« pink ピンク Chaina pink | トップページ | シュガーバインの花 »

2008/05/23

ウツギたち 今年の出会い'08

○○ウツギと名の付くの花たち、優しい風情のものが多いですね。
ビョンビョンと勝手気ままに伸びて、植木としては扱い難いものが多いのかも
しれませんけれど。
 
今年は、連休中に泉の森へ行ったとき、初めて見るウツギの花2種類に会うことが
できました。この2種類を含め、今年5月に出会ったウツギたちをご紹介します。
 
080506izuminomori2kogomeutugi2 初めましての 
「コゴメウツギ
   (小米空木)」
 :バラ科・コゴメウツギ属
 
 ウツギに似ていて、
 小さな花を小米に
 見立てての名前。
 花の直径3~4mm
 (ウツギの花とは
  似ていませんが…)
        (5/6撮影)
 
 
080506izuminomori4mitubautugi初めましての
「ミツバウツギ
   (三葉空木)」
 :ミツバウツギ科・ 
  ミツバウツギ属
 
葉が小三葉で、
枝がウツギのように
中空であることからの
名前。
     (5/6撮影)
 
 
 (以下の写真はクリックで大きめ写真をご覧いただけます)
 
080507baikautugi1 080507baikautugi2 080507baikautugi3 080507baikautugi4
 
「バイカウツギ(梅花空木)」:ユキノシタ科(アジサイ科)・バイカウツギ属
                 空木の一種で梅の花に似ていることからの名前。
  枝をしなわせて咲く花が清楚で可愛らしくて、大好きな花のひとつです。
  蕾はまるでバラの蕾のよう…    まだ咲いてますよ~    (5/7撮影)
 
 
           080515hakoneutugi1 080515hakoneutugi2 
 
「ハコネウツギ(箱根空木)」:スイカズラ科・タニウツギ属
                  箱根に多く自生していたという-誤認-によって
                  名前の付いた落葉低木。
                  咲き始めは白く、だんだんにピンクに色が変化。
                  (スイカズラも咲き始めの白から黄色へと変化しますね)
  実は「ハコネウツギ」と「ニシキウツギ(二色空木)」は酷似していて見分けが
  難しいそうです。ここは神奈川なのでハコネウツギということにしました。
  写真を撮ったときは、白花が少しピンクに変わってきた段階。
  その後日が経って、もっと濃いピンクに変わっています。  (5/15撮影)
 
 
以上が今年であったウツギたちの花です。ウツギたちと書きながら、この中に
「ウツギ(空木)」:ユキノシタ科・ウツギ属は含まれていないのですが(^^)
 
科名・属名を読んでくださった方はお気づきと思いますが、ここに挙げたウツギたちは
全て科名・属名が異なります。ウツギとは枝や茎などの髄が空洞になっているものを
空ろ木→空木と呼んだことに由来するようですが、実は中が空洞になってはおらず、
花の形がウツギに似ているからという理由で名前にウツギがついているものも
あるようです。ややこしいナ…think
 

|

« pink ピンク Chaina pink | トップページ | シュガーバインの花 »

コメント

おはようございます。
ウツギのお花があちこちのブログで見られるようになりましたね。
ニシキウツギとハコネウツギ 判別が難しいですよね。
先日撮ったのですが その交配種もあるしで・・・
う~ますますわからなくなりそう~

投稿: pole pole | 2008/05/23 10:29

ポージィさん、ご機嫌麗しゅう。
先日の昭和記念公園ではウツギたちも花盛り☆
公園には名札がありますから助かります。
その中でバイカウツギshine
あっ ポージィさんもお好きとな?
可愛かったです。好き好き~♪
ハコネウツギは花の色が変わっていくの?
知りませんでした。
観察を得意とするポージィさんならではだわsnailあれ、かたつむりもあるね^^
公園の帰り道、ウツギと野イバラがわからなくなりました。
いっぱい見て頭はごちゃごちゃです^^

投稿: 池田姫 | 2008/05/23 10:44

偶然私のほうもウツギで、両方あわせると6種類になりますね。
バイカウツギはかわいい花ですね。さきほど歩いていて近所のお庭から顔を出しているのを見つけました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/05/23 17:28

◆pole poleさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
色々なウツギたち、ブログ上でも花を咲かせていますね。
ニシキウツギとハコネウツギは、私にはその判別法すら
分かりませんcoldsweats01
ましてやこれは畑に植えられているものなので、海の近く
山の方という区別もちょっと…。
それほど似てるなら、まっいっかてなとこです。テキトーな私。
pole poleさんは悩んでいらっしゃるのですね。
まさかDNA調べるわけにもいきませんしね。


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

姫様もご機嫌麗しくいらっしゃいますか?happy01
おぉ、昭和記念公園でもウツギたちが花盛りでしたか。
どれもみな優しげな風情がたまりませんね。
shineバイカウツギshine 池田姫さんも惹かれましたか?
可愛いですよね~lovely
ハコネウツギは色が変わっていくのですよ。スイフヨウと違って
何日かかけてですが。咲き始めの白1色も清楚ですけど、
白から濃いピンクまで入り混じって咲いている様子が
なかなか良いのですよ~

ウツギとノイバラが分からなくなってしまったとは?
たくさんの花を見ると、どれがどれだか混乱することありますね。

snailいますよ~。残念、鶏はいません。chickちゃんだけですね。
 

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

はい、今日はお互いにウツギでしたね(^^)あわせて6種類。
まだありますものね。
○○ウツギと名の付くもの、身近にも意外とたくさんあって、
やっぱりこういった雰囲気はよく好まれるのかなと思っています。
可愛いバイカウツギも、ご近所でまだ咲いているのですね。
顔を覗かせておーちゃんに挨拶してくれたのかもしれませんね。
 

投稿: ポージィ | 2008/05/23 17:41

ポージィさんのブログ、相変わらず、素晴らしくそして楽しいですね。連休中の公園、連休のクック、思いを託してヤマブキ、今年のイチゴ一会、お花畑、PINKピンク、ウツギたち、すべて拝見しました。どれも、読みごたえ、見ごたえがあります。特に気に入ったのが、「今年のイチゴ一会」。どのような食べ方でも、いちご美味しいですよね。それにしても、いちごにもいろいろあるのにびっくり。平素はお店で出会ういちごしか見ないもので、なんとなく「いちご」というのはあれだ、などと単純に思っていました。

投稿: 茂彦 | 2008/05/23 21:41

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

たくさんの記事を見て下さってありがとうございます。
お疲れになりませんでしたか?最近どうも花の説明が長くなって
しまって、反省しているのですがなかなか改められません。

イチゴ一会の記事を気に入ってくださって嬉しいです。
私たちが普通に食べるイチゴのほかにも、ずいぶん色んなイチゴが
ありますよね。茂彦さんは幼い頃こうした野のイチゴをお食べに
なったご経験はありませんでしたか?
私が挙げたほかにも、ニガイチゴ、クサイチゴなどがあるそうで、
クサイチゴはなかなか美味しいそうですよ(^^)
これらは花にも実にも会ったことがないので、いつか見てみたいと
思っています。

投稿: ポージィ | 2008/05/23 22:01

「ウツギ」がわかれば一人前だって記事を、何処かで読んだような・・・
○○ウツギといわれても、科も多岐にわたりますので、頭のなかで整理しているうちに、訳がわかんなくなっちゃいます。
その上に園芸種たちも続々登場していて、名前を検索しててもパニックなってしまいす。
一応コレクションはしてはいますが、撮っただけで、そのまま眠っています(汗)。

本家のウツギも、咲き始めましたよ~~

投稿: goros | 2008/05/24 04:36

うつぎ・・・これも初めてです。
名前は聞いたことがありそうな・・・・。
ミツバウツギ、バイカウツギが特に綺麗ですね。
これが、緑のやつは、ウツギミドリ??
あ~っ、違いました。うつみみどりでした。

投稿: 鎌ちゃん | 2008/05/24 16:34

ありゃ、卯の花がニャイ。cat
と最後まで読んだらニャイcatと書いてあった。
あれ?卯の花の仲間じゃないの?
と思ったら、最後にきちんと説明あり。
卯の花は枝の中が空洞だから空木。
だけど、空洞じゃないのに花が似てるからとナニナニウツギですか。
なんとややこしいことを。
ウツギワールドにはあまりお邪魔したくないです。
でも花はいずれも綺麗です。それぞれ個性が出てて。

投稿: あまもり | 2008/05/24 18:49

おはようございます
ウツギは沢山種類があるのですね

私がストックしていますのは、ヒメウツギ(ユキノシタ科)
とベニウツギ、(タニウツギと呼ばれるそうです)です
ハコネウツギのとおなじことでしょうか?
ウツギ自体を卯の花と思っていましたが、全く違う種類でしょうか

投稿: あやや | 2008/05/25 08:29

お返事が遅くなってごめんなさい <(_ _)>


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

ウツギが分かれば一人前… ですか。
それくらいウツギと名のつく植物達は多岐に渡って複雑
ということなんでしょうね。
イヤハヤ複雑ですね。私も今回調べて記事に科名と属名は
書きましたが、書くはしから忘れています~~coldsweats01
なんとか頭に残りそうなのはハコネ(ニシキ)ウツギのスイカズラ科
くらいのものかな。園芸品種が次々となると、もう手に余ります。
私が「ウツギの仲間」一括りで呼ぶようになる日も近いでしょう。

本家のウツギの花も咲き始めましたね(^^)私も唯一知っている近所の
1本で確認しました。強剪定のせいで花数ちょっぴりですが。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

今回挙げたウツギたち、どれも初めてでいらっしゃいましたか?
卯の花のにおう垣根にホトトギス早やもきなきて♪の
卯の花は本家本元「ウツギ」の花だそうですよ~
(今回アップしていませんが…^^;)
ミツバウツギにバイカウツギの優しげな可愛らしさは
たまりませんよね。鎌ちゃんもこういう雰囲気がお好みなんですね。
緑のウツギはまだ見たことありませんが、ウツギミドリって
いう名前かもしれませんねぇ~~アハハ 鎌ちゃん、うまい!


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

卯の花は写してにゃいのです。
本家本元のウツギにゃのにね。ニャンニャンcatnote
でも、近所で唯一知ってる1本の卯の花も咲き始めていました。
本家本元はウツギたちの最後を締めくくるかのように
悠然と最後にお出ましになるのですね~
dangerホントは最後じゃないかもしれません)
ウツギの名のつく植物達、ややこしすぎですよね。
私もそのうち、ただ「好きな花heart」っていうだけで
説明一切無しのアップになる可能性大です。
深い迷路のような道行きについていけそうにないんですもの。


◆あややさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
ウツギたち、科や属が違うにもかかわらず名前に「ウツギ」と
付くものがたくさんあって、ややこしいことこの上なしですね。
あややさんは「ヒメウツギ」と「ベニウツギ」を押していらっしゃる
のですね。両方とも私はまだ会ったことのないウツギたちです。
ベニウツギ(タニウツギ)とハコネウツギは、花や葉の形は
よく似ていますが、別のものだそうですよ。
ハコネウツギのように白から紅へ変化せず、みな紅色のようです。
ウツギ=卯の花は、仰るとおりですね(^^)v
 

投稿: ポージィ | 2008/05/25 15:44

ウツギって卯の花だったんですね。
(またまた学習が進んでませんでした ^^;)
しかも科の違いを越えて、いろいろなウツギがあるんですね。
爽やかな緑の葉とすがすがしい白い花の取り合わせは、この時期にピッタリな感じがして。
ウツギの名前をつけたくなったのもわかるような気がします。

名前は覚えていなかったんですけど、ピンクに色が変化するハコネウツギは去年近所で見つけて。
確認してみたら、やっぱりそうでした。(^^)

投稿: nanbu | 2008/05/26 08:36

◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

そうなんです。ウツギ=卯の花なのです~
私は今回記事を書くまで色んなことをすっかり忘れていました。
学習進むどころか後退です~~sad
nanbuさんの仰るとおりですね。
どのウツギも、爽やかな緑とどこか優しげな顔を持つ花の
組み合わせが、この季節にしっくり馴染みますね。

お~ご近所でハコネウツギを見つけられましたか。
色が変わっていく様子をお楽しみになれますねhappy01scissors
 

投稿: ポージィ | 2008/05/26 09:40

ありがとうございます!
コゴメウツギというのですね!!
不明なまま、放置していたところでした。。。

投稿: noodles3 | 2008/05/26 19:53

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

あら!
偶然ですけど名前判明のお役に立てましたか。
よかったです。私も初めてであったウツギです。

投稿: ポージィ | 2008/05/26 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/41275319

この記事へのトラックバック一覧です: ウツギたち 今年の出会い'08:

« pink ピンク Chaina pink | トップページ | シュガーバインの花 »