも自分がもう知って
いることばかり言われたんでちょっとイライラしてしまいましたよ(^^;)
Hiromiさんは年々検診結果がよくなってきていらっしゃるのですね。
今年は貧血もクリア?やったーおめでとう!!
健康体操の成果かもしれないしですね。ながいこと体の不調では
辛い思いをしてこられたけれど、ついにバランスが整ってきたのかも♪
体重も、体操で付いた筋肉がエネルギー燃焼を効果的にしてくれるようになると
きっと減ってきますよ(^^)

ホタルブクロに懐かしい思い出がおありなんですね。その思い出が甦る
きっかけとなれて嬉しいです♪
本の中に出てきた植物を実際に見て、これだったのか!って分かったときの感動、
私も覚えがあります。最近では、他の方のブログなどで写真だけで知っていた
植物に実際に会えたときは、嬉しくて興奮してしまいます。
そういう機会はたまにしか訪れないからなおさらかもしれません。
タイトルのこと、褒めていただいて恐縮です(^^;)このごろは何も
思い浮かばないことが多くて。スランプかしら??

投稿: ポージィ | 2007/06/27 09:49

あぁ…。私も耳が痛いです。(なんだか自分のこと言われてるみたいで)
でも、体重を減らすことができて、コレステロールと中性脂肪が正常値に戻っただけでも大成功だと思います。
生活習慣をコントロールし続けるのは自分自身だし。
自分が続けられる方法を見つけられるといいですね。
(ハイ、自分自身に言ってます)(^^;)

投稿: nanbu | 2007/06/27 09:59

◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

あらっ、耳が痛かったですか?(^^)
でもnanbuさんはウォーキングもなさっているし卵だって減らして
いらっしゃるし、十分努力なさっているではありませぬか。
私の場合、間食を極力減らした→体重減少&コレステ・中性脂肪減った
ってことは、以前はそうとう「お菓子」で脂を摂っていたんでしょうね(^^;)
でもね、やっぱりお菓子の美味しさや食べることで味わえる満足感って
捨てがたいだけに、「ゼロ」にしてはストレスがたまってかえって良くない
というのが私の考え。ですからたまにはケーキも食べますし、普段も
少量を食べてお口と脳を満足させてあげています。
運動量を増やすのはこれからの課題。習慣になって無理なく続けられる、
これがポイントですよね。できれば家の中で手軽にやりたいです。
出かけるとクックを一人にしてしまうし、戸締りだの何だの面倒なので。

投稿: ポージィ | 2007/06/27 10:26

私こそ、まったく何も言えません。。。
検診なんて20年以上受けてない上に、見るからにもろメタボ体型ですからね。
とにかく痩せなさい!って言われるのは嫌というほど分かってます。
そういわれてもねぇ。。。
動くのは人一倍動いてると自分でも思うのですよ。
でも哀しいかな、食べるのが人の三倍くらいなのですよ(笑)
食べるのが楽しみ!みたいなとこあって、食いしん坊の哀しい宿命でしょうか。
再検査はちゃんと受けられましたか?
問題なかったら安心ですよね。

投稿: ちょびママ | 2007/06/27 11:53

お疲れ様でした~再検査はどうでしたか?
健診って、ホント疲れますよね。
血圧の高い低いって、遺伝もありますが、どうでしょう。
コレストロール値が下がったとのことですが、
最近聞いたこんな情報を。

『お茶の水女子大学の先生が、「善玉コレステロールを増やすには、少なくとも1回に30分以上、1週間に合計2時間以上の運動が必要」と、米国の内科学雑誌に分析結果を発表しました。「善玉」のHDLコレステロールは血中の余分なコレステロールを回収するといわれていますが、善玉を増やすには週当たり推定消費エネルギーで900キロカロリーに相当する2時間の運動が必要で、また1時間の速歩きで300キロ消費するとのこと。運動1回あたりでは、30分以下ではほとんど効果が無く、つまり30分以上のまとまった運動を週に数回行うことが必要なわけです。ただし運動の激しさとは無関係』

どうでしょう。運動の参考にしていただけたらと思います。

投稿: koko | 2007/06/27 12:30

もう4、5年検診に行っていません。
診てもらって適切な処置をすれば安心ですね。私もそろそろ考えなきゃあ。
子供が『宿題やらなきゃなぁ…』と思っているところに『宿題やりなさいよ!』って言われると・・妻に何か言われると同じことを感じます。
私も昼間の間食はよくします。運動はしている方なので何とかなっているのでしょうか。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/06/27 13:35

ポージィさん こんにちは~

再検査はもう済みましたか?
検査だけでも憂鬱なのに、もう一度!なんていわれたら・・
大変でしたね~ でも、早めに看ていただいたほうが絶対いいですものね

実は私もコレステロール、血糖値高めです ;;
父と姉が糖尿病なので血筋もありです
甘いものは食べるけれど、特に大好きってわけでもないし
食事のバランスも考えているつもりなのに痩せません
私の場合、運動不足が最大の原因だと思います

ポージィさんを見習って生活の中にうまく取り入れて
出来ることを考えましょう
とすると、やっぱり徒歩通勤が一番でしょうかねぇ

投稿: glenn | 2007/06/27 14:18

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

えぇ~ でもちょびママさんの運動量はすごいと思いますよ。
早朝散歩から始まって家事、お年寄りのお世話、畑や庭の作業etc.…
う~ん動いた分お腹すきますものね。ストレスでもお腹減りますしぃ。
食べる楽しみを無くしてしまったら、すごく味気ない毎日になってしまう。

だから私も、自分に厳格な制限は課していないのよ。そんなことして
続かなかったりかえってストレスたまったら意味ないですもんね。
ストレスが増せば免疫力が低下してNK細胞も減っちゃうー。
でも、あれ?去年も結局健診受けられなかったの~?
ちょびパパさんと一緒に受けようかなってことだったような…(^^)
ちょびママさんは、太っていると仰るけど実は筋肉だったりして。
でも、この年齢になってくると、やっぱり油脂は少ないものを選んで、
肉より魚を多めにするのが良さそうですね。

再検査受けてきましたョ。別方向からのマンモグラフィーと超音波。
結果は後日ですって。また行かなきゃいけません(めんどくちゃい)。


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

今日再検査に行って来ましたよ~。別方向からのマンモグラフィーと
超音波(←初体験)をしてもらって、結果は後日だそうです。
今回検査を受けたところでは、女性の検査技師なのが嬉しいです。

高血圧は私も遺伝を考えています。父がそうで、私は父の体質と似ているの。
結局動脈硬化と高血圧が命取りになったようなものでしたし。
でも父のようには太っていないしタバコもすわない、というのは
大きな違いかな。(父は何度も禁煙に失敗してました ^^;)

善玉コレステロール値を上げる研究のお話、ありがとうございます。
ひゃぁ~すごいや!残念ながらこれほど一生懸命にやらないと効果なし、
と言い切られちゃうと私の性格では一気に気持ちが萎えます~(^^;)
無と比べたら、1回に5分でも10分でも、何かしら体を動かすことは
決して無駄ではない、という風に考えないとできないぃぃぃ~。
善玉を増やすのは無理かもしれないけど、せめて悪玉を減らすだけでも
健康にはいいですよね。
昨日パソコン上で見せてもらった数値は、善玉・悪玉・総コレステロール値
それぞれがどうだったかまでちゃんと見られなかったので、結果が送られてきたら、
細かく見てみますね。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

退職なさってからは健診受けていらっしゃいません?
健診は意味なしという意見もあるようですが、片や健診のおかげで…
という話も存在しますよね。私はチェックチェックで汲汲とはしたくないけれど、
まぁ一応のチェックだけはしておこうか、というタイプです。
おーちゃんもたまには市民健診のような簡単なものをいかがですか?(^^)

思っている分かっているところに言われるとカチンとくるというようなこと、
おーちゃんでもおありになりますかー。うふふ奥様のお言葉にね(^^)
そういうもんですよね~~。
間食も、やたらと脂っこいものや甘いものを大量に食べるというのでなければ、
絶対食べちゃダメなんて、ストレスたまってかえって体に悪そうです。
糖尿病の方でも、むやみに制限するばかりでなく、時には甘いものも食べ、
その代わりに食べたらそれに見合った運動もしっかりする、という
管理法があることを、以前TVで知りました。
おーちゃんも間食されても運動されているのでOKなのではないかしら。


◆glennさん、ありがとうございます ♪

再検査行ってきました~~。
結果は後日だそうで、またまた行かなきゃいけないのが面倒です。
今日はその医療センター行きのバスの出る隣駅まで自転車で行き、
そこからバスで行ったのですが、帰りは目の前でバスに行ってしまわれて
時間つぶしに2バス停歩きました。(¥30浮きました~)

glennさんも数値の高いものがおありなんですね。
遺伝的要素ってどうしてもありますね。体質を受け継ぐことが多いですから。
私の血圧高めも父の血筋だと思われます。
運動不足解消にいちばんとっつきやすくて、さりげなくできることは
やっぱり歩くことでしょうねェ。あとは階段とエスカレーターが並んでいたら
階段を選ぶとか、そういうちょっとしたことの積み重ねでいいんじゃないかなと、
これはあくまでも私流の考え方ですけれど。
すこぉしずつでも筋肉量がアップしてくるとエネルギーが効率的に
燃焼するようになるといいますしね。
徒歩通勤は車通勤より格段の運動量でしょうけれど、あまりしんどすぎるのは
とても続かないですし、足を痛めては元も子もないですから、無理は禁物だと
思いますよー(^^)

投稿: ポージィ | 2007/06/27 18:37

今年健診をさぼろうと決心したtonaでございます。
病気になったときに慌てふためく者ほど、平気でさぼるんですよね。
人間には万病もあるのですから、どこかが悪くてもいいところはいっぱいありますね。

ポージィさんのお年できちんと健診なさるのには感心しています。
それに体重を減らされたことに敬意を表します。
ポージィさんのぼやきにはついつい同調してしまいます。
ところで頭痛は治りましたか?お大事にね。

投稿: tona | 2007/06/27 19:19

ロココも今年始めて、市の健診受けます。と言っても去年までは会社で受けていました。退職後ズットらくしてるからな~心配!
健診はヤッパリきっちり受けないといけませんよね。自分の為に、そして家族の為に。

投稿: ロココ | 2007/06/27 20:31

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

アハハ ぼやきの気持ち、分かってくださって嬉しいです。

健診は私も2年くらいさぼっていたこともあるんですよ。
でも夫に受けてくれと何回か言われまして…(^^;ゞ
健診は受ける意味がないという方もいれば、健診のおかげで
命が助かったという方もいて、色々ですね。
でも、やっぱり治療が必要な病気は早く見つけられたら
それにこしたことはないかなーとも思います。

体重は、何年来、風邪で食べられなかったときを除いて減らな
かったのに、間食をうんと減らしたのがそんなに効いたのか
減ってくれたんですよぉ~。維持できるかどうかが問題ですけれど(^^;)

頭痛のご心配もありがとうございます。
昨夜夜中すぎから下剤(バリウムを出す)が効き始めたおかげで寝不足。
おかげで今日も頭痛を引きずりましたが、昨日のようにガンガンには
ならずにすんでいます(^^)


◆ロココさん、ありがとうございます ♪

会社で健診をしてくれていると、退職後自分で段取りするのが
ちょっと億劫だったりしますよね。(自分がそうでした ^^)
ロココさんは市の健診をお受けになる予定なのですね。
え~?こんなに庭仕事やウォーキングをされているのに楽している
だなんて。ロココさんが楽していらっしゃるんじゃ、私は毎日寝て
過ごしているのと同じですぅ~~(^o^) きっと大丈夫ですよ。
そうですね、健康管理は自分のためのみならず家族のためでも
ありますね♪

投稿: ポージィ | 2007/06/27 21:22

ポージィさん 偉い!!!
フルコース健診を受けたなんて威張ってもいいですよ(^^)
私なんて病院勤務じゃなかったら基礎健診さえ受けてない自信ありだもん(^_^;

少し体の調子が悪いと もしかして癌じゃないか!?と
重い病気だと思い込んでしまって
検査受けて安心する人がいます
健診受けると知らなくていいことまで知るからイヤという人もいます
考え方は人それぞれですね

私もこの前の健診で引っ掛かったところがあって
一ヶ月間薬を飲んで再検査、、、それが明日の予定です(^_^)

投稿: miki | 2007/06/28 19:54

こんばんは
私もコレステロールだけが強烈に高くて凄く注意されていたのです。やはり一大決心で間食をやめましたら見る見る体重減りました。
コレステロールも減り今は正常ですが薬の力も借りています。

子供を生まないと乳がんのリスク高いのですか?
生まれたことは生まれましたが、2度とも死産というのは産んだことになるのかしら?

今は昔の悲しい出来事でした。

投稿: あやや | 2007/06/28 20:11

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

うふっ エライですか? 胸張っちゃお~っと(^^)
でも本音は面倒で… 健保の補助が出るんでなければ市の簡単な
健診だけですませそうです。
あれ?そういえば今思い出したのですが、前はあった眼圧検査が
なかったけど、なんでかしら??

あは 私も以前長いこと胃から食道の辺りがいやぁな感じが続いて、
医師の苦笑いを押して胃カメラ検査をしてもらったことが有ります(^^;ゞ
もし癌だったら、クックの世話はどうなるんだ…と本気で心配しましたよ。
自分で何とかできる夫のことは心配せずに、クックのことばかり(苦笑)
そうそう。健診で知らなくてもいいことを知りたくない…という方もいますね。
私の父なんか、お腹に柔らかい変なふくらみを見つけたのに、癌と
言われるのが怖くて放置したそうで、結果、腹部大動脈瘤を破裂させ
ちゃったんですよ。早く病院で診てもらっていればその後が変わって
きたでしょうに。
考え方・生き方はそれぞれですけれど、早く分かれば善処できるものも
あることもまた確かですよね。

あら、mikiさんも再検査なんですか。1ヶ月薬を飲まれた効果が
出てますように!(^^)


◆あややさん、ありがとうございます ♪

なんと、あややさんも一大決心で間食をやめられましたか。
最初のうちはかなりお辛かったでしょう?私は、一切だめ!ではなく、
少しだけ許して満足感も得られるようにしてコントロールしました。
やっぱり間食を止めることでコレステロール値にも体重にも効果が
現れたとのこと、良かったですね~(^^)v
薬の力も借りつつでも、今後もうまくコントロール出来ていくといいですね。

子供を産んだことがないと、乳癌と子宮体癌のリスクが高まるそうなんです。
それを知ったときはガーン!でしたが、ホルモンの影響なんでしょうね、きっと。
あややさんはそんな悲しい体験をなさっていらっしゃったとは。
妊娠なさって何ヶ月間か育まれたことは、出産経験ありの方と同じことに
なるのではないでしょうか。個人的な考えですが、そんな気がします。

投稿: ポージィ | 2007/06/28 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体重は減ったんだけど…:

» 中性脂肪の増える原因(間食) [中性脂肪&コレステロールを減らす.com]
中性脂肪の増加原因は、一概に脂肪の摂り過ぎと言うことではではありません。中性脂肪値、上昇の一番の原因はお腹がすいていないときに食べることと言えます。人間の身体はエネルギーが余れば、糖質も脂質も中性脂肪に変えてから体脂肪に蓄えます、血中の中性脂肪が高濃度と...... [続きを読む]

受信: 2007/07/05 10:31

« アカメガシワ | トップページ | 会えたね ネジバナ »