« ヒヨドリジョウゴ 花との出会い | トップページ | 集まって 集まって »

2008/09/01

わが家のゴーヤ 2008

わが家のゴーヤ作り挑戦は、今年で3シーズン目になりました。
 
そもそもの最初は、荷物に入っていたゴーヤが熟れきって弾けていたことでした。
その種を取り出して8月も終わりになってから蒔いてみたのが一昨年のこと。
芽はすぐに出てきたものの、9月に入って気温が下がり生育不良で失敗。
やはり南国の野菜だと思い知ったのでした。
そのとき取ってあった種を初夏に蒔いたのが昨年のこと。
一昨年の種にもかかわらず100%の発芽率にびっくり。
せっかく芽が出たのが可哀相で間引きを徹底できず、あっという間にプランターは
根詰まり。またもや生育不良でミニミニゴーヤしか育たずまたもや失敗したのでした。
 
かくして迎えた今シーズン。同じプランターに植えるべく、昨年の失敗を踏まえ
今年は苗を1株だけ買ってきて植えたのが5月のこと。妙に涼しい日が多くて
生育が遅めでしたが、それでもやがて花を咲かせるようになり…
でも始めは雄花ばかりでまたもや失敗か?と思いましたが、雌花は突如として
現れるのですね。毎日蕾も丹念にチェックしているのに、咲いて初めて雌花と
気づきます。気づいたら確実に実るよう人工授粉で念を押し、あとは日々待つのみ。
    (↓写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけます↓)
 
080811goya_mebana 080811goya_obana_2
 
080811goya_mi
 左上:雌花
 右上:雄花
 ←左:生育中の実
 
 そうこうしてなんとか4個収穫できました。
 全部私たち2人のお腹に入ったのは
 いうまでもありませんdelicious
 
 でもたった1株なのにプランターは
 根がビッチリ!やっぱり草花用の
 プランターでは無理があるのかな。
 野菜用として売られているプランターは
 かなり深くて大きいですものね。
 さて、来年はいかがいたしましょうか。
 
 
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
 
皆さまにご心配をおかけしている指の調子のことでご報告です。
少し前に整形外科へ行って、レントゲンと血液検査を受け、8/30にその最終的な
結果を聞きに行って来ました。
レントゲンでも血液検査でも現時点で異常は見られないとのことです。ほっ…confident
「じゃぁ何なんでしょう?」の問いにはっきりした答えは出ませんでしたが、
敢えて言うならば腱などの疲労?? 「重いものを持つなどの手の酷使を避け、
ストレスを溜めずあまり気にし過ぎないように、よく温めなさい」と一般的な
アドバイスをいただいてきました。西洋医学的にはそれしか言いようがないですよね。
現状は、あまり変化は無いのですが、ギュッと力を入れてこぶしに握ることが
できるようになってきましたし、良くなっているように感じられます。
今しばらくパソコンも控えめを続けながら手を休養させてやろうと思います。
っていっても、もともと怠惰で大したこと何もしていないんですけどね~~coldsweats01
ふと気づいたら、あらいつの間にか治っちゃってた~ となるような気がします。
 

|

« ヒヨドリジョウゴ 花との出会い | トップページ | 集まって 集まって »

コメント

あ~ よかった^^

ポージィさん こんにちは!

検査結果がなんともなくてよかったですね~
お母様がリウマチとおっしゃっていたので密かに気になっていたので・・
私も若いときにリウマチのような自己免疫疾患の疑いがあったので気になってました
じゃぁ、痛みはなんで?となってしまいますが
人間の身体って微妙なバランスの上に成り立っていますよね
ちょっとバランスが崩れたのかな?
無理をしないでのんびりしなさいというメッセージかもしれませんね
くれぐれもお大事に

ところで、ゴーヤ!
今年は私も嫌になるほど食べられると勇んで苗を植えたのですが
1週間もしないうちに消えてなくなり、しかたがないと買いなおして
植えたのにそれもだめになりました ;;
よっぽど土が合わなかったのでしょうか?
ポージィさんは無事に収穫できたのですね
三年目の快挙ですね 私もめげずに来年再挑戦してみます

投稿: glenn | 2008/09/01 13:40

まずは リウマチでなくて一安心です
私の友達が高校生の頃に病気になり
それはそれは耐えられない痛みだったと・・・
患者さんの中にもリウマチの方がおられるので
その苦しみは見ていますからdespair
少しずつでも 良くなってるのでしたら
あまり気にせずに大事にしてくださいねhappy01
温めて気持ちが良いなら まずは湯舟の中で
指を少しずつ動かすのもいいかもです

ゴーヤ、、未だに苦手な食材ですcoldsweats01

投稿: miki | 2008/09/01 15:34

手の方はまずは良かったですね。
序々に治られますように。
ホントに思いがけない所に病気って出るものと思いました。

ゴーヤは、1昨年、昨年も奮闘されたんですね。
今年はまずまずでしょうか。
根がびっしりだそうですが、私もそうで、上に出た根にまた土を厚くかけてあげました。
私のところは7個出来ました。3個収穫し、今は3個大きくなるのを待っています。
1個はオレンジ色になってきたので種用にします。

投稿: tona | 2008/09/01 16:15

指の調子 戻ってきたようでよかったですね。
検査の結果も悪いところはなくって・・・

ゴーヤ クック君も食べるのですか?
知っているワンコは食べます。

うちは苦手なので エコライフにゴーヤの垣根はいいとはわかっていても 収穫する気が起こらないので植えません。
他所で写真を撮らせていただいています。笑
って 私のはほとんど借景ですが・・・

投稿: pole pole | 2008/09/01 16:17

3年目のゴーヤ、どんな味でした。
何でも自分で作ると、楽しみですよね。
 ああ花が咲いた。小さな実が出てきた。少しづつ大きくなっている。毎日、毎日見られて、ご本人はうるさいと思ってるかもしれませんね。

うちも毎年、キウリになすを作っています。
 野菜は結構根が張ります。大きな深さが40センチくらいのプランターで作っています。
 キウリはもうお終いになりましたが、ナスはまだ次々と生っています。
 私、作る人。誰かは取って食べる人。二人の共同作業です。

来年は日よけにゴーヤを植えてみます。
 果たしてうまく出来るかな。

指の方、検査結果異常なくてよかったですね。
でも、なぜっていう疑問が残りますよね。
医者も人間。解らないことは解らない。
 
人間の体は微妙、私も昨年手の指の関節がなんとなくこわばって、曲げずらい時がありました。
でも骨は異常なし。リウマチの疑いありだったですけど、いつも動かしていたら、そのうち直ったみたいです。検査の結果で異常なければ、あまり気にしないほうがいいかもしれません。(人事みたいですみません)
ほどほどに。ご養生ください。

投稿: 夢閑人 | 2008/09/01 16:24

◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)
はい、よかったです~ ご心配おかけしてしまってすみませんでした。
母や叔母の辛い姿を知っているのでついつい心配性になってしまいました。
glennさんの仰るように、微妙に成り立っているバランスが
ちょっと崩れた結果なのかもしれません。確かにそんなとき
体は信号を発するようです。違和感を覚えたときは、できるならば
しばらく休めてやるといいのかもしれませんね。
 
あ、glennさんもゴーヤを植えられたのですね!
んんん?消えちゃいましたか。あらまぁ、どうしてだったんでしょうね。
うちのも、苗を買って植えた直後から涼しくなったときは
葉が黄色くなってきて、あわや…という感じでしたけれど、
3度目の正直でなんとか。glennさんも来年もぜひチャレンジ
なさってみてくださいね。


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

ご心配おかけしました、一安心です。
なんと、高校生で発病されたお友達がいらっしゃるのですか。
辛かったでしょうね。その後良くなられたのでしょうか。
私の母は私を出産後発病。物心ついたときから、亡くなるまで
ずっと痛みと戦いながらどんどん不自由になっていくのを
見てきたので、すっかり心配性になってしまいました。

はい、mikiさんも仰ってくださったように、温めて動かしたり、
冷やさないようにも気をつけようと思います。この冬は指先のない
手袋をはめるようにしようかな~と、今から考えています。

うふふ ゴーヤ、やっぱり苦手なままでいらっしゃいますか?
私は今年はサラダにも挑戦してみました。ゴーヤチャンプルーより
苦味が強く感じられました~


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

手のこと、ご心配おかけしました。一安心です。
この8月はいつになく病院通いをしてしまって、医療費を減らしたい
厚生労働省や健保からお叱りがくるんじゃないかと冗談言ってました。

そうなんです、わが家のゴーヤは3度目の挑戦だったのです~
大して大きくもないプランターで4個収穫はまずまずでしょうか。
受粉せずに大きくならなかったらしいのも2つありました。
そうか、tonaさんのようにもう少し土を被せてやればよかったかも
しれませんね。tonaさんの7個はいい感じですね(^^)
種も採られたら、来年はたくさん育てられますね。


◆pole poleさん、ありがとうございます ♪

手のこと、ご心配おかけしました。検査結果もマイナスで一安心です。
使いすぎて後戻りしないように気をつけなくてはいけませんが。

えっ、苦いゴーヤを食べるワンちゃんがいるんですか!?
びっくりです。クックは匂いを嗅がせても見向きもしません。
どの野菜もみなそうなのですが。あの苦味が大丈夫なら、
少々苦い薬も意に介さず食べてくれそうですね。いいな…(^^;)

pole poleさんはゴーヤの味、苦手でいらっしゃいますか?
私も以前は苦味が全然ダメだったんですけど、あるときから急に
ゴーヤチャンプルーを美味しいと思って食べられるようになったのです。
以後は夏の定番メニューのひとつになっています。
うちのたった一株は日除けにもならず、エコとは無関係ですが(笑)


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

3年目のゴーヤの味は、市販のと同じ味でした(笑)
でも、やっぱり採りたては新鮮さが全然違いますね!
面白いことに、野菜を育てると夫の関心が急に高くなるんですよ。
花だと咲いたことにも気づかないくせに、ゴーヤは毎日チェックして
嬉しそうに花が咲いた大きくなったと報告してきます(^^)

夢閑人さんもプランター菜園をやっていらっしゃるのですね。
キュウリにナスですか。採り立てキュウリに採り立てナス、いいですねぇ。
来年はゴーヤにチャレンジなさるのですね。楽しみですねぇ。
ふむふむ、やはりプランターは深いのをお使いですか。
わが家も来年は野菜用の深いのを買うべきかもしれません。

手のこと、ご心配おかけしました。何なのかは分からないままですが、
リウマチ検査が陰性と出て、ひとまず安心しました。
夢閑人さんも似たような症状がおありだったのが、自然に治られた
のですね。私もあまり気にせず、でも酷使はせず様子を見ていこうと
思います。ほどほどの養生、そうそう、それですね(^^)
 

投稿: ポージィ | 2008/09/01 17:40

手、ちょっと、安心
私は、老眼の症状が出始め、ちょっと、近眼と老眼の同居で、不便です
やっぱり、少しずつ色々な所に、支障が・・・sweat01
年齢に負けないように頑張りつつ、また、年齢を受け入れ無理せず、頑張りましょうねhappy01

投稿: はるみ | 2008/09/01 20:07

指の痛みが大事に至らなそうでほっとしますね。きつい目の疲労立ったぐらいで終わってくれればいいですね。
うちのゴーヤは4株でしたが、葉も実も旺盛に育ち予想以上でした。
ポージィさんのところも来年はさらに収穫が増えることでしょう。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/09/01 20:56

◆はるみさん、ありがとうございます ♪

ご心配おかけしました。とりあえず一安心でーすhappy01
おっ、はるちゃんも老眼の症状が…。私もですよweep
老眼と近眼両方の症状というのは不便そうですね。
年齢を重ねるとどうしても何かしら出てくるものですね。
「年齢に負けないように頑張りつつ、また、年齢を受け入れ無理せず」
本当にそのとおりですね!
お互い、よりよく年齢を重ねていけますようにwink
 

投稿: ポージィ | 2008/09/01 21:00

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

ご心配おかけしましたが、ホッとしました。
同じことをしていても何ともなかったり、ちょっとしたバランスの
崩れでこたえてしまったりするものなのかもしれませんね。
ちょっと休めてやることで戻ってくれたらなと思います。

おーちゃんのお宅のゴーヤは4株でしたか。
その4株から何十個も収穫できたのですよね。すごいですね!
もっと株数が多いかと思っていました。
わが家も来年収穫アップを目指して4度目の挑戦をしたくなりました(^^)

投稿: ポージィ | 2008/09/01 21:05

>あらいつの間にか治っちゃってた~

そうですね。
僕は、半年前に息子の野球部の友達とキャッチ・ボールしてから五十肩です。。。


投稿: noodles3 | 2008/09/02 01:17

3年目のゴーヤ栽培(実質は2年でしょうが)、成功おめでとうございます~~
ご自分で育てたゴーヤは、格別な味だったことでしょうね。
新鮮さでは、どこのものにも負けませんものね(笑)。
野菜作りには、そんな喜びがありますよね。
来年も是非ともチャレンジしてください。

指のこと、現時点では数値等には異常がないとのこと、安心しました。
お医者さまのアドバイスに従って、無理のない生活をお続けください。
痛みのない場所を使って、新陳代謝をよくすることをお奨めいたします。
ストレスなど、不要なものを溜め込まないことが肝腎です。

投稿: goro’s | 2008/09/02 01:59

検査結果が異常なしということで、
とりあえずよかったですね。
でも西洋医学で分からないことが
東洋医学で分かることがありますので、
続くようでしたら、整骨医院などで
診察受けるのもいいかも知れませんよ。
鎌ちゃんはよくそんなことがあります。

ゴーヤだけはどうしても好きになれません。
妻がよく買ってくるのですが、
「もう勘弁してくれ!!」です。

投稿: 鎌ちゃん | 2008/09/02 08:59

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

noodlesさん、キャッチボールが呼び水になっちゃったんですか?
五十肩はかなり辛いと聞きます。痛そう…(><)
お大事に、といっても動かさないといけないんでしたね、五十肩は。

気づいたら治っていた、お互いにそうなるといいですね。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

実質2年目と仰ってくださいますか、寛大ですね(^^)
舌に感じる味は同じでも、気分の面でやっぱり違いますね。
いつもよりよく味わって食べたくなるというか、いとおしみながら
食べるというか。鮮度はこれはもう抜群ですし。
場所がさえあれば、ゴーヤのほかにもプチトマトくらい作りたい
のですが、狭さがそうさせてくれません。でもゴーヤはやっぱり
来年も育てたいと思います~

指のことご心配おかけしました。一安心です ほっ~3
無理はせず適度に動かしつつ、ストレス溜め込まず、ですね。
アドバイスありがとうございます。今年は寒くなってきたら、
指先の出る手袋も愛用して冷やさないようにしようとも思っています。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

指のこと、ご心配おかけしました。一安心です。
気にし過ぎないように、でも注意して様子は見つついきたいと思います。
鎌ちゃんのアドバイスもしっかと心に留めておきますね。

おっと、鎌ちゃんはゴーヤが苦手でいらっしゃいますか。
体にいいと言われていますからね、奥様も鎌ちゃんの体を
思ってせっせと買っていらっしゃるのでしょう(^^)
私も以前はあの苦味がどうにもダメだったのですが、
あるとき出されたゴーヤチャンプルーが美味しく食べられ、
以来大丈夫になりました。
ゴーやチャンプルーは毎年の夏の定番メニューになっていますし、
今年はサラダにも挑戦してみましたよ。
あの苦味は、鰹節のように旨み成分を多く含む食材と一緒になることで
より旨み成分が引き出され、苦味も旨みの引き立て役として
美味しく感じられるようになるのだそうです。
ゴーヤチャンプルーも卵や肉を入れ鰹節をたっぷりかけることで
美味しさが増すようです。
ナーンテ言われても、嫌なものは嫌ですよね(笑)
 

投稿: ポージィ | 2008/09/02 13:37

今のところは、一応重篤な病気では無いと思ってていいのですね?
でもあまり無理せずに返信コメントも短めにね。
私も短めに書くように努力いたしますです。
私の手は・・・まだ医者に行ってません。早めに行かなくては。
でもキー打ちやモノを握るには何の支障もないんですよ。
だから尚更ずるずると。

たかがゴーヤ、されどゴーヤ。(古いなぁ)
ポージィさん夫妻のお腹に入るまで2年もかかったとは。
えーっ、ゴーヤは人工授粉までしなければいけないの~。
それだけに可愛くて可愛くて出来たゴーヤの実をずーっと眺めていたかったでしょう。
でももう食べちゃったんだ~( ̄ー ̄)ニヤリ
(ココログは顔文字サービスまでできたのね)

投稿: あまもり | 2008/09/02 19:48

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

手のこと、ご心配おかけしました。
はい、おかげさまで今のところ病気ではないみたいです。
不調感は続いているんですけど、あまり気にせず、でも無理はしない
ってとこでしょうか。コメントも短めに、これがけっこう難しい(^^;)
あら、あまもりさんは結局診て貰いにいらっしゃらなかったんですか?
心配ないと分かると、何かは分からなくてもスッキリしますよ~(笑)

わが家にとっては、「たかがゴーヤされどゴーヤ」でした。
やっとまともに育ってくれて感慨深いものがありました…
でも時期を逃さず食べちゃいましたけどねsmile
人工授粉は念のためにしました。虫さんがタイミングよく
来てくれなかった場合を考えて。実は昨日の朝も雌花を見つけて、
早速雄花をくっつけたのですが、力を入れすぎてメシベがポロリsweat01
ウェ~ン 5個目がふいになりました。(多分育たないと思います)

ココログは、昨日バージョンアップのメンテナンスをしていて、
終わったら顔文字が使えるようになってました。色々あるもんですねぇ。 

投稿: ポージィ | 2008/09/03 09:41

ポージィさんちは収穫できたのね。
それはようござんした。
うちなんかね~ 2苗買ったんですけど途中で枯れてしまいました。
最初の年だけでしたね・・・収穫できたのは。
という事はマグレ!eye

お手ては大事に至らず良かったですね。
これからもいたわってくださいね。
家事も完璧にやってはいけませんよ^^

投稿: 池田姫 | 2008/09/03 16:45

◆池田姫さん、こちらにもありがとうございます ♪

はい、今年は無事収穫できましたです。
えっ、姫様のは枯れてしまいましたか。
5月の低い気温などがいけなかったのでしょうかね。
南国育ちの植物ですから…
うちのも苗を植えた直後はちょっと危なかったのですが、
なんとか持ち直しました。
池田姫さんも気を取り直して来年またチャレンジなさってください。
失敗した年でやめるのって悔しいですも~んhappy02

手のことご心配おかけしました。ホッとしました~
はい、いたわってやります。
ちょっとたくさん使うと症状が強くなるので気をつけねば。
家事はこれ以上手が抜けないのですが、どうしましょう ワハハ

投稿: ポージィ | 2008/09/03 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/42279722

この記事へのトラックバック一覧です: わが家のゴーヤ 2008:

« ヒヨドリジョウゴ 花との出会い | トップページ | 集まって 集まって »