« ピンクの絨毯(コスモス畑のおまけ) | トップページ | セピア色 »

2007/11/17

コスモス畑のおまけ

遊休農地を利用したコスモス畑の隣に、思いがけなかったソバの畑を見つけて
感動したあと、車へと戻りながらふとコスモス畑の縁に目を向けると、
ライン状に植えられた黄色のマリーゴールドには蝶が戯れていました。
 
    (写真クリックで、ポップアップ・ウィンドウ open -大きめ写真です)
071020marigold_tyou 071020marigold_tyou_up
 「ヒメアカタテハ」でしょうか?マリーゴールドの黄色と蝶のオレンジ色が
 同系色のまとまりになってとても美しく感じました。
 蝶の写真を撮れたのは何年ぶり?そのことも嬉しかったです。
 
 
そして、車を停めていたすぐ近くの農協の駐車場の一辺に植えられていたのは
この木でした。もう咲き終わり近くでしたが、花を咲かせていましたよ。
                       (こちらの写真はこのままの大きさです)
071020hiiragimokusei2 071020hiiragimokusei3
071020hiiragimokusei4 071020hiiragimokusei5
          「ヒイラギモクセイ」:モクセイ科・モクセイ属 
 
「ヒイラギ」と「ギンモクセイ」の雑種とされる「ヒイラギモクセイ」、
近所の郵便局の植栽にもあるのですが、何年来虫の食害にさらされっぱなしで、
花を見た覚えがなかったのです。
それをこの場所で見られるとは、これまた感動のおまけでした♪
香りも嗅いでみましたよ。キンモクセイのようにあたり一面を染めるような強さは
ありませんでしたが、咲き始めだったらもう少し強かったのかもしれません。
キンモクセイの甘さを、一部もう少し爽やかなグリーン系の香りに置き換えたような、
そんなすてきな香りでした。
 
 
071020yuuyake_2  コスモス畑と蕎麦畑を後にし、
  スーパーで少し買い物をしてから
  家に帰り着いたとき、
  空は紅に染まった雲に
  彩られていたのでした
  これがこの日の4つ目のおまけ・・・ 
 ←(写真クリックで大き目写真です)
 

|

« ピンクの絨毯(コスモス畑のおまけ) | トップページ | セピア色 »

コメント

ポージィさんには、毎日の発見がありますね。それが私にとっても勉強になっています。ヒイラギの花と、ヒイラギモクセイは違うのですか?純白が本当に綺麗な花ですね。
「夕焼け空がまっかっかトンビがくるりと輪をかいた・・・」という歌を思い出しました。

投稿: 鎌ちゃん | 2007/11/17 11:25

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

そんなふうに仰ってくださってありがとうございます。
そうですね、何か発見はないかと道端にだけは目を凝らしています(^^;)
でも、そのほかの場面ではぼけーっとしていて、気づかないことが
多いんです。実はかなり抜けてる私です(笑)

ヒイラギとヒイラギモクセイは違うんですよ~ ちゃんと見分けられる
自信はありませんが…
ヒイラギはヒイラギモクセイの片方の親ということになりますか。
咲く時期もヒイラギのほうが初冬で少し遅め、11月から12月頃のようです。

投稿: ポージィ | 2007/11/17 15:40

コスモス畑、おまけたっぷりで良かったですね。
ヒイラギモクセイは清楚な花ですね。
花の下の白いのは花弁が落ちたものでしょうか。
近所でもヒイラギモクセイと思われる木があるのですが、きれいな花をみたことがありません。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/11/17 17:35

WEB検索で探し当てたコスモス畑シリーズ。
なんと華やかな、と思ったらそれ以上に華やかなソバの花畑。
ソバの花のなんと可愛いこと。桜に負けていない。
そしてシリーズ三つ目にようやく間に合った。
(ちょっと仕事に追われてました。まだ追われてますけど)
蝶々を写真に撮るのは難しい。
近づくと逃げるし遠くからじゃ何だか分からないし。
マリーゴールドとのツーショット(?)、お見事~(^O^)
えーっ、ヒイラギのギザギザの葉っぱを持った白いキンモクセイ!
こんなのあったんだ~。
花はキンモクセイですよね、白いけど。
近所のヒイラギの花はいまだに見たことないけど、WEBで見たヒイラギの花とは違う。
ヒイラギモクセイですか。
珍しいものを見ましたね。花がとっても清楚。
雑草って。これ、人間の手によらずに、自然交配したんですか。
帰り着いた家から見た夕焼けに染まる雲、写真に撮りたくなるのが分かる分かる。

車で20分ほどのところにあった近場の遊休農地での成果は、
コスモス畑、ソバ畑、ヒメアカタテハ、ヒイラギモクセイ、
そして最後の夕焼け雲。
なんだかルンルンと弾みそうな楽しい一日だったんですね。
で、クックちゃんも弾んでた?

投稿: あまもり | 2007/11/17 18:59

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

予期しなかったものに出会えたときは喜びが倍増するものですね。
このときは頭が痛かったときなので、こんなにたくさんの喜びをもらえて
なんだか慰めて励ましてもらっているような気分にもなりました(^^)
地面に落ちているのは散った花たちです。
枝でまだきれいに咲いている花もありましたが、全体としては終わり近くで
ギリギリ間に合ったという感じだったんです。
おーちゃんのご近所のヒイラギモクセイも、なかなか花を見せてくれませんか。
うちの近所の郵便局のものと一緒ですね。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

お仕事がお忙しいのですね。その合間を縫ってきてくださって…
ありがとうございます(;_;)どうされたかな、お忙しいのかな、
と思っていました。
この3回シリーズは、30分ほどの間のことだったのに大きな喜びを
もらえた充実の一時のもの、ぜひ見ていただきたかったので申し訳ないと
思いつつも嬉しいです。(夕焼けまで入れて正味35分くらい ^^;)

蝶って、じっとしていてくれないとなかなか撮れないですよね。
ひらひらした飛び方は予測不能な動きですし、意外と速いし!
このときも動かないで~~と念じながらカメラ構えて撮りました(^^)
調べると、ヒイラギモクセイは、ヒイラギとギンモクセイの雑種と
されていることが多いのですけど、厳密には絶対そうとも言い切れず
あいまいなところがあるみたいです。自然に交配したのか人の手によって
生まれた園芸種なのか…真実はどうなんでしょね。
ちなみに、日本にはキンモクセイ同様雄株しかないのだそうですよ。
清楚な白い花に爽やか系の甘い香り、楽しませてもらいました。

よくお分かりになりましたね~(^^)ハイ、クックも一緒に行きました。
この時私は、実は頭がガンガンしていたのでクックのことは完全に
夫にお任せ状態で、自分のことと写真を撮ることだけに専念してました。
よってクックのことがほとんど記憶にありませぬ…ぽりぽり(^^;ゞ
彼はとにかく一緒にお出かけができればルンルンなので、多分この時も♪
帰りに晩ご飯のおかずを買いに寄ったスーパーでは少しの間車で
お留守番でしたけれど。

急に気温が下がりましたから風邪に気をつけてくださいね。
忙しいときは心身のストレスがたまって免疫力落ちがちですから…
 

投稿: ポージィ | 2007/11/17 21:45

ヒイラギモクセイって始めて見ました、かわいいんですね。
それにしても最後のおまけ、夕焼けはスゴ~イ!!妙高も昨日は美しい夕焼けが見られましたが、おかげで今朝は放射冷却で霜が降りました。「オオッ寒い!!」まあ、おかげで妙高山の美しい写真が撮れましたが・・・・。(^o^)

投稿: ロココ | 2007/11/17 22:23

コスモス畑のおまけたち、拝見させていただきました。

蝶々たち、季節が進むと動作も緩慢になり、カメラにも収められるようになりますよね。
そんなにしばらく振りでしたか?
写真で見ると、マリーゴールドも可愛いですね(笑)。

花フィールドにあるヒイラギモクセイは、今年はあまりいい状態ではありませんでした。
白茶けた葉っぱで、花もしょぼしょぼでした。
ポージィさんは感動の出会いが出来て、よかったですね。
そうそう、もうヒイラギの花も咲き出していましたよ。

すてきな夕焼け雲ですね。
こういう風景には、なかなかお目にかかることはありません。

体調がすぐれないときのお出かけのようでしたが、少ない時間にこれだけのシアワセを貰って、それを感謝出来るポージィさんの感性を、見習いたいと思います。

投稿: goros | 2007/11/18 02:47

◆ロココさん、こちらへもありがとうございます ♪

初めてでいらっしゃいましたか、ヒイラギモクセイの花。
と言いつつ私も初めてのようなものでした。近所の郵便局の生垣の
ヒイラギモクセイは、毎年ほとんど咲かないか咲いてもかろうじて
咲きましたというような状態で…(^^;)

秋は夕空が綺麗ですよね。私が夕焼けを撮るのはほとんどが秋の空の
ような気がします。でもこれからの季節、翌日の晴れが予想される
綺麗な夕焼けが見られると放射冷却現象がぁ~~
妙高は霜が降りましたか。ブルブル こちらは夜露で、もう少し
気温が下がったらこれが霜になるんだよねーと思ったところでした。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

見てくださってありがとうございます。蕎麦畑のインパクトが強すぎて
こちらは『フツーなんじゃないの?』と思われたかも~~(^^;)
蝶を撮れたのはかなり久し振りと思ったんですけど、確認していないので
間違ってるかもしれません。あ、去年の秋も撮ったような気も…(汗)
マリーゴールド、においがセットになっていなければ悟郎さんも
大丈夫ですね(^^)

ヒイラギモクセイは、せっかく近所の郵便局の生垣にずらっと植えられて
いるのに、毎年まさに「白茶けた葉っぱで、花もしょぼしょぼ」状態なんです。
おまけに葉は虫食いの穴だらけ。まともに咲いたのを見られたためしが
ありません。ですから、綺麗な状態を見て香りも嗅げたのは初めてかも!
と、嬉しかったんです。ヒイラギも咲き始めていますか?初冬ですねぇ…
はて、ヒイラギはどこか近くにあったかな?

夕焼けが綺麗な頃、悟郎さんはもうお店の準備に余念が無い頃でしょうか?
秋は時折り綺麗な夕焼けに会えることがありますが、残念ながらうちからは
夕焼けが広がる方向の空が広く見渡せなくて、なかなかいい具合に
画面に収まる状態にはなってくれません。

この日は、花の神様・自然の神様が微笑んでくれたんですね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2007/11/18 09:41

こんにちは
マリーゴールド可愛いお花なのに自分を犠牲にして
他の植物をそだてるとか・・・
ヒイラギモクセイは始めてみましたが、
ギンモクセイのことでしょうか。
なんと清楚な可愛いお花でしょう


投稿: あやや | 2007/11/18 10:05

ほんの少し良くなられたとのこと、良かったです。
ポージィさんはかなり忍耐強い方ですね。見習いたいです。

ヒイラギモクセイとはいい匂いの珍しいお花に出会えましたね。
ギンモクセイもなかなか見ることができませんのに。
ポージィさんの表現でいい香りが伝わってくるようです。

ヒメアカタテハは確かにマリーゴールドにマッチしてますね。
チョウチョウをよくご存知でいらっしゃいますね。
チョウチョウ、いろいろな種類が庭に来ますが、すぐ動いてしまうのでちっとも撮れません。ポージィさんも久しぶりなのですね。

夕方の空気が冷たくなって、このところ夕焼けが1段ときれいな日がありますが、ポージィさんが写されたのも素晴らしいです。
おまけたくさんのお出かけをこちらもいっぱいただきました。

投稿: tona | 2007/11/18 21:08

お出かけでなく、お出かけのおまけでした。ごめんなさい。

投稿: tona | 2007/11/18 21:10

◆あややさん、ありがとうございます ♪

マリーゴールドが自分を犠牲にしてですか?まぁ…(・。・)
私も根に線虫の防除効果があるので他の作物の間に植えたこともある、
という話は聞きましたが…。

ヒイラギモクセイの花可愛いですよね(^^)
ヒイラギとギンモクセイの雑種といわれているようですよ。
葉のギザギザはヒイラギ、花の姿はギンモクセイから受け継いでいる
のかなと思えますね。
ヒイラギの花も咲き始めているそうなので、どこかにないかなぁと
散歩のときキョロキョロしながら歩いていますが、会えずにいます。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

いつもご心配いただいてありがとうございます。
全然忍耐強くなんかないですよ、調子悪いとグダ~ですから(^^;)
でも、ここしばらくずっと大丈夫なので、いよいよ本当に大丈夫かな
という気がしてきました。イェィ♪

ヒイラギモクセイ自体は近所にあるのに、花を見ることがなかなか
できずにきましたから、今回は感激でした。香りもよくてできることなら
ブログにも香りを付けて味わっていただきたかったです(^^)
ひょっとしたら、ヒイラギやギンモクセイよりヒイラギモクセイのほうが
植栽などに植えられていることが多いかもしれません。

蝶々の名前、実は全然知らないんですヨ。今回は記事を書くとき、
ネット検索して調べました。調べて名前を書いて、すぐ忘れて、自分の
記事を見直して『そうだった、そうだった』と確認している始末です。

秋はきれいな夕焼けがよく見られますね。これからはきれいな夕焼けが
見られた日は、しんと冷え込むことになりそうです。
 

投稿: ポージィ | 2007/11/19 09:00

なんだかこの日は幸せ一杯♪でしたね。
読ませていただきポージィさんのような純粋な心が
私にもあるのだろうかと思いました^^
外に出ると発見がいろいろあって楽しいですね~♪
あっ このような夕暮れ、昨日撮りました。
感じが似ています^^

投稿: 池田姫 | 2007/11/19 09:53

ヒイラギモクセイ、ギンモクセイの花によく似ていますね。

マリーゴールドは、今年未だ見ていません。
昨年は公園の植栽されたものだったからか?
残念です。

今、夕焼けが美しいですね!
昨日も息子と鎌倉へいった帰り、真っ赤な夕焼けバックの富士山が見えました。感動ものでしたが、電車の中でした。。。

投稿: noodles3 | 2007/11/19 12:59

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

ほんと、このときは短い時間にたくさんの幸せをもらいました。
きっとね、コスモスだけを期待していて、他のものは全く頭になかったから
ソバやヒイラギモクセイに会えたことの喜びが増幅されたんだと
思うんです。思ってもみなかった!というサプライズの喜びが加わって(^^)
素適なものを見つけて嬉しいと感じる心、池田姫さんはもちろん
持っていらっしゃいますよ。私よりもはるかに!(きっぱり)

池田姫さんの撮られた夕焼け、朝のうちに拝見したんですけど、
すっごくドラマチックで迫力もあって、涙が出そうでした♪


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

やっと見られたヒイラギモクセイの花は、ギンモクセイそっくり。
ヒイラギとギンモクセイの交雑種という説に大いにうなずけました。

マリーゴールド、今年はお会いになってませんでしたっけ…?
園芸種はいっぱいですから、公園でもマリーちゃんを植えているところは
以前より減ったのかもしれませんね。

秋の夕焼けって、ハッとする美しい姿を見せてくれることが多いですよね。
真っ赤な夕焼けバックの富士山が?わぁーよかったですね!
写真にお撮りになれなかったのは残念ですが、その分心の目にしっかと
焼きついたのではないでしょうか(^^)
 

投稿: ポージィ | 2007/11/19 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/17013368

この記事へのトラックバック一覧です: コスモス畑のおまけ:

« ピンクの絨毯(コスモス畑のおまけ) | トップページ | セピア色 »