« 私は葉になりたい  | トップページ | 軍配はどちらに? »

2008/06/16

宇部帰省の旅

皆さまお久し振りです。またまたあっという間に終わってしまった9連休。
今度の連休は5月連休とは違って家の作業は何もしていないのですが、宇部滞在中に
風邪を引いたこともあり、やっぱり疲れていまだに眠くてぼーっとしています。
すっかりご無沙汰してしまっていますが、皆さまのブログへもぼちぼちお伺いさせて
いただきます。
 
さて、山口県は宇部市の夫の両親の元への新幹線・クック連れ旅、6/8~6/12の
4泊5日で無事行ってまいりました。
あちらでは、両親とクックの体調のこともあるので、お墓参りと親戚巡り以外は、
普段の日常の流れの中で一緒に過ごす、という数日間を過ごしてきました。
写真もほんの数枚撮っただけでしたが、今回の帰省旅の点描ご覧ください。
 
080608sinyokohama 
 
 6/8 新横浜 
 11:29発ののぞみで、
 旅が本格的にスタート
 しました。
 新幹線に乗る前には、
 新横浜で1時間ほど
 クック休憩をとっています。
 
 
 
080608nozomi 指定席は、事情を話し
 いちばん前の席に。
 バッグの中へは、
 ずっと扇いで風を
 送り続けました~
 途中、水が欲しいかと
 デッキでバッグから
 出したところ、かえって
 音に脅えて震えが…
 
 のぞみの高速走行は、大嫌いな飛行機を思い出させる音がしたのかも?
 以後は往きの後半も帰りも、ずっとバッグの中でおとなしく寝ていました。
 
080608kyoto_tower 080608kyoto_cook2
 新幹線は通しで乗り続けず、往復とも京都駅で降りて休憩タイム。
 証拠の?京都タワーと京都駅北側の雑踏です。「京都はアヂーsweat01」by Cook
 帰りの休憩中には、警備員に犬を歩かせるなと注意されてしまいました。
 建物の中でもないし、ダメとはどこにも書いてないのに。ぶぅぶぅpout
 
 新山口駅へも定刻通り着き、義父が迎えに来てくれていた車を夫が運転して
 両親の家へと向かいました。約40分の道のりです。
 
 
080609itokotati1 偶然にもほぼ同じ日程で、
 アメリカ・シアトル住まいの
 夫の従妹が婚約者同伴で
 帰国しており、皆で顔を
 合わせることもできました。
 クックも仲間入りしてますhappy01
 
 写真はわざと暗いままでwink
 9人のうち7人と1匹が
 写ってます。 
 
 
080609amaryllis 080611cook
 昨年の母の日に贈った「アマリリス」を鉢に植えなおしてくれたものが、
 大きく育って昨年以上に巨大な花を咲かせていてびっくりしました。
 八重咲きですね。
 クックにとって宇部は1年半ぶり。常に夫と私の動向を気にしてチェックチェック。
 今回は完全に一人ぼっちので留守番はさせなかったのですが、やはり5月連休の
 豊川行きのとき同様、食欲が落ちてしまいました。食べないわけではないですし、
 眠い以外具合が悪そうでもないので、またおいおい戻ってくると思います。
 (私の風邪もだいぶよくなりました coldsweats01
 

|

« 私は葉になりたい  | トップページ | 軍配はどちらに? »

コメント

お帰りなさい。
クックも頑張って長旅を乗り切ったようでよかったですね。
ご主人の実家の皆さんとも楽しい時間を過ごされたのでしょう。大勢で食事をするのも話が弾んでいいものですね。
アマリリスがとっても素敵です。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/06/16 13:51

お帰りなさい!
クック君 お疲れのようでご心配ですね~
ウ~素晴らしいキャリーバッグ!
キラキラ輝いて見えます。

投稿: pole pole | 2008/06/16 15:27

お帰りなさ~い。
長旅お疲れさまでした。
あら、風邪をひいてしまったとは。
クックたん共々、ポージィ母さんも長旅に弱い?
環境の変化に敏感なのね。
図太い私とはえらい違い(笑)
もうだいぶん増しになっとか。でもあまり無理しないでね。

そうだったクックたんは大きな物音に弱かったんだ。
それで飛行機がダメだったのね。
バックの中のクックたんの神妙な顔。
風を送り続けていたとは。(扇子で?)
可愛いクックたんのためならエーンヤコラ、だったんですね。

おお、証拠写真の京都タワー。
やっとバックから出してもらったクックたんの嬉しそうな顔。
自転車が走ってるのが見えるけど、だったら犬も歩かせたっていいじゃないか。
犬を荷物としてしか見ないその警備員の頭は石頭か。
どこにそんな規定があるんやangryと、
大阪のおっちゃんやおばちゃんならネジ込むで(私だけか・・・)。

久し振りの親戚とも出会えた楽しい旅だったようで良かったですね。
見事なアマリリス。
さすがポージィさんが選んだ花は違います。
最後のクックたん、長い旅で疲れたのかお寝むのようで、かわいい。happy01

投稿: あまもり | 2008/06/16 15:42

お帰りなさ〜い、お疲れ様でした。
京都駅で降りての休憩タイムは往復ともだったんですね。
しかも乗る前にも新横浜で「クック休憩」が設けられてて。
磐石の計画で、クックちゃんへの負担もずいぶん軽減されたんじゃないでしょうか。
(本人はアンニュイかもしれませんが、横顔のショットも可愛いですね♪)
母の日に送られたという「アマリリス」も大きな花を咲かせて。
大事に育てられたのが偲ばれました。
風邪をひいてしまったとのことですが、どうぞお大事に。
ゆっくり旅の疲れを癒してくださいね。(^o^)

投稿: nanbu | 2008/06/16 16:43

お疲れ様でしたねお帰りなさいませ。
クックちゃんが大旅行を無事に乗り切って良かったです。
ぼちぼち普通の生活環境になれてお元気になることでしょう。
お留守番のホテル住まいよりはずっと良かったでしょうね。
わが家も小康状態で細々と生きながらえていますが、
この先本当に不安です。

アマリリスが凄く素敵に咲いていますね。
再会、見ることも出来たし、嬉しいものでしょうね。
風邪はどうぞお大事に~

投稿: | 2008/06/16 16:53

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ただいま(^^)
おかげさまで今回も乗り切ってくれました。
超のつくほど怖がりのクックですが、こういう面は適応力
あるなぁと、いつもながら感心します。
おーちゃんの仰るように、大勢での食事も楽しいものですね。
普段のわが家は帰りが遅い夫とはいつもバラバラの食事時間
ですから。
アマリリスの育ちようには心底びっくりしましたhappy02


◆polepoleさん、ありがとうございます ♪

ただいま!(^^)
今日から夫も仕事に行って平日モードになり
お疲れクックはひたすら寝続けています。
いちばんの疲労回復剤ですね。

えっ!?キャリーバッグが輝いて…
もしやブランド物に見えました?
10ねん以上も前にホームセンターで¥4000くらいで
買ったバッグなんですけどね。丈夫で長持ち。
お出かけの時には重宝してますhappy01


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

ただいま~(^^)
はい、こんな時期に風邪を引くとは思ってもみませんでした。
でも考えてみたら、宇部へ行って熱出したりって多いんですよね。
どうもよく眠れないのが響くみたいですcoldsweats01

そうなんです。クックは音にも敏感。
飛行機は音もさることながら真っ暗で気圧変化も温度変化も激しい
恐怖の館なんでしょうね… 高速走行ののぞみももしかしたら
その恐怖の飛行機を思い出させる音がしたのかなぁと。想像ですが。
バッグの中へ風を送り続けたのは往きは扇子でです(ピンポーン)。
でも手が疲れるんですね、扇子で扇いであげるって。
で、帰りはあちらで貰った団扇であおいでました。バッグの中には
小さな冷却ジェルも入れてたんですよ~笑

京都タワー、行きも帰りも同じものを見ました。(変わってたら怖い)
帰りの休憩のとき、注意してきた警備員は何故ダメなのかは言って
くれなかったんですけど、世界の観光地・京都の顔である、京都駅を
汚すことなかれってことなんでしょうかね。ぶぅぶぅ

アマリリスにはびっくりしました。いやぁ、通販で頼んだので
私が直接選んだわけじゃないんですよ。たまたま元気ないい球根に
当たったのかもしれませんcoldsweats01

最後のクックは、宇部で夫の膝でくまさん(dogお気に入りの縫ぐるみ)に
かぶりついてボーッとしているところですconfident


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

ただいま~(^^)無事終わりました。
のぞみの新横浜・新山口間が4時間ちょっとで、京都がちょうど
真ん中辺りだものですから、行きも帰りも京都で休憩と決めて、
特急券を分けて買っていたんです。
そう、乗る前にも必ず休憩を入れて…できるだけクックの負担が
少なくなるようにと知恵を絞りましたcoldsweats01
クックのぼーっとしているときの横顔、私も好きなんですヨ。
可愛い~と飼い主バカ丸出しでズーム撮りしてる私をご想像ください。

アマリリスは見事なのが咲いていてほんとびっくりしました。
嬉しかったです。

はい、風邪はだいぶよくなりましたが、ぶり返さないよう気を付けまーす。


◆玲さん、ありがとうございます ♪

ただいまー(^^)
クックにとって初めての長時間列車のたびでしたが、おかげさまで
無事乗り切ることができてホッとしました。
長時間ドライブの旅よりかえって負担は少ないかもしれませんね。
ホテルに預けるのもやっぱりストレス大きいでしょうし。

ちーこちゃんのこと、かねがね気になっていましたが
小康状態を保ってくれていますか。玲さんもさぞかしご心配な
日々だと思います。一日でも長くそばにいてくれますように。

アマリリスは昨年より見事になったそうで、あまりの大きさに
見てびっくりあ然としてしまいました。嬉しかったです(^^)

ありがとうございます、風邪を早く治すよう気をつけますhappy01
 

投稿: ポージィ | 2008/06/16 18:11

人間でも長旅は疲れますもの、クックぼっちゃま?にとってはかなりストレスになったのでしょうか?
ポージィさんの風邪も回復に向かったようで・・・ホッhappy01
アマリリス、すごいsign03 大事に育てて下さって嬉しいですね。

投稿: ロココ | 2008/06/16 18:30

お久しぶりです。
お帰りなさい。
クックちゃん、随分遠い長い旅だったのですね。
無事往復できてよかったです。
ご主人さまのご両親様もさぞ喜ばれたでしょう。

八重のアマリリスって珍しいですね。
それに赤い部分まで細い縞々模様で素敵です。
よくこんな立派に咲かせられたこと。
我が家はアマリリスは自然消滅、ホントに育て方が下手です。
今引く風邪はなかなか治らないでしょう。お大事に。

投稿: tona | 2008/06/16 20:17

お帰りなさい。
長旅、お疲れさまでした〜!

クックともども、またじょじょに普段のライフ・サイクルに戻してくださいね♪

投稿: noodles3 | 2008/06/16 20:41

クックちゃん同伴の長旅お疲れ様でした。旅の間は緊張しますが、終わってみれば懐かしい、そして楽しかった思い出が残りますね。昔懐かしい顔ぶれで、しかも大勢で食卓を囲むのは話も弾むし、嬉しいことですね。どうぞ疲れが出ませぬように。

投稿: 茂彦 | 2008/06/16 21:10

ポージィさん、お帰りなさい。クック君のために、中間点の京都で降りて、休憩させてあげる心遣いから、どれほど大切にしているか判ります。新幹線はかなり揺れるし轟音を立てて走ります。小さなカバンの中で恐怖と闘っていたのでしょう。
ご両親のみならず、従妹の方たちと再会できてラッキーでしたね。なかでも、去年贈ったアマリリスが大きな花を付けていて、嬉しかったことでしょう。
何かの布かぬいぐるみと遊ぶクックの横顔がとても可愛い。かなりな歳なのに、まだ幼さが残る可愛らしい写真です。
風邪をお大事に。

投稿: polo181 | 2008/06/16 21:26

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

クックぼっちゃまも、もうクックおじいちゃまですからねぇ。
若くて健康だったときより疲れが大きいみたいですよcoldsweats01
はい、おかげさまで私の風邪はあまりひどくなることなく
終息に向かいつつあります。自分でもホッとしました。

アマリリスはロココさんの目からご覧になってもすごいですか?
大事に立派に育ててくれて嬉しかったですhappy01


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

ただいま~。お久し振りですhappy01
クックの宇部までの長旅、もう何度も経験してはいるのですが、
やっぱり若くて健康だった頃よりずっと疲れが大きいようです。
もうあまり無理させられませんね。無事往復できてホッとしました。

八重のアマリリスは、私も他でもあまり見たことがないように
思います。tonaさんもですか?
昨年、芽の出た球根が砂から半分顔を出したものがガラスの器に
セットされているものを贈って、その状態で花が咲いたのです。
花後、普通に土の入った鉢に植え替えて育ててくれていたものが
こんな巨大な花を咲かせたとのことで、嬉しかったですhappy01
この時期の風邪は長引きがちですか?そうならないよう、頑張って
早く直しまーす(^^)ご心配ありがとうございます。


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

ただいま~ やっとブログにも戻ってきました(^^)

そうですね。
普段のサイクルに戻して、体調もクックともども
早く元に戻したいものです。これから暑さがやってきますしね。


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
クックにとっては距離も日程も久し振りの長旅となりました。
旅の間の緊張も終わってみれば懐かしい楽しい思い出に…
茂彦さん、いいこと仰いますね。その通りだと思います(^^)
私たちも夫の両親も普段が2人暮らしですし、時には大勢で
囲む食卓もいいものですね。
クックも人間も寝不足の疲れがまだちょっと残っていますが、
それも間もなく抜けると思います。お気遣いありがとうございます。
 

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。ただいま、無事戻りました(^^)
クックも初めての新幹線の旅、なんとか大丈夫でした。
デッキに出たときは、客室と違ういやな音がしたのか怯えてしまいましたが、
それ以外はバッグの中でおとなしくトロトロうとうとと眠っていました。

poloさんが仰るように、宇部で従妹たちとも会えたのはラッキーでしたし、
そして、昨年より大きく元気に育ててくれたアマリリスに出会えたのも
嬉しかったです。

最後の写真のクックは、お気に入りのクマさんのぬいぐるみに
かぶりついてぼーっとしています。こんなときは子供の頃と同じ表情です。
超小型犬のせいか、表情だけ見ているとあまり年齢を感じさせませんね。
(足腰はすごく弱くなりました)

投稿: ポージィ | 2008/06/16 21:50

うちのコメントに「元気そうで何より」と書いてしまったんですが
風邪を引いてしまわれたとはsweat01
ただでさえ体調がパッとしない梅雨の時期、、
長旅&ご主人の実家となもなれば無理はないかも。。。

道中だけでなく行ってからもクックちゃんの体を気遣ったスケジュールだったんですね
それでもやっぱり自分のハウス?がいいだろうなぁ。。(^_^)
ポージィさんもボチボチと日常モードに戻してくださいね

投稿: miki | 2008/06/16 22:28

昔より時間は短縮されたとしても、移動の距離が少なくなった訳ではありませんからね。
ストレスは変わらないです。
どんなに大事にされても、クックくん疲れたことでしょうね。
我が家が一番、そう言っている声が聞こえてきそうです(笑)。

アマリリス、見事ですね。
こんなにきれいに咲いているアマリリスには、なかなかお目にかかれません。
お義母さまの丹精の賜物ですね。

投稿: goros | 2008/06/17 01:13

お帰りなさいませ
クックちゃんもご夫妻もお疲れ様でした。
でも普段お会いできない方々にお会いできて
きっと楽しい時を過ごされたことでしょう。

バッグの中のクックちゃんとってもかわいいですね。
また八重咲のアマリリスの見事さにびっくりです。
初めて見ました。
きっとポージィさんご夫妻がクックちゃんに
対するのと同じように愛情注いで育てられたことでしょう。

御帰り草々のご訪問ありがとうございました。

投稿: あやや | 2008/06/17 09:24

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

まさかこの時期に風邪を引くとは、予想もしてませんでした~coldsweats01
宇部へ行くと熱を出すことが多い私、どうも寝不足が
効いちゃうみたいです。でももうだいぶよくなりました~。

クックも、知らないところではないとはいえ、やっぱり自分の
ハウスhouseが一番安心できるでしょうね。
家に帰ってからは、すっごくよく寝てます。
私もあれくらい眠りたい~happy01


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

時間が短縮されても移動距離は変わらず…確かにそうですね(^^)
できるだけ負担を減らすようにしたとはいえ、クックにとっては
疲れる旅だったと思います。無事往復できてよかったです~~
帰ってから、よーく寝てますよ、やっぱり。

アマリリス、よくぞまぁ!ですよね。
昨年の花後から、ぐんぐん栄養を蓄えていたんでしょうね。
大事に上手に育ててくれていた義母に感謝です。


◆あややさん、ありがとうございます ♪

ただいま(^^)
久しぶりにいろんな方たちとお会いして顔を見られ、良かったです。
クックも、初めての新幹線での長旅にもいい子でよく耐えてくれました。

八重咲きの巨大アマリリス、あややさんもびっくりですか?
去年より大きくて蕾もたくさんと聞いてはいたのですが、実際に見て
予想以上の姿に私もびっくり仰天でした。
嬉しかったですhappy01
 

投稿: ポージィ | 2008/06/17 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/41550083

この記事へのトラックバック一覧です: 宇部帰省の旅:

« 私は葉になりたい  | トップページ | 軍配はどちらに? »