« ドライフラワー -ツワブキ- | トップページ | ドライフラワー -オニドコロ- »

2008/02/05

ドライフラワー -わかるかな?-

ドライフラワー、シリーズでアップしてみることにしました。(4回の予定です)
昨日は「ツワブキ」の綿毛をドライフラワーとしてアップしましたが、
第2弾の今日のドライフラワーはこちら。
 
ところどころ日が当たっていて綺麗でしたよ~
さぁ、何だかおわかりですか?(^_^)ニッ♪
 
080116syakunage_mi1 080116syakunage_mi2
 
080116syakunage_mi3_2
 
 
   「シャクナゲ」の実なんです。
   パックリ弾けたあとの。
   花のようでしょう??
   ツワブキの綿毛のように
   散ることもなく、
   本当にドライフラワーとして
   飾れそうですね。
 
   こうなる前の実には
   気付かないでしまいました。
   惜しいことしたなぁ。
 
 

|

« ドライフラワー -ツワブキ- | トップページ | ドライフラワー -オニドコロ- »

コメント

うぅ...分からない...石楠花だったんですか.
でもでも,これとか綿毛とか花じゃないじゃないですか.
ドライ「フラワー」っておかしいじゃないですか.
分からなくって悔しいからってわけじゃないんだからね!

投稿: LiLA管理人 | 2008/02/05 14:09

シャクナゲか~、見ているはずだけど記憶にないな。

私も昨日ドライフラワー2種撮ってきました。
(もちろんその時はドライフラワーなんて気はなかったけど^^;)
花がないからそんなものでも撮らないとね。
一つはツワブキでもう一つはアップまでの内緒ヾ(^^;)

投稿: 平家蟹 | 2008/02/05 14:43

ツツジとシャクナゲの違いもあまり分からないのに(余りにも花知らず発言)、
それも花じゃなくて実だなんて尚更わっかりませ~ん。
あっ、すぐに答えが書いてあった(^_^;
ぱっくり割れたサヤというのか殻というのか(正式名を知りませぬ)、これが花びらに見えるのでドライフラワーなんですね。
ん、立派なドライフラワーです。
シャクナゲも種をピシッと飛ばすんですか。
今度種を持っている時、チャンスがあったら見せてね。
去年の12月に、スミレのプロペラを見ました。
もう種はきれいに落としきったようで、そのサヤだけが残っていました。
それがプロペラの形に見えて、来年(もう今年です)は必ず種を持っている状態が見たいと思ったんです。
スミレのほうはとてもドライフラワーには見えませんでした。

おりょ、コメントにアイコンができてる~。
rockscissorspaper
明日はsunかなぁ。
dogcatも、あっpenguinが可愛い。
遊んでしまった。eye

投稿: あまもり | 2008/02/05 16:33

◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

エヘヘ 私も「花」を見ていなかったら分かりませ~ん。
まぁまぁまぁ、怒らないでsmile
綿毛もこれも種とか実とかで「花」じゃないですけどぉ、
でも花みたいに見えますもん。大目に見てくだしゃんせ。
もうひとつドライ「フラワー」じゃないじゃん!って
突っ込まれるのがご用意できてます(^^;ゞ


◆平家蟹さん、ありがとうございます ♪

必ず実がついているわけではなさそうですから。
(むしろついている方が少ない?)
ご覧になったのがだいぶ前のことかもしれませんね。

平家蟹さんも“ドライフラワー”と撮っていらっしゃいまいしたか。
ツワブキともうひとつは…え~内緒なんですか?
なんだろう。楽しみにしています。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

シャクナゲとツツジ、どっちだ~?って悩むものありますね。
大きなツツジと小さなシャクナゲがどうもよくわかりません…(^^;
でも近しい間柄だけあって、実もそっくりですよ~
(ツツジの実もたまーに見かけることがあるんです)
といっても、いつもドライになってから気付くので、どうやって
種を飛ばすのかも知らないんです。風なのか弾けた勢いなのか。

そぉなんです。パックリ割れた殻だか莢だか(正式名称は私も??)が
花のように見えたのでドライフラワーってことにしました(^^)
あまもりさんも種を飛ばした後のスミレの殻?をご覧になった
んですね。ウ~ン、確かにあれは花よりプロペラですね。
3つに分かれているからかな。しかもほとんど水平に開いてますし。
種がびっしり入っている様子を見たとき、私はかすかにゾワと
きましたが、あまもりさんの目にはどんなふうに写るでしょ。

今日の午前中メンテナンスをしていたと思ったら、絵文字が
導入されてました~。他のブログよりだいぶ遅れましたね~
tauruscapricornusdogcatsnailchickpenguinあたりの動物がカワユイですねheart


投稿: ポージィ | 2008/02/05 17:19

昨年は紫陽花を追って、自然のドライフラワーの美しさに気づきました。
それにしても、花前と花後も覚えなくちゃいけませんね、、
まだまだ、勉強です。。

投稿: noodles | 2008/02/05 18:56

今日はfujiが綺麗でした。雪の量が増えたみたいですね。
シャクナゲの実とは!わかりませんでした。
素敵にドライフラワー化しています。
初めて見て、ちょっと感激しております。
ツツジでも同じでしょうか。
ポージィさんは本当に観察が鋭いですね。

投稿: tona | 2008/02/05 20:39

ポージィさん、こんばんは。シャクナゲは知っています。綺麗な花ですよね。それの実を飛ばした後の鞘でしょうか。
ドライフラワーといえば、八ヶ岳高原に、その工房があって、色とりどりの花を使ってブーケを作る教室が開かれていました。12畳ほどの教室の天井一杯に花を下向きにしてぶら下げているのを見たことがあります。どこれもこれも色鮮やかでした。そう言うのをドライフラワーと言うのと違うのですか。

投稿: polo181 | 2008/02/05 21:23

◆noodlesさん、ありがとうございます ♪

noodlesさんが見せてくださった紫陽花たちのドライの姿、
覚えていますよ~ 紫陽花たちは美しくドライになるものがたくさんありますね。
自分もそんな風に年を重ねたいと思ったものです。

花前と花後の姿、私も分かるのはまだまだうんと限られています。
身近にある植物の世界も奥深いですね。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

今日はよくsun晴れてくれました。嬉しかったです~
富士山がよく見えましたか。空気も澄んでいたのですね。
うちからも家と家の間、電線と電柱の向こうに小さく見える
のですが、今日は確かめるのを忘れてしまいました。
ナント明日はまた雪がちらつく予報が出ていますね。
東京も横浜も日中snowマークが並んでいました。
凄く寒そう…bearing

シャクナゲの実のドライフラワーはtonaさんも初めてで
いらっしゃいましたか。ねっ、花のようでしょう~heart
私も見つけたときは感激しました。
ツツジにもこれと似た小振りの実がついているのを見たことが
ありますが、こんな風にいくつもまとまって花のように
見えるのには会ったことがありません。
 

投稿: ポージィ | 2008/02/05 21:24

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
これは、造園屋さんのストック場のシャクナゲで、株の状態は
あまりよくないのですが、毎年いくつか花を楽しませてもらっています。
この冬は、ふと気付いたら実が生ったあとがこんな風に花のような姿に
なって乾いていたのです。それで敢えてドライフラワーと呼んでみました。
正しくは、poloさんが八ヶ岳でご覧になったもののように、
咲いている花を乾燥させたもの、ということになるかと思います。
綺麗な色をそのまま残しているものもたくさんありますね。
紛らわしい書き方になってすみませんでした。
昨日のツワブキの綿毛も、今日のシャクナゲの実も、明日にでも
アップ予定の実も、みな花のように見えるからというので、
私が勝手にドライフラワーと呼んだだけなのですよ。
 

投稿: ポージィ | 2008/02/05 21:33

ウーーン、見たことないのは確かなんだけど・・・
ハコネウツギの実殻に通じるところがあるかな?
形はシキミの実を思い起こさせるけど、違うしな。
でもこのドライは、草系じゃないな、木の花だろうな・・・
わかんないっ!

えええっ! シャクナゲの実殻でしたか!
へーー、こんな風なんだ。
この形をみても、あのツツジ形の花と結び付けるのは難しいです。
なんとも不思議な形です。

それにしても、一度もシャクナゲの実を見た記憶がありません。
何故だろう?
探してみます。

投稿: goros | 2008/02/06 01:23

石楠花をドライフラワーで保存しようという発想に
まず驚きますね。まして実のはじけた状態を。
花の時にしか見ませんが、この実のはじけた様子を
ドライフラワーになる前の状態で見てみたいと思います。
綺麗でしょうね。
石楠花といえば、鎌ちゃんに近くの箕面市にある
勝尾寺は有名です。ホームページにもありますが、
今度行ったらアップしますね。

投稿: 鎌ちゃん | 2008/02/06 07:30

あれ?コメントしてない、と思ったら昨日メンテナンスで出来なかったのでした。
シャクナゲの実の後をはじめてみました。というより実も観察した記憶がありません。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/02/06 09:34

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

さすがに悟郎さん、いろんなものを思い浮かべてくださいましたね。
(私はハコネウツギの実殻は見たことないです~)
そんな悟郎さんでも、シャクナゲのこんなのは初めてで
いらっしゃいましたか。
でも私も、ツツジもシャクナゲもまばらや単発では見ていた
のですが、こんなふうにいくつも固まって花のようになって
いるのは初めて見ました。
悟郎さんがアップされたシャクナゲにも、ひょっとしたら
実がついているかもしれませんね。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

このシャクナゲ、造園屋さんのストック場に長年植えられたままに
なっている株なんです。たまたま今シーズンはこんなふうに
なった、ということみたいですよ(^^)
実は、株の状態はあまり良くなくて、本物の花もいまひとつ
綺麗な状態では咲かないのです。こんなに実をつけていては
ますます消耗して弱りそうですね。
これまでも弾けた実を見たことはあるのですが、ここまで
花のようになっているのは初めてでした。

鎌ちゃんのお近くにはシャクナゲで有名なお寺があるのですか?
いいですねぇ。花の時期に是非ご紹介ください。楽しみです。
 

投稿: ポージィ | 2008/02/06 09:40

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

あ、昨日のメンテナンス中に来てくださったのですね。
ご再訪ありがとうございます。

シャクナゲの実の、こんなふうに乾いた状態はこれまでにも
見てきたのですが、私もこうなる前の実の記憶がないのです。
今年こそは見てみたいのですが、いつもこんなふうにたくさん
実がつくわけでもなさそうなのです…
 

投稿: ポージィ | 2008/02/06 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/17812932

この記事へのトラックバック一覧です: ドライフラワー -わかるかな?-:

« ドライフラワー -ツワブキ- | トップページ | ドライフラワー -オニドコロ- »