« 綺麗だったサンゴジュの花 | トップページ | 美しい姿のうちに »

2007/07/03

紫陽花たち

どうやら今週は梅雨空が続きそう…というので、クックとの散歩途中に出会った
紫陽花たちを並べてみました。(ごめんなさい、クックは登場しません)
よそのお宅の庭、公園、造園屋さんストック場などで見たものです。
よそのお宅のお庭には、まだ他にもステキだなと思うのが咲いているのですが、
写真を撮れない場所のことも多く、目で見て楽しませていただくにとどまりました。
 
どれもそそくさと撮った、写真としては平凡なものばかりですが、写真をクリック
していただくとポップアップウィンドウが開き、少しばかり大きめの写真を見て
いただくこともできます。よろしかったら大きめ写真もご覧ください。
 
070527sitidanka_ue 070602azisai2 070602azisai3

070606azisai3_2 070603azisai1_1 070606azisai1

070616azisai1 070615azisai 070616azisai2

070606azisai2 070617azisai_up 070617azisai
 
070522kasiwabaazisai 070522kasiwabaazisai_up ←カシワバアジサイ
 
今回は品種名も無しにしました。ただ 花の姿を愛でていただければ幸いです。
どんなタイプがお好みですか?
 

|

« 綺麗だったサンゴジュの花 | トップページ | 美しい姿のうちに »

コメント

こうして見ると、紫陽花も結構形、色、様々ありますね。
ガクアジサイも周りの装飾花が八重のものもあるのですね。
やっぱり一重のものが好き。微妙な色の七変化もすばらしい。
最後のカシワバアジサイ、この前、園芸屋さんで初めて見ました。
70cmくらいのもので5,000円と高いものでした。

投稿: 夢閑人 | 2007/07/03 10:44

素敵すぎます・・・・

投稿: koko | 2007/07/03 12:19

アジサイも品種名を覚えられないぐらい多彩になってきましたね。
でも平凡な西洋アジサイが捨てがたいです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/07/03 14:16

ポージィカメラマンの紫陽花への目線が素敵(^O^)
いずれがアヤメかカキツバタ、もうどれを選ぶかなんてできないけど、敢えて選ぶとしたらカシワバアジサイの二つ。全体もアップも美しい。
それともうひとつ、3段目の真ん中。白地に頬を染めたような花。これは見たことがないような気がします。
一つ一つの紫陽花に心をこめて写しているのがようくわかります。
きれいだなぁ。

投稿: あまもり | 2007/07/03 14:36

一つつだけ名前が分かるのがあるよ、真ん中の4番目とその右はたぶんウズアジサイ(最近他のブログでピンクのを見せて貰ったばかりなので)では?
後はお手上げ !(^^)!

投稿: ロココ | 2007/07/03 15:34

アジサイ、キレイですね。種類もたくさんありますね。

今、鎌倉はアジサイで賑わっているのかな~?

隣の家に大きなアジサイの木?があって、毎年綺麗に咲いていたのですが、隣のおばさんが切ってしまったので見れなくなってしまいました。残念です(T_T)

投稿: こぶめろ | 2007/07/03 16:27

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

ええ、ほんとアジサイの種類は年々増えていくような気がします。
バラやツバキ同様、品種名を覚えるのはほとんどあきらめてます(^^;)
色の変化もアジサイの大きな魅力の一つですね。まさに七変化。
夢閑人さんのお好みは一重。すっきりとしていますね。

カシワバアジサイ、欲しいなと思うものの置く(植える)ところがないので
園芸コーナーでは近づかないようにしていましたが、70cmで¥5000!?
わぉ、そんなにするんですね。高くてびっくりしました(・。・)


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

まぁ… そんな風に言っていただいて(*^^*)
一部とはいえ、色んなアジサイ楽しんでいただけたなら幸いです。
素適な顔を見せてくれたアジサイたちに感謝しましょう。
kokoさんのお近くではどんなのが見られるでしょうか。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ほんと多彩になってきました。品種名を覚えておきたいというものも
あるのですが、どうも見分けもおぼつかないのでほとんど諦めています(^^;)
おーちゃんは手毬型にまぁるく咲く西洋アジサイがお好みですか。
可愛いし、七変化もガクアジサイより楽しめますね。
私は手毬型のものでは、上の写真にもあるような、目の覚めるような
ブルーのものに惹かれます。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

ポージィカメラマンはへぼカメラマンですが、褒めていただいて、
ただもう素直に嬉しいです(*^^*)
うんうん、カシワバアジサイの八重は素適な花ですね。
グリーンから白へのグラデーションも、八重だけどスッキリ感があるのも
いいなぁと思っています。錆色の混じったような葉色がまた効いていますよね。
私もかなり気に入っています(^^)
3段目の真ん中は、私も今年初めて見つけました。一番上の段・右端の
ガクアジサイの装飾花が、だんだん紅色が差して赤く変わっていくのですが、
全部が装飾花のタイプでもそういうのがあるとは知りませんでした。
まさしく頬を染めている少女みたいで可愛らしかったです。


◆ロココさん、ありがとうございます ♪

ロココさん、ピンポ~ン♪ この、丸っこい装飾花の縁が内側に丸まった
ようになっているのが特長的なアジサイはウズアジサイ(別名オタフクアジサイ)
ですね(^^) 散歩中に見かけるものは、どれもこれも名札が付いて
いるわけでもなく、見分けの決め手がよく分かりません。
多分、シチダンカ、ベニガク、クロヒメ、アマチャ辺りも混じっているかな~
とは思うものの、品種はまぁいいや、となりました(^^;)


◆こぶめろさん、ありがとうございます ♪

徒歩10分以内の、それも撮れる場所限定でも色々あるものですね。
あちこちのサイトさんで紹介されているのを見ると、圧倒されるほどの
種類があります。

鎌倉のアジサイ、どうかな~ そろそろ花のピークは過ぎたかしら??
この頃の鎌倉は年がら年中、平日休日関係なしに賑わっているようですが(^^;)

お隣のアジサイ、そんなに大きく育っていたものを急に切って
しまったのですか?大きくなりすぎて邪魔になったのかしら…
残念ですね。でも、根こそぎとってしまったのではないのなら、
また芽が伸びてきて来年は咲くかもしれませんネ。

投稿: ポージィ | 2007/07/03 17:45

まあ ポージイさん、紫陽花の総決算という感じね^^
きれいですね☆
丸い紫陽花でいろいろな色が入っているのが特に好き!
それと、それと、まだ見ていませんでした。ーー;
オカメアジサイも好きなの~  

投稿: 池田姫 | 2007/07/03 17:48

あ、紫陽花だ!
こうやって固めて配置してあると、また新鮮です♪
八重のカシワバは、未だ咲き始めの頃ですね〜。

投稿: noodles3 | 2007/07/03 18:32

ポージィさんもアジサイお撮りになりましたね、綺麗ですものね。
そして種類の多いこと、それぞれに名前などあるのですよね。
やはり水色など昔から見ているアジサイはホッとさせられますね。
中にはこれがアジサイ?と言うのもありますが。
梅雨の季節の女王のようですよね。
わが家でもカシワバアジサイの苗を記念樹で頂きました。
来年かその次か咲いてくれるといいと願っています。

投稿: | 2007/07/03 18:47

14枚の写真が並ぶと壮観ですね。
もし6月にアジサイがなかったら日本の庭などは味気ないでしょうね。
昨年あたりから「墨田の花火」と「カシワバアジサイ」が最近気に入りました。
更に今年はご近所のベニガクと鎌倉で見たヤマアジサイが印象的でした。毎年ころころ変わっていきます。

投稿: tona | 2007/07/03 20:19

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

うふ 総決算というほどでもありませんが、そういえば全然
アップしてなかったなーと、空模様に合わせてド~ンといきました。
紫陽花たち、やっぱり綺麗ですね。シーボルトが持ち帰ったのも
うなずけます。
池田姫さんは丸い紫陽花の色んな色入りがお好み♪
上↑の中から選ぶとしたら2段目中央の雰囲気かしら?
おぉ、オカメアジサイもお好きなんですか。
そっか~、可愛いもの好きな池田姫さんですものね(^^)
仲間に入れておいてよかったです☆
(オカメアジサイもウズアジサイの別名でしたね。忘れてました)


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

はい。全然アップしていなかったのでまとめてドンといきまいした。
1つ以外、徒歩10分以内の場所で見られるものばかりです。
鋭いですね。カシワバアジサイは仰るとおり咲き始めの頃撮ったものです。
このくらいの時期がいちばん好きなんです(^^)


◆玲さん、ありがとうございます ♪

アジサイの花、そういえばこれまであまりアップしたことがなかったな~と
今年は撮りためたものを一気アップしてみました。
アジサイの種類の多さは、恐ろしいほどですね(^^;
それぞれの品種名を見ると、生産者さんの色々な想いが伝わってきて
興味深いのですが、とても覚えられません~~
ということで、ただ見て楽しむことにしました。
玲さんは昔から馴染みの深いタイプのものがお好みですか?
水色系はやはりしっとりした風情が、日本のこの季節にいちばん
しっくりとくるかもしれませんね。梅雨の季節の女王とは言い得て妙です。

カシワバアジサイを記念樹にですか? わぁ、それは素適なものを♪
玲さんのお庭にまたひとつ楽しみが増えましたね(^^)


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

なるほど。tonaさんのお言葉に14枚の写真をちょっと離れて眺めて
みました。微妙な色変化が細かい貼り絵のような趣を醸しだしてますね。

そうですね。アジサイがなかったら…ずいぶん寂しいと思います。
夏場の花はひとつひとつの花の命の短いものも多いですけれど、
アジサイは色の変化を見せながら長い期間楽しませてくれますし、
色んな顔も色も持っていますし、雨の中で生き生きと咲いてくれるのも
嬉しいです。
ウフフ(^^)お気に入りのアジサイが色々変わられるのは、
やっぱりどのアジサイも甲乙付けがたい魅力を持っているということ
なのでしょうね。

投稿: ポージィ | 2007/07/03 21:27

わー!!
凄い
こんなにアジサイの種類があるのですね。
私はなんと行っても3段目の真ん中がいいです
白にピンクの縁取り
とても可愛いです。

隅田の花火は鉢植えで咲いたものを買いまして、
花が終わり刈り込んだのですが、
又伸びてきて咲き出しました。
2度も楽しめるお買い得でした。

投稿: あやや | 2007/07/03 22:36

ポージィさんのブログで、一挙にこれだけの数の画像がアップされるの珍しいですね。
アジサイコレクションの数々、堪能させていただきました。
やっぱりアジサイといえば、ブルーのセイヨウアジサイが好きです。
好きというより、これがアジサイの原点だと思います。
改良されて次々にお目見えしてくるアジサイたちも、それなりに評価はしておりますが、風景のなかに違和感無く溶け込むには、まだまだ修行が足りないなって、そう思いながら眺めてます(笑)。
控え目な自己主張を、アジサイには期待してます(笑)。

昨年とことんアジサイと付き合ったので、今年はいいかと思ってはいたのですが、出会うと、つい撮ってしまうのですよ。
アップしようかどうか、思案中です。

投稿: goro's | 2007/07/04 01:33

◆あややさん、ありがとうございます ♪

アジサイの種類、範囲限定でもけっこうたくさん有りました。
実際にはこの何倍もあるんですよね…(^^;)
あややさんのお好みは3段目の真ん中。なるほど~!
やっぱり可愛らしい感じのものがお好きですね(^^)

墨田の花火はなかなか素適なガクアジサイですね。
まっ、返り咲き(って言うのかしら?)したんですか?
すご~い。2度も楽しませてくれるなんてパワーあるんだぁ(・。・)
この先も元気に楽しませ続けてくれるといいですね。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

そう、珍しいでしょう~(^^)
お出かけの記録のはたまにありますが、花だけとなると初めてです。
過去にカシワバアジサイはアップした覚えがあるのですが、一般的な
アジサイはアップしたことがなかったような気がして、今回まとめて。

悟郎さんはブルーの西洋アジサイがお好みですか。
アジサイの原点かぁ、なるほどなるほど。玲さんと同じような感覚ですね。
「風景のなかに違和感無く溶け込むには、まだまだ修行が足りない」
アハハ 言えてるかも~。新しく生み出されたアジサイたちが風景にも
人の目にもしっくり馴染むには、しばらく年数がかかりそうですね。
私は去年くらいからヤマアジサイ系のガクアジサイとカシワバさんに
傾いていますが、毬型のものの、真ん中にグリーンを残したような
ブルーも好きです(^^)

投稿: ポージィ | 2007/07/04 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/15498210

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花たち:

« 綺麗だったサンゴジュの花 | トップページ | 美しい姿のうちに »