« みにくいスイセンの子 | トップページ | 春を告げる花 -フクジュソウ- »

2009/03/12

春を告げる花 -ミスミソウ-

そろそろ、あちこちで春爛漫を告げる花たちの便りも聞かれる頃、私はといえば
やっと春を告げる花たちに会うことができました。
雪解けの頃に開花することから、「ユキワリソウ(雪割草)」とも呼ばれている
「ミスミソウ(三角草)」たちです。
写真では何度か見ていましたが、実際に会うのは初めてでした。
     (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclub
 
         090228fureai38misumisou1
         090228fureai39misumisou2
         090228fureai40misumisou3
         090228fureai41misumisou4
         ちょうど咲いていたもの4色。 いずれも2/28撮影。
 
可憐な花ですね。可愛くてうっとりしてしまいました。
 
「ミスミソウ(三角草)」の名前は、平たい三角形の3枚の小葉からきているようです。
葉は厚みと光沢があり、雪の下でも常緑を保つそうです。寒さに強いんですね。
葉の先端がとがっているのがミスミソウで、丸っこいのがスハマソウと分かれる
ようですが、曖昧なものもあってはっきり区別できないとも。
 
 「ミスミソウ」:キンポウゲ科・ミスミソウ属
 

|

« みにくいスイセンの子 | トップページ | 春を告げる花 -フクジュソウ- »

コメント

あ~~先を越されました~~
なので私はもっと後にしますね。笑
ミスミソウ 可愛いですよね~
スハマソウ オオミスミソウ ケスハマソウなど園芸種にはたくさん曖昧なものがあって葉っぱをみないとわかりません。変種ということで・・
いや~可憐でかわいいですね。
4色ご覧になられたのですね。

投稿: fairy ring | 2009/03/12 10:37

可愛い~。
愛好家が多いですよね。
これだけ可愛いと、色々な種類を集めたくなります。
山の中で会いたい花ですね。

投稿: ロッキーママ | 2009/03/12 12:23

ユキワリソウを見てこられたのですね。
花の色や形がさまざまなのも楽しみの一つで、好きな花です。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2009/03/12 13:36

おお!
淡い色味が、可憐ですね〜♪
これは、どこですか?
先月末にもう咲いていたんですね!

投稿: noodles3 | 2009/03/12 14:50

え~、、性格に似合わず
どうだ( ̄^ ̄) と咲いてる花よりも
ひっそりと咲いてるような可憐な花が好きですhappy01
薄いピンクも可愛いけど白もいいなぁ.。o○

確実に春が近づいてますが
まだまだ朝の冷え込みは厳しいです
そのくせ花粉はしっかり飛んでるようで
ご主人 大丈夫ですか?(^^)

投稿: miki | 2009/03/12 15:25

私にとっては三角草というより雪割草ですね。
雪割草という名を覚えてあとから三角草とも言うことを知ったせいです。
この可愛い雪割草に出会ったのは2年前。六甲の中腹にある森林植物園。
写真では一番最初の花ですね。
以外と小さくて。
でもこの可憐さは主役の菊咲きイチゲや福寿草にも負けていませんでした。
また見てみたい。少し遠いなぁ。こんな時車があればすぐに行けるのになぁ。
日頃はいらないからと処分してしまったのでじゃんねんです。

4色もの雪割草が同じところに咲いているなんていいところですね。

投稿: あまもり | 2009/03/12 15:39

ご無沙汰いたしました(本当に!)
そちらでは春の花が次から次へと・・・
待ちに待った春ですね~
自然な状態の雪割草、かわいくていいですね~
新潟でも雪割草(県の草花に指定されています)が咲き出しています
こちらでは雪割草と言えばオオミスミソウの事です。
「ロココの庭」でも少雪暖冬のせい?で2月から咲き出して・・・何度か雪の下になりながら、それでも健気に咲いて、正に雪割草ですcoldsweats01

投稿: ロココ | 2009/03/12 20:52

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

fairy ringさんも準備していらしたんですね。
私は今年が生まれて初めての出会いだったので、他の記事たちは
すっとばして、登場してもらいました(^^)
山野草として鉢植えなどで育てられているものも含めて初めて見たミスミソウ、可愛かったです~
花に対して葉ががっしりしているのも面白いです。
その、葉によって他の種類と見分けるのですね。難しそう。

fairy ringさんのミスミソウも楽しみにしてます。 


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

可愛いですね~ 感動しました。
愛好か多いですね。その気持ちがよく分かる気がしました(^^)
私が会ったのは淡い色ばかりでしたが、濃い色もあるのですよね。
はい、山の中で会いたいです。
山の中で会ったら、もっともっと大きな感動でしょうね!


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

はい、見てきました。
いつもふら~っと行くせいで、偶然花期に当たったり当たらなかったり。
今回はいいタイミングでの偶然でした。
おーちゃんもお好きな花なのですね。
写真で見るよりなおいっそう可憐で可愛く、感動しました。


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

ここでは淡い色のものばかりが咲いていました。
とっても可憐で感動しました(^^)
場所は、大和市の「ふれあいの森」公園です。
お出かけ先としていちばんよく行く公園となっています。
はい、2/28時点でいくつも咲いていました。
まだ蕾のものも、虫食いにあったものもありましたよ(笑)


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

え~?性格に似合わずだなんて、mikiさんは優しくて細やかな
心遣いをされるかただと思ってますよ~
こんなふうに可憐で、でも雪の下でも常緑でいられるような
強さも併せ持ったミスミソウことユキワリソウはぴったっり!
いろんな色があるようですよ。ここに最低多様な淡い色や白以外に
濃い色も。私は淡い色や白の方が好きです。

春は近づいてきていますが、昨日今日は冷たかったです~
明日は春の嵐になりそうですよ。こちらの降り始めは夜になってから
ですが、広島はもっと早くから降るでしょうね。
花粉は連日「非常に多い」状態で、夫も目と鼻に苦しめられてます。
それでも、耳鼻科でもらった飲み薬と点鼻薬、市販の鼻洗浄スプレーに目薬、
それに花粉ガード眼鏡にマスクで、昔無防備だった頃よりは
ずーっとましですけれどね。無防備だった頃は熱出したことも(^^;)
mikiさんは大丈夫ですか?酷くなってきていないといいのですが。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

あまもりさんは「ユキワリソウ」の名前で覚えられたのですね。
私もミスミソウよりユキワリソウの方が親しみを感じます。
2年前にお会いになったときの感動は今もはっきりと残って
いらっしゃるでしょうね。
この可憐で可愛い様、私も今回が初めての実際の出会いで、
うわーっ!可愛い~っ!!と心の中で思い切り叫んでました。
実はキクザキイチゲも3/7に2年ぶりに見てきたのですが、
可愛らしさではユキワリソウに軍配と思います。

車はレンタカーという手もないではないですけど、高いですよね。
面倒ですし… あまもりさんもまたご覧になれるといいなぁ。

これが咲いていた場所は、おーちゃんもお馴染みのふれあいの森です。
 

投稿: ポージィ | 2009/03/12 21:55

ポージィさん、こんばんは。ユキワリソウのことをミスミソウと呼ぶのですか。これは知りませんでした。だとすれば、ミスミソウには色々と色や形の違うものがありませんか?
昭和記念公園で、大々的な展示即売会で、沢山の品種を見ました。自然にあのように多様化したのか、それとも人間の手で作られたのか、大いに疑問に思ったものです。同じことをだれかの部屋でも書いております。汗;
なんだか、熱烈な愛好家が居るようでもあったのを記憶しております。

投稿: polo181 | 2009/03/12 22:06

◆ロココさん、ありがとうございます ♪

わーい、お久し振りです(^^)そろそろ再開ですか?

生のミスミソウを初めて見たのですが、可愛くて感動しました。
そうでしたね、ユキワリソウは新潟県の県の花。
昨年色々なのを見せていただいたことを思い出しました。
あれらはオオミスミソウということでしたか。
ロココさんのお庭でも今年は早くから咲き始めたのですねぇ。
そのおかげで(?)、雪をかぶりながらの文字通り雪割草の姿を
見せてくれたのですね。

投稿: ポージィ | 2009/03/12 22:15

◆polo18さん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
はい、私が見たものでは雪割草=オオミスミソウと書かれていました。
雪割草は色々な種類がありますね。私が今回初めて見ることが
出来たものも、淡い色合いばかりでしたが4種類あり、形も微妙に
違って感じられました。もっと濃い色や形の違うものも、他の方の
ブログなどで拝見したことがあります。
poloさんは展示即売会の様子をご覧になったのですね。
さぞ色々なものをご覧になれたことでしょうね。
多様化は自然になのか人の手によることなのか、両方なのか
どうでしょうね。山野草は自然のなす業であってほしい気がしますが。
この可憐さ可愛さの虜になる方も多いのか、熱心な愛好家の方
多いようですヨ。

投稿: ポージィ | 2009/03/12 22:21

いやいや、可愛いです~~
自然な雰囲気のなかで咲いているのもいいですね。
ユキワリソウの花には、中学生の頃から憧れていました。
鉢植えのものは見せていただいていますが、未だに満足できるユキワリソウには出会えていません。
いつの日かと思いつつ、ときは過ぎ行くんでしょうね。

可愛いユキワリソウをこんなに早く見せていただいて、ありがとうございました~~(笑)。

投稿: goro’s | 2009/03/13 00:52

ユキワリソウって秩父で売られているのしか見たことありません。
なのでミスミソウというとどんな花?って感じになってしまいます。bearing
素敵な花ですね!
春告げ花は可憐ですよね。
きっと寒い冬を越してきた私達人間と、どこか
重ね合わせているようなところがあるからかも。
ではきれいなお花を見せていただいて素敵な夢がみられそう。
おやすみなさいませsmile

投稿: 池田姫 | 2009/03/13 01:12

お早うございます。
ユキワリソウって、皆さんからよく紹介されるのですが、
まだ見たことがありません。
とてもロマンティックなこの名前、
一度お目にかかりたいのですが・・・。
「青い山脈」の歌には「雪割り桜」が出てきますね。

投稿: 鎌ちゃん | 2009/03/13 09:25

ポージィさん おはようございます

可憐なミスミソウにheart04heart04heart04heart04で~す
春まだ早い山野でこんなお方に出会いたいものです

ポージィさんはラッキーでしたね~

投稿: glenn | 2009/03/13 09:47

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

可愛いですね~ この、花の形、細い茎と花の大きさとのバランス、
しべと花の色の組み合わせ、などなどどこをとっても可愛い(^^)
三角のちょっと厚ぼったい葉もいい脇役しています。
私はひたすら写真でのみ見てきて、今回初めて実際に会うことが
できましたが、大好きな方が多いことに大いに納得できました。

悟郎さんにとっては中学生の頃からの憧れの花ですか。
花の神様がまもなく微笑んでくださいますよ、きっと。
満足いくユキワリソウにお会いになれたら… 悟郎さんの
感動・興奮振りを早く拝見したいです~smile


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

皆さん、ユキワリソウの名前での方がよくご存知ですね。
確かにユキワリソウの響きのほうが、この花の可憐さに
合っている気がします~heart
いやいや、可愛かったです。
私は初めての出会いでしたよ。公園で、ですが。

>きっと寒い冬を越してきた私達人間と、どこか
>重ね合わせているようなところがあるからかも。

姫さま鋭いです。まさにそうだと思いますhappy01
冬の寒さの厳しさは、現代よりはるかに耐え難く春を待ち焦がれる
気持ちが強かったでしょうから。春を告げる花たちへの思いが
名前に表れているものも多いですね。

あらら、深夜のご来訪だったのですね。ユキワリソウの夢、
ご覧になれましたか?confident


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

鎌ちゃんも、写真でのみご存知なんですね。
私もついこの前までそうでした。写真で見ても可愛くて可憐な
ユキワリソウ。実際に見たらもっと素適でした。
ロマンティックな名前ですが、強さも表していますね。
こんなに可憐な花なのに、雪の下でも常緑を保つという葉は
厚みがありしっかりしたものでした。

はい、「青い山脈 雪割り桜~ ♪」ってあります。
あの歌詞の雪割り桜、淡いピンクのユキワリソウと重ねたくなりますね。


◆glennさん、ありがとうございます ♪

おはようございます(^^)
ミスミソウの可憐さに、目も心もheart04でいっぱいに
なられましたね!
山野の自然の中にひっそりと咲いている姿はどんなにか
素適でしょうねconfident
私は公園での出会いでしたが、それでもラッキーでした。
愛好家の方が多いというのにも大いに納得です。
 

投稿: ポージィ | 2009/03/13 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/44240745

この記事へのトラックバック一覧です: 春を告げる花 -ミスミソウ-:

« みにくいスイセンの子 | トップページ | 春を告げる花 -フクジュソウ- »