« 窓の中に見えるもの | トップページ | 小さな秋たち »

2008/09/19

pre 秋彼岸

080915higanbana_tubomi_4 あちこちからヒガンバナ開花の便りが
 届き始めた9/15、久し振りに近くの
 田んぼへ行ったところ、畦にはちゃーんと
 ヒガンバナの蕾が伸びていました。
 この田んぼ周りでは数咲かないので
 見られたのは少しばかりでしたけれど、
 今年もお彼岸に合わせて咲きそうな
 様子に、なぜかホッと安心気分。
 日曜にでも、近くでいいからどこかへ
 ヒガンバナ見物に行けたらいいな…
 
 背景に垂れているのは稲穂です。
 稲刈りももう間もなくでしょう。
 
 「ヒガンバナ(彼岸花)」
   :ヒガンバナ科・ヒガンバナ属
 
 
 
080915takasaburou
 同じく畦に咲いていた
 「タカサブロウ」どん。
 アメリカのタカサブロウどんか
 日本のタカサブロウどんかは
 よくわかりません。
 
 よかったらこちらも見てね
 「タカサブロウ」
  :キク科・タカサブロウ属
 
 
 
080915cook お・ま・け
 
 疲れたなぁ~
   (抱っこしてあげるから)
 早く帰りたいなぁ~
   (もうちょい待って)
 お腹空いたよぉ~
   (帰ったらおやつあげる)
 
 とたそがれ顔のクック
 
 

|

« 窓の中に見えるもの | トップページ | 小さな秋たち »

コメント

我が家のヒガンバナも同程度になってきました~
律儀なお花だといつも感心してしまいます~~!

タカサブロウ 最近ではこの辺りにはあまり見ることができなくなりました。
アメリカタカサブロウと両方見られたのですが・・・
先日 オニバスを見に行って畔に咲いていました~
区別は難しいようですね。

クックたん 早くおうちに帰りたかったのね~~
台風のせいでまだまだ蒸し暑いですからね。

投稿: pole pole | 2008/09/19 11:20

タカサブロウどんの説話よませていただきました。
こんな面白い名前の花があるのですね。
説話とともに、とても親しみがわきます。

こちらも、そろそろ、彼岸花が咲き始めました。
急いで去らずに、ゆっくり、秋を楽しんでほしいと
思いますね。
ゆっくり撮影に行きたいと思っています。

クックには、花は興味なさそうですね。

投稿: 鎌ちゃん | 2008/09/19 11:50

ポージィさん こんにちは~

台風の影響はどうですか~?
こちらは昼過ぎから降ったり止んだりです
でも、風がないので台風という感じはしませんが・・

もう彼岸花の季節ですね~
明日は彼岸の入りですものね
彼岸花、一つだけ見ると美しいなぁと思いますが
群生しているとちょっとおどろおどろしくて引いてしまいます

投稿: glenn | 2008/09/19 15:29

こんにちは‥
ヒガンバナが咲き始めましたね、私はまだ見ていないのですが、どこかで早く見てみてみたい!
このお花はとくに皆さんの人気というか撮られますね。
そしてどこか引き付ける何か魅力がありますね。

↓の蛾は羽が綺麗なものですね、
そしてあのお話、切々と~
この様なお話は幼い時によく本を読んで貰ったり寝かせて貰う時などにも
幼い時を思い出させますね。

投稿: | 2008/09/19 16:17

◆pole poleさん、ありがとうございます ♪

わぁ、お庭に咲くのですね、彼岸花。風情あっていいですね。
毎年ちゃーんとお彼岸の頃咲く律儀さゆえに、毎年その律儀さに
期待してしまいます。

タカサブロウは、うちの近辺ではpole poleさんの方と逆に、
この何年かでよく見るようになった花です。南下してきたのかしら。
区別は実が分かりやすいと読みましたが、タカサブロウの実は
ちょっと苦手なタイプ(ゾワゾワします ^^;)でちゃんと
見たことがないままです。

クックは出掛けたがるけれどすぐ帰りたがります。
もう少し涼しくなったら楽しめるようになるかもしれませんね。


◆鎌ちゃんさん、ありがとうございます ♪

過去記事も読んでくださってありがとうございます。
面白い名前の花に興味深い説話。親しみを感じますね。

鎌ちゃんのご近所でも咲き始めましたか。
明日からお彼岸。彼岸花の名前の通り開花を合わせて来ますね。
しばらく咲き続けて、じっくり楽しませて欲しいものです。
撮影意欲を刺激する花でもありますね。

アハハ クックは花にはまるで無関心です~coldsweats01


◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)
こちらもまだ台風typhoonの気配はまだ感じられません。
雨は朝から降ったり止んだり。glennさんのほうと同じ
ような感じですね。今回の台風は雨台風のようですが、
影響は明日がピークでしょうか。
弱いと侮っちゃいけませんが、まだ何の対策もしてません(^^;)

明日からお彼岸ですね。彼岸花も時期を合わせて咲き始めました。
そうそう、glennさんはヒガンバナの燃えるような
群生はあんまりお好きじゃないのでしたね。
私はそういう群生を生で見たことがないので、一度実際に
見てみたいなと思っています。
でも、ポツリと咲いているのも野の風情があっていいですね。
一輪の美しさも際立ちますしhappy01


◆玲さん、ありがとうございます ♪

開花の便りが次々と聞かれ始めましたね。
玲さんも写真をお撮りになりたくてうずうずされてますねhappy01
美しいですし、撮りたい!という気持ちをかきたてる花ですね。
そう…何かひきつける魅力があるのですよね。

カノコガも見てくださってありがとうございます。
一晩泊まっていってくれたおかげで、初めてちゃんと見る
ことができました。なかなかお洒落さんでしたよ。
そして、窓につられて思い出したのがこのお話でした。
たくさんの子供達に読んでもらいたいなーと思えるお話ですconfident
 

投稿: ポージィ | 2008/09/19 16:59

体調不良でずっと引きこもってて、先日久しぶりに外に出たらあぜ道に彼岸花の赤がびっしり。。。
おお~っ、そうだ、お彼岸が近いんだ~って。
すっかりお彼岸の事、頭になかったですよ。
私のゆるんだ脳みそより彼岸花の方がずっとずっとお利口だわってしみじみ実感したのでありました。
クックちゃ~ん、過ごしやすいいい季節になったでしょ~?
もうちょっとだから付き合ってあげてね~♪

投稿: ちょびママ | 2008/09/19 23:51

今年も、ヒガンバナのチェックにいそしんでおります~~(笑)。
近所のプチ群生場所のものも、ちらほらと開花していましたので、週末にはそれなりになってくれるんじゃないかと期待しています。

タカサブロウどん、なんだか縁が薄いんですよ。
撮ってはいるのですが、ブログでアップしたことは無いんです。
これぞというものに出会っていないのかな。
いずれじっくり紹介しましょう。

クックくん、ほんとにたそがれてますね(笑)。
それにしても表情豊かですよね。

投稿: goro’s | 2008/09/20 01:31

お彼岸だけに咲くヒガンバナって不思議な花ですね。
小さい頃墓参の折にお墓に咲いていたので、不吉な花と思い込んでいました。大間違い。
庭の隅でもひっそり咲いたらいいですね。

タカサブロウは7月のハスの咲いている池の附近で見ただけ、花にはお目にかかれませんでした。高三郎どんのお話でより印象的で、同時になぜか二宮金次郎を思い出します。

クックちゃんちょっと疲れ顔かな。こんなお顔も可愛いです。

投稿: tona | 2008/09/20 10:08

今年は、ひとつの台風の上陸もないまま、はや、秋の彼岸。
きょう20日は台風の後で、蒸し暑いです。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、早く涼しい凌ぎやすい日の来るのが待ち遠しいです。

彼岸に咲く彼岸花。まだ見てません。いつもの所に、いつものように出てるかも。散歩で行ってみます。

足ガ痛くて止まってしまったリキを抱いて、肩や腕の筋肉が痛くなりました。やっと歩くようになって、ホットしてます。

クックちゃんも、抱っこしてもらって、早く帰って、おやつ食べたいよー!

投稿: 夢閑人 | 2008/09/20 15:08

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

体調がすぐれなかったりして、久し振りに家の外へ出たとき、
いつの間にか季節がググッと動いていて驚かされることありますね。
私も経験あります。ちょっとショックな感じですよね。
いやぁ、彼岸花たちは日照時間など季節の移ろいに集中して
いればいいけれど、ちょびママさんは気にかけなきゃいけないことが
いっぱいなんですもの。お彼岸を彼岸花に教わったとしても
それは無理ないことですヨconfident

病気ですっかり暑さが苦手になったクック。最近は床の上を
点々とするのがちょっと減りました。
まぁだぁ?とつまんなさそーな顔をするのは今も昔変わらず(^^;)


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんのチェック場所、たくさんありそうですから、
お忙しいんじゃありませんか?(^^)
私が↑この蕾を撮ったのが15日。今日20日にはすぐ近所の
お宅のも咲いているのが確認できました。中日の23日には
ドンピシャリの花盛りがあちこちで見られそうですね。

タカサブロウどん、まだ縁が薄いですか?
私もこの3年くらいで急に出会いが増えましたから、そのうち
悟郎さんもよりどりみどりのタカサブロウどんとの出会いが
訪れるかもしれませんよね。そのときにはじっくりと、
よろしくお願いします。

フフフ たそがれてますよね。クックはほんと表情豊かで、
過去に飼ったワンコやニャンコたちの中でいちばん豊かです。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

全国どこでも、ちょうどお彼岸の時期に合わせるように咲き出す
律儀な彼岸花、面白いですよね。不思議と同時に、嬉しくもあります。
彼岸花は最近でこそあちこちで観光名所ができましたが、
今でも不吉感を覚えたりあまりお好きでない方、結構いらっ
しゃいますよね。私も子供の頃近所の小さい子に彼岸花で
ペンダントを作って首に掛けてあげたら、その子のお母さんに
怒られたことがありましたよ~(^^;)
庭の隅でひっそり咲く彼岸花… いいですねぇ。うちにも欲しいです。
場所が無いので諦めていますが。

タカサブロウどんの姿はご覧になってもお花にはお会いになって
いらっしゃいませんか。8月の終わりごろからよく見るように
なりましたから、tonaさんもどこかでお会いになれるといいですね。
タカサブロウどんの説話に二宮金次郎どんを思い出されるの、
わかります。どちらも勉強熱心ですね!

クックはこのとき、カメラを向ける直前までは普通の表情を
していたんですけど、カメラを向けて名前を呼んだとたん
こんな顔をして見せました。露骨と言うか正直と言うか…(^^)


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

そうでした、上陸した台風ないですね。発生数も少ないような。
今日は台風一過の清々しさはありませんでしたね。
蒸し暑くて8月に戻ったような気分でした。
お彼岸週間が終わる頃からは、いよいよ本格的に秋らしい日が
続くようになるのではないでしょうか。

お散歩コースの彼岸花、いかがでしたか?もう蕾は出ていて、
咲いているのもあったかもしれませんね。うちの近所でも
蕾や咲いているの取り混ぜて、という状態です。

リキちゃんの足の調子が悪かった間、抱っこして歩かれたんですね。
うわぁ…リキちゃんの体重はどれだけあるのでしたっけ。
それは夢閑人さんが筋肉痛になられます。3.5キロのクックですら
長く抱っこしていると筋肉痛になりますもの。お疲れさまでした。
リキちゃんの足も治って良かったですね。
クックは心臓への負担を考えて、上り坂や階段は必ず抱っこ
するようにしています。足の筋トレになります。
 

投稿: ポージィ | 2008/09/20 20:30

お彼岸が近付いてヒガンバナの数がぐっと増えました。今朝行ってみたら泉の森は今が最盛期になっています。
タカサブロウも多いですね。なんだか昨年より増えているように思いますが、気のせいかもしれません。日米どちらかはよく分かりませんね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/09/20 21:46

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

お返事遅くなってすみません。
お彼岸に入ってやっぱりグッと増えましたね!
泉の森も最盛期に入りましたか。
実は今日(21日)行こうと予定していたのですが、
思った以上に早いrain降り始めと激しさに果たせ
ませんでした。次なるチャンスは28日ですが…
もうヨレヨレかもしれませんね(^^;)
その代わりに、20日には新聞で見た藤沢市内の小出川沿いを
見に行ってきました。

タカサブロウ、おーちゃんも増えたようにお思いになりますか。
私もこの2~3年増え続けているように感じています。
日米は分かりづらいですね。

投稿: ポージィ | 2008/09/21 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/42523095

この記事へのトラックバック一覧です: pre 秋彼岸:

« 窓の中に見えるもの | トップページ | 小さな秋たち »