« しずくの中に見えるもの | トップページ | 春のにおいがするかな? »

2008/02/20

ぴろろん リボンほどけて

「まず咲く花」が「まんさく」になった、という説もある「マンサク」も、
真冬の寒さの中で咲き始め、春を告げる花のひとつです。
 
近くの造園屋さんのストック場でも、まだ背の低い苗木が花を咲かせていました。
細いリボンのような花びらが不規則にカクカクしながら咲く姿はとても個性的。
いろいろな形があって見飽きません。
今から伸びようとしている花びらにご注目。ちゃんと巻かれているんですね!
                 (写真クリックで大きめ写真をご覧いただけます)
 
080209mansaku1 080209mansaku3
 
080209mansaku4 080209mansaku2
 
『もう寒いのは嫌、早く暖かくなって』 と身も心も縮こまっているとき
『春は近いよもうすぐだよ』と教えてくれるこうした花を見ると、ほっとして
励まされるものですね。
 
今日の関東地方は暖かくなって3月上旬から中旬の気温になるとの予報。
最高気温予想12度と出ていました。
(3月ってその程度の気温なのね、とも思いましたが…)
 
 「マンサク(満作)」:マンサク科・マンサク属
             マンサクとシナマンサクはとてもよく似ているそうですが、
             シナマンサクの方は前年の枯れ葉が枝に残った状態で
             咲くことが多いそうです。
             私が見たものには枯れ葉がなかったのでマンサクとしました。
  

|

« しずくの中に見えるもの | トップページ | 春のにおいがするかな? »

コメント

おはようございます
姫もゴミ出しに行ったら(えっ そんなことするんですか?)なんだか寒いけど春は近いなぁと感じたところです。
ぴろろんですか?notes
ピューピロピロです^^ クスッ
巻き巻きして格納されていたのですね。
春だよ~と出てきました。

投稿: 池田姫 | 2008/02/20 09:34

ポージィさん おはようございます

今日はほんと、暖かいですね~
お仕事でちょっと外出したのですが
このまま公園にでも行きたい気分でした^^

マンサクの花はあまりきれいに咲かないなぁと思っていたのですが
こんなところに秘密があったのですね!
花びらが巻き巻きされているなんて!
きつく巻いていたのでヨレヨレなのかしら?^^
でも、巻かれている状態ってキュートですわぁ

投稿: glenn | 2008/02/20 11:24

おお、カールした咲き始めに恵まれましたね!
開く様子がよくわかります♪

投稿: noodles | 2008/02/20 12:01

今日の関東地方は暖かいのですか~。
こちら大阪はあまり暖かくない。4、5日前の寒さより増しだけど。
マンサクの花はまだ一度も見たことがない。
大阪城公園や植物園にでも行けば見られるんでしょうけど、
近所にあるという木ではないので馴染みのない理由かもしれない。

ガクの中できちんとたたまれたリボン。
ほうこんな風にくるまっているのかとしげしげと見ました。
蕾がパカッと開いたとこですね。
これが開花状態?それともリボンが飛び出してからを開花という?
まだ飛び出していないリボンもあるけど、写真ではほとんどの蕾が開いてるみたい。

開いた蕾から一枚一枚、ぴろろんとリボンが飛び出す。
縁日で売ってる、口で吹くと笛の音と共にピローンと伸びるあれみたい。
あれって知ってるよね。
子供の頃はヘビって言ってたかなぁ。ちゃんとした名前は知らない。

下段の左のマンサクの赤いシベ、
こんなにはっきりと見せてもらったのは初めてかも。
こうして見ると茶色っぽいガクが花びらに見えて、
黄色いリボンはおまけだよ~って感じ。
黄色いリボン・・・なんかそんな映画があった?
山田洋次監督の黄色いハンカチでないことは確か(笑)

投稿: あまもり | 2008/02/20 13:35

「おいおい君、襟のリボンがほどけているよ、
ちゃんと締めなさい。」言いたくなりますね。
春に先ず咲くマンサク。
女学生の可憐さに見えます。
レンギョウの変種のようにも見えますね。
調べてみましたが、全然違うようで・・・。
  
「先ず咲きてマンサク告げる季節(とき)来ぬと」

投稿: 鎌ちゃん | 2008/02/20 15:02

今年も出ましたね,まんさく.造園屋さんにあるということは,普通に庭木として植えられるんですね.野生のやつしかみた事無いです.
ここもだんだんと暖かくなってきました.まだまだ12度なんてほど遠い世界ですが,それでも南側から入る陽の光で,室内はポカポカです.

投稿: LiLA管理人 | 2008/02/20 15:21

ポージィさん、こんばんは。イヤァァ~、頭がすっきりしました。花びらがクルクルと巻き込んであるんですね。一体全体、あの複雑な花はどのように咲くのだろうと思っては見たものの、充分観察をしませんでした。どれもこれも花びらが四つあって、それらを巻き込んであるんですね。これは大発見です。よし、明日は昭和記念公園へ行ってそのあたりを確かめてこよう。

投稿: polo181 | 2008/02/20 17:49

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

まっ!姫御自らごみ出しをされるとは…
その、ごみ出しの時、春の兆しを感じられましたか。
気温以外の何かが姫様のレーダーを刺激したのですね。

ぴろろん じゃぁダメ?
ピューピロピロ は、あの玩具ですよね。
マンサクの花を見ると大抵の人が思い出すアレwink
つぼみの中でどうなっているのかと、ずっと気になって
いたんですけど、ピューピロピロ玩具と同じように
巻かれていました(^^)


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんばんは(^^)
glennさんははっきりと暖かさをお感じになれましたね。
うちの辺りは風が強くて、今ひとつ暖かさを実感できませんでしたdespair
でも、先日の身を切るような冷たさと全然違うのははっきり
感じられました。

マンサクの花びらは折りジワいっぱいのリボン、て感じですよね。
巻き巻きして収納されていて、それが伸びても蝶の羽のようには
ピンと伸びきらないみたい。
つぼみの中で丸まっている姿を見ると、咲いた様子が
寝ぐせの付いた髪の毛のようにも見えてきて、
なんだか可笑しくなってしまいますwink


◆noodlesさん、ありがとうございます ♪

はい、おかげさまで!
まだ完全に巻かれた状態のものから
開ききった(伸びきった?)状態のものまで
いろいろ見ることができました。
面白いですね~happy01


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

大阪はまだあまり暖かくなりませんでしたか?
関東は気温は上がったみたいです。でもうちの辺りは風が強くて
その暖かさをあまり実感できませんでした。じゃんねんcatface

マンサクとはお会いになってませんでしたか。
この↑マンサクを細かくじっくり観察してくださってありがとうございます。
ガクの中でこんな風に巻いてたとは、面白いですね。
私もこんな様子は初めて見ました。ガクがパカッと開いて、
それからおもむろに花びらが伸びてくるのも面白いです~
ガクパカが開花の瞬間なのか、ぴろろんが開花なのか…
うむむむ これは難問です。わからな~い!
ガクが花びら代わりの花もあるのでガクパカを開花ということに
しておきましょうか。って、勝手に決めちゃぁイカンcoldsweats01

マンサクの花びらが伸びてくる様子を見ると、大抵の人が
あの玩具を思い出すようですね。もちろん私も。
玩具の名前は、何ていうんでしょ。ちょっと検索したら
「吹き戻し」というのが出てきましたよ。
http://www.fukimodosi.org/

ほんとだ。真正面から見るとガクがまるでしっかりした
花びらのようにも見えますね。そうなると黄色の花びらはオマケ?あらら
「黄色いリボン」という映画ありましたね。観たことはないような。
黄色いハンカチはTV放映のを観ました。リボンもハンカチも
無事の帰還を願うシンボルになっているんですよねribbon


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

あはは
「おいおい君、襟のリボンがほどけているよ、ちゃんと締めなさい。」
これには笑えました。もしや鎌ちゃんが勤めていらした学校の
女子の制服にはリボンribbonが~?
確かに、折りジワがついたマンサクの花びらは、ほどけたばかりの
リボンに見えますhappy01

レンギョウとはだいぶ違いますが、黄色の花びらがひらひら
しているイメージは共通したところがありますね。

あ またすてきな句を詠んで下さって、ありがとうございます!


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

マンサクの咲く季節になりました。
言い換えると、LiLA管理人さんは野生のをご覧になったことがある、
ということなんですよね。山でですね?いいなぁ。
山ではどんなふうに生えてどんなふうに咲いているのか、
私は想像が付きません。造園屋さん以外では、植物園とお寺と公園で
見たことがありますが、庭に植えているお宅もあるでしょうね。
ロウバイ、マンサク、サンシュユ、と早春の黄色の花を揃えて
植えているお宅もありそうな気がします。

そちらでも気温が上がってきましたか?
sun日差しが強い分、ひょっとするとガラスの内側はこちら以上に
暖かかったりして?さすがにそれはないかしら。
 

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
poloさんも、ガクの中でクルクル巻かれた花びらは初めてで
いらっしゃいましたか。感激していただけたようで嬉しいです。
実は私もこんな様子は初めて見たんです。面白いですね。
今まで、どうなっているのかと不思議に思っていましたが、
今年はたまたま花びらが伸び始める直前の姿に会えてラッキーでした(^^)
昭和記念公園のマンサクでもご確認できるといいですね!
 

投稿: ポージィ | 2008/02/20 18:04

本当だぁ!元々はリボンは巻いてあるんですね!
吹くとピーと鳴って紙が伸びる
吹き戻し?を思い出してしまいました(^^)

広島も本日13度まで上がったそうで3月中旬だと。。
ポージィさんと同じように
そんなもの?と思いました(^o^)
それでも春はもうすぐですねぇ

投稿: miki | 2008/02/20 20:59

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

ねー、面白いですね!くるくるっと巻いてましたよ。
さらにその前はどうやってこんな風に巻いた形ができて
いくんだろう、と興味が尽きませんが蕾を割ってみるのは
ちょっと可哀相ですね。

フフ mikiさんもあの吹き戻し?を思い出されましたか。
吹き戻しのサイトを見たら、何とこの玩具は最初は大人の
ためのものだったとか。さらに、今ではリハビリに使われて
いるのだそうですよ~

おぉ、今日は広島も気温が上がりましたね。
3月中旬ってけっこう寒いんじゃん、って思いました。
これからは三寒四温で春になっていくのでしょうねぇ…confident

投稿: ポージィ | 2008/02/20 21:45

そう!そう!この巻いてある姿が美しいのです。
開ききったのはそれなりの美しさがあるのですが この開く段階が好きです。
ピロピロ笛だと言っていらしたお方もいらっしゃいました。
ほんとにユニークなお花です。
マンサクとシナマンサクの区別難しいですよね。
その中間の園芸種もあったりして。
一般的には前年の葉が残っているとシナマンサク。
中が赤褐色なのがシナマンサクで お花も大きいようで派手な感じです。
マンサクは ちょっと小柄で地味目。中はあまり濃い赤ではありません。
これは ポージーさんのご判断通り マンサクでよろしいのではないでしょうか。

投稿: pole pole | 2008/02/20 21:54

この造園屋さんのストック場はいいところですね。いつも季節に応じた花を見せてもらえます。
ロウバイとマンサクから春の黄色い花木が始まりました。オウバイ、ミモザ、ミツマタ、サンシュユ・・これから楽しみですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/02/20 22:03

今年は、マンサクの香りに惹かれてます~~
しつこく言っとこう~~(笑)
ラクダ色の蕾が開くと、ピラピラとしたリボンが伸びて、一気に柔らかい雰囲気になりますね。
「吹き戻し」っていうんですか、あの笛。
確かに、吹いたら戻ってきますね(笑)。

フフフ、まったく同じことを思いました。
3月上旬って、たった12℃しかないんだって。
案外寒いんですね。
早く20℃近辺の気温になって欲しいです。

投稿: goros | 2008/02/21 03:52

◆polepoleさん、ありがとうございます ♪

綺麗に巻かれている様子、だんだんに伸びていく様子
なんともいえない風情がありますね!開ききる前のカキコキした
花びらはいろいろ面白い形も見せてくれて飽きません(^^)
はい、ピロピロ笛を思い出される方たくさんいらっしゃいますね。

この頃では、どの花たちも次々と園芸種が生み出され、
見分けが付かないものも増えてきていますね。
私などただ楽しめばいいという派なので、椿、梅、桜、薔薇、菊…
と呼んでます。そのうち全部ひっくるめて「花!」になって
しまうかも!?(笑)
このマンサクは、「マンサク」で良さそうと言って頂いて
ほっとしました(^^)


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

近くに造園屋さんのストック場があるおかげで、これまで私のブログを
続けてこられたといっても過言ではないかもしれません。
ありがたい存在です~(^^)
黄色い花の咲く春の花木、まだ始まったばかりですね。
春を呼び込んでくれる黄色の花たちが順番待ちをしていますね。
とっても楽しみです。おーちゃんが挙げてくださった内、
オウバイとサンシュユは近所で見られません。どこかへ探しに行かなくちゃ。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

そう仰ってましたね。マンサクの香りがいちばんお好きかも
しれないと。ちょっときつめの香りなので、屋外でほんわり香って
いるのがすてきですね。(ずっと前、アレンジの花材に入って
いたことがあって、香りがきつすぎて酔いそうでした ^^;)

そうそう、蕾はらくだ色ですね。毛にも覆われていてそっくり!
そこから鮮やかなリボンがほどけてきて。劇的な変身です。
あの笛の名前は、吹き戻しというらしいです。
なかなか覚えられないのですけど、たしかにピューッピロピロと
伸びた後はがさごそと戻ってきます(^^)

3月の上旬の気温には、悟郎さんも同じことを思われましたか。
3月だ!春だ!!と暖かさを期待してしまいますが、数字を見ると
大したことないんですね。晴れていれば日差しに助けられる
といったところでしょうか。でも風も強くなってきます~~
はい。20度くらいの気温を、私も待ち望んでおりますです。
 

投稿: ポージィ | 2008/02/21 09:38

そちらではもうマンサクの花が・・・マンサクは春一番に咲く花ですが、新潟県で自生しているのはマルバマンサクです、文字通り葉っぱが丸く、日本海側の気候に適している種です、3月下旬から4月上旬頃に開花します。

投稿: ロココ | 2008/02/24 21:47

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

マンサク、関東ではもうあちこちで咲いているようです。

マルバマンサクというのを知らなかったので、検索してみました。
「北海道の西南部から本州の鳥取県に至る日本海側に分布する
マンサクの変種で、葉の先が丸みを帯びる。」
葉っぱの写真は違いが今ひとつ分かりませんでしたが(^^;)
分布地域を見て、だから妙高でもマルバマンサクなんだぁ、と
納得しました。開花はひと月ほど先なのですね。
 

投稿: ポージィ | 2008/02/25 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/40123822

この記事へのトラックバック一覧です: ぴろろん リボンほどけて:

« しずくの中に見えるもの | トップページ | 春のにおいがするかな? »