« 彼岸花 2007 | トップページ | 郵政民営化 »

2007/09/28

カラタネオガタマに!

4月、初めて花を見て感動をもらった「カラタネオガタマ」の木に、実がついているのに
気付きました。またまた感動です。花を見せてもらったのと同じ木のものです。
                         (4月の花の記事は→こちらです)
 
最初に見つけたのは8/22のこと。赤くなっていましたが、若い実は全体が黄緑系の
グリーンをしているようです。
 
  
070822karataneogatama_mi1 070822karataneogatama_mi2
 柔らかそうな産毛のコートに包まれていた花芽とは違い、袋果のコートは
 分厚く硬い皮といった感じ。実の付け根に伸びているトゲトゲの付きの柄には、
 どんな意味があるのだろう?
 
070911karataneogatama_mi1 070911karataneogatama_mi2
 やがて分厚いコートがぱっくり口を開けると、中からは目の覚めるような
 鮮やかな朱色の種子が顔をのぞかせました。  (9/11 撮影)
 
070916karataneogatama_mi1
            070916karataneogatama_mi2
                     070916karataneogatama_mi3
 9/16には、色んな段階の実たちを見ることができました。
 最後のは弾ける前と後のツーショット。ぶれてしまったのが残念です。
 
 検索してもカラタネオガタマの実はあまりヒットしません。
 ひょっとして珍しいの? とてもラッキーだったということになるのかな。
 
 「カラタネオガタマ(唐種招魂)」:モクレン科・ミケリア属(オガタマノキ属)
  

|

« 彼岸花 2007 | トップページ | 郵政民営化 »

コメント

あら、おもしろ~い!
今日は植物園の方に行くので、私もどんなふうに
なっているか見てこようと思います。
ありがとうございます
花が終わると木には関心が薄くなる私です^^
パックリくちを開けたのはレッドスネークかもん!みたい。
釣り下がった実も可愛いです~☆

投稿: 池田姫 | 2007/09/28 10:30

4月のリンクページに行って確認しました。
(すぐに忘れるのでリンクして貰えると嬉しい)
おお、あのアーモンドのような蕾から白っぽい花が咲くオガタマさん。
雌しべの鮮やかな緑色が、若い実の色なのかもと想像しました。
赤い固そうな皮がぱっくり割れて顔出す朱色の種の様子は、ゲームキャラのパックマンみたい。
ポージィさんはパックマンなんて知らないよね。
私は想像力が貧相で、身近なものしか思いつかない(^_^;
一番下の画像を見ると、固い皮が黒っぽくなって柿のヘタのような感じ。
その柿のヘタから二つの可愛い種子が・・・
えっ? ふたつ?
一つだけじゃなくて、複数の種子が出るの?
トゲトゲの柄は、どう見ても1本にしか見えないし・・・

投稿: あまもり | 2007/09/28 12:07

5月に鎌倉の光則寺で初めて見たカラタネオガタマの花。
秋になるとこんな実がつくのですね。
外側のこれを袋果というのですね。これは中が弾ける頃になると柿のへたみたいになってしまうのですか?
ツリバナやマユミもそう(袋果)なのですか。
実の付け根のトゲトゲ痛そうです。
とてもよいものを見せていただいてありがとございました。

投稿: tona | 2007/09/28 13:43

綺麗な実がなるんですね。
ぱっかんと割れて中の種が飛び出した様子が面白い。
今度公園に行ったとき注意してみてみよう。
ただ花が高い場所に咲いていたからカメラが近づけるかどうかだ。

投稿: 平家蟹 | 2007/09/28 15:23

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

植物園のカラタネオガタマさん、いかがでしたか?
やっぱりこんな風な実を付けていたでしょうか。
池田姫さんだってクサギやゴンズイのユニークで綺麗な実を
しっかりチェックしていらっしゃいます。
とても花の後は関心が薄れているとは思えませんよ。

アハハ レッドスネーク come on! ですか?いいかも~
そんなふうにクイッと呼ばれたらふらふらっと傍へ行ってしまいそう。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

リンク先にも行って見てきてくださってありがとうございます。
私もどんなにおぉ~!と感動してもすぐ忘れてしまいがち(^^;
カラタネオガタマは、まだモクレンみたいにメジャーな花木ではないとも
思いますし。
あまもりさんが仰るように、花の真ん中にあった、あの黄緑の部分が
きっとそのまま若い実の色なんですよ。(見逃しましたが…)
そしてそれが伸びてやがて色も変わってこんな姿に。

ウフフ あまもりさんはパックマンを連想されたんですね。
パックマン知ってますよ。いまどきのゲームキャラはさっぱりですが、
パックマンの方が分かります(^^)

そうそう、ぱっくり開いた後の皮はさらに硬そうな感じになっていて、
柿のヘタというのは言い得て妙です。二つでしたねぇ(^.^)これは。
他は皆一つのようでしたけれど、この実はなぜか双子ちゃんでした。
一卵性双生児かな。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

そうなんです、こんな実が付いていました。
でも、検索すると『横浜近郊では実が付くことは少ない』とか
『わが家では実が付いたことがない』などという記述も登場するのです。
写真もあまり出てきませんし。もしかすると、実が見られたのは
珍しいことだったのかしら?と思っています。

え~と 「袋果」についてですが、私のいい加減さが露見しました…
 ●「袋果」とは乾果のひとつ。一心皮だけの子房の発達した果実で、
   熟すれば内縫線、稀に外縫線に沿って裂開する。-広辞苑- 
だそうです。なんだかよく分かりませんね(^^ゞ
こういうふうにぱっくり割れて中から種が出てくるような実を袋果というのかな
というのが私のいい加減な認識です。
ですから、マユミなども袋果になると思います。違ってたらごめんなさい。
ツリバナの実は見た事がありません~~


◆平家蟹さん、ありがとうございます ♪

平家蟹さんもご覧になってませんでしたか?
綺麗な実ですね。中からとても鮮やかな朱色が登場しました。
平家蟹さんのチェックポイントのカラタネオガタマにも実が付いていたら
いいですね。実の画像がなかなかヒットしないので平家蟹さんも
お撮りになって見せていただけたら嬉しいです。
カメラが近づけるかどうかという問題はありますが、実のある無し
だけでもチェックしてみてくださいまし。
 

投稿: ポージィ | 2007/09/28 18:10

カラタネオガタマはこんな実になるのですか。初めて見ました。
花を見たところへ行って実っているか調べてみたいです。
トゲトゲは何でしょうね。私のいい加減な推測は実になるかもということですが・・コブシと違った形で複数の種をつけるのでは?

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/09/28 19:06

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

おーちゃんもご覧になったことないのですね。私も初めて。
ぱかっと割れて鮮やかな実が顔を覗かせている様子は
ちょっとユーモラスで可愛かったです(^^)
おーちゃんが花をご覧になった株は実を付けているでしょうか、
どうでしょう。付けているといいですね。
トゲトゲも実になるのでは、とのご推測ですね。なるほど!
すると、これからなるのではなく、実になれなかった部分、
かもしれませんね。朱色の種が落ちた後、トゲトゲ付き柄も
地面に落ちてるものがありましたから。

投稿: ポージィ | 2007/09/28 21:08

レッドスネーク、パックマン、どちらも言い得て妙・・・パカッと口を開けたところは本当に可愛いではありませんか。思わずナデナデしたくなっちゃいそう (^∇^) 花、地味なんですか?ロココは結構美しく感じたけど。

投稿: ロココ | 2007/09/28 22:05

カラタネオガタマには、こんな実が生るんですか。
初めて見ましたよ。
いえね、10日ばかり前、カラタネオガタマの前を通り過ぎたんですよ。
マイカーに跨ったまま、離れたところからチェックしてみたんですが、実らしきものは確認出来なかったので、そのまま帰ってきたんです。
きっと実は無かったんだと思いますが、あれば見逃すはずありませんよね。
近々に行く予定がありますので、その時は綿密にチェックしてみます。

投稿: goro's | 2007/09/29 02:56

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

皆さん楽しい例えをしてくださって(^^) 
どっちもいいですよね。
私は、花は派手さは無いけれどしっとりしたいい雰囲気と
思ってました。そのしっとり感に対して実は思いがけず
ひょうきんで、ギャップが面白かったです。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんも実は初めてでいらっしゃいましたか。
花の雰囲気に似あわず?なかなかひょうきんな顔の実ですよね。

悟郎さんがチェックされた木に実は、全然付いていなかったのか
それともひっそりどこかについていたのか、どうでしょうね。
近寄ってご覧になれば、生っていれば絶対目に飛び込んでくると
思いますよ。小さいですけど、なんたってこの朱色ですから(^^)
生ってるといいですね!
 

投稿: ポージィ | 2007/09/29 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/16510671

この記事へのトラックバック一覧です: カラタネオガタマに!:

« 彼岸花 2007 | トップページ | 郵政民営化 »