« 鶴岡八幡宮点描 2007/11  | トップページ | 赤くならずに枯れた »

2007/11/30

黄色くなぁ~れ

7月に、外側がピンクの蕾と濃い緑色の実を見つけた造園屋さんの「レモン」の木。
                      (7月の記事はこちらです ^^)
久し振りに見に行ったところ、実が大きくなってほんのり黄色味を帯びてきていました。
これからまだまだ黄色くなって、もっとレモンらしくなるのかな?
 
071030lemon1 071030lemon2
                                    (10/30撮影)
 
 
先日は、もうひとつ別の造園屋さんのストック場で、巨大な実がトレードマークの
「シシユズ」を見つけました。あれれ?前からここにあったっけ??
どうやら知らない間に仕入れられた苗木(といってももうかなり大きい)に実が
なったようです。直径15cmはあろうかという大きな大きな実ですよ~
 
071031sisiyuzu 071031sisiyuzu_up
                                    (10/31撮影)
こちらはもうだいぶ黄色く色づいていました。あと一息。
 
 「シシユズ(獅子柚子)」:ミカン科・ミカン属

どちらも黄色くなぁれ、美味しくなぁれ♪ 撮影からだいぶ日が経ちましたから、
どちらもさらに色づいているかもしれませんね。でもどちらも甘くはなりませんね!
 
【追記】
 この記事の写真を撮ったのはどちらも10月末。
 その後どうなったかな?と11月末(11/26)に行ってみましたら、
 あらレモンは消滅 シシユズは数個が地面に落っこちていました。
 レモンは誰かのお腹に入ったのかなぁ…シシユズ拾ってきたかったなぁ~
 

|

« 鶴岡八幡宮点描 2007/11  | トップページ | 赤くならずに枯れた »

コメント

鎌ちゃんは、お酒を抜く日は、
口の寂しさを紛らわすために、
レモン湯を飲みます。
ところが、売っているレモンは
チリ産ばかり。
安心できる国産が欲しいのですが・・・
写真のレモンはどうなったのでしょうね。

もうすぐ柚子風呂の時ですね。
あの、いい匂いに包まれたいです。
今日は、風邪気味。しんどいです。

投稿: 鎌ちゃん | 2007/11/30 09:40

国産のメロンはおいしいという人がいました。消えたのは気になりますね。
近所でもカリンがゴロゴロ落ちていて欲しいなあと思ったことがあります。シシユズもそのままにするのはもったいないですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2007/11/30 10:49

青いレモン、ますます新鮮な若者をいめーじしてしまいますね、^^)
レモンは一旦輪切りにしますと長持ちも無理ですので
真中の両方を合わせてラップに包んだり苦労します(笑)
一寸使いたいときは液体のもの、上手く利用していますよ。
「らでっしゅぼーや」からたまに国産が一個入ってきますが
やはりこの様な色なのですよ。

投稿: | 2007/11/30 12:42

7月のレモン坊やからここまで成長するのに随分と日数がかかるんですね。
もっと黄色くな~れ黄色くな~れと願っていたのに、
1ヶ月後には、あらら~姿が消えていたとは。じゃんねん。(;ヘ;)
写真を撮った日から半月ほどで収穫されたのかなぁ。
ワックスで磨いていない純日本産のレモンを食べてみたいなぁ。

シシユズは直径15センチほどもあるとは。夏みかんより大きそう。
(以前は夏みかんの木をよく見かけたけど最近はとんとお目にかからない)
酸っぱいのを通り越して顔がクチャクチャになったようなシシユズ。
このまま地面に落ちてたんですか。もったいないなぁ。
ちょっと声をかけていただけば良かったのにぃ。
そして帰りには分厚いステーキ肉を買って夕食に添えて、
残ったものはお風呂に浮かべて楽しめたのにぃ。
ま、他人事だから簡単に言えるけど、
馴染みでもなければ、なかなか声なんてかけられないよね、確かに。

投稿: あまもり | 2007/11/30 13:59

シシユズって始めて見ました、大きな実なんですね(名前にシシが付くんだからあたりまえか・・・)なんだかカボチャみたいな物が木になってるよ??なんて思っちゃいました。

鶴岡八幡宮の「大銀杏」、スゴイ木なんですねぇ、何年生きているのかしら・・・(^_^;)
それにしても季節、妙高とは大違いですね・・・と言ってみても仕方ない事ですね、いさぎよく雪が積もってしまえば気も落ち着くんですが。

投稿: ロココ | 2007/11/30 17:54

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

お酒を飲まれない日にはレモン湯ですか。体に良さそうですね。
日本ではレモンの栽培は数が限られていて、ほとんど産地で消費
されているとか。ネット販売なら手に入るかもしれませんね。
ちょうど今頃が収穫の旬ではないでしょうか。
ネット販売ご利用もお考えになってみてはいかがでしょう?
写真のレモンは…造園屋さんがもぎとったのか、行きずりの人が
もぎとったのか、どうなったのでしょう。

鎌ちゃんお風邪大丈夫ですか?実は私も風邪引きなんです。
あったかくしてゆっくりお休みください。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

やっぱり輸入物より新鮮で美味しいのでしょうか。
消えたレモンもきっとどなたかの口に入ったのでしょうね。
そうそう、カリンもゴロゴロ落ちていることが多いですよね。
私もよく欲しいなぁと思います。シシユズもこのまま腐るかと
思うと惜しいですよね。造園屋さんが利用なさるといいのに…


◆玲さん、ありがとうございます ♪

あ、新鮮な若者をイメージというお気持ち分かります。
青いみかんより、青いレモンのほうがイメージにしっくりきますね。
ん~あの酸味や香りを思い描くからでしょうか(^^)

私はレモンは普段買わない方で、ちょっと振り掛けたいときなどは
玲さんと同様液体のものを使います。
さすが、らでぃっしゅぼーやですね。ちゃんと国産のレモンが
入ってくるとは。やはりこのぐらいに青いときが収穫期なのですね。
ちょうど今くらいの時期が収穫期。ということは、玲さんの下にも
また国産レモンが届くかも(^^)♪


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

7月に見つけて以来、時どき見に行ってはそろそろかな~と
観察していました。
半年かけてじっくりじっくり大きくなってくるんですね(^^)
きっと造園屋さんが収穫されたんだと、そう思うことにしました。
写真を撮ってから、間もなくだったでしょうね。
私も国産レモンは食べたことがないです。やっぱり輸入物より
美味しいのでしょうか。お値段も高いでしょうね…

シシユズは夏蜜柑よりでっかいです!しかもぼこぼこの肌。
自分のあまりの酸っぱさでくちゃくちゃになっちゃいましたか(笑)
ぼとぼとぼとっと3個は落ちてましたよ~
ねー、もったいない。声をかけていただいてくれば…
シシユズを口実に分厚いステーキ奮発して?(^.^)
でも造園屋さん、この場所にいらっしゃらないことの方が多いんですもーん。
いらしても声かけるにはけっこう勇気がいりそうですね(^^;)
 

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

シシユズ初めてでいらっしゃいましたか~
いや、ほんと小振りのカボチャくらいの大きさがありますよ。
私が初めて見かけたものは、実の重さで枝がしなって、
地面にくっついちゃっていました(^^;)

鶴岡八幡宮の大銀杏もご覧下さってありがとうございます~大きいでしょう。
天然記念物指定になっている樹で、樹齢1000年という説があるようですよ。
同じ境内に、すでにすっかり黄葉しているものもありましたが
この大銀杏は青々してました!

昨日今日はこちらも負けじと寒くなってますが、これから冬の間は
気候の開きが大きくなりますね。
 

投稿: ポージィ | 2007/11/30 18:08

鎌倉もいいお天気でしたから混んでいたのですね。
春とまた随分違った印象です。
クックちゃん疲れちゃったのでしょうか。

レモンとしし柚子、酸っぱい同士が登場しましたね。
このレモンも大きいようですが、結構大きいものを見かけました。しし柚子、見るだけでまだ実際に使ったことがありません。ポージィさんも拾えなくて残念でした。
来年は頑張ってください。

投稿: tona | 2007/11/30 19:23

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

穏やかな行楽日和でしたものね。半端じゃなく混んでいました(^^;)
やっぱり春と秋とでは草木や陽射しの色合いも違いますね。
クックは渋滞して進まないクルマの中からずっと外のワンコなどに
目を光らせて吠え続けていたので、ちょっと疲れていたようです。

黄色くなるものでまとめてみましたが、ほんとだ、酸っぱい同士でも
ありましたね(^^)
レモン、夏に見た硬い青い実のときより倍くらいに育っていましたよ。
tonaさんもよく育ったのをご覧になったのですね。
シシユズは料理に使うなら2人家族では多すぎ、お風呂に入れるなら
1個で十分そう。飾りにしてもいいかなと思いました。
来年ですか?アハハ チャンスがあったら頑張ってみます。
 

投稿: ポージィ | 2007/11/30 21:39

柑橘類たち、実りの時期を迎えてますね。
こちらでも黄色い果実が、目立つようになりました。
夏みかんが多いですけどね。

青いレモン、消滅しちゃいましたか。
どなたかのお腹に消えちゃったんでしょうね。
レモンが樹上で黄色くなるのは、なかなか難しいようですよ。
いつまでも収穫しないでおくと、確かに黄色くはなるようですが、酸味が抜けてしまうようです。
何より親木にかかるストレスが大きくて、株が弱ってしまうそうです。
安い輸入物のレモンは、薬剤?処理して発色させているって、そう聞いたことがあります。

よく果実が落ちているのをみかけますが、ご自由にどうぞって、並べていてくれないかなって、そう思ってしまいます。
あくまでこちらの都合だけの発言ですが(笑)。
もったいないです。

投稿: goros | 2007/12/01 01:12

柑橘系がふたつ揃えって 私の口には唾液がぁ。。。
シシユズって めちゃくちゃデカイんですね
ゴツゴツしてて そのまんまだと迫力あり過ぎ!(^o^)
多分こちらでは見たことありません
普通のユズのように香りもするのかなぁ

明日の日曜の夕食は 恒例お鍋の日
ユズを絞って ポン酢で食べるのが楽しみです

投稿: miki | 2007/12/01 10:52

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんのエリアには夏みかんが多いですか。
こちらは…ん~~やっぱり普通の大きさの柚子が一番多いかな。
甘夏とか八朔なのかな?っていうのもたまに、ってところでしょうか。

レモンは樹上で黄色くなるまで待っちゃいけないんですね!
そうなんだ、いいこと教えていただきました。
樹で完熟させたら、ひょっとして甘くなる?!そこまでは行かないか(^^ゞ
青いレモンは、ちょうどいい頃合で収穫されて、誰かのお腹に
入ったんですね、きっと。樹のためにも良かったんだ。
安い輸入レモンは、嫌な処理がされていることもあるんですね。

どうせ食べきれずに土の上で腐らせるのなら、どうぞご自由に
って一言書いてくれてあるといいのに、って私も思います。
そうしてあったら、頂いて来るっていう方は多いでしょうね。
私ももちろん!(^^)


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

ウフフ(^^)酸っぱい味を想像しただけでじゅわ~っと
唾液が湧いてきますよね。
シシユズご近所ではお見かけになりませんか。
ほんと、ごっつくてデカイです。
今年はどこぞのお宅のお庭でも、シシユズが鈴生りになって
いるのを見かけました。あれじゃ木も大変だろうと思いながら
眺めましたよ。
香りはどうなんでしょうね。私も手にとったことはないのです。

あ、mikiさんのお宅では日曜はお鍋の日なんですか。
柚子の香りたっぷりのさっぱりポン酢♪いいですね~ じゅるじゅる…
 

投稿: ポージィ | 2007/12/01 18:08

僕もシシユズ、とってくればよかったと、今頃後悔しています(笑)。
でも、そういうときって必ずあの言葉が浮かぶんですよね。

「とっていいのは、写真だけ!」

投稿: noodles3 | 2007/12/03 21:00

◆noodles3さん、こちらにもありがとうございます ♪

そうですよね。
noodlesさんのご覧になったシシユズも立派でしたから(^^)
所有者がいると分かっているものについては、
たとえ落ちていてあとは腐るだけと分かっていても、
どうも気がとがめて拾ってこられないものですね。
「とっていいのは写真だけ」の教えが沁み込んでいるのかな~

投稿: ポージィ | 2007/12/03 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/17089437

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色くなぁ~れ:

« 鶴岡八幡宮点描 2007/11  | トップページ | 赤くならずに枯れた »