« クサボケかな? | トップページ | 初めて目を留めて »

2007/11/22

皇帝ダリアの見る夢

 
 ………
 皇帝ダリアは高く高く天を目指し、他の草花たちのはるか頭上で花開いた
 はるかな高みから辺りを見渡す姿はまさしく雄々しく孤高の皇帝に相応しき様
 しかしながら孤高の皇帝はまた孤独でもあった 
 孤独な彼の心は空へと救いを求め空の青に染まらんと願ったのだ
 ………
 
071112koutei_dahlia5 071112koutei_dahlia6
 
 
なんちゃって。本当の皇帝ダリアはこんな花色です。
 
071112koutei_dahlia2 071112koutei_dahlia3
 
散歩で歩いた道沿いのお宅の庭で咲いていた「皇帝ダリア」です。
これまで遠目に見た事はあっても、近くで見るのは初めてのこと。
2mほどの垣根越しの撮影です。この株の草丈は3mか4mくらいに思えました。
花の直径は10cmくらいでしょうか。紫がかった淡いピンクの花色は透明感ある
上品な美しさでした。
晴れた日の3時頃の日陰で、青空をバックに撮ったら上の2枚のような色に。
デジカメの液晶ではここまで青くは見えなかったし、木々をバックの写真は普通の
色に写ったのですけれどね。
この青さに思わずファンタジー世界に遊んでしまいました(冒頭)。
 
「コウテイダリア」:キク科・ダリア属 3~6mもの高さになり茎がが木質化する
           多年草。 花期11~12月 (Dahlia imperialis)
           別名「コダチ(木立)ダリア」、「帝王ダリア」
           コウテイダリアとコダチダリア、正式名はどちらかしら?
 

|

« クサボケかな? | トップページ | 初めて目を留めて »

コメント

素晴らしい詩を読ませていただきました。
そこで   
   「遥かなる高みにありて皇帝は
          青に染まりてなお孤独なり」

投稿: 鎌ちゃん | 2007/11/22 09:06

青空というか明るいのをバックにすると色が変わることがありますね。でも、おかげでファンタジーを見つけることが出来ましたね。
皇帝ダリアは本当に高く伸びますね。計りようがないので困ります。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/11/22 13:28

>孤独な彼の心は空へと救いを求め空の青に染まらんと願ったのだ

その彼(何で男?)の願いを受けたのがポージィデジカメだったというわけですね(^^
さすがポージィワールドを演出するカメラだけのことはある(^v^)
皇帝ダリアは他の方のブログでも見たけど、
この背丈の高さといい、堂々とした花姿といい、皇帝の名に相応しいダリアです。
えっ、皇帝ダリアは多年草・・・ちゅうことは今度こそ正真正銘の草本。
てっきり木だ思ってた。
それで木立ダリアなんて別名(勝手に)があるのか~。
草に木立って名前を付けたらダメ。
木にクサボケなんて名前を付けたらダメ。
私が間違えるσ(´ー`)

皇帝ダリア、近くにないかなぁ。実物を見てみたい。
そうそう、ホトトギスに会いましたよ。
テッペンカケタカ、トウキョウトッキョキョカキョク
と鳴くほうじゃなくて、そばかすをいっぱいつけた花のほう。
トケイソウよりう~んと小さくて、いっぱい咲いてました。

投稿: あまもり | 2007/11/22 14:33

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

いやぁ…詩でしょうか、コレ?
私、時たまファンタジーの世界に遊んで、それを恥ずかしげもなく
ブログに書いてしまうんです。慣れっこになっていらっしゃる方は
ポージィワールドと呼んでくださってますが(^^;ゞ
鎌ちゃんも乗ってくださってありがとうございます。
この分でアップしたものの、どうも今ひとつしっくり来なくて
不満足だったのが、鎌ちゃんの歌に「それだぁ!」という思いでした(^^)


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

立ち位置をちょっとずらして撮っただけで、こんなにも色合いが
違って撮れてしまいました。仰るように、青空バックや明るいところ
バックなどで起きやすいですね。面白いものです。
おかげで、ついついまたファンタジー世界へフラフラと…
ちょっと久し振りでしたけれど(^^;)

皇帝ダリアの背の高さは、近くで見ましたら遠くから見ていたとき以上に
高く見えました。実際にはどれほどあるのかと思いますが、確かに簡単には
測れそうにないですね。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

何で男? 女性でもよかったんですけど、なんとなくその地位ゆえに
孤独を強いられている、でも本当は魅力的な(外見も中身もカッチョイイ)
男性の皇帝を思い描いてしまったのです。私が女だからかな~(^^)
その皇帝に密かに思いを寄せる姫役をするには、私じゃ年取り過ぎて
ますけれど。アハハハハ~
で、そういうことになりますね、皇帝の思いを映し出したのが
わが家のデジカメだったと。
この背の高さと綺麗な花は想像力かきたてられますよ。
あまもりさんにもぜひ実物を見ていただきたいものです。

今度は、木立ダリアなんていう名前を持っているのに草本ですね。
木本なのに草だったり、草本なのに木立だったり、ほぉんと紛らわしい
ったらありゃしません。私も調べてなかったら絶対間違えてます~

お、ホトトギス(鳥じゃなくて花のほう)にお会いになれたのですね。
まだそんなにたくさん咲いていましたか。トケイソウに似て見える
そばかすだらけのホトトギスたち、あまもりさんに イッペンキテミテ
コッコキタナラミテッテ とにぎやかに呼びかけてきましたか?
(あぁ、無理がある…)
 

投稿: ポージィ | 2007/11/22 17:55

なるほど~
だから微かに青に染まっていたんですね^^
皇帝ダリアは威風堂々なんていう形容もあります。
見上げる花も素敵ですが、よぉ~く見たいですよね。
1度くらいは! 笑)
ポージィさんの願いが叶って良かったです。
姫もね、植物園で下の方に少し咲いていたのです♪

投稿: 池田姫 | 2007/11/22 18:35

真っ青な空に伸びあがった皇帝ダリア。
そこに付された詩がステキです。
秋になるとポージィさん詩人になりますね。
そして鎌ちゃんさんの歌がまたまた興を添えて素晴らしいです。

電信柱や家など何もないからいいですね。
私のはどうしても入ってしまって、風情に欠けているので見ほれてしまいました。

投稿: tona | 2007/11/22 20:58

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

あ 池田姫さんもノッて下さってありがとうございます(^^;ゞ
池田姫さんに見せていただいた、あのぶっとい根元を見たら、
どっしりしていて威風堂々がドンピシャ。
私がファンタジーに遊んだナイーブな青年皇帝はそこには存在しない、
って感じです。
花をよぉ~く見るには高い脚立が必要。近くで見てみたいですけれど、
命がけになっちゃいますね~(笑)

え 下のほうに咲いていたって、背の低い皇帝さんがいたのですか?
あら~っ(・。・)


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

ちょっと変わった色に…とコメントに書いたのがこれなんです(^^)
空の青に花まで青く染まりました。
詩なのか何なのか自分でもよく分かりませんが、
また遊んでしまいました。ポリポリ…
鎌ちゃんの歌がいいですよね。おかげでうまく締めていただけました。

上の2枚は、ちょっとでも位置をずらすとアンテナとか電線とか
入ってしまったんですが、何とか何も入らない位置を切り取ることが
できました。下の2枚は背景の木々の緑に埋もれちゃってます。
人工物の入らない場面はなかなかないものですよね。
 

投稿: ポージィ | 2007/11/22 21:08

こんばんは。

僕は大船植物園のものしか知らないし、撮ったことがありません。
確かに3〜4メートルありますね!

コウテイダリアを植えられるような立派な家に住んでみたいものです。。

投稿: noodles3 | 2007/11/22 23:36

コウテイダリアの存在を知ってから、巨大な皇帝の下にひれ伏してみたいと思っているのですが、今年もまた出会えずじまいです。
孤独な皇帝さま、どこかにいないかな・・・
大きさといい、花時期といい、不思議な植物ですよね。

青空バックの写真、なかなかうまく撮れません。
よくチャレンジするのですが、結局ボツになるケースが多いです(泣)。

投稿: goros | 2007/11/23 02:00

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

大船植物園にもあったのですね。やっぱり3~4mありましたか!
私は逆に個人のお宅のものを3回。そのうち1つが、今回のものでした。
皇帝ダリアはヒマワリの比じゃない背丈ですものね。
仮にわが家のせま~い庭で育てたとしたら、花は2階のベランダから
見上げることになりそうです(^^;)
こんな大型植物を悠々と育てられるような広い庭、憧れますね。
まぁ、手入れも大変なんでしょうけれど…


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

あら?悟郎さんはお会いになったことがありませんでしたか。
ちょっと意外。竹林があると思ったら実は皇帝ダリアの林だった
なんてことはないでしょうか?なんて、悟郎さんのアンテナが
反応しないわけありませんね。
そんな歴代皇帝がズラリじゃないですけど、孤独な皇帝がにゅ~っ
というのが、ここの皇帝ダリアでした(^^)
今年の悟郎さんならきっとお会いになれるという気もします。

青空バックの写真はやっぱり日向の方がいいのかしら。
日陰だったせいでよけいにブルーブルーしたような気がします。
想像の世界で遊べましたけれど。
悟郎さんは青空バックの素適な写真をたくさんアップして
いらっしゃいますが、それでもうまくいかないことのほうが多いですか?
 

投稿: ポージィ | 2007/11/23 09:25

今日のポージィさんは詩人だ~(^-^✿)
皇帝ダリアに初めて出会ったのは3年ほど前です、と言ってもある方のホームページでですが。4m位になるダリアなんて・・・目が点になってしまいました。実物を見れたポージィさんが羨ましいです。

投稿: ロココ | 2007/11/23 19:16

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

タハハ(^^;ゞ ときおりヘンテコ詩人になるポージィです。
ロココさんは皇帝ダリアのこと、だいぶ前からご存知だったのですね。

私がネット上で出会ったのは去年が最初でした。
そんなに背高のっぽになってどうするの?って感じですよねぇ。
冬の間は地上部は枯れるんでしょうけれど、こんなに高く伸びた
竹のようになった茎がバターンと倒れてくるんでしょうか。
生で見ることはできましたが、私にとってまだまだ謎の多い植物です。
しかし…、鑑賞すると首の痛くなる花ですね(^^)

投稿: ポージィ | 2007/11/24 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/17123410

この記事へのトラックバック一覧です: 皇帝ダリアの見る夢:

« クサボケかな? | トップページ | 初めて目を留めて »