« 庭木の王? -モッコクの花と実- | トップページ | 初登場 -ラッキョウ- »

2008/11/21

思った以上の逞しさ -シャクチリソバ-

近くの、アスファルトで固められた駐車場の奥の隅っこに、私が目にすることのできる
唯一の「シャクチリソバ」が生えています。駐車場の柵のすぐ向こうは畑。
この駐車場も元々は畑だったのでしょう。そして、残っていたシャクチリソバが
隙間から芽を出して… たぶんそんな経緯だったろうと想像しています。
そのシャクチリソバの花に初めて気づいてのは、確か一昨年の秋のこと。
近寄ってみて、大人の可愛らしさを感じさせる花の魅力にホレボレheart
当ブログでもご紹介させていただきました。→(「シャクチリソバ ですか?」
 
シャクチリソバは宿根草で、冬場は地上部が枯れて姿を消しますが、また暖かくなると
bud芽を出し葉を繁らせ始めるのです。 ところが今年は、だいぶ伸びてきたなぁ、と
思っていた矢先、根元からばっさり刈られてしまいました。また伸びてきたなぁ、と
思っていたら同じくばっさり。
この2回のばっさりで、今年はもう花を見ることは叶わないとすっかり諦め、
しばらくは目を向けることもなかったのですが…
 
10月の半ば、なにやら緑と白が見えるではありませんか。
期待に燃えて駐車場を奥までずんずん横切っていてみると… 咲いていたんです!
嬉しかったですよ~ シャクチリソバの花との再会がかないました。
見てやってください。
     (ribbon写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますwink
 
     081021syakutirisoba1  花
 
          081021syakutirisoba2  蕾
 
               081021syakutirisoba3  葉
 
 
出てきても出てきても根こそぎ刈られて、もうダメと思っていましたが、
どっこい、シャクチリソバは私が思う以上の逞しさを見せてくれたのでした。
オーナーさん、少しでいいからこれからも残しておいてあげてくださいな。
 
 「シャクチリソバ(赤地利蕎麦)」:タデ科・ソバ属 
                    別名「ヒマラヤソバ」「シュッコンソバ」
                    インド・チベットなど高地原産の帰化植物
 
余談ながら、この駐車場のドラッグストアは別の場所へ移転してしまいました。
便利に利用してたのに残念。次は何になるのかなぁ~
 

|

« 庭木の王? -モッコクの花と実- | トップページ | 初登場 -ラッキョウ- »

コメント

私もシャクチリソバの美しさに感動する者のひとりですが・・・
帰化植物の逞しさを目の当たりに見させてくれるお話ですね~~

どんどん増えますからね~~
以前の記事を ペッタンしてゆきますね~

http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-195.html

投稿: pole pole | 2008/11/21 11:25

「シャクチリソバ」・・・
度重なる試練を乗り越えて、ど根性中のど根性なのですね。
「大人の可愛らしさ」・・・・だったら、女性だ。
大阪で生まれた、大阪女、年のころは28~9の女盛りですね。
ごめんなさい、勝手に大阪にしてしまいました。
大阪の女性には、こんな可愛さと逞しさがあるのですよ。
と、たまに、ゴマをするわけです。
おっと、ゴマならぬ、ソバでした。


投稿: 鎌ちゃん | 2008/11/21 12:15

きゃ~~~~かわいい!!
めちゃくちゃかわいらしい花です。
見た目か弱そうな女性が予想以上にたくましい、
っていうのに似ていますねー。
私もそういうのを目指そうっと(無理だっちゅうの)。

投稿: koko | 2008/11/21 12:29

◆pole poleさん、ありがとうございます ♪

pole poleさんもシャクチリソバの花の美しさには感動を
覚えられますか。タデ科の花たちは大抵みな可愛いですけれど、
シャクチリソバには大人の可愛さを感じるポージィです。

帰化した植物達の逞しさを、シャクチリさんもしっかり持っていますね。
シャクチリソバが野に飛び出して自立してから、もうかれこれ
50年近くになるのでしょうか。
それにしては、どこでもかしこでもというほどには見かけないような。
私が1ヶ所でしか見ていないだけで、実際はもっとあちこちで
繁殖しているものなのかな。

以前にアップされた記事へのリンクをありがとうございます。
拝見してきました。やっぱり美しい…そして勉強になります。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

ほんとにど根性中のど根性系です。綺麗な顔してますが逞しい。
いいですね、そういう逞しさ(^^)
大阪生まれの大阪女性は、そんな逞しさを持ち合わせた方が
多いのですか。魅力的ですねぇ。
あれゃ?ゴマすりだったんですか? アハハ それは照れ隠し。
本音でいらっしゃいますね、きっと。
シャクチリソバ粉のソバってどんな味なんでしょ。あまり美味しく
ないと書かれていましたが、試しに食べてみたいですね。


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

ウフフ 気に入ってくださいました?シャクチリソバのお花。
ね、可愛いですよね。開きかけた蕾から赤いシベがこぼれ出て
来ている様子なんてたまりません。タデ科の植物の花は
可愛いのが多いですけど、シャクチリソバは大人可愛いと思ってます。
可愛らしくて女性らしくて、でも実は強さ逞しさも持ち合わせてる。
あら、kokoさんなら無理じゃないでしょう~~wink
もうすでになれているのでは?
 

投稿: ポージィ | 2008/11/21 17:00

ポージィさん、こんばんは。シャクチリソバは、私も見てはいるのでしょうが、名前も花も記憶にありません。
宿根草だそうですから、根が少しでも残る限り切られても切られても生えてくると思います。一番、恐ろしいのは、その土地が全面的に舗装されてしまうことですね。
リンクしてあったサイトを読んできました。随分と沢山薬効があるのですね。茎と根は、高血圧、のどの痛み、下痢、寝汗、解熱解毒薬に効くそうです。お陰様で私はこれらのどれにも当たりません。年に数回下痢をすることはありますが。
貴女は、花をほめておられる。花弁の縁に小さなピンクの丸い点がありますね。とても可愛らしいと思いました。

投稿: polo181 | 2008/11/21 20:55

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

姿も名前もご存じありませんでしたか。私も一昨年たまたま
この場所で出会うことがなければ、一度も会った事のない植物
だったはず。昔はよく栽培されていたそうですから、その頃の方が
見かける機会は多かったのかもしれませんね。
せっかくここに根付いているシャクチリソバ、できれば根絶やしに
してしまわないで残してくれるといいなと思っています。

薬効は色々あるようですね。poloさんはどれも該当されませんか。
やはりよく体を動かし健康的な生活をしていらっしゃるのが
いいのですね。私は血圧が高めなのですよ。ですから、以前ご紹介した
クコを食べ、シャクチリソバを煎じて飲むといいかもしれませんね(^^)

花はpoloさんも可愛いとお思いになりますか?
ピンクの小さな丸は、オシベの葯(花粉が出るところ)なんです。
これが、白く清楚な花に可愛らしさを添えていますね。
 

投稿: ポージィ | 2008/11/21 21:16

ああ、仰っていたの。
このシャクチリさんですね。
そんなストーリーを聞かされると、凄くしとやかな印象に見えてきます。

我がフィールドのは、そりゃ大変だもの!(笑)

投稿: noodles3 | 2008/11/22 00:05

シャクチリソバの逞しさ、目の当たりにしましたね。
私のフィールド(noodlesさんとかぶるところもありますが)でも、かなりの逞しさを発揮しておりますよ。
赤い杓の可愛い花を見ているだけだと、まさかと思うような逞しさです。
こちらでもアスファルトの隙間から、堂々とした雄姿を見せ付けているものもあります。
これで決心がつきましたよ。
来年は、心置きなく新芽を食すことにいたします。
美味しい、らしいのでね(笑)。

投稿: goro’s | 2008/11/22 01:26

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

はい、これがそうです。
やっぱり登場してもらうことにしました。

アハハ 生えている場所とその状態によって随分印象が
違うもののようですね。noodlesさんがご覧になっているのは
そりゃもう大変な状態なんですね。
私が見られるこの場所はシャクチリさんにとって悪条件で
頑張ってますからね~ でもこんな場所でもかなりの逞しさを
見せてます(^^)


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんがご覧になっているシャクチリさんの生育場所でも、
逞しさあますことなく発揮でどんどん増えてます?
私も今回想像以上の逞しさを目の当たりにしたわけですが、
駐車場がアスファルトに覆われていなかったら、かな~り
広がりそうですね!

ええ、ええ!今年2回も根元からばっさり刈られても、しっかり
3回目が伸びて花を咲かせましたからね。悟郎さんのそりゃもう大騒ぎの
シャクチリ繁殖地で新芽をいただくのは、なんら問題ないと思います。
ぜひご賞味ください。楽しみにしてます(^^)
 

投稿: ポージィ | 2008/11/22 10:58

はいはい 覚えてますよflair
可憐な花だなぁ、、ポージィさんが好きそうな花だと思ったものですhappy01
今年も見れて良かったですねぇnote
あれがもう2年も前になるなんてsweat01
時の速さにビックリです
その時のコメントに「庭を何とかしなきゃ、、」と書いてましたが
2年後の今も同じ思いをしてるって全く成長してない証拠です
シャクチリソバの根性を見習わなきゃcoldsweats01


投稿: miki | 2008/11/22 18:58

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

わぁい覚えていてくださってんですね、嬉しいですhappy01
去年は見られなくて、今年も諦めていたらど根性のおかげで
また会うことができましたscissors
諦めちゃダメだよ、っておしえられたような。
ほんと、時の経つのは早いですね。2年がこんなに短く
感じられるなんて、狐につままれているんでしょか。
ウフフ 庭に関しては私もしょっちゅう何とかしなきゃと
思い腰が上がらずにいます。
今は、ナツツバキとハナモモの落葉が散りきってからで
いいやと、理由付けてます~ 
お互いぼちぼちやりましょう。それじゃダメ?bleah

投稿: ポージィ | 2008/11/22 23:37

きれいですね。
可憐ですね。
でもか弱くはないですね。。
ワタシも近所で写して来たですが、
遠出しなくても充分です!

投稿: ふくやぎ | 2008/11/23 21:39

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

ふくやぎさんの仰るとおりですね!
綺麗で可憐 でも か弱くはない
そんな野草たちの姿に触れると
喜びがむくむくと湧いてきます。
近所の片隅に、そんな喜びがけっこう
見つかるものですよね。

投稿: ポージィ | 2008/11/24 09:41

少し前に今年は刈り取られてしまったと聞いていましたが、たくましく咲いたのですね。さすが宿根ソバです。
ドラグストアが移転して他の店が来たら、駐車場まで作り変えて根こそぎ掘られることはないのでしょうね。
これからも毎年シャクチリソバの花を見たいものですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/11/24 16:53

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

そうなんです。刈り取られてしまったと嘆いていましたら、
逞しいものですね。花まで見ることができてしまいました。
ほんと、宿根ソバならではですねhappy01
ドラッグストアは移転してしまいましたが、その建物の2階は
家具屋さんで、そちらは続いていますから駐車場は大きく形を
変えることはないのかな?と楽観しています。でも、安心していると
ガッカリということも多いですよね。
毎年この可愛い花を見られるよう祈ってます。

投稿: ポージィ | 2008/11/24 17:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/43101622

この記事へのトラックバック一覧です: 思った以上の逞しさ -シャクチリソバ-:

« 庭木の王? -モッコクの花と実- | トップページ | 初登場 -ラッキョウ- »