« 花よ 蝶よ 花よ | トップページ | 私待つわ »

2008/07/22

オヤブジラミとイタリアンパセリ

「オヤブジラミ」に「イタリアンパセリ」… 一体どういう取り合わせよ? ですよね。
 
すでに遠い過去の今年の春、初めて「オヤブジラミ」にカメラを向けてみました。
その場所で「オヤブジラミ」に気づいたのは確か一昨年でしたが、薄暗がりで咲く
小さな白い花にカメラを向けようという気にはなれずにいたのが、今年は気まぐれに
撮影。撮りはしたものの記事にする機会がないまま放置していたのですが、
プランターの「イタリアンパセリ」の花と実ができたのを見て思い出し掘り出して
きました。 (小さな花ですから、写真クリックで大きめ写真もぜひご覧ください)
 
080508oyabuzirami_hana1 080508oyabuzirami_hana2
080508oyabuzirami_mi1 080508oyabuzirami_mi2
         < 「オヤブジラミ」の花と実 いずれも5/8撮影 >
 
実は、この時点で触るともう硬く、秋のひっつき虫ことオナモミの実を触ったときの
感触を思い出しました。大きさは全然違いますけれど。「オヤブジラミ」の実は、
直径2~3mm、長さ4~5mmといったところです。花の大きさは直径2~3mmかな。
草丈は50cmくらいありました。 7月現在残っているものは、全草がくすんだ暗紫色
になり、誰かにくっついて運ばれていくのをジッと待っています。
「オヤブジラミ(雄薮虱)」:セリ科・ヤブジラミ属
                実には鉤付きの棘が生え、動物などにくっつくので
                シラミの名が付いたようです。
                よく似た「ヤブジラミ」の方が花が密に付くそうで、
                まばらに見えるこちらを男っぽいとして「雄」を付けた
                と読んだことがあります。
 
080625italian_parsley <「イタリアンパセリ」 6/25撮影>
080701italian_parsley2 080701italian_parsley3_kamakiri
        < 「イタリアンパセリ」カマキリも一緒 7/1撮影 >
滅多に食べないけれど、緑が綺麗でプランターに植えっぱなしになっている
我が家の「イタリアンパセリ」。昨年はアゲハの幼虫の餌にもなりましたっけ…。
今年も5月頃から花茎がグングン伸びてきて、小さな花を咲かせました。
写真を撮ったときは花盛りを過ぎてしまっていましたが、若い緑の実がたくさん
付いています。こちらの実にはオヤブジラミみたいな鉤つきの棘は無くつるりと
しています。
「イタリアンパセリ」:セリ科・オランダゼリ属?
            和名を「オランダゼリ」というようです。
 
属名は違いますが、セリ科のお仲間同士ということで、似たところがあるのですね。
同じくセリ科のニンジンなども、こんな風に放射状に広がった花柄に小さな花を
咲かせる様子がよく似ています。ニンジンはもっと花いっぱいで華やかですが。
 

|

« 花よ 蝶よ 花よ | トップページ | 私待つわ »

コメント

あのですねぇ。受けを狙ってるとか、そういうのじゃ決してないんですよ。ただ、本当に目が悪いと、仕事あけの眼精疲労で、いつもいつもタイトルを空目してしまうのです。今日のポージィさんの記事ほど、なんだこれはと思ったことはありませんでした。だって、タイトルが、

おやじ虱とイタリアンパスタ

一体どういう取り合わせよ?

投稿: LiLA管理人 | 2008/07/22 13:21

オヤブジラミ(多分 ヤブジラミの方かな~~??)5月に花を撮ったきりで アップしていません。
その前には セントウソウを撮ったきりです~~
毎年撮ってもお蔵入りです~~

こういうアップの仕方もあるのですね~~笑
イタリアンパセリ 美味しそうです。

今日は少し風があるけど日向は暑い!
これから1ヶ月半 どうやって暮らしたらいいのでしょう???
もう暑くって・・
春生まれなので 夏の暑さは弱いんです~

投稿: pole pole | 2008/07/22 15:31

セリ科の花は小さいのが多いけれど、花のつき方で仲間だろうと推察できますね。小さいのをアップで撮ろうとすると、風のある時はピントを合わせるのに苦労します。オヤブジラミもイタリアンパセリもとてもきれいに撮れていますね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/07/22 15:41

「オヤブジラミ」・・・・すごい名前ですね。
思わず、子どもの頃の、頭の消毒を思い出しました。
でも、過去の話しでなく、今また、
プールなどで流行っているようですね。

パセリにこんな花が咲くのですね。
ニンジンの仲間・・・・そういえば、
パセリは、ニンジンの葉と似ていますね。

投稿: 鎌ちゃん | 2008/07/22 16:44

親分のシラミかと思いました^^
それにしては花や実がちっこい。
ポージィさんは目は良いのですか?
こういう小さいの撮ろうとするんだから良いのでしょうね。
なんだかシラミってかかわいそーな名前。ーー、
イタリアンパセリの花は可愛いですね。
何かに似てる・・・。
ああ、ダメ!目も記憶力も悪い姫です。

投稿: 池田姫 | 2008/07/22 18:08

◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

プフフフフ… happy02
LiLAさん久し振りですよ、こんなに笑わせていただいたの。
何度も読み返してその度にウケてしまいました。嬉しいなぁ。
期待していたとおりに突っ込んでくださって。
ハイハイ、眼精疲労のせいですよね。
承知しておりますとも~smile

オヤジ虱とイタリアンパスタ 想像したくない取り合わせです。
あぁ妄想が走ります…。


◆pole poleさん、ありがとうございます ♪

オヤブジラミ(か、ヤブジラミ)、pole poleさんもお撮りになって
いらっしゃるんですね。あ、セントウソウも。
(セントウソウは会った事のない花です)
私のアップの仕方はコロコロ変わりますが、苦し紛れのことも
ままありまーす(^^;)

こちらも風があって多少いいような気もしましたが、やっぱり
外を歩けば汗だらだらでした。
暑さにかなりお弱いんですね。なんとか頑張って乗り切ってくださいね。
バテないようお気をつけください。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ほんと、セリ科は小さな花が多いですね。可愛いですけれど
撮ろうかと思ったときはゆらゆらと難敵になります。
私の場合、カメラを構えてシャッター半押しにしたとたんに
サーッと風が吹いてゆらりんゆらりんということがすごく多いのですが、
おーちゃんはいかがですか?
きれいに撮れていると言っていただいて慰めになります(^^)


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

シラミ なんて付いていますからね~
私も初めてヤブジラミ、オヤブジラミの名前を知ったときは
びっくりしました。
鎌ちゃんの子ども時代にもまだDDTを頭に振りかけられたのですか?
私は母から、終戦後頭にかけられた話を聞きました。
そうそう、このところ毎年のようにプールなどでうつる
頭ジラミのニュースを聞きますね。

そうなんです、これはイタリアンパセリですが、こんな花が。
結構可愛いです。そうですね!パセリとニンジンは葉も似てますね(^^)


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

アハハ 池田姫さんは シラミの親分 と?
確かに「親分でぃ!」って言うくらいなら、もっと大きくても良さそうですねwink
私の視力は、そうですね~視力検査では1.5とか1.2の数字が~
でも ろ・う・が・ん がきてますcrying
姫様はきんがん系でいらっしゃいます?

小さなひっつき虫になる実を見てシラミって言いたくなった気持ちは
分からなくもないですけど、この名前を付けられちゃ必要以上に
嫌われたでしょうね。可哀相に…

イタリアンパセリの花、何かに似てます?なんでしょうね。
記憶力の悪さは私どなたにも負けませんよ。(いばることじゃないですねcoldsweats01

投稿: ポージィ | 2008/07/22 18:25

読み違えたのは私だけではないようなので白状します
私は「オヤジシラミ」と読んでしまいました

ブログには書きませんでしたが
神戸へ行った日、H代が連れて行ってくれたのも
その日の夜、J子達が連れて行ってくれたのも
イタリアンrestaurantでしたcoldsweats01
そして ここではイタリアンパセリですかhappy01

うちの庭にあるバジルも虫に食われてますよ~
香りのする植物は虫も大好物ですよね


投稿: miki | 2008/07/22 21:35

カマキリ。
私も撮ったですが、あまりにリアルに『食って』いたので泣く泣くボツにしました。
アップにするのも考え物です。

投稿: ふくやぎ | 2008/07/22 23:05

オヤブジラミの小さな花、よく撮れていますね。
なかなかピントが合わなくて、苦労させられました。
今年はヤブジラミもオヤブジラミもどちらも撮っておりませんので、イライラから開放されました~~(笑)。
可愛い種子なんだけど、ひっつき虫なんですよね。

イタリアンパセリの花は、初めて拝見しました。
どうもセリ科の花たちはよくわかっていなくて、見つけても敬遠してしまいます。
カメラに収めることもありますが、ほとんどが撮りっ放し状態です。
真剣に付き合ってやらなくてはと思いつつ、そのままになってます。

投稿: goro’s | 2008/07/23 01:24

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

読み違えますよね~ はい、皆さんお仲間ですからご安心をwink

オヤ! 神戸でいらしたレストランが両方ともイタリアンrestaurant
ここではイタリアンパセリとは。
イタリアンづいてましたね~ まさかイタリアンパセリに
つながるとは予想外だったでしょうけれどhappy01

バジルちゃんも食べられてますか。
昨年このイタリアンパセリをアゲハの幼虫に提供したときは、
とても何匹分も養える量があるとは思えなかくて、
パセリよりアゲハの成長のことを心配していたのでしたcoldsweats01


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

お食事中のカマキリお撮りになられたんですね。
私も1シーズンに2回はアップしているような気がしますが、
リアルに「食ってる」ところには幸いお目にかかったことがありません。
さすがにショック受ける方もいらっしゃるでしょうから、
お食事真っ最中のアップは載せるの躊躇いますねcoldsweats01


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

揺れるわぼけるわ白飛びするわ…イヤハヤ撮りづらい花ですね。
ずっと敬遠してきたのに今年はどうして撮ってみる気になったのやら。
なかなかうまく撮らせてもらえない被写体に何度も何度も何度も
シャッター押し続けるのはイライラしますよね~。
昨日は萩の花が咲き始めているのを見つけて撮ろうかなと思ったのですが
風で揺れるのですぐやめちゃいましたヨ。私もストレス回避です。
なかなか可愛いひっつき虫ですね。イノコヅチよりはつきにくいかな?

イタリアンパセリの花、初めてでいらっしゃいましたか。
控えめな可愛い花ですが、虫はちゃんと見つけて寄っていくんですよね。
幸い私が身近で見かけるセリ科植物はうんと少ないので悩まされずに
すんでいます。よく似たのがあれこれあったら…逃げそうです~sweat01

投稿: ポージィ | 2008/07/23 09:33

イタリアンパセリの花って、こんなに可愛いんですね!
とにかく、セリ科含めハーヴ類は虫の大好物です。。
僕が食う前に食うな!と何回嘆いたことか(笑)。

投稿: noodles3 | 2008/07/23 19:31

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

とっても小さくて控えめな花。
小さい花に燃えるnoodlesさん、お撮りになりたいでしょうね。
人間が美味しいものは虫たちにとっても美味しいんでしょうね。
食べられ始めると一気に坊主にされちゃいますね!
昨年のアゲハの幼虫のときは徹底的でした。
それでも復活したイタリアンパセリの逞しさにも脱帽でした~

投稿: ポージィ | 2008/07/23 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/41833827

この記事へのトラックバック一覧です: オヤブジラミとイタリアンパセリ:

« 花よ 蝶よ 花よ | トップページ | 私待つわ »