« 巣立ちのとき | トップページ | ねむねむ~~ »

2007/09/06

オシロイバナのよそほひ

台風が来そうです。進路の東側に入るか西側に入るかで、影響にかなり差が
ありますけれど、さてどの辺りを通るでしょう… さっさと行ってしまってほしいな。
どうか、どこにも被害が出ずにすみますように。皆さんお気をつけください。
 
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
 
オシロイバナのいちばんよく見かける花色って何色でしょうか。
わが家の近所で見かける単色のオシロイバナは…赤紫、黄、白、淡ピンク。
そんなところだとおもいます。そして、ときおり絞りのオシロイバナも見かけます。
絞りのものは、ひとつひとつみな配色の割合や斑の入り方など違って変化に富み、
目を楽しませてくれます。
 
070725osiroibana_fuiri1
 
             070716osiroibana_ue
 
070716osiroibana_yoko1 070725osiroibana_fuiri2

オシロイバナの絞りの花たちは、特別なよそおいをしているかのように
感じられるのです。
 
「オシロイバナ(白粉花)」:オシロイバナ科・オシロイバナ属  別名「夕化粧」
 

|

« 巣立ちのとき | トップページ | ねむねむ~~ »

コメント

台風の暴風圏内にもう入っているのでしょうか。雨がすごいらしいですが、ポージィさんちは大丈夫でしょうか。

そうそうこのオシロイバナの絞り模様に「よそほひ」の言葉がぴったり。
去年の秋口の夕方、この見事な絞り模様のオシロイバナがいっぱい咲いているのを見たんですよ。野草ではなく、誰かが趣味で植えているお花畑でした。
あまりにも可愛いので、ポージィさんと同じようにカメラを向けたんだけど、風の強い日でほとんどボケボケ状態。まともなものが一つもなかったので記事にはできなかった。
きっとウブなオシロイバナさんで写真に撮られるのが恥ずかしかったに違いないと、無理矢理に自分に言い聞かせた(笑)
ここで出会えたのは何かの縁かもしれない。また見に行ってみたくなりました。今年は綺麗な「よそほひ」を写真に撮らせてくれるかも。

投稿: あまもり | 2007/09/06 12:35

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

強風圏はかかっているかもしれませんが、暴風圏はまだまだみたい。
今日は昨日より静かなくらいなんですよ。ピークは夜中以降のようです。

「よそほひ」を使いたくなった気持ちを理解してくださって嬉しいです(^^)
「よそおい」ともしてみたんですけど、やっぱり「よそほひ」に戻しました。

あまもりさんも去年絞り模様のオシロイバナをたくさんご覧になったのですね。
可愛いですよね。せっかくあまもりさんもカメラを向けられたのに、
風に阻まれましたか。うぶなオシロイバナがわざと風を?
う~ん、もしかしたら本当にそうだたのかもしれません。
今年は撮らせてくれるかも。ぜひいらしてみてくださいな。
今年も咲いているといいですね。
うちのすぐ近所にあったピンクと白の絞り模様さんは、いつの間にか
草刈り隊の手によって綺麗さっぱりなくなってしまっていました(;_;)
根が残っていさえすれば、また来年顔を見せてくれるとは思いますが…
 

投稿: ポージィ | 2007/09/06 17:18

だんだん台風が近づいてきましたね。
お互い気をつけましょう。
多く見るオシロイバナは白にピンク、それらの絞りです。どうしてひとつひとつ絞り模様が違うのか面白いですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/09/06 19:07

遂に台風が関東に上陸しそうですね。
昨日から本当によく。降っています。

オシロイバナの絞り、2種類とも美しいですね。
まだ見かけたことがありません。
それに「夕化粧」という別名も初めてです。

投稿: tona | 2007/09/06 19:55

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

台風は夜中から明け方にかけてがピークになりそうですね。
後は待つしか出来ませんが、気をつけましょう。

おーちゃんのご近所でよくお見かけになるのは白ピンク系ですか。
絞り模様はその2色から生まれたのかもしれませんね。
ほんと、ひとつひとつみな違うのが面白くまた不思議でもあります。
眺めていると、これは好みだなというものもあれば、これはイマイチ
というのもあって、それも面白いです(^^)

投稿: ポージィ | 2007/09/06 20:08

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

台風、来ますね~ tonaさんもお気をつけください。
こちらも日が暮れてから雨が激しくなってきました。
今夜は寝不足になりそう… 

オシロイバナの絞り模様のもの、ご覧になったことありませんでしたか。
単色のものとはちょっと違う魅力があって綺麗ですよね。結構好きなんです。
夕化粧の別名は、夕方になって咲くことから付けられた名前のようです(^^)
(夏が過ぎ秋が進んでくると、だんだん咲き始めの時間が早まります)

投稿: ポージィ | 2007/09/06 20:13

いやですね~ 台風!
何事も無く過ぎ去って欲しいです。
今日は買い物に行けなかったわ。--;
オシロイバナね、こういうのついつい見入ってしまいます。
この模様は2つと同じのはあるまい・・・とかね^^
不思議ですよね。
どうしていろいろな模様になるんでしょ。
ああ、ムシムシする。
ポージィさんもお気をつけて!

投稿: 池田姫 | 2007/09/06 20:34

こんばんは~~

台風、接近中ですね~ すごい風です
滅多に閉めない雨戸を閉めていたらごみが目に入ってしまいました
痛いです;;

例年は嫌というほどおしろいばなが芽をだすのに
今年は一本も咲きませんでした ??? むきになって抜いたからかな
おしろいばなの香りがしてくると夏の夜だなぁって思います

それにしても、すてきな題名!
しぼり模様はおしゃれですね~
白と桃色のしぼりがいいかなぁ^^

投稿: glenn | 2007/09/06 22:03

こちらでも、宿根草と化したオシロイバナが、そこそこみられます。
色々な花色のものを見かけますが、もとは黄色だろうと思われるピンクの混じったものが、回り道通勤のコースにありますので、それをいちばん見ますかね。
単色のものが好きですが、白花にピンクが少しだけ混じった絞りの花は、清楚さがあっていいなと思ってます。

台風が向かってきてるようです。
どうやっていつ帰るか、思案中です。

投稿: goro's | 2007/09/07 01:15

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

台風、抜けていきましたね~
池田姫さんの辺りでは被害はありませんでしたか?
うちの近辺は幸い特になかったようです。

絞り模様になった花、見ていて飽きませんね。
二つとして同じのがないんですもの。楽しい~♪
でもとっても不思議です。

明日は晴れて暑~くなるとか。
地面がこれだけびしょびしょですから、きっと蒸すでしょうね。ぅゎ~;


◆glennさん、ありがとうございます ♪

おはようございます。
目にゴミが?あらら、思わぬ台風被害。大丈夫ですか?
台風、本当のところはいかがでしょう?被害ないといいのですが。
こちらは上陸地点がすぐ近くだったせいか、かえって風はあまり
強くなかったような気がします。千葉の方がひどかったんじゃないかしら…

オシロイバナは立派な根があって、それから毎年芽を出すんですよね。
glennさん、根っこも抜かれたのではないですか?(^^)
隣の空き地でも赤紫のオシロイバナがたくさん咲いていたのですが、
ほんのりいいかおりというオシロイバナの香り、感じたことがないんです。
また機会があったら嗅いでみたいです。
かおりで夏の夜を実感するって、なんだかとてもすてき…。

glennさんの絞り模様のお好みは、白と桃色のですか?
優しい雰囲気ですよね。


◆悟郎さん、こちらにもありがとうございます ♪

悟郎さんがコメントを下さった頃、私はすでに寝苦しい夢の中でした。
でも2:40頃には目が覚め、あとはずっと寝たり覚めたり…
その間に悟郎さんは無事お帰りになれたでしょうか。
自転車ごと吹き飛ばされた…なんてことなければいいのですが。

オシロイバナたち、かっては人の手によって植えられたのかもしれませんが、
野生の宿根草になっている株、よく見かけますね。
黄色にピンクが混じったもの、ですか。↑とちょっと似ているのかな。
悟郎さんは淡色のもののほうがお好みなのですね。
私も、組み合わせがくどくない白にピンク辺りはかなり好きです(^^)
オシロイバナの淡いピンクの単色は、なぜかあまり好きじゃないのですよ…

投稿: ポージィ | 2007/09/07 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/16285270

この記事へのトラックバック一覧です: オシロイバナのよそほひ:

« 巣立ちのとき | トップページ | ねむねむ~~ »