« ヒメツルソバ花盛り | トップページ | 黄色くなぁ~れ »

2007/11/29

鶴岡八幡宮点描 2007/11 

11月24日、ぶらりと(といっても車でですが)鎌倉の鶴岡八幡宮へ行ってきました。
3連休中の穏やかな小春日和とあって、道路は大渋滞、鶴岡八幡宮も観光客、
七五三のお祝いの家族連れ、結婚式の参列者、等々大変な賑わいでした。
 
天然記念物の「大銀杏」の黄葉は、まだまだで青いとの情報を得ていたので
これには期待せず、それでも何かしら見られればいいかなという程度の気持ちで
真ん中辺りだけぐるっと一巡してきました。以下、そのとき撮った点描です。
写したものにはかなり偏りがありますが、よろしかったらご覧ください(^^)
(写真クリックでポップアップ・ウィンドウ open 大き目写真をご覧いただけます)
 
071124turuoka1 071124turuoka4 071124turuoka5_2
     源平池          大銀杏と大石段      大銀杏下の狛犬(吽形)
 
071124turuoka6 071124turuoka7 071124turuoka8
 天然記念物「大銀杏」     日に透かしてみると    すでに黄葉したイチョウも
 
071124turuoka10 071124turuoka11 071124turuoka15
源平池のユリカモメたち(方や餌をねだり方やのんびり)   ぼーっとするクック
 
071124turuoka9 071124turuoka16 071124turuoka17
   もみじの紅葉      餌をねだっていたのはあそこ    何の紅葉かな?
 
 
大銀杏が黄色く色づいたら見事なのですが、今年はいつ頃になるかしら。
 

|

« ヒメツルソバ花盛り | トップページ | 黄色くなぁ~れ »

コメント

鎌ちゃん的には、緑の銀杏の葉が印象的ですね。
逆光に透けた様がなんともいいです。

クックののんびりした表情もいいですね。

ユリカモメ、こちらの近所の川で、先日見たのに
姿が見えなくなっています。

もみじの紅葉、鎌ちゃん大好きの構図です。
よかったら掲示板に投稿を・・・。

最後の葉の名前七対ですね。

というわけで、遥かなる鶴丘八幡宮を
散歩させていただきました。
有難うございました。

投稿: 鎌ちゃん | 2007/11/29 11:26

連休中だと八幡様も賑わっていたでしょうね。
大銀杏も緑色ですか。今年はモミジ以上にイチョウの色付きも遅れていますね。
クックはユリカモメをのんびり見ているのですか。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/11/29 11:57

もうすぐ師走だというのに,まだ青葉なんですね.今年の日本の冬は,本当に暖冬なんでしょうか.
七五三,ありましたね,そんなの...

投稿: LiLA管理人 | 2007/11/29 13:16

鶴岡八幡宮といえば、実朝が甥の公暁に殺された所ですよね。
中学の修学旅行で鎌倉大仏とここ八幡宮にも行ってるんだけど、もう何も覚えてない。
源平池の周りは紅葉も進んでいるのに、大銀杏は青々としている。
本当に色づくの?と思えるほど。
鎌倉の武士たちを見下ろしてきた大銀杏なんでしょうね。
もう姿そのものが銀杏には見えない。
日に透かした葉っぱを見て、やっぱり銀杏なんだと確認できたけど。
ユリカモメたちここでもやっぱり観光客にエサをもらっているのね。
渡りの中では一番人を恐れない水鳥かもしれないけど、
近くまで寄って来ても、人の手の届く所までは来ない。そこはやはり野生。
ぼーっとしていると言うクックちゃん。
夕日かな?ほのかなオレンジ色に包まれて幸せそう。
それにやっぱり美男子だ~(^O^)

投稿: あまもり | 2007/11/29 15:50

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

鶴岡八幡宮を散策してくださってありがとうございます。
鎌ちゃんは社会科の先生をしていらしたのですよね。
きっと鶴岡八幡宮のこともお教えになったことがおありでしょう…
と思ったのですが、地理とか倫理とか社会科も色々あるんでした(^^;)

日に透けた銀杏の葉、綺麗でしたよ~(^^)
もみじの紅葉は一部だけ日が当たっていました。
でもブログだけで手一杯で、掲示板の方はごめんなさい<(_ _)>

最後の紅葉の木を「七対」と教えていただいて検索してみましたが
ヒットするのはマージャン関係ばかり。あれれ?(笑)
自分でも調べてみてトウカエデかなぁとも思ったのですが
やっぱり分からないままです。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

連休と小春日和が重なったせいでしょうね。
鎌倉は年がら年中混雑していますが、あの日は半端ではありませんでした。
大銀杏は予想以上に青々していてびっくり(^^;)
今日辺りの寒波で少しは黄葉が進むでしょうか。

クックはユリカモメたちのいる方をボーっと見ていました。
この時は抱っこされて、ちょっと眠くなっていたみたいです(^^)


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

境内には黄葉している別の銀杏もありましたが、メインの大銀杏は
青々でしたからね!予想以上の遅さでした。
今年の秋は気温変化が何だか変ですよ。
この前は東北でいきなり11月とは思えない大雪でしたし。
神奈川は9,10月に薄ら寒くてどんよりした日が多かったと思ったら、
11月はぽかぽかの小春日和が続いたり、乱高下したり…
暖冬になるんだか厳冬になるんだか、予測不能って感じです。

七五三のお祝い、日本ではエスカレートしつつあるようです。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

>鶴岡八幡宮といえば、実朝が甥の公暁に殺された所ですよね。

そうですそうです。私は、公暁がこの大銀杏の陰に隠れて実朝を
待ち伏せしたと教わりましたよ。本当かどうか知りませんが(^^;)
今でこそ十分人が隠れられる太さですが、当時はどのくらいの
太さだったのでしょう…
この大銀杏の青々した姿は驚きですよね。今年の黄葉はどうなるのかしら。

源平池のユリカモメたちは、実は鯉の餌をぶんどっているんです。
鯉の餌を買って撒けるようになっていて、鯉たちも待っているんですが、
鳥たちのほうが断然スピーディーで鯉は全然貰えていませんでした(笑)
ユリカモメに混じってマガモ?や他の水鳥も少しいましたが、
やっぱりユリカモメに負けてました~。
クックが包まれているオレンジ色は夕日です。
賑やかなユリカモメ達の声を聞きながら抱っこされてボ~ッ
美男子ですか?アハッ ありがとうございます(^^)
 

投稿: ポージィ | 2007/11/29 17:39

ここにはヤブサメを見に行きました。
そういうものは見に行くべきではありません。
わざわざね~ 笑)
いろいろな写真を拝見してなんだか懐かしくなりました。
私の時はユリカモメじゃなくハトが餌を狙っていましたよ。
投げたのをキャッチまではしないようで、その人のそばで「くれ、くれ~!」と言っていました^^

投稿: 池田姫 | 2007/11/29 18:09

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

わぉ!流鏑馬を見にいらしたとは。

>そういうものは見に行くべきではありません。

アリャリャ 半端じゃない人出にもみくちゃにされたのでしょうか~
私はニュースでしか見た事ないですけど、それで正解なんですね。
場所を特定できる写真がほとんどありませんが、それでも
懐かしく思い出していただくきっかけになったようで良かったです。
餌をねだる鳥たちの種類も季節によってかわるんですね。
ハトたちはやっぱり鯉の餌を「くれ、くれ~!」ですか?
鯉が餌を貰えることはあるのかしら~(^^)
ま、でっかくて丸々とした鯉たちでしたから飢えの心配は
なさそうですけれど。
 

投稿: ポージィ | 2007/11/29 21:11

ブログ訪問が遅くなりごめんなさいね~

やっぱ連休は動くもんじゃないな~って、ちょこっと思ったりもした今回の旅でした。
特に有名どころ(姫路城など)は駐車場もいっぱいで車とめる場所探しに右往左往。。。
知らない土地ゆえ難儀しました。

ポージィさんの点描シリーズ(勝手にシリーズにしちゃってますが)のファンである私。
今回もいいですね~
人ごみとは裏腹に、穏やか~な時間の流れを感じました。
クックちゃん、そんなきれいな目で何見てるんでしょう?

↓ポージィさんちの姫ちゃん、少しずつ勢力拡大してってくれてるんですね。
一面に生えてても鬱陶しさを感じない可愛い姫ですものね
いっちょ前に紅葉もするし。
我が家の庭に蔓延らせたら、義父、めちゃくちゃ怒るだろ~な~(笑)

投稿: ちょびママ | 2007/11/30 00:05

お天気もよくて、暖かな日でしたよね。
画面からもぬくもりが伝わってきます。
最高のお出かけ日和ではあったんだけど、どう考えても鎌倉の人出は凄かったでしょうね。
想像するだに、怖いです(笑)。

大銀杏の木、青々としていますね。
ここのところの寒さで少しは黄葉も進んだでしょうが、まだしばらくはかかりそうですね。

クックくんの穏やかな表情は、家族に守られているからこそです。
シアワセそのものです。

投稿: goros | 2007/11/30 03:20

クックちゃんを抱いているご主人が飲んでいるのは甘酒ですか?
(紙コップに朱色で「鶴岡八幡宮」と書いてあるように見えるんですが)
このところ寒い日が続いてるので、とっても美味しそうに感じます。
(なんだか熱い甘酒が飲みたくなりました ^^;)

ところでこの写真。
ご主人の服のグレーに、襟裏のオレンジと紅葉の朱色、そしてクックちゃんのリードの赤が映えて。
それらがオレンジがかった光線の中で、渾然一体となって素晴らしいですね。
何気ないスナップなのに、そんな一瞬にカメラを向けたポージィさん、ナイスです♪
クックちゃんのマツゲがベージュなのも新たな発見でした。(^^)

投稿: nanbu | 2007/11/30 09:01

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

お帰りなさ~い(^^)
ちょびママさんの旅行記も拝見させていただいているんですけど、
どんどん新記事がアップされているので、連作小説の感覚で
読ませていただいていました。

やっぱりちょびママさんの旅先も人出人出でしたか!
拝見したお写真(昨日時点まで)からは、ゆったりした雰囲気が
伝わってきていましたが、実は…!!だったのですね~

自分じゃ意識していませんでしたが、そういえば「○○○点描」、
だいぶ数が溜まりましたね。
え~っファンだなんて嬉しいこと言ってくださる(*^^*)ウフッ

わが家の姫ちゃんたち、夏頃までは長く這った蔓が2本程度だったのに、
しばらく見ない間にいつの間にか範囲を広げてました。
うちの庭は、どうせゼニゴケだのチドメグサだのなんだのが
蔓延っているので、いっそ姫ちゃんで覆われてしまってもいいや
と思ってます。そうなったら踏んづけないと歩けませんけれど。
ますますぐちゃぐちゃな庭になっちゃうかなぁ~ワハハ
ちょびママさん宅のお庭に姫ちゃんを蔓延らせたら?
義父様、見つけ次第抜かれるでしょうから蔓延れませんね(^^;ゞ


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

暑くも寒くもないと、歩いている人たちの様子もリラックス
しているんですよね。足取りものんびりしていますし。
八幡様で結婚式を挙げたばかりの新婚カップルを2組見ましたが、
素晴らしい思い出の日になるな~と思いました。
人出はいやはやほんとすごかったです!私たちは目的地が鶴岡八幡宮だけ、
それもちょこっとブラブラ~としようと思っただけだったので
いいようなものの、あの日にあちこち巡って歩いた人たちは
くたびれ果てたんじゃないかと思います(^^;)

大銀杏が黄金色に染まるには、もうしばらくかかりますね。
でもちゃんといい状態に黄葉するのかちょっと心配になりました。

クックは、行き帰りのクルマの中では、窓から見えるワンコや
人に(目が悪くなってきたようで、彼の判断で何ヤツ?と思った
ものにはとりあえず全部吠えてみることにしているらしいのです)
やたらとワンワン吠えて興奮していましたが、境内では寛いでました。


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

nanbuさん、よくお気づきになりましたね~
夫が手に持っているカップの文字は「鶴岡八幡宮」、
中身は甘酒。お見事、大当たりです~♪
高い甘酒でしたけど、見たら飲みたくなってしまって。
でも、あの日は暖かかったからかなかなか冷めなくて、
私は舌を火傷しました(^^;)
昨日今日なんて冷え冷えとしていて、甘酒やぜんざいが
恋しくなりますね。

おぉぉ~やっぱりnanbuさんは色彩に目がいかれますね。
言われてみれば、個々に夕日のオレンジ色と共通する色がありますね。
なるほどなぁーと、なんだかとっても勉強になりました。
私はな~んにも意識せずに撮ってたので…。


クックのまつ毛、そうベージュなんですよ(^^)
 

投稿: ポージィ | 2007/11/30 12:54

鶴岡八幡宮は、毎週のように息子と行きます。
息子の目当ては、境内にある博物館です(笑)。

もう、花らしい花はないですね。。

投稿: noodles3 | 2007/12/01 02:39

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

毎週のように? わぁ、そこまで頻繁にいらしているとは。
もはやご自分の庭のような存在になってますね。
息子さんの歴史熱も衰え知らず(^^)
私は八幡宮の博物館はいまだかって行ったことがありません~

えぇ、花はもう見当たりませんでしたね。
紅葉が終わったらしばらく寂しいですね。

投稿: ポージィ | 2007/12/01 18:11

ポージィさん、こんばんは♪(こんにちはかも?)
すごい、素敵な写真がいっぱいでなんだか見ている私も、旅してる気分が味わえました!ありがとうございます^∀^
ちなみに私はもみじより銀杏が大好き。小学校一年生の時、大量の銀杏の落ち葉の上を幸せだな。。と思いながらザクザクと踏みしめながら歩いた時から好きなんです。
狛犬も大好きなんですよ(この狛犬恐いですがw)、でもクックちゃんはもっと好き~~☆、まつげが可愛い~~よ~~(ヨダレ・・・)、寒くなったので皆様体に気をつけてください☆

投稿: えりえり | 2007/12/02 01:14

◆えりえりさん、ありがとうございます ♪

うゎ~い、おひさしぶりです。夜拝見したので「こんばんは~ ^^」
鎌倉へいらしたような気分を味わってくださったなんて…
ありがとうございます。

ほー、えりえりさんももみじより銀杏派なんですね!
私もなんですよ。紅葉/黄葉でいちばん好きなのが銀杏なんです。
銀杏の、黄色の落ち葉の絨毯の上を歩いちゃったら、
もう魂奪われてしまいますね♪
今回の大銀杏はまだまだ青々していて、ちょっと残念でした。
あら、狛犬も好きなんですか?フハハこの狛犬はイーッって
口に歯がずらりと並んでちょっと怖いですね(^^;)
ガウガウ~~というときのクックもこんな顔ですよん。
そぉ~お?まつ毛可愛いかなぁ。ありがとう♪

この頃気温差が大きく変動しますね。
えりえりさんもニャンコちゃんたちも体調崩されませんよう
お気をつけ下さいね(^^)

投稿: ポージィ | 2007/12/02 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/17204226

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡八幡宮点描 2007/11 :

« ヒメツルソバ花盛り | トップページ | 黄色くなぁ~れ »