« 見下ろす花火 | トップページ | 野性味が魅力 »

2008/08/06

元気にノウゼンカズラ

今年の夏は、近所で見かけるノウゼンカズラたちの花付きがとてもよく、
明るいオレンジ色の花をたくさん付けているのをよく見かけました。
散歩中に良く通る小道脇のお宅のものをパチリcamera 蕾たちに注目~ 
(なかなかアップできずにいるうちに、すっかり咲き終わってしまいましたが)
 
080709nouzenkazura_tubomi 080709nouzenkazura
 < 咲いた花はまろやかなのに、蕾は角ばった感じなのが面白い 7/9撮影 >
 
 
080720nouzenkazura1 080720nouzenkazura2

080720nouzenkazura3  <この3枚は 7/20撮影> 
 
←花が落ちた後のガクとメシベ 
  「プハ~ッ」って横顔に見えるのは
  私だけかいな?
 
 「ノウゼンカズラ(凌霄花)」
 :ノウゼンカズラ科・ノウゼンカズラ属

  中国原産で、日本には平安時代の頃
  入ってきたそうです。
  「凌=しのぐ」「霄=そら」の
  意味だそうで、10mも蔓を伸ばし
  這い登っていくというこの木の
  特徴をよく現していると思います。
  書くのも読むのも難しいですが~
 

|

« 見下ろす花火 | トップページ | 野性味が魅力 »

コメント

2段目の左の蕾は金平糖みたいで美味しそう(笑)
この金平糖がそのまま上に伸びて上段左のような四角形になるんですね。
成長するほどにまろやかになる、人もそうあって欲しいけど、これが・・・ね。
私なんかまろやかさのかけらも無いかもしれない。(時たま反省してる)
自宅近所のノウゼンカズラは赤っぽいけど、淀川近くのフェンスで囲まれた工場裏にあるのはこのオレンジ色のノウゼンカズラ。最初は誰かが植えたのかもしれないけど、今はもう野生化して好き勝手にあちこちに絡みついている。それこそ空を凌ぐ勢い。coldsweats02

花が落ちた後のガクと雌しべ。「プハ~」は、ようやく役目を終えて肩の荷を下ろしたって感じに見えたんですね。きっと。
私はポージィさんほど感受性が豊かでないからcoldsweats01
野球漫画のドカベンに出てくる、いつも葉っぱを付けた枝を加えているイワキ(だったかな?漢字は忘れた)くんに見えます。顔はごついけど心優しきドカベンの相棒。
ポージィさんはドカベンは知らないかも・・・。

投稿: あまもり | 2008/08/06 14:39

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

オレンジ色の金平糖heart 見えますね!美味しそうだ~
この金平糖、実は横から見ると上段左のような四角に見えるんです。
不思議というか複雑な形ですよね。こんな形、私には絶対作れません。
成長するほどまろやかに。人はなかなかなれませんね。
私も幼少の頃からの気の強さをそのまんま持ってます。
反省するけど直りません~ あまもりさんも反省派ですかぁ?
ブログで私が知ってるあまもりさんは、優しくておもろくて、
さっぱりしていて、ご自分の信念持ってる方ですけれどhappy01
わぁ、野生化したすごい勢いで空を目指すノウゼンカズラを
ご覧になったことがあるんですね。這い登っていくものがあったら
どこまで伸びていくんでしょうね。誰か試してみた人はいないのかな。

プハ~は、あそっかー。役目を果たして肩の荷をおろした姿、
うんうん、きっとそんなふうに感じたんですね。
あまもりさんにはドカベンの岩鬼くんに見えましたか~
って、さも知ってるように書いてますが検索して見てきました~
ドカベンという漫画のことは知っているんですけど、読んだり見たりは
したことなくて。ドカベンの良き相棒さんなんですね。
これが岩鬼くんに結びつくあまもりさんは感性豊かな方だと思いまっす!

投稿: ポージィ | 2008/08/06 17:40

あっ!ノウゼンカズラだ~! 笑
まだ咲き終わってはいませんので ご安心くださいね~ 我が家のもまだ 咲いています!
蕾に注目されたのですね。

この色合いのノウゼンカズラがいいですね~
赤っぽいのもありますが・・・
他にもアメリカノウゼンカズラ 白や紫(ガーリックバイン) ピンク(ピンクノウゼンカズラ)のノウゼンカズラとはちょっと違うけど同じ仲間のお花がありますね。

TB できたら させていただきます。

投稿: pole pole | 2008/08/06 18:06

◆pole poleさん、ありがとうございます ♪

はい、ノウゼンカズラです~ 遅ればせながら私もアップしました(笑)
まだ咲いてます?よかった。写真を撮ったお宅のはもうすっかり
咲き終わってしまったので焦りました。

私もこの柔らかなオレンジ色のノウゼンカズラがいちばん好きです。
アメリカノウゼンカズラは遠目に見たことがありますが、ちょっと
色合いが濃すぎるな、というのが私の感想(^^;)
他の種類には会ったことがありません。白や紫は写真でも見てないかも。
ピンクは写真で見ましたがピンときませんでした~
もう頭の中でオレンジ色という固定観念ができてしまっているようです。

TB成功ですね。ありがとうございます。

投稿: ポージィ | 2008/08/06 21:09

蕾は大事なものをしっかり包んでいるみたいですね。
花が咲いた後、花弁とオシベは仕事を終えて、残ったメシベが「やったー」と喜んでいるのでしょうか。でもあまり実はならないみたいですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/08/06 21:40

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

花弁が綺麗な形に丁寧に重ねあわされた蕾は、ほんとですねぇ
大事なものが大切に包まれているようです。
そう思うと、そっと剥がして覗いてみたいような気になります(^^)
花後のメシベ、一仕事終えて「やったー」と快哉を叫んでいる
のでしょうか。実は私も見たことがないです。ありゃ想像妊娠の
ぬか喜びかしら~(^^;ゞ

投稿: ポージィ | 2008/08/06 22:41

「ノウゼンカズラ」・・・・鎌ちゃんも今年
随分見ています。
というより、今年、このブログで、初めて知った
花なのですが・・・・。
このオレンジ色が、とても印象的で、
夏にピッタリですね。
見る花も、名前を知ることによって、
随分、親しみ方が違ってきます。

投稿: 鎌ちゃん | 2008/08/06 23:20

これ、あちこちで見かけます。
はっとする華やかさです。
すこし暑さを忘れる気がしますよ!

投稿: ふくやぎ | 2008/08/06 23:22

ポージィさん こんばんは

私とノウゼンカズラの出会いはもう25年くらい前になります
夏休みに毎年行っていた長崎の夫の実家
その近くの壊れかけたような家に絡まって咲いていた鮮やかなオレンジの花
それがノウゼンカズラでした
ノウゼンカズラをみると古いけれど色あせていない一枚の写真のような
夏の日の光景が目に浮かんできます

投稿: glenn | 2008/08/06 23:29

ノウゼンカズラの蕾は、今まで注目して見たことありませんでした。
ヘェー、面白いです。こんなに角ばっていたんですね。
ちゃんと見なくてはいけませんね。

今年こそは、ノウゼンカズラとアメリカノウゼンカズラとの違いが見分けられるようになるぞと意気込んでいたわりには、ほとんど写真も撮っていません。
間に合うかどうか、夏の宿題にしよ~~っと!

投稿: goro’s | 2008/08/07 00:52

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

夏らしくて、でもどぎつさはない花ですね。
鎌ちゃんは今年お知りになった花なのですか。
名前を知ったとたん、あちこちで咲いているのが
目にとまり始めることって、ありますねぇ。
私も何度かそういう経験がありますが、面白いものです。
名前というものの力でしょうか、親近感がぐっと増しますね。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

ふくやぎさんの方でもよくお見かけになりますか。
華やかでよく目に付きますね。
すこし暑さを忘れる気がする、と仰る感じわかります。
色合いの関係か、垂れ下がるようにして咲くからか、
夏らしいけれど暑苦しさのない花ですね(^^)


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)
glennさんとノウゼンカズラの出会いは長崎でが最初でしたか。
色褪せない鮮明な思い出の情景。glennさんの心の琴線を
揺さぶるものだったのですね。

コメントを拝見しながら、私の頭の中にも情景が鮮やかに
浮かんできましました。セピア色の写真の中、壊れかかった家に
這い登って咲くノウゼンカズラの花だけがオレンジ色に色がついていて、
夏の風に乗って潮騒が聞こえてくる… そんな様子を想像しました。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

ノウゼンカズラの蕾、正面から見ても横から見ても面白いですよ。
今度会われたら注目なさってみてくださいね。

ノウゼンカズラとアメリカノウゼンカズラの違い、花の形や
その付き方から何となく分かる気がしているのですが、
悟郎さんの感覚ではそれほど簡単でもないと?
近所でアメリカさんは見かけないので、私も大して自信がある
わけでもありませんが。
悟郎さんの夏休みの自由研究課題、両ノウゼンカズラの見分け方に
決定~(笑)

投稿: ポージィ | 2008/08/07 10:30

いやいや、僕もゴローさんに指摘され、限りなく自信消失中です。
こうなったらゴローさんに、ばっちり同定して記事にしてほしいものです(笑)

投稿: noodles3 | 2008/08/07 11:40

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

あらら~? noodlesさんまで見分けに自信がもてなく
なってしまわれたんですか?
でもこれ↑は間違いなくノウゼンカズラだと思ってます。
理由を述べよ、といわれるとあれなんですが(^^;)

そうですね、悟郎さんの自由研究結果に期待しましょう(笑)

投稿: ポージィ | 2008/08/07 15:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/41965243

この記事へのトラックバック一覧です: 元気にノウゼンカズラ:

» :ノウゼンカズラ: [Bun meets man.]
前回アップした オニユリ '08 と並んで夏を代表するオレンジ色の花と言えば・・・ ノウゼンカズラがあります。 大きなオレンジ色の花を... [続きを読む]

受信: 2008/08/06 18:07

« 見下ろす花火 | トップページ | 野性味が魅力 »