« 今年のお花見 -染井吉野以外- | トップページ | 君に逢えてよかった -ウグイスカグラ- »

2008/04/18

初登場の美人さんたち

ちょうどソメイヨシノが咲いていた頃、同じバラ科・サクラ属のこちらの花たちも
楽しませてもらいました。「ニワウメ」と「ユスラウメ」です。
どちらも毎年撮っていながら、「ニワウメ」はアップの時機を逸し「ユスラウメ」は
何故かどうしてもピントが合いませんでした。
そんなわけで、どちらも当ブログ初登場です。
 
 
       080329niwaume2 
       080329niwaume3 
               < ニワウメ 3/29撮影 >
 
       080329yusuraume 
              < ユスラウメ 3/29撮影 >
 
どちらも、全体の雰囲気の分からない写真ですみません。
 
「ニワウメ」の花の直径2~3cmといったところでしょうか。株立ちに伸びた細い枝に、
ビッシリと花を咲かせることが多いように感じています。夏の初めのころ赤い実が生り、
食べられるそうです。が、私はニワウメの実は見たことが無いようです。
 
「ユスラウメ」の花の直径も2~3cmといったところ。ごくごく薄いピンクの花色は
ソメイヨシノと同じような色ですね。初夏から梅雨の頃やはり赤い実が生り、こちらも
食べられるそうですよ。
 
 「ニワウメ」: Prunus tomentos
 「ユスラウメ」: Prunus japonica  どちらも バラ科・サクラ属
 
今ではもうすっかり花の時期は過ぎ、新緑の時期になっています。
どうせなら、その葉っぱもちゃんと撮ってきて一緒にアップすればよかったなぁ~
花が終わると見向きもしない、ということはしないようにと思っているのに、
たくさんの花に目を奪われるこの季節はついつい「花」しか見ないでしまうことが
多々あります。
 

|

« 今年のお花見 -染井吉野以外- | トップページ | 君に逢えてよかった -ウグイスカグラ- »

コメント

あはは! また先を越されました~
ユスラウメは去年アップしたのですが ニワウメは同じくアップしていませんでした。
この二つ とてもよく似ていますね。
果実もそっくりだし・・・
白いニワウメもあるようです。
となるとますます・・・
でも葉っぱの違いだとか 蕊の長さで区別がつきます。
私はどちらかというとユスラウメの方が好きです。

去年のペッタンしてゆきますね。

http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-367.html

投稿: pole pole | 2008/04/18 09:33

2年前よく分からないままユスラウメとニワウメを載せたときにポージィさんに教えていただきました。
昨年、少年野球の子供がユスラウメの実をたくさん持ってきて、みんなで頂きました。美味しかったですよ。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/04/18 13:14

今回は初登場の花なんですね。
梅というとふっくら丸い花びらのイメージがありますけど。
こちらは名前はウメでも花びらが細めで、ちょっと桜のような感じの花ですね。
(バラ科・サクラ属というのも納得です)
濃いめのピンクと白に近いピンクと、どちらも可憐な花ですね。

投稿: nanbu | 2008/04/18 16:23

◆polepoleさん、ありがとうございます ♪

おっと~ 今度もpolepoleさんもアップを予定されていましたか(^^)
ペッタンしてくださった、昨年のユスラウメの記事拝見しました。
花はとっても綺麗で、青かった実が少しずつ色づいていく様子は
なんだかいとおしくて…ありがとうございました。
赤く熟れて艶が出てきてからもまだ毛が残っているのにはクスリと
笑えましたけれど。
ニワウメには白花もあるのですね。白花のニワウメとユスラウメを
並べたら、ちょっと悩みそうです。葉などの違いのほかに、
花びらもニワウメのほうが細長いかな?
どっちが好きかといったら、私もユスラウメの方が好きです~


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

まぁ、2年前に?そうでしたっけ。本人すっかり忘れていました。
ほんとにすぐ忘れる困った記憶力です。
でも、昨年の少年野球の子が持ってきてくれたユスラウメの実の
お話は覚えていました。といってもおーちゃんのコメントを
拝見して思い出したのですけれど。
もう、また間もなくユスラウメの実る季節が巡ってきますね。


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

はい、何年がかりかで?やっとアップすることができました。
両者ともうちの近辺で散歩中に見ることのできるのはせいぜい1本2本
なのですが、どちらも可愛いので是非登場させたいと思っていました。
ニワウメは花がびっしり咲いて、この濃いピンクだとかなり華やか。
一方ユスラウメは白かソメイヨシノほどの薄いピンクでちょっと
儚げな感じですね。それぞれに可憐ですけれど。
サクラやウメに似ているところがあるのは、やはりみんなバラ科サクラ属で
近しい間柄だからなのでしょうね。
赤い実はユスラウメの方だけ見たことがありますが、ウメというより
サクランボという感じでした。
 

投稿: ポージィ | 2008/04/18 18:00

そうでしたか、初登場でしたか、このお二方は。
こじんまりした美人さんたちですよね。
ユスラウメに比べると、ニワウメに出会うことは少ないでしょうか。
赤い実となると尚更です。
ユスラウメのほうが美味しいと、私は思っております。

投稿: goros | 2008/04/19 00:52

本当だ、美人ばかりですね。
鎌ちゃんの好みの人は、ニワウメかな。
でも、ユスラウメの清楚さも捨てがたい~~
移り気な鎌ちゃんです。

~ついつい「花」しか見ないでしまうことが
 多々あります~
ポージィさんでもそうですか。
鎌ちゃんなんかその典型で、花の時期になって
初めて消えていることに気がくことが多いです。
気をつけなければ~~

投稿: 鎌ちゃん | 2008/04/19 08:13

ユスラウメとニワウメ・・・
あれは3年前♪
じゃなくて2年前の3月も終わり頃、
仕事場近くで見たユスラウメを桜だと勘違い。
ちょうど同じように横浜のおーちゃんがユスラウメとニワウメを記事にされた。
そこでおーちゃんに尋ねたら、
もっと詳しい方がいるとポージィさんのブログを教えてくれたのでした。
そう、ポージィさんとお付き合いするきっかけがこのニワウメとユスラウメ。
このことを長い間忘れてました。
脳の記憶って、本人は忘れてもちゃんと残っているのだと改めて実感しました。
しかし、記憶を残すにも限界があるらしい。
あの時、ユスラウメとニワウメの違いも覚えたつもりだったのに、
こうして改めて見せていただいても思い出さないから(-_-;)

投稿: あまもり | 2008/04/19 14:37

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

はい。毎年会ってカメラを向けてはいたのですが、ブログには
今回が初登場となりました。やっとこさ(^^)
こぢんまり美人さんには、もうひとつニワザクラも仲間に入れて
あげたかったのですが、ニワザクラはまた持ち越しとなってしまいました。
ニワザクラは実家の庭にも咲いていた懐かしの花のですけれど。

悟郎さんのエリアではニワウメよりユスラウメが多いですか。
私の狭いエリアでは1本・2本です。
実の美味しさは、あちこちのサイトさんを覗いても、やはり
ユスラウメに軍配が上がっているようですね。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

2人とも美人でしょう~?(^^)
鎌ちゃんのお好みはどちらかといえばニワウメですか?
でも究極の選択ですね。それぞれの良さがあって、
移り気になられるのも無理ありません(笑)

ついつい花しか見ないこと、いまだに多い私です。
これでも以前よりは花以外の季節も注意を向けるように
なってきてはいるのですけど、まだまだです。
花の時期になって初めて「あれっ!?ない~!」ってことも
ありますよ~ よけいにガッカリするような気がします。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

え~っ、あまもりさんとお付き合いいただけるようになった
きっかけは、ユスラウメとニワウメでしたっけ。
なんだかアキノノゲシのような気になっていました。
おーちゃんにユスラウメとニワウメを指摘させていただいたことも
すっかり忘れてしまっていて、おーちゃんのコメント↑にも
思い出せなかった私… ガビーンsweat01
そうか、そうだったんですね!
なんだかこれまで以上にユスラウメとニワウメが好きになりましたhappy01
記憶って、忘れているというか、記録はされていても思い出せ
ないのですよね。私も思い出せないことだらけです。
それでもひょんなときにスルッとよみがえってくるから不思議です。
ユスラウメとニワウメの違い、あまもりさんも違いを述べよと
言われてうっと言葉に詰まられたとしても、きっとご覧になったら
これはこっちとお分かりになるんじゃないかしら。
 

投稿: ポージィ | 2008/04/19 17:11

ポージィさん、こんばんは。ニワウメもユスラウメもどちらも知りません。ただ、ユスラウメは何処かで(ブログ上)みた覚えがあります。花の大きさは両方とも2-3㎝ですか。ニワウメの全体感はチャセンバイに似ているみたい。両方とも赤い実が成って、食べられるとか。撮影が3月29日となれば、もうこれらの花は見られませんね。私は実物を見て、自分で納得をしないとしっかり覚えられないので、来年の課題としましょう。

投稿: polo181 | 2008/04/19 22:50

すみませんすっかりご無沙汰しちゃいまして・・・。
奇遇ですね、ポージィさんはニワウメのUP、ロココは昨日ニワザクラ(これもバラ科・サクラ属です)をUPしました。
ロココはまだニワウメの実物を見た事がありません。ニワザクラは実を付けませんが、ニワウメは?
ユスラウメの赤い実も見たいな~。

投稿: ロココ | 2008/04/19 23:35

こんにちは、先日展示会のページに、名無しで書き込んだのは、私です・・・ごめんなさい。勘違いをさせてしまい、その方も、びっくりされた事でしょう。sweat01ほんと、ごめんなさい。
ユスラウメ、実家にあり、我が家にも欲しく3年前に植えました。農業センターで探したら、紅花ユスラ梅というのしかなく、実の写真も載ってたので、購入したのですが、花はさけど、実はならずです。私は、ユスラウメの花の赤い版としか思っていませんでしたが、おかちゃんの写真みて、違うんだsign03と判明しました。そう、花の色だけでなく、つきかたも違いますよね。今年も花は、枝びっしりに、見事につきました。受粉ができないから、実が生らない?と思い、手で色々花を触ってみたり・・・無駄な抵抗かもと思いつつ、ちょっと実を期待してます。

投稿: はる | 2008/04/20 10:43

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。お返事が遅くなってすみません。
ニワウメとユスラウメ、直にご覧になったことはなさそうですか?
どこの公園にもある、というものではなさそうですものね。
私も、散歩で歩く途中で、1~2本を見かけるだけです。
でも、ブログ上の写真で会っていらっしゃる可能性はありますね。
ニワウメ、チャセンバイと似ていますか?そうですか。
チャセンバイにはあったことがないのです。
来年ソメイヨシノが咲く頃、poloさんもニワウメとユスラウメの花に、
そして、初夏の頃でしょうか、赤い実にもお会いになれるといいですね。
 

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

お久し振りです~(^^)
ロココさんはニワザクラをアップなさったんですね。
ニワザクラはニワウメの変種とされているんでしたっけ?
私の実家にもあった懐かしい花なんです。ピンクと白と両方。
母に名前を教えてもらったものたちのひとつです。
ニワウメは赤い実をつけて、食べられるそうですよ。
私はあったことも食べたこともないのです。聞くところによると
ユスラウメのほうが美味しいそうです。食べてみたいですね。


◆はるちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
「展示会の花」にコメントくれたのははるちゃんだったのね。
私の推理外れちゃってゴメンネ。
名前を書き忘れてしまうのは、私も他の方も経験あること。
気にしないでね。修正しておきましたhappy01

わぁ~はるちゃんちのお庭にはピンクの花の咲くユスラウメがあるの?
私が会ったことのあるユスラウメは上の写真の木1本きりで、
紅花ユスラウメには会ったことないです。可愛いでしょうね。
ユスラウメの花色は「白色~淡紅色」と書かれているものが多いみたい。
ちょっとネット検索してみたら、苗木のショップに「まだ珍しい
品種でしょう」って書かれていました。割と新しい園芸種なのかな。
花はたくさん咲くのに実はならないの?ウ~ンどうしてでしょうね。
今年は人工授粉を試してみたとのこと。成功して赤い綺麗な
実が見られるといいですね!

投稿: ポージィ | 2008/04/20 18:05

ユスラウメはよく名前を聞きますが、ニワウメ
始めて聞きます。

バラ科サクラ属というように一重のバラのようにも、
サクラのようにも見えます。
両方とも可愛く美しいです。
実は赤いのですか?
さぞ可愛らしい装いになりますね。
ぜひ拝見したいです。

投稿: あやや | 2008/04/21 06:31

◆あややさん、ありがとうございます ♪

ニワウメのほう、初めてでいらっしゃいましたか。
見ていただけてよかったです(^^)
同じバラ科でも、梅や桜や桃などと比べると、
ユスラウメもニワウメも見かけることが少ないかも
しれませんね。
バラ科の仲間達って、ほんとみんな可愛くて綺麗ですね。
古来、多くの人に愛され続けているわけです。

実はどちらも赤いそうです。花時期はほぼ同じですが、
実はニワウメ、ユスラウメの順で熟すそうですよ。
私はユスラウメのみの方しか見たことがないのですが、
今年はニワウメも気をつけて見ていようと思います。
見られて撮影できたら、ご紹介させていただきますね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2008/04/21 10:10

庭梅、ユスラウメ、どちらも初めて聞く名前だったので、インターネットで検索してみました。ユスラウメ・・・梅と名前がついているが、サクランボみたいな実をつけるとありました。それにしても、どなたのネーミングなのか、花の名前って面白いですね。

投稿: 茂彦 | 2008/04/22 09:22

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

ニワウメにユスラウメ、初めてでいらっしゃいましたか。
梅や桜と比べたら、植えられていることは少ないのでしょうね。
私も他ではあったことの無い花たちで、近くで見られるのは
ラッキーなのだなと思っています。
ネットで検索してみてくださってありがとうございます。
ユスラウメもニワウメもウメというよりはサクランボ風の実を
つけるようですよ。私はニワウメの実はまだ会ったことがありません。
今年は時々チェックしようと思っています。忘れなければ、ですが(^^;)

ユスラウメも面白いネーミングですね。「ゆすら」が何なのか
気になります。

投稿: ポージィ | 2008/04/22 11:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/40803503

この記事へのトラックバック一覧です: 初登場の美人さんたち:

« 今年のお花見 -染井吉野以外- | トップページ | 君に逢えてよかった -ウグイスカグラ- »