« アジサイとりどり -その3- | トップページ | 光と影と水と »

2008/08/01

タチアオイの立ち姿

私がこのブログを始めた頃は、近所でたくさん見かけた「タチアオイ」ですが、
昨年・今年は数が減ったと感じています。かなり大型になる植物ですから、
広い場所を確保できるお宅でないと、毎年咲かせ続ける気にはなれない
ものかもしれませんね。
 
しばらく前の散歩中、私の背丈より低い、1mくらいの小振りのタチアオイを発見。
悟郎さんのブログ「goro's 花 Diary」の記事「小さな立葵」で
「シダルセア」という小さなタチアオイの存在を教えていただいていたので、
『もしやこれが!?』と思わず期待してしまいました。
  (悟郎さん、勝手にリンクさせていただきました~ ^^)
実際は、何らかの理由で小振りに育ってしまっただけの「タチアオイ」でしたが、
せっかくなので、写真を撮らせてもらってきました。
(一般的なタチアオイの草丈は1.5~2mくらいです)
 
080620tatiaoi1 080620tatiaoi3
080620tatiaoi4 080620tatiaoi2
 
「タチアオイ(立葵)」:アオイ科・タチアオイ属
 
真っ赤な花色でしたが、タチアオイは花びらが薄く軽やかなので、重さや
暑苦しさはあまり感じられませんよね。 イヤ十分暑いという方もいらっしゃるかな?
いちどわーっと群れ咲いているような様子も見てみたいなぁと思っています。
 

|

« アジサイとりどり -その3- | トップページ | 光と影と水と »

コメント

確かに、背丈の高いタチアオイは、
広い場所もとるし、暑苦しさも感じますね。
真っ赤なタチアオイは初めてかも知れません。
そのせいか、新鮮さを感じます。
上段右の写真の花が特に好きです。

投稿: 鎌ちゃん | 2008/08/01 08:42

減っているように思われますか~?
近所では 道や空き地にたくさん 咲いているのですが・・・今はもうほとんど終わって果実ができていますが。
白や中が赤いもの 濃いピンク 深紅 ピンクなどいろいろな花色がありますね~
八重も。
去年 この深紅の一重のタチアオイに魅せられてアップしたことがあります。

http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-413.html

この色合いもとっても素敵ですね~
ほおっておいてもすぐに増えるとばかり思っていたのですが・・・
植え替えを嫌うようです。

投稿: pole pole | 2008/08/01 10:55

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

大型植物は、できれば広い場所にゆとりを持って
植えたいですよね。
真っ赤なタチアオイ、あまりご覧になったことないですか?
この赤は真っ赤でしたがごくごくかすかにブルーが混じっているような
透明感のある赤で、なかなか素適でしたよ。
上段右を気に入ってくださいましたか。
今まさに咲かんとしているものですね。ふっくらと可愛かったです。


◆pole poleさん、ありがとうございます ♪

うちの近所では、の限定付きで減っているようなんですが、
pole poleさんのご近所ではあちこちで見られるのですね。
これ↑も実はずいぶん前に撮った写真なので、今はもうすっかり
果実の熟成期に入っているかもしれません。
あちこちで見られると、花色も色々あって楽しめそうですね。
私は今夏は2ヶ所でしか見られず、どちらもこんな風な赤でした。
ほんの僅かブルーが入っているような透明感のある赤が素適でした。

昨年pole poleさんが見せられた深紅のタチアオイの記事
拝見してきました。まさしく深紅ですね。深みのある赤が
魅力的でした。

投稿: ポージィ | 2008/08/01 17:35

これは、眼が覚めるような紅色ですね〜!
仰るように、群れ咲いているような様子に遭遇したら、わかりませんが、、、

多分、来年からは眺めるだけの花になりそうです、僕には。。。

投稿: noodles3 | 2008/08/01 18:00

近所で見かけるタチアオイは一重でピンク色。
このタチアオイは真紅色の上八重なので暑苦しく見えてもいいはずなのに
そう見えないのは気品が漂っているせい?
それともポージィさんの撮り方がうまいせい?
上段の右側の開きかけの花の綺麗なこと。
蕾を包んでいる薄い緑のガクの色ともマッチしてます。
確かに一般のタチアオイはセイタカノッポ。
上のほうに花が付いているのでいつも私を見下ろして偉そうにしている(笑)

投稿: あまもり | 2008/08/01 20:01

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

見事な綺麗な赤でしょう?透明感があるような。
タチアオイは豪快に群れ咲いていても
あまり暑苦しさを感じないような気がするのですが、
そう思うのは私が実際にそういう様子を見たことがないから
かもしれませんね。でも見てみたいです。

来年からはこれも見るだけの花になりそうですか?
そのうち、滅多に見かけなくなったりすると
あるいは何年か見るだけが続くと、また新鮮に見られるように
なりますね、きっと。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

あまもりさんお馴染みのタチアオイは一重のピンクですか。
私は近所で一重のに会ったことがないのです。
ところ変われば品変わる、ですね~ (関係ない?)

このタチアオイ、あまもりさんの目にも暑苦しく映りませんでした?
良かった、私だけじゃないんですね。
暑苦しく見えないのは、やっぱりこの花の花びらの持つ質感や
スッと伸びた草姿のせいじゃないでしょか。
咲きかけの柔らかさもいいですよね~heart
あまもりさんでも見下ろされますか?(身長存じ上げませんけど ^^)
私などチビなので、セイタカノッポのタチアオイの傍によると
首が痛くなります。その点、このタチアオイは珍しく見下ろす
ことができました~wink
 

投稿: ポージィ | 2008/08/01 20:47

素敵な赤の立葵ですね。
我が家のほうでは昨年並にけっこう咲いています。農家などが多くて庭や畑が広いせいでしょうか。
狭い我が家には向きません。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/08/01 22:15

J2サッカーのホーリーホック(タチアオイ)の地元です。
あちこちで見かけますね~!

投稿: ふくやぎ | 2008/08/01 22:57

記事中に「小さな立葵」の記事をリンクしていただき、ありがとうございます~~

ポージィさんが出会われたのはシダルセアではなく、ほんとの「小さな立葵」だったのですね(笑)。
たまに見かけます。
極端な例は、30cmほどのタチアオイを見たことがありますよ。
巨大なものを見ていますので、それはそれで可愛いかったです。
いつもはいじくりまわすのには批判的だったりしますが、そのときばかりは矮性のタチアオイ、どうして作らないんだろうって、そう思ったりしました。
勝手ですね(笑)。

ポージィさんが出会ったこの真紅の花、いいですね。
花びらの切れ込みが少ない八重のタチアオイには、出会っていないかもしれません。

こちらでは街角の花として、そこそこ見かけましたよ。
今年もワンサカと集めておりますが(ほとんど強迫観念)、どうやってアップするか思案中です~~

投稿: goro’s | 2008/08/02 01:00

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

いい赤ですよね。共感していただけて嬉しいです。
おーちゃんのご近所ではまだたくさん見かけるのですね。
うちの近所も農家さんが多いのですが、一時のブームが
去ったようで減ってしまいました(笑)
残念ながらうちの狭い庭にも、とても植えられそうにありません。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

Jリーグのチーム数がたっくさんになった最近は、サッカーには
とんと疎くて、ホーリーホックのこと知りませんでした~
「タチアオイ」がチーム名になってるなんて、いいですね!!
今度からスポーツニュースのとき注目することにしますwink


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

リンク、快く承諾してくださってありがとうございまーす(^^)

そうなんです、単にチビちゃんというだけで、普通のタチアオイでした。
私と一緒ね~、って親近感覚えました。
えーっ、なんと30cmなんて小さなのも見かけられましたか。
アッハッハ 矮性種をですか?自然の摂理で小さくなったものは
可愛いですけど、いじくりまわして小さくなったものは、
背はやたら低いのに花だけはドカンと大きかったりと、
やっぱり違和感があるかもしれませんよ。

このタチアオイの真紅、いい感じですよね~ 悟郎さんにも
そう思っていただけて嬉しいです。自分ちのでもないのに(^^;)
悟郎さんのエリアでもそれなりにお見かけになるんですね。
うちの近所でも減らずにいて欲しかったなー。
ウッフッフ そんなにワンサカ集めていらっしゃいますか。
眺めるだけでも楽しいですけど、アップする側としては
どう纏めようかと悩むものですよね。よろしくです~
 

投稿: ポージィ | 2008/08/02 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/41893763

この記事へのトラックバック一覧です: タチアオイの立ち姿:

« アジサイとりどり -その3- | トップページ | 光と影と水と »