« 水辺でキラキラ | トップページ | 菜の花畑に偲ぶ »

2009/02/10

個性が キラキラリ

今日もの水辺で見た鳥たちです。個性がキラリshineと光る方々でしたよ。
    (chick写真クリックでもう少し大きめ写真もごらんいただけますeye
 
 
090117_5 090117_8 090117_4
 
  あそこに何かある~ うーん気になる 上がってみよーっと ヨッコラセ
  
  他の水鳥たちは餌を撒いているのでもない限り、こんなに近づいては
  きませんでしたよ。 好奇心旺盛な個性がキラリshineのオナガガモ
 
 
090117_11 090117_12 090117_12up
 
  その名前そのものの、翡翠のごとく美しさと魚獲り名人のカワセミshine
 
  向こうの方で待ち構える鳥撮りさんたちを尻目に、ふわっと目の前の池に
  降りたったカワセミくん。ドキドキしたせいで目一杯ズームで手持ちのカメラが
  揺れる揺れるsweat01 右端は真ん中の写真をトリミングしました。
 
 
      090117_13 090117_14
 
   長ーい首とくちばし、それに長ーい足の個性がキラリshineのアオサギさん。
     ときにじっと立つ尽くす姿を哲学者に例えられる風貌の持ち主ですが、
   こんなに細長くなってじっと立つこともあるんですね! 魚は見つかったかな?
 
 
動くものをとるのは難しいですね!私自身も動体視力が劣るほうですが、
デジカメもシャッターを押してから実際に撮れるまでにわずかな間があります。
そのわずかな間が曲者。撮ろうと思ったものが動いてしまったり、自分が動いて
しまったりでぶれてしまうことが、ままあります。
なーんて、くだくだと言い訳をしてしまいました (^^;ゞ
 

|

« 水辺でキラキラ | トップページ | 菜の花畑に偲ぶ »

コメント

人間の目と言うのはなんと精密な機械なんだろうと思います。
暗いところも明るいところもいっしょに見えますよね~
そういう仕組みになっているからなんですが カメラではそうは行きませんね~~
デジカメのタイムラグも やはり人間の目にはかないません。
なので動物の行動を見越して先を読まなければなりませんね。
私も泣かされます。

カワセミ きれいに撮られていらっしゃいますね~
アオサギの首をかしげたポーズもなかなか面白いです。

投稿: fairy ring | 2009/02/10 10:43

よく、お撮りになりましたね!

水面に浮かぶ鳥ぐらいにしか、カメラは向けませんが、花探しの先々でプロ用デジイチとでっかい望遠レンズの方々に遭遇します。
鳥を捉えるには、やはり強力な連写機能が必要なんでしょうね。
何時間も三脚据えて頑張っていらっしゃるのは、さぞ大変だろうとは察しますが、こっちは「あなたの脚もとの雑草が撮りたいんだけどなあ」ってことが、よくあります(笑)

投稿: noodles3 | 2009/02/10 11:30

鳥たちのいろんな個性を見つけ出されて楽しいですね。
飛ぶときなど動きにも個性があるようですが、カメラにうまく捉えることが出来ません。
カワセミがきれいに撮れていますね。トリミングされても揺れている様子はうかがえません。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2009/02/10 17:01

まっ カワセミがきれいに撮れましたね!
なんだかドキドキしませんか?
飛んで行ってしまうんじゃないかと写真を撮る手が焦りますよねsweat01
「あれ、ズームの距離はこれでいいんだっけ?まだ行くなよ、まだよーっ」な~んてねcatface
姫は鳥は連写機能で撮っていますよ。(コンデジ)
カワセミはある程度じっとしているけど、他の鳥は
行ってしまう可能性があるので。
そうするとたま~に飛んでいるところが撮れたりします。本人の意思とは関係なくhappy02

投稿: 池田姫 | 2009/02/10 17:15

いずれも劣らぬキラリさんたち。
オナガガモは何と美形なのだ~。惚れちまうぜ(^▽^
カワセミがこんなに鮮やかに。お目々もパッチリ。男前だね~。
小首を傾げたアオサギさん。忍び足をしても絵になるね~。
いずれもお見事なショットで~す。すごいな~。\(^o^)/

投稿: あまもり | 2009/02/10 17:21

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

ほんとですね!人間の目と脳の連係プレイとでもいいましょうか。
すばらしい能力だと思います。まぁ、その連系プレイのせいで
時には事実と違うふうに見えてしまうこともあるのですけれど(^^;)

あ、タイムラグと言うのですね。そこをうまく補うためには
動物の動きの先を見越せなくては。私には全然できていなくて
遅れをとってばかりです。

カワセミは他の方の本当に美しいお写真と比べたら月とすっぽん。
でも、この距離でうちのカメラでは限界かもしれませんね。
ありがとうございました。アオサギは、まるで木に化けて
いるかのようで可笑しかったです。


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

目の前に(といっても距離がありましたが)ふわりと舞い降りられては
カメラを向けずに入られませんでした(^^;)
鳥撮り専門の方々は、立派な望遠レンズをつけないと遠くから
鮮明な写真を撮れないのですよね。何時間も粘られてその根気には
敬服します。あらら、その足元のが撮りたいんだ~なんてことも
よくおありですか。それはその場の鳥撮りさんたち、ちょっと
気配りが不足かもしれませんね。
私は鳥撮りさんたちがずらりと三脚並べている場所はよけてしまうからか、
そういう思いはまだしたことがありません~ 知らぬが仏?
うちのカメラの連写機能、まだちゃんと試したことすらありません。
切り替えているうちにどこかへ行っちゃいそうで…


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

個性派でまとめてみたのですが、無理やりという感がしないでも
ありません(^^;ゞ
飛ぶ姿の特徴、あるのでしょうね。私の目では、飛んでいる鳥は
よほどゆったりと舞うように飛ぶ鳥しか目で追えませんし、
写真となると舞うような鳥ですら難しいことこの上なしです。
全然訓練してませんから無理もありませんね。
カワセミ写真、ありがとうございます(汗;)


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

目の前にとまってくれたカワセミに、もうドッキドッキでした。
ズームしてシャッター半押ししてピントが合ったら全押し!
このワンセットだけで何秒か経っちゃいますものね。いのるような
気持ちです。息を止めすぎて苦しいし…sad
姫様は連写機能をお使いなんですね。うちのカメラにも付いている
んですけど、まだ使えた例がありません。設定を合わせている内に
いなくなっちゃいそうで。気持ちが焦りすぎ。
最初から鳥を撮るぞ~と絞って、設定を連写にしとけばいいんですね。
それで思いがけない飛ぶ写真なんか撮れたら、それもまた
嬉しいですよね~happy01


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

鳥さんたちの個性、キラリ輝いていますよね。
ちょっと無理やりまとめたような気がしないでもありませんが~
そうそう!オナガガモは美形ですね。全体の形のバランスの良さといい
つぶらな瞳の可愛らしさといい、私もファンになりそうですhappy01
カワセミ君は、このとき一瞬目を放した隙にしっかり小魚を
捕まえて食べたんですよ。捕る瞬間は見られなかったのですが、
目を戻したとき止まり木で魚をくわえていたのでそうと分かりました。
アオサギさんはしばらくこの格好で固まってました。
首をたたんで羽を膨らませた姿と、こんなに長細くなった姿、
同じ鳥とは思えない変化が可笑しかったです。

全然見事じゃないですけど、お褒め(お慰め)いただいて
嬉しいで~すhappy02
 

投稿: ポージィ | 2009/02/10 17:55

ポージィさん、こんばんは。カワセミの画質には驚きました。まったくぶれておりませんよ。トリミングをしてこれほと鮮明なのは正直びっくりです。雄ですね。雌だとこうは光りません。まさに翡翠ですね。オナガガモも雄だけれど、アオサギは雌のようです(ちょっと不安な気持ちあり)。
コンパクトデジカメの場合は、仰るとおりシャッターを押してハイオシマイではないですよね。時間のずれがあります。だから、このカワセミにしても静止しているわけではなく、たえず動いている(上下に)から、難しかっただろうと思います。

投稿: polo181 | 2009/02/10 21:36

鳥専のかたち時折り見かけますが、偉いな~~っていつも感心しています。
私には出来ない相談です(笑)。
花を撮っていても、揺れ続けているとすぐ諦めちゃいます。
まあ、いっかって(笑)。
同じような理由で、釣りも駄目です(笑)。

果報は寝て待て(ちと違う?)状態で、カワセミとの接近遭遇があったんですね。
動く翡翠とはよくいったものですね。
私も池の上を飛んで行くのを一度見かけたことがありますが、そのときは鳥専のかたたちが大挙して追っかけていました。
どうやら待機ポイントを間違えたようでしたよ(笑)。

投稿: goro’s | 2009/02/11 01:14

◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
poloさんにびっくりしていただいて嬉しいです。皆さんが褒めて
くださるので、だんだん、うちのカメラとしてはかなり良い写真
だったのかも~なんて気になってきました(^^;ゞ

カワセミの雌雄は、poloさんのおかげでくちばしの色で見分けが
できるようになりました。オナガガモも雄なんですね。
アオサギは雌雄の見分けができることすら知りませんでした~
poloさんのお見立てでは雌の可能性大、と(^^)

私の場合、三脚も一脚も持ち歩かず、連写機能は使いこなせず、
ひたすら息を止めて何度もシャッターを押すことの繰り返し。
この日は偶然が味方してくれたようです。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

公園でも、ちょっと大き目の池があるような場所には、必ず鳥専さん
たちがいらっしゃいますね。皆さん機材も立派で長期戦の構えで。
その根気と粘りは私も真似できませんよ。じっと立って待ち続けるのは
暑いし寒いし背中凝りそうだし足も疲れそうだし~ 
根性なしの私には無理。悟郎さんと同じで風のある日の花撮影は
早々に諦めますし、魚釣りも気持ちが向きません(^。^)

果報はぼーっと立っていたら舞い降りてきました。綺麗な鮮やかな
羽色には魅了されます。まさしく動く翡翠。雌もほぼ同じような
羽色で、雌雄揃ってコレだけ鮮やかな鳥は珍しいかもしれませんね。
おやおや、悟郎さんが目撃されたとき、鳥専さんたち、大挙して
追いかけていったのですか?この公園の鳥専さんたちは同一スポットで
ひたすら待ち続けることが多いみたいですけどね。このときも、
画面には入っていませんが、ここのもう少し向こうの池周りに
鳥専さんたちの背中(お尻)が並んでました。まさに尻目(笑)
 

投稿: ポージィ | 2009/02/11 10:15

わ~~、カワセミがいたのですか。
いいないいな~~。
野鳥数多しと言えども、こんなに美しいのは
少なくとも日本にはいないのではないですか。
我が近所の川でも見たという人がいますが、
毎日歩いているのに、全く見かけたことがありません。
恋しいカワセミ君に今日はメロメロ。
カモ君たちやアオサギ君には申し訳ないけど、
今日は君達にはコメントなしだよ。

投稿: 鎌ちゃん | 2009/02/11 13:01

ポージィさんには不満でも 私から見たらスゴイ!と思える写真ばかり、、
カワセミをアップで見たら綺麗なことshine
そもそもこうやって色んな鳥達に出会えるだけでもラッキーですよ~happy01

投稿: miki | 2009/02/11 14:10

いえいえ、とってもよく撮れてますよ~
私なんて一眼なのにイマイチで、こりゃ望遠じゃないからだと望遠レンズをゲットしたのにやっぱブレブレ。。。
こりゃ腕なんだな、と最近わかってきたとこです。
気配を消す術があったら覚えたいです、マジで。
しかしまぁアオサギくん、そうじゃなくても細いのに、これ以上ないくらい伸びてますね。

投稿: ちょびママ | 2009/02/11 16:05

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

ウフフ~ 鎌ちゃん、カワセミ君の美しさにめろめろですか(^^)
確かにとっても美しい鳥ですよね。私がカワセミを初めて見たのは
高校?中学? 実家の裏手の溜め池に来ていたのです。
見つけたときは母と一緒に興奮したものです。
おっと思い出話に流れてしまいました。
日本にいる鳥で、私が知っているものでは、このカワセミと
ルリビタキが目の覚めるような美しさです。
鎌ちゃんもお会いになれるといいですね!カワセミさんたちの
お食事時間に歩かれるとチャンスが増すかも。その食事時間は?
う~ん、そこが問題(^^;ゞ


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

わぉん すごいなんて言っていただいて…ありがとうございます。
鳥撮りさんたちの、それこそすごいお写真を拝見していると
つい腰が引けてしまってcoldsweats01
いろんな鳥たちに会えること、幸せなことですよね~
私もそう思います。葉を落としている木が多い冬場は、
鳥たちが目にとまりやすいのが密かな喜びです chickconfident


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

うぉ~ん ちょびママさんも!ありがとうございます~(^^)
望遠レンズもゲットされたんですか。ますます楽しみが増しましたね!
うーむ、望遠レンズで鳥さんを撮るのには三脚が必需品かも
しれませんねぇ。荷物が増えますが。それと根気?
あんな綺麗な写真を撮られるちょびママさんですもん、慣れて
いらっしゃればきっと満足いくお写真撮れますよ。
気配を消す術はね~ 私も教えてほしいです。鳥がいると意識すら
していないのに、ふっと顔を向けただけでそこにいた鳥たちに
一斉に逃げられるとちょっとへこみます(笑)

アオサギさん、ここまで細くなっておまけに傾いで、ヒョウキン
過ぎですよね!
 

投稿: ポージィ | 2009/02/11 21:11

カワセミには出会ったことが有りません。
とってもうらやましいです!
私の代わりにもっとバシバシ撮って下さい~

投稿: ふくやぎ | 2009/02/11 22:31

◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

カワセミとはお会いになったことありませんでしたか。
お近くの公園にもいそうな気がしていました。
私の写真じゃふくやぎさんの代わりにとはいかないですが(^^;)、
バシバシ撮れるくらいの出会いにはあこがれます~。

投稿: ポージィ | 2009/02/12 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/43881430

この記事へのトラックバック一覧です: 個性が キラキラリ:

« 水辺でキラキラ | トップページ | 菜の花畑に偲ぶ »