« 巻きつきたいの | トップページ | ノカンゾウかのん? »

2007/07/13

蝶がとどけた妖精の鈴

台風4号が北上中ですね。沖縄地方はすでに…このあと3連休は列島を縦断?
この週末予定していた私の実家(愛知・豊川)への帰省は涙をのんで中止としました。
すでに大雨被害を受けている九州は更なる被害が心配ですね。
その他の地域の方々もどうぞお気をつけください。
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
わがやの玄関の ☆☆☆ 白い妖精の鈴とピンクの蝶 ☆☆☆
 
070527fairy_bell070609fairy_bell
 
070527gaura 070614gaura2
 
いえ、本当は蝶が届けてくれたわけじゃなくて、どちらもホームセンターから
お金と引き換えにさらってきました。わが家の玄関はお気に召していただけたかしら?
美しく咲き続けていたのに、このところちょっと元気がなくなって一休みかな。

そんなことより妖精の鈴だの蝶だのって何のこと?ですよね。名前をご覧ください。
 
 ◆白い妖精の鈴 「フェアリーベル」:ナス科・ニーレンベルギア属
                       ( サントリーフラワーズの登録商標)
 ◆ピンクの蝶   「ガウラ」:アカバナ科・ガウラ属 
 
「フェアリーベル」はまんま「妖精の鈴」。
「ガウラ」は別名を「白蝶草」ともいうそうで、元々白花か薄いピンクが主だったガウラが
風にそよぐ様を、蝶が舞う姿になぞらえた名前だそうです。うちのはピンクの蝶♪
「妖精」「鈴」「蝶」なんて揃っては、もうファンタジー世界へ行くしかありません。
それでこんなタイトルになりました。お話は皆さんご自由に楽しいのをお考えください。

どちらも花期が長くて冬越しできるというので白羽の矢を立てました。
前からあったシルバーレースと寄せ植えにしてあるのですけど、寄せ植えとしては
失敗かな~。ということで鈴さんと蝶々さんに個別出演していただきました。

|

« 巻きつきたいの | トップページ | ノカンゾウかのん? »

コメント

おーっと。偶然、うちのほうもガウラでした。
白い妖精のかわりに白いガウラですが。
フェアリーベルってナス科なのですか。どんな鈴音なのでしょう。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/07/13 10:44

おーちゃんのコメントを読んで先に、ちょっとのぞいてきました。
ガウラ、「あ~本当だ、同じ!!」でした。(^∇^)
白い妖精の鈴もピンクの蝶も、名前・花姿共にステキですね。

投稿: ロココ | 2007/07/13 14:39

台風4号なんですね。1号から3号までは気付きもしなかった。
沖縄は毎年台風の通り道で大変。
大阪も台風の前衛部隊の雨雲たちに襲われていますが、九州や四国はもうこれ以上の雨はお断り状態ですね。被害がありませんようにと祈るばかりです。

フェアリーベルとはまた素敵な名前。
クリスマスに音階別に音を鳴らすベル(名前忘れました)みたいですよ。
このフェアリーベルの鈴の音に合わせてピンクの蝶々が舞ってるような。
(変哲のないベタな想像だ~)
ガウラと覚えたほうがいいみたい。
別名の白蝶草には白の色が固定されているから。
どちらもホームセンターからかっさらってきて良かったですね。
えっ?お金と引き替えに?
なんだ、じゃんねん。(何が残念なんだか(^_^;)
鈴と蝶々をコンビにするとはさすがですな。

投稿: あまもり | 2007/07/13 16:01

ガウラは大好きですが、ピンクのもあるんですね!
ゆらゆらと優雅ですが、撮影に難儀する花です(笑)。

ゴーヤーの蔓、面白い♪
いつも、ポージィさんのユニークな視点に勉強させられます〜。

投稿: noodles3 | 2007/07/13 17:43

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

おーちゃんのコメントを拝見して、お返事は後回しにして拝見しに
行ってきました。たくさんのチョウたちが群れ飛んでいてステキでした~
フェアリーベル、私も初めて知ったのですがナス科でした。
そう知ってみると、ナス科っぽく見えますね(^^;)
さぁ、どんな音色を奏でているのか。あまりに小さくて可愛らしい
音色とみえて、人の耳には聞こえないようですヨ(^^)


◆ロココさん、ありがとうございます ♪

アハハ ロココさんも上のおーちゃんのコメントをご覧になって
おーちゃんのところへ飛ばれたのですね。
私も同じことして、同じように「あ~本当だ、同じ!」って(^^)

なかなかステキな名前と姿ですよね。
ファンタジー好きな私は、こんな夢のある名前けっこう好きです♪


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

私もですよ。1~3号は知らずにいました。
4号はもろ日本のほうへ来ましたし、大型で非常に強いというので
台風関連のニュースをたくさんやってますね。
沖縄地方でも九州でも被害が出てしまっているようです。
こちら神奈川は、今日は雨も弱くて嵐の前の静けさ、って感じです。

フェアリーベル ファンタジ~♪ですよね(*^^*)
花の直径1.5cmくらいの、可愛らしい妖精の鈴です。
クリスマスに鳴らすベル…ハンドベル かしら??
おぉ~フェアリーベルの音に合わせて蝶々が舞ってる、いいですねぇ
あら、これじゃベタなんですか?私は好きですけど~
蝶々たちの呼び名は、最近の多彩になってきた色のことを考えると
ガウラがいいかもですね。ガウラの音の響きも何となく気に入ってます。
せっかくかっさらってきた妖精の鈴と蝶々ですが、今現在はちょっと
お休み中のようで花がうんと少なくなりました。
また軽やかな音色と舞いが見られる日を心待ちにしているところです。


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

noodlesさん、ガウラは大好きでいらっしゃいますか。
ピンクは初めてですか?白もピンクも可愛いですよね。
入り乱れて風に舞う様子もステキですよ~
撮影はね… 泣かされますね。プランター植えのうちのですら
何回失敗したことか。終いには茎を捕まえて花だけを撮りました(^^;)

蔓たちも楽しんでいただけたようでありがとうございます。
ゴーヤーの巻きひげは、まるでバネのように綺麗に
クルクルクルッと巻いているのもあるんですよ。あれは芸術的です。

投稿: ポージィ | 2007/07/13 19:15

ポージィさんが時折見せる乙女の部分、とってもきゃわゆいです♪
私もつられてファンタジーの世界へGO!
なんちゃって。。。
ポージィさんちの玄関はこのお花たちが彩ってくれてるんですね。
妖精さんや白鳥さんが玄関を守ってくれてるなんて素敵です。

間の悪い台風で帰省が中止となって残念でしたね。
今はこちら雨も風も全然です。
問題は明日です。
畑の野菜が心配だけどどうしようもないですね。

投稿: ちょびママ | 2007/07/14 00:18

この季節、白い蝶はわんさか飛んでおりますが、ピンクの蝶には、滅多におめにかかれません。
マイ花マップにも、1株だけしかありません。
ポージィ家の蝶は、珍しいピンクさんだったのですね。
ほんとに蝶そのものの姿ですよね。

○○ベルという名前だと、下向きに咲く釣鐘型の花が多いと思いますが、こちらのフェアリーさんは、上を向いてますね。
可愛いです~~

折角のご帰郷の予定、残念なことになりましたね。
台風ですからね、無理して行って大変なことになる可能性を考えれば、仕方ないですかね。
ゆっくりなさってください。

投稿: goro's | 2007/07/14 01:02

両方とも知らなかったんですが、ポージィさんがお家に連れて帰っちゃったのも頷けます。
花期が長くて冬越しもできるとなったら、これはゲットするしかないですよね〜。

フェアリーベルは、名前の通り白い花が鈴生りで爽やかだし。
細い茎が繊細な感じですね。
左の写真のガウラは、まさに蝶々が下を向いてるようで。
ピンクの花に花茎の赤茶色が映えてて、可愛らしさの中にもシックな大人っぽさがありますね。(^^)

投稿: nanbu | 2007/07/14 09:29

ピンクのガウラが可愛いです、私は白のみで見ていませんでしたので
特にピンク、茎からもう既にピンクが始まり少し濃い感じなのですね、
花びらが少しまるまるして、白の蝶より幼い女の子と言う感じを受けました。妖精誠にその通り~

フェアリーベルとはまたステキな名前でお花たちは嬉しそうです~

投稿: | 2007/07/14 10:27

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

いつまでも持ってる乙女の部分、だんだん「いい歳してきしょいー」とか
言われるようになるんだろうな(あ"もうなってるって?)と思いつつ
捨てられません(^^;)
でも、ちょびママさんにはきゃわゆいって言っていただけるからいいや(^^)

うちの玄関を彩ってくれていたこの花たち、ここへきてちょっと息切れ
休息中です。妖精の鈴にはナメクジが這ったような跡も。(いっ!?)
またそのうち咲き出すと期待しているんですけど、蝶々も鈴も数が減って
ちょっと寂しい今日現在です。

台風はよりによってこの週末なの~?でしたが、仕方ないですね。
松山の方、その後いかがでしょう。今夜以降、明日ですね。
お気をつけください。被害がありませんように… 野菜たちにも。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

白い蝶たちの舞い、ブログの中で最初に拝見したのは、悟郎さんのところ
だったように記憶しています。今年もたくさん飛んでいるんですね。
でもピンクの蝶はあまりいない?まだ珍しいのかしら??
うちの方でも、近くの国道をちょっと南下したところの畑の縁に
たくさん群れ飛んでいますが、そういえばそこも白い蝶ばかりです。
うちのは白い鈴に合わせてわざわざピンクを連れて帰りましたからね(^^)
そうですね。なんとかベルといったら、たいてい俯いていますが
このベルさんは上向き。元気な音色を奏でていることでしょう。

帰郷の予定中止は残念でしたけど、万が一を考えたら無理はしない方が
いいですものね。またの機会を待つことにしました~
関東のピークは明日の午後以降でしょうか…


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

nanbuさんご存知ありませんでしたか?苗としてはまだそれほど
ポピュラーじゃないのかしら??
「花期が長くて冬越しもできる」←これにはそそられますよね。
私が世話するんじゃ枯れちゃうかもしれませんが(^^;)~
どちらもお高かったのですが、タグに書いてあったこの言葉で
買おうと決断しました。
ガウラはけっこう背が高くなるので、本当はもっと広い場所で
自由奔放に繁らせてやりたい花ですが、プランターで我慢してもらっています。
おぉ、ほんとだ。言われてみれば花茎の赤茶色もシックな演出ですね。
可愛いながらシックさも併せ持って。気付いていませんでした(^^;)

今現在はどちらもちょっとお休み中で寂しい状態になっています。


◆玲さん、ありがとうございます ♪

玲さんがアップなさったガウラは白い蝶。横浜のおーちゃんは白とピンク。
私はピンクだけ。順々に色が移っていったかのようです(^^)
玲さんも、茎の色にお気づきになられましたね。
私は見ていながら意識していませんでした(^^;)
この茎の色が、可愛いだけでない、いい味を出していることに、
nanbuさんと玲さんのコメントで初めて気付きました♪
でも、確かに~この子の花びらは丸っこくて幼い少女のようでもあります。

可愛らしくステキな名前をつけてもらった花たち、やっぱり嬉しいでしょうね。

投稿: ポージィ | 2007/07/14 11:26

こちらは思ったより台風の影響がありませんでした
今日はポージィさんの所や関東に影響出てるんでしょか
ひどくならなければいいですね

さて フェアリーベルは 名前と姿に惹かれ買ったことがあります
過去形になってるのは お亡くなりになったからで、、(^_^;
ガウラはそのまんま蝶の名前にありそうな。。
もし この子にも出合ったら 即購入してると思います(^^)v

投稿: miki | 2007/07/15 09:33

我が家でも白トピンクで5鉢ありますが、
毎年きちんと咲いてくれます。
今年はとっくに終わってしまいましたが、
可愛いお花です。チョウチョそのままで使えるのです。
フェアリーベルは見たこと無いようですが、
気をつけてみます。
両者とも本当にキュートで素敵です。

つるものですがまだ庭の中には“ヤマノイモ”“藪マメ”これは私がタンキリマメと間違えていました。
が沢山です。
藪マメはカラスノエンドウのようなさやが付きますが、葉が全然違うのです。

投稿: あやや | 2007/07/15 09:40

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

台風の影響あまりなかったとのことで良かったです~(^^)
太平洋よりを進んでいるので、進路の西側に入ったおかげですね。
関東はこれからですが、やっぱり大したことなくすみそうな
気がしています。台風の勢力も弱まってきていますし。

おぉ~~フェアリーベルは育てたことがおありだったのですね!
あらら…お亡くなりになってしまいましたか。
うちのは今休息中のようなんですけど、もしやこのまま??(;_;)
先日ナメクジが這ったような粘液質のものがべっとり付いていましたし…
ガウラは蝶そのもののイメージですよね。カワユイ♪
ガウラという名前は「立派な、華美な」と言う意味の ギリシャ語が
語源だそうですよ~ 立派・華美というより可憐なイメージですね。
それはともかく、この花姿、mikiさんも心惹かれます?
おあいになったら、是非お庭の仲間に入れてあげてくださいね~(^^)

◆あややさん、ありがとうございます ♪

わぉ、あややさんのお宅には白もピンクも両方、それも5鉢も
おありなんですね!花盛りは見事でしょうね~
そうですよね、このままでホント蝶の姿そのもので可愛いです(^^)
フェアリーベルはこれからお見かけになることが増えてくるかも
しれませんね。

うふふ、お庭の蔓もの、ヤマノイモにヤブマメも、ですか~
ヤブマメ(タンキリマメ改め、ですね ^^)には、私は会ったことが
ないのですけど、ヤマノイモやオニドコロは、散歩で歩いていると
いたるところで見かけます。もう花が咲いているものもありますね。

投稿: ポージィ | 2007/07/15 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/15646953

この記事へのトラックバック一覧です: 蝶がとどけた妖精の鈴:

« 巻きつきたいの | トップページ | ノカンゾウかのん? »