« 太陽の花 | トップページ | lemon レモン ♪ »

2007/07/26

青い果実

       ご近所の畑で見た青い果実。その日、空は梅雨空でしたが、
       瑞々しく若い実たちは生命力いっぱいに輝いて見えました。
 
         070713budou
         粒の小振りなブドウはデラウェアかしら?ご家庭用に少し。
 
         070713nashi
         袋をかけていない梨の若い実。足元にも摘果か落果か
              たくさんの小さな実が落ちていました。
 
 
       もうスーパーではブドウもナシも並んでいます。
       この畑の青い果実たちが熟すのは8月に入ってからでしょうか。
                (写真はどちらも7/13に撮影しました)
 

|

« 太陽の花 | トップページ | lemon レモン ♪ »

コメント

おはようございます
先日はガガイモちゃんを教えていただきありがとうございました。
こういう美味しそうなものがあると、人間や鳥が心配ではないのかしらね?^^
そうそう、スーパーでは季節感というものが失われつつあるような。
冬みかん(小さなみかん)を見た時も感じますね~

投稿: 池田姫 | 2007/07/26 10:11

ブドウも梨もしっかりと実っていますね。果樹農家の方の手入れが行き届いているのでしょう。
鳥にも狙われますね。美味しく育ってほしいものです。
朝食にブドウを食べました。小粒でも美味しかったです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/07/26 11:05

タイトルを見た瞬間,本文を読むのを躊躇ってしまいました.
なんだ梨か,ふぅ〜.

投稿: LiLA管理人 | 2007/07/26 11:09

「青い果実」・・・映画のタイトルにあったような・・・
日活がまだ青春路線をやっていた頃の映画に。
って、自分の記憶もあやふやなのに、ポージィさんが知るわけない(^_^;
そう、季節を勘違いさせるハウス物がもうスーパーに並んでいる。
ブドウもナシもまだ青い果実なのがこの季節の本来の姿。
二十世紀梨は実っても青い果実だけど。

投稿: あまもり | 2007/07/26 12:14

おっ、コメント送信が早くなってる。
メンテナンス成果ありね(^O^)

投稿: あまもり | 2007/07/26 12:16

食欲の秋?を満たしてくれる果物、美味しそう~って、まだ早い!!
梨もいいな、ブドウもいいな、イチジクも食べた~い。(ロココの庭にはイチジクがあるので・・・)

投稿: ロココ | 2007/07/26 12:43

ご近所に果物の木を植えられているお宅があるなんて、素敵ですね。
子どものころ、友達の家の庭に葡萄棚があり、あこがれたものです。
昔住んでいた家にあったのは、無花果の木。
完熟した実をそのまま食べられるのは、庭にあってこそです。
それから近所には巨大なナツメの木があって、落ちた実を拾って食べていました。ああ、なつかしい。
ポージィさんのお庭には果実のなる木はどれだけありますか?

投稿: koko | 2007/07/26 12:44

叔父がぶどう園をしてたので、夏休みにはよく行ってました。
袋掛け、収穫の時の箱詰めなど応援です。

デラウエアーを作っていました。
夏の太陽に透かして見える青い実の色は、生き生きと新鮮でした。
写真を見ると思い出します。

収穫の時、実についている白い粉を落とさないように、実に出来るだけ触らないように捥ぎるのに苦労した覚えがあります。
スーパーで売られているものを、何の気なしに食べていますけど、収穫までにはかなりの手間がかかっています。
今でも食べる時はそれを思い出します。

投稿: 夢閑人 | 2007/07/26 12:56

梨ですが、いわゆる浜梨でしょうか?
ポージィさんの泉区でも、浜梨と呼んでいますか?

投稿: noodles3 | 2007/07/26 15:16

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

ガガイモちゃん、お役に立ててよかったです~
昔々、小さな神様がお舟にして乗ってきたという、
ガガイモの実もご覧になれるといいですね(^^)

人間については分かりませんが、カラスは心配みたいですよ。
黒いカラスの模型がいくつもぶら下がっていました。
でもね、そのすぐ横で本物のカラスが何か口にくわえてました(^^;)
まだ7月の今の時期、モモやプラム、スイカ、メロンが中心ですよね。
私も、まだモモも食べていないのに、夫の誕生プレゼントに両親から届いた
巨砲とみかんはもう食べました。季節がバラバラですね~。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ちょっと年のいったおじさん(おじいさん?)が作業していらっしゃる
姿をよく見かけますが、大変だろうと思います。
ちゃっかりカラスもそばに来ていましたよ。カラス避けにカラスの模型が
ぶら下げてありましたが、全然効いていないみたいでした(^^;)

おーちゃんは、今朝のフルーツがブドウでしたか。
私も早々と1ヶ月くらい前、頂いた巨砲を食べました。
自分で買ってはまだです。


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

むふふふ 梨でした~
意を決して本文を読んでくださったのに、拍子抜けでした?
○○○の青い果実も見つけたんですけどね、
近寄れない場所なので写真は撮っていないのですよ。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

映画のタイトルにあったような気がしますね~
見た事はありませんけれど。
実は何気なくこのタイトルにしてしまいましたが、以前の記事にも
使ったことがあるような気がしています(^^; 発想力乏しいです…

スーパーでは、野菜はもう季節感無しは当たり前、果物も前倒し前倒しで
登場しますね。夏の桃やスイカと、秋のブドウや梨が肩を並べてるなんて。
イチゴだって本来5月頃が旬なのに、今じゃいざ5月にはもうほとんど
見かけませんよね。
(20世紀は確かに青いまま…ん?完熟すると黄色くなるかな??)

コメント送信時のスピードアップされました?ずっとそうあって欲しいです。
私も後で送信するとき実感できるかナ。


◆ロココさん、ありがとうございます ♪

秋の味覚…って、まだ7月ですぅ~
スーパーではその秋の味覚が夏の味覚と肩を並べて並び始めてますが。
ロココさんのお宅にはイチジクもあるんですか?
私はイチジクのブツブツ感が苦手で。何年も前に1度食べて以来敬遠してます。
でも、この春はアヲ○タのイチジクジャムを買ってみたんですよ。
それは美味しく食べられました。もしかしたら生のも大丈夫になってるかな?
今年は挑戦してみようかと思っています(^^)


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

このお宅、小規模ですけど梨畑を持っていらっしゃるんです。
果樹畑はネットで囲われているところがほとんどですが、ここは囲いもなく
道に面した木のものを、直接見ることが出来るんですよ~
やっぱり直接見られるのはいいものですね。

kokoさんのかってのお住まいでは、イチジクの木があったのですね。
庭にぶどう棚を作っているお宅は少ないですけど、イチジクを植えて
いるお宅は、こちらでもちょこちょこ目にします。
そうそう。完熟の新鮮なものを食べられるのは自家製ならではですね。
ほぉーナツメの実も食べられたのですか。ナツメは私は経験無しです。

え、うちの庭の果樹ですか?狭小・日当たり不良庭ですからねぇ。
一昨年衝動買いして植えたジューンベリー1本のみです。
でもね、今年は花が1輪も咲かなかったんです~~(;_;)


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

わぁ、夢閑人さんはブドウ栽培のお手伝いのご経験もあるんですね!
粒の小さなデラウェアー。子供の頃はブドウというとデラウェアーでした。
まだ青い実はちょうどこの写真のようでしたか…綺麗です(^^)

収穫時にはそんな細心の注意が必要なのですね。強く持ってもいけないし
かといって、ほわっと持って落としたりしたら論外だし、大変そうです。
うちの近くにはブドウ園もあるので、時おり作業をしていらっしゃる姿も
目にします。高い位置にあるブドウ棚を見上げての作業、さぞかし
首や肩には負担が大きいだろうな、と思っています。
私も、もっと感謝していただかなくては。


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

浜梨… ハマナスならぬハマナシ ですか? 
いや~品種名は分かりません。
そもそも私は「浜ナシ」というのを知りませんでした。
横浜の隠れた名産ということで「浜ナシ」なのですね。
ちょっと検索したら出てました!
【「浜なし」とはナシの品種名ではなく、横浜市果樹生産者の統一ブランド名です。
 主な品種はいわゆる”三水”と呼ばれる「豊水」「幸水」「新水」で、
 その割合は豊水58%,幸水34%,新水4%,その他4%となっています。
 「浜なし」はスーパーや青果店ではお買い求めになれません。
 市場出荷をせず,ほぼ全量を庭先などでの直売で販売しているためです。】
と載っていました。

あ、うちは横浜市内じゃないんですよ(^^;)
いつのまにか泉区の住人と思われたのですね。藤沢市民です~。

投稿: ポージィ | 2007/07/26 17:06

青い果実、、なんだっったけかなぁ、、という思いと
「青いりんご」は野口五郎!と思ってしまった
昭和な女mikiです(^o^)

梨 もう出てますか???
こちらではブドウはあるけど梨はまだお目にかっかってません
ファッションも季節の移り変わりが速いけど
果物もそうなのかなぁ。。
やっぱり秋の味覚は秋でお願いしたいです(^^)

投稿: miki | 2007/07/26 21:17

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

おぉ「青いりんご」!新御三家のなかで、五郎ちゃんを密かに
気に入っていた私… 当時は彼が歌がいちばんうまい!と
思っていたのでした。同じく昭和な女ポージィです(*^^*)

梨はまだお見かけになりません?そのうちすぐですよーきっと。
野菜の旬なんて今や無いに等しいですけど、果物の旬は
ある程度残ってほしいなぁ、と思います。
あぁ~私は今の旬の内に一回くらいは桃を食べたいです~
梨は秋になってからいただきますから…(^^)

投稿: ポージィ | 2007/07/26 22:28

実りの秋ならぬ、夏の青い果実たちですね。

あの・・・
コメントの内容に口を挟むのもなんですが、日活映画は「狂った果実」ではないでしょうか?
裕次郎の主演1作目の映画じゃなかったでしょうか。
それと・・・
「青い果実」は、百恵ちゃんの歌にあります。

♪あなたが望むなら~ 私 何をされてもいいわ~

きわどい歌詞が、評判になりました(笑)。

コメント送信、どのくらい早くなっているか、楽しみです。

すみません、記事と関係のないコメントで(汗)。

投稿: goro's | 2007/07/27 01:08

この前のサクランボはもちろん桃もブドウも梨も、今年(も)食べてませ〜ん。
(自分以外の家人は果物が好きじゃないので)トホ…。(T_T)

写真の青い果実、瑞々しさがしたたるようですね。
青くて酸っぱい果実が、熟すと色づいて甘くなって。
その両方の季節を通り過ぎちゃった私は、新御三家や花の中三トリオに反応してしまいました。
(せめて「 酸いも甘いも噛み分け」られるようになりたいデス)(笑)

投稿: nanbu | 2007/07/27 08:32

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

あっれ~、やだな。百恵ちゃんの「青い果実」を忘れていたなんて。
あの歌を初めて聴いたときは正直ドッキリしましたよ。
そんなこといってイイのか!???って(^^)

映画にはないのかな~と、ちょっとだけ検索してみたら、
梶芽衣子さん出演映画に「青春前期 青い果実」1965年 が
出てきました。知らな~い(^^;)
「狂った果実」は石原裕次郎さんの映画がありますね。
そうだ、アリスの歌にもありましたね。

コメント送信スピード速く感じられました?
私はあんまり実感できませんでした。記事アップ速度は遅いままだし…

記事と関係ないコメント?うんにゃタイトルと関係してます~(^^)


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

え~、奥様も息子さんも果物があんまりお好きじゃない?
2:1でnanbuさんは我慢していらっしゃるとは健気な…
私だったら、きっと自分しか食べなくても時どき買っちゃうと思います。
うちは2人して果物大好きで、毎朝何かしら食べてます。
このところはオレンジですが、果物は結構お値段が張るのですよね(;_;)

青い果実たち、味はまだまだ酸っぱくて食べられたものじゃないので
しょうけれど、見た目はとっても瑞々しいですよね。
したたるよう ←そうそう、まさしく!
nanbuさんはまだ熟した果実の時期を通り過ぎてしまわれてなんて
いないと思いますよ~。完熟の時期、円熟の時期とか(^^)
酸いも甘いも噛み分けられるようになるのは、円熟期になってから
のような気もしますし。

投稿: ポージィ | 2007/07/27 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/15843202

この記事へのトラックバック一覧です: 青い果実:

« 太陽の花 | トップページ | lemon レモン ♪ »