« 春を待つ -その2- | トップページ | 日向ぼっこのカップル »

2009/02/02

春告げ花をさがして -その2-

早春に咲き春を告げる黄色い花たちのひとつに蝋梅(ろうばい)があります。
今日は「常泉寺」と、隣市の公園「ふれあいの森」で会った「ソシンロウバイ」の
特集です。いやいや特集といっても写真は2枚×2のたったの4枚ですが…(^^;)
 
蝋梅の品種の代表的なものには「ロウバイ」と「ソシン(素心)ロウバイ」があります。
「ロウバイ」が花の中心部が暗紫色になるのに対して、「ソシンロウバイ」は全体が
黄色です。「ソシンロウバイ」は江戸時代の頃渡来したそうですが、私が見かけるのは
「ソシンロウバイ」ばかり。(ソシンロウバイの方が多いという声をよく聞きます。) 
蝋細工のような半透明で光沢のある花びらが特徴的ですね。香りもよく、ふわりと
漂ってきた芳香が開花を知らせてくれると、とても幸せな気持ちになります。
 
それでは、4枚きりですが「ソシンロウバイ」の花を、ご覧ください。
    (fullmoon写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますfullmoon
 
 
090110_28roubai_3 090110_31roubai_3
 
           「常泉寺」の「ソシンロウバイ」 (1/10撮影)
 
 
       090117_26
 
       090117_27
 
      「ふれあいの森」の「ソシンロウバイ」 光に透かして(1/17撮影)
 
 
        「ロウバイ」「ソシンロウバイ」:ロウバイ科・ロウバイ属
 

|

« 春を待つ -その2- | トップページ | 日向ぼっこのカップル »

コメント

ポージィさん こんにちは

ロウバイは暮れのうちから咲いていますね
紅梅と同じで香りの方からやってきて
「どこかしら?」と探してしまいます

大変遅くなりましたが
クックちゃん お誕生日おめでとうbirthday
もう15歳なんですね~
新しい薬がよく効いてくれるといいですね
元気で長生きしてね! クックちゃん!

投稿: glenn | 2009/02/02 12:41

こんにちは!

昨日 やっとロウバイとソシンロウバイの写真を撮ることができました~
陽に輝いてとてもきれいでした~

流行で一色のソシンロウバイの方が多いようですが ロウバイも捨てたもんじゃないです!
中の暗赤褐色と黄色との対比がとても美しいです。

投稿: fairy ring | 2009/02/02 14:05

◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんばんは(^^)
そうそう、いちばん早いロウバイは12月末から咲き始めますね。
たまたまそんなロウバイに出会えたときは、嬉しくもあり、
もうちょっと後でもいいよ、というようなちょっと複雑な
気持ちになります。年が明けてから出会うロウバイたちは
嬉しいばかりなんですけどね。不思議な心の動き(笑)
たいてい、まずは香りで気づきますよね。glennさんもで
いらっしゃいますか。香りでここよと教えてくれる花たちの一つですね。

クックへのお祝いのお言葉ありがとうございますdog
もう15歳。早いです~
病気とうまく付き合えて、まだまだ傍にいてくれるよう願ってます。
glennのおたくのミユちゃんcatは元気でしょうか?


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
あっ、ついにお撮りになれたんですね!よかったですね(^^)
蝋質感のある花びらだからか、日に透けた様子が他の花以上に
輝いて綺麗ですね。拝見できるのを楽しみにしています~

ロウバイは、真ん中の色の加減でしっとり落ち着き感もある
美しさを見せてくれますね。といっても私の場合いろんな方の
お写真で拝見するばかりで、実際に出会えたのはソシンロウバイの
ほうばかりなのです。実物の姿も見てみたいものです。

投稿: ポージィ | 2009/02/02 17:39

光に透けてるソシンロウバイには、散々撮ってはいますが、ハッとしますね♪
ラスト2枚、素敵です!

投稿: noodles3 | 2009/02/02 17:48

ロウバイは春告げ黄花の中でもさきがけですね。
ふれあいの森のソシンロウバイは一昨日の雨上がりに行ったら盛りを過ぎていました。
かわりにヘレボラスが咲き始めていました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2009/02/02 17:49

◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

光に透けるロウバイにハッとなさるの、noodlesも
やっぱり!なのですね(^^)
見つけると、あぁ綺麗と見とれてしまいます。
そんな光透けロウバイの2枚をお褒め頂いて
とっても嬉しいでーす。 ヮーィ


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

早いものでは年末から咲き始めますものね。
春告げ黄色花のなかでもほんと先駆けですね。しかも優しい香りまで
伴っての先駆け、見つけるととても嬉しくなります。

だいぶ長い間楽しませてもらえるロウバイたちですが、
ふれあいの森のソシンさんは、ついに盛りを過ぎましたか。
あの雨風では無理もありませんね。
代って、今度は地面近くでヘレボラスたちが春を告げ始めたのですね。
いの一番に名乗りを上げたのは、白いヘレボラスですね。

投稿: ポージィ | 2009/02/02 17:59

ポージィさん、こんばんは。ロウバイは花の中心部が暗紫色?ですか。残念ながらそれは見たことがありません。昭和記念公園ではいつもソシンロウバイしか見当たりません。
下の二枚の写真はとても綺麗です。敢えて逆光を利用して、花びらが光るように工夫しておられる。見事です。

どうやら、ミヤマホオジロの居場所を突き止めたようです。明日から小旅行をします。PCはしばらくお休みです。

投稿: polo181 | 2009/02/02 22:05

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
そうなんです、花の中心に濃い色が入っているのが「ロウバイ」です。
poloさんが行かれる昭和記念公園に植えられているのも、
黄色だけのソシンロウバイなのですね。
私が見かけるのもソシンばかりです。

光が透ける様子を撮った2枚をお褒め下さって嬉しいです。
自分でもお気に入りです(^^)
蝋質感のある独特の花びらだからか、光が透けると格別な
美しさが感じられる気がします。

おっ!ミヤマホオジロの情報が入りましたか。
お会いになれるといいですね。どうぞ気をつけて行っていらして
ください。楽しみにお帰りをお待ちしています。
 

投稿: ポージィ | 2009/02/02 23:15

この冬もロウバイの花たちにはお世話になりました。
長い間楽しませていただき、ブログネタとして何度も登場願い、ただただ感謝です(笑)。
そろそろ終わりかけのものもありますが、まだこれから咲き出すのもありますので、甘い香りはもうしばらく楽しめそうです。

光を透かして見るロウバイは、幻想的ですらありますね。
ひっそりと春を告げています。

投稿: goro’s | 2009/02/03 00:47

お早うございます。
ここ2~3年、蝋梅を見る機会に恵まれません。
あの香りが懐かしくなりました。
蝋梅にも種類があるのですね。
私が知っているのは、「ソシンロウバイ」だと思います。
久しぶりです。ソシンに戻って見せていただきます。

投稿: 鎌ちゃん | 2009/02/03 09:28

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

花の少ない時期にあちこちで息長く咲き続けてくれる蝋梅たち。
水仙と並ぶお助け花ですね(^^)
まだこれから咲き出すものもありますか。悟郎さんの花マップの
ロウバイ、かなりの数になりましたものね。
私が近くで見られるものはそろそろ終わり近くかな。
すぐ傍へ寄れるものがないのが残念です。鼻をくんくんさせて
香りだけはしっかりいただいてきますが。

光を透かしたロウバイは…はい、幻想的にも見えますね。
輝いているのに、ひっそりと静かに春を告げているようで、
そんな風情にも心惹かれます。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

おはようございます。
ロウバイをご覧になるチャンスから遠ざかっておられますか。
一度その良さを知ってしまうと、会えないのは寂しいですよね。
ご近所を歩かれるコースをちょっと変えたら、ひょっとして
どこかのお宅の庭から香ってきたりはしないでしょうか。
久し振りのソシンロウバイ、私の拙い写真でなんですが
素心で静かにご鑑賞いただき幸いです(^^)
 

投稿: ポージィ | 2009/02/03 09:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/43807533

この記事へのトラックバック一覧です: 春告げ花をさがして -その2-:

« 春を待つ -その2- | トップページ | 日向ぼっこのカップル »