« ビロードの手触り -サルビア・レウカンサ- | トップページ | 秋の水辺 »

2008/11/13

臭い木と呼ばれてます

臭い木と書いて「臭木(クサギ)」、それが私の名前です。
葉裏の腺点からの分泌物が、ヒトにとっては「臭く」感じられるそうで、葉をもまれると
さらにそのにおいが強く出ることから「臭木」という少々不名誉な名前を頂戴しました。
お仲間で同じにおいを持つ「牡丹臭木」さんは、ピンクの小花がこんもり咲く姿から
牡丹が冠せられています。ただの臭い木よりずっといいですよね。羨ましいこと…
まぁ、「屁糞葛」さんに比べれば具体的でない分マシかもしれませんが。
 
さて、その私、夏にはこんな花を咲かせるのですよ。ご覧になったことおありですか?
白くてシベの長い花です。花からは、百合にも似た甘いいい香りを放つのです。
    (camera写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますflair
 
080806kusagi1  080810kusagi
   < 雄花期 8/6撮影 >        < 雌花期 8/10撮影 >
 
 - 散歩中、ほんわりと甘い香りを感じて辺りを見回すと、薄暗い中白い花が   
 - たくさん浮き上がるように咲いているのに気づきました。クサギの花たちでした。
 - ボタンクサギは、顔を近づけてその甘い香りを嗅ぎましたが、クサギの方は  
 - 3mほど離れた場所にまで芳香が届いてきていました。                   
 
 
私の花、いかがでしょう?美しいと思っていただけますか?香りをお届けできない
のがとても残念です。私の花を写真に撮っていたヒトは『いい香り!』と満足そうな
顔をしていましたよ。
 
花が咲き終わり、やがてつけます実もまた、我ながら美しいと思っておりますが、
いかがでしょうか。ご覧くださいませ。
 
081010kusagi_mi1 こんな感じです。
 赤い部分はガクなんですよ。
 熟すにつれ濃いメタリックブルーと
 なっていきます。
 もう一度花が咲いたみたいだと
 言ってくださる方もおいでです。
  
 < 10/10撮影 >
 
 
081018_21kusagi_mi1  081018_22kusagi_mi2
     < 10/18 撮影 >           < 10/18撮影 >        
 
この青い実を潰して出てくる汁もまた臭いと思われる方々がいるようですね。
花の香りや実の色で魅力を振りまいてみましたが、私はやっぱりこれからも
臭い木と呼ばれ続ける運命のようです。
 
 「クサギ(臭木)」:クマツヅラ科・クサギ属
 

|

« ビロードの手触り -サルビア・レウカンサ- | トップページ | 秋の水辺 »

コメント

おはようさんどす
クサギは臭いとも良い香りとも感じない姫ですcatface
雄花期、雌花期って?
ひとつの花で?
実を素敵に撮られましたね!
リキが伺われますdog(ママになんてこと言うんだっ!)
読んでいてボタンクサギの実ってどんな?と思いました。
卵買いに行こうかな(ふふっ スーパー近くで)

投稿: 池田姫 | 2008/11/13 11:00

女性ならではですね。
一人称で書けるのって。

オヤジが花の気持ちで書いてもなあ(笑)。。

投稿: あうnoodles3 | 2008/11/13 11:45

臭木なんて,気の毒な名前を付けられたものですよね.全ての人が臭く感じるというわけでは無いのだから,やはり正確に「臭いと感じる人が居るかもしれない木」と呼ぶべきだと思います.
で,略して,臭木…

投稿: LiLA管理人 | 2008/11/13 14:18

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。4時台でこんばんは、はまだ早いでしょうか。
でももうこんなに薄暗くなってしまいました。
今日は晴れたのでこれでも暗くなるのが遅い方ですよね。

クサギの葉や茎のにおい嗅がれたことがあるんですね。
臭くも良くもなし、ですか。私はボタンクサギだけですけど、
おんなじような感じです。他にもっと強烈なにおいの持ち主もいますし。
でもクサギの「花」のにおいはとっても良い匂いと感じました。
そうそう、雄花期・雌花期ってのがあるんだそうですね。
たまたま上↑の花の写真の左が雄性期で右が雌性期だと思います。
自家受粉を避ける知恵なのでせう。
実、いい具合に撮れてます?ありがとうございます~happy01
初めて割と近い場所で見られたのですが、美しさに感動しました。

はて、ボタンクサギの実はどんななんでしょう?
うちのは咲き終わると同時にちょん切ってしまったので
(種でまで増えられたらかなわんdog、ということで)
分かりませんが、よそのも印象に残ってません。
分からないと気になりますね~~ 卵買いに行かれましたか?


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

HNの前の「あう」はどういうわけで付いたんだろう?と
首を傾げています(笑)

久し振りにちょっと違う書き方をしてみたんですが、
なるほど、花の立場に立っての一人称は女性ならではですか。
でもでも、雄株とか雄花とかもあるわけですから、
男性一人称ってのもいいんじゃないでしょうか(^^)


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

植物の中には気の毒な名前を付けられた御仁が結構いますね。
クサギもねぇ、花のいい香りや美しい実については触れても
もらえないって、かわいそう。
そうですね。せめて正確に「臭いと感じる人が居るかもしれない木」
だったならば… って、それじゃ長すぎですから~
おまけに略して「臭木」って、それじゃおんなじですから~~(爆笑)
 

投稿: ポージィ | 2008/11/13 16:56

クサギ 勿論! 知っていますとも~~
この果実の絵を描いたこともあります。

これってボタンクサギといっしょで 地下のランナーでいくらでも増えるんですよね~~
一定の距離を置いて出て来る姿は面白いです。

ボタンクサギもそうですが お花はいい香りなのですが 葉はね~~
染料にもこの果実を用いますね。

あはは!ポージイ さんたら すっかりクサギになりきっていらっしゃいますね~~

投稿: pole pole | 2008/11/13 18:23

◆pole poleさん、ありがとうございます ♪

もちろんご存知ですよね(^^)
絵を描かれたこともおありなんですね!(想像中…confident

クサギも地下茎でも殖えるんですか。それは勉強不足でした。
実からだとばかり。今年は、散歩コースの途中、見やすい場所に
咲いていたんです。来年その近くにも顔を出していないか
気をつけてみることにします。切られてしまわなければ、
見つけることができるかもですね。

あ、この実で染めるときれいなブルーになるそうですね。
煮出すときににおいは気にならないのかな…?
花の香りは今年初めて嗅げたのですが、ほんといい香でした。

エヘヘ 今回はちょっと趣向を変えてクサギの身になって
書いてみました~happy01

投稿: ポージィ | 2008/11/13 21:03

クサギは蕾のころから花や実が熟す家庭まで、ずっと楽しめますね。
クサギというのはいつからこの名前なのでしょうね。
昔は臭い部類に入っていたのかもしれませんが、現代人ならピーナツバターと似ていると感じれば必ずしも臭い匂いではないと思います。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2008/11/13 21:25

この青はきれいですね。
初めてみました!
匂いは、いや臭いは、私は鼻がきかないので平気でーす!

投稿: ふくやぎ | 2008/11/13 21:38

ポージィさん、こんばんは。クサギは葉っぱが臭いのですね。花は香りが良い!植物で臭いといえば、何と言っても銀杏の皮でしょう。それに、栗の花。これらはとても我慢ができないほど臭い。でも、匂いは、人によって感じ方が違います。私はクサギを知らないから何とも言えません。ただ、お~ちゃんが、ビーナツバターと似ていると書いておられるから、それほどでもないのかも知れません。
でも、臭いと云われる本人は、良い気がしませんね。ヘクソカズラのことを考えれば、まだましかもしれません。

投稿: polo181 | 2008/11/13 21:38

私は、「臭木」という名前は潔いと思ってます。
ここまで名乗れるのは、自信があるからでしょう。
中途半端だと、なんやかやと誤魔化しますよ(笑)。

子供の頃から馴染みのある木ですが、そこまで臭いとは思ったこと無いんですよ。
山菜貧困地域で育ちましたが、クサギの新芽は食べていたんですよ、大人たちは。
今となっては残念なんですが、食べておけばよかったと思います。
「野を食す」でやってみたいと思いつつ、つい忘れてしまって(笑)。

青い実、きれいですよね。
ポージィさんが撮ったのはたくさん実が生ってますね。
赤い萼、触ってみませんでしたか?
ちょっと粘液質でしたよ。

投稿: goro’s | 2008/11/14 03:49

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

そうそう、今年は蕾の段階も初めて見ることができたんでした。
仰るとおり、蕾も花も実も、それぞれの表情で楽しませてくれますね。
クサギのにおいはピーナッツバターに似たにおいですか。
なるほどなるほど、言われてみれば共通点を感じますね。
私も、独特な香ばしい系のにおいと感じていましたし、
名前に臭いと付けるほどのにおいかな?と思っています。
昔の人は現代人とはにおいの感性が違っていたでしょうけれど。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

初めてご覧になりましたか。
綺麗で感動ものでしょう?私も初めて見たのはネット上で。
今年は写真が撮れる位置で生っているのに会うことができました。

臭い木、なんて名前ですけど、私としてはそれほど臭いかいな?
と思っています。ですから、ふくやぎさんの鼻がにおいを
嗅ぎ取られても、きっと大丈夫と思いますよ(^^)


◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
クサギは葉や茎を障ったり傷つけたりすると独特のにおいを放ちます。
でも、鼻が曲がったり我慢ができないほどとは思えないんですよ。
おーちゃんのピーナツバター似のご感想には、なるほどと思いました。
確かにちょっと香ばしい系のにおいです。
私はギンナンの臭さを知らないので比較できないのですが、
我慢できないほどというギンナンの方が臭そうですね(^^;)
花はふわ~と幸福感に包まれてしまうほど素晴らしくいい香りでしたヨ。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

潔い 自信がある  ふ~む、なるほど!
そういう見方もあるのですね。確かに、美しい花とその芳香、
鮮やかなガクの色と目を見張る美しい実、その実による
これまた美しい染め色、山菜としての利用、などなどの特性は、
臭いという名前を付けられたところで消えるものではなし。
むしろ、山を歩いていて手折って臭いを放ったらそれがクサギだよ
という目印になるというわけですね。

私は実際にクサギのにおいは知らないのですよ。ボタンクサギと
同じと聞いたので想像を逞しくしているのですが、ボタンクサギの
においも独特であれ悪臭とは感じませんでしたから、同じように
感じるだろうと思っています。

クサギの新芽は美味しいと、検索した中にも書かれていました。
悟郎さんの故郷では食べていらしたんですね。
新芽の頃はどこにクサギがあったかなんてすっかり忘れています~

ガクにも触ってみていません。今回初めて写真に撮れる位置のものに
出会えたのですが、手は届かない距離だったんですよ~(ズームで撮影)
粘つきが感じられるんですか?いつか触れる位置で出会えたら、
ガクにも葉っぱにも触って感触やにおいを確かめてみますね。
 

投稿: ポージィ | 2008/11/14 10:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/42942883

この記事へのトラックバック一覧です: 臭い木と呼ばれてます:

« ビロードの手触り -サルビア・レウカンサ- | トップページ | 秋の水辺 »