« ニシキギとマユミ babyたち | トップページ | 上品だね センダン »

2009/06/22

やっぱり葉になりたい?八重ドクダミ

5月半ばから6月上旬ころは「ドクダミ」が花盛りですね。ドクダミの白い十字型の花、
お気に入りです。今年は、その通常の十字型の花のほうはほとんど撮らずじまい。
わが家の鉢植えの八重ドクダミだけに登場してもらいましょう。
 
八重だけれどうるささやくどさがなく、清楚さと可愛いさをもっていて、一重だけでなく
こちらもお気に入りです。
しかし… 昨年来、なぜかわが家の八重ドクダミの花は、どうやら緑の葉っぱに
なりたがって(戻りたがって)いるようなのです。 それとも、気乗りしないままイヤイヤ
花になった? 咲き進めば写真の状態より白い花(総苞片)が目立つようにはなり
ますし、葉っぱになりたいそぶりの見えない花もちゃんと咲きはするのですが。
     (bud写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますclover) 
 
 
090521yaedokudami4 090521yaedokudami3
           つぼみ これから咲き始めます 5/21撮影
 
 
  090527yaedokudami_1    090527yaedokudami_3
             少し咲き進んで 真上と横から 5/27撮影
 
 
「ドクダミ」:ドクダミ科・ドクダミ属
       ドクダミという名前は、「毒痛み」「毒矯め」などに由来し、
       「毒を矯(た)める(矯=正しく直すの意)」「毒を止める」、という意味、
       あるいは「毒や痛みに効く」という意味だそう。
       民間薬として大きな力を発揮してきた植物で、その効能から
       「十薬(じゅうやく)」と呼ぶそうです。ドクダミ茶を愛飲している方もいます。
 
       白い花弁に見える部分は総苞片で、白い十字の真ん中に立ち上がる
       黄色の部分が花弁のない小さな花の集まりです。
       八重の場合は総苞片の間にちらちら見えたり、咲き進んだ先端に小さな
       黄色の花の固まりが見られたりします。downwardright
 
                                 070527yaezakidokudami
  
 
昨日の日曜は午前中中心に土砂降りの雨が降りました。夕方には止むという予報
でしたが結局小雨は降り続け、今日もど~んより、今にも降りそうです。
週間予報では向こう1週間ずっと曇りや雨が続くようで… 5月後半からぐずぐずした
天気が続いてきたのが、ますますもっていかにも梅雨という空模様になってきました。

ギョッ、今現在のこの部屋の湿度は75%超え!? カビが生える~sweat01
 

|

« ニシキギとマユミ babyたち | トップページ | 上品だね センダン »

コメント

前の雑木林の道路沿いに、ドクダミの集団があります。今白い一重の花をいっぱい咲かせています。
触ると臭いけど、いっぱい咲いた白い花は、緑の葉っぱの中に目立っている。

以前はなかった我が家の庭にも、何処から来たのか隅っこに顔を出してきた。あまり勢力を増しても困る。
適当に天国に追いやる積り。

八重のもの、実物にお目にかかったことがない。
これまた不思議。苞片が緑の葉っぱに変わりつつある。
こんな状態のも初めて。
ほんとに葉っぱになりたがっているのですかね。
ドクダミさんに聞いてみたい。

投稿: 夢閑人 | 2009/06/22 10:48

日本はしっかり梅雨ですね.この時期の帰国だけは絶対に避けたいといつも思ってます.でもそうもいかなかったりするんですが.夜中ずっと除湿冷房をかけっぱなしで寝ていたのを思い出します.
これは八重なんですね.どくだみ茶の効用も8倍ありそうです.どくだみと言うと,なんだか薄暗いじめじめしたイメージを持つ人が多いのではないでしょうか.それを清楚と呼ばれるポージィさん,さすがです.僕なんて,今うっかり精練って書きそうになったほど.精練してどうする.

投稿: LiLA管理人 | 2009/06/22 11:00

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
jzNIbh51

投稿: hikaku | 2009/06/22 11:31

ドクダミ 大好きな花です。
でも自生しているなかで八重のドクダミを見たことがありません。
旧くなるとそうなる場合もあるというのですが・・・
園芸品種では見たことあるのですが・・・
斑入りの葉は 先祖がえりすることが多いですね。
我が家のツワブキも緑になってしまいました~~笑

この葉と茎と根と総苞と花の組み合わせがなんとも言えずに大好きで 絵にも描きました~

http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-31.html

投稿: fairy ring | 2009/06/22 12:04

八重の花はあまり好きでないけどこれは見てみたいな。
普通のドクダミとは随分違った印象があるよね。

花は葉っぱが変化してで来たものだそうで先祖帰りしているのかな。

投稿: 平家蟹 | 2009/06/22 12:14

わぁ~いいなぁ~、八重のドクダミ。
見た事ないです。
八重でも、清楚で品がありますね。
一重より素敵かも。
今日はうちでも、朝からドクダミを引っこ抜いています。
雑草が伸びてお化け屋敷状態ですが、雨が降ってきたので終わりにしました。
あとは北側と西側が残っていますが、また来週挑戦です
それまでドクダミが増えないといいけど。

投稿: ロッキーママ | 2009/06/22 12:36

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

夢閑人さんのすぐご近所にも、ドクダミの群生が見られるんですね。
ダークグリーンの葉が繁った中に、白い花がたくさん咲いている様は
なかなか見ごたえ十分。綺麗ですね。
…と、大いに贔屓にしている野草・ドクダミではありますが、
庭でどんどん勢力拡大されてしまっては、やっぱり困ります。
私も、八重ドクダミは鉢植えで他へ広がらないようにし、
勝手に庭に生えてきたドクダミは夢閑人さんと同じく抜かせてもらいます。
 
八重のものは自然に生えているものの中では少ないんでしょうか。
私も道端ではまだ見かけたことがないんですよ。
聞けるものなら、わが家の八重ドクダミにルーツとほんとは葉に
なりたいのか、尋ねてみたいところです(^^)


◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

空梅雨の様相だった中部以西も、すっかり梅雨空になったようです。
ジトジト+高温はたまりませんよね!このところ、真夏日の
気温のところもあるようで、さぞかし不快感だろうと想像してます。
あら?近々ご帰国予定でしょうか?福岡も暑そうです~

八重ドクダミなんですよ。違う花に見えますね。
ドクダミの効能も8倍ですか?ん~その割に葉っぱや茎のにおいは
一重のと変わらないようですが。においも8倍だったらすごそうですね!
うちの近所では、薄暗いジメジメしたところにも生えてますが、
日当たりのいいカラッとしたところでも元気に咲いていて、
思った以上に適応性は高そうです。
でも、薄暗い場所で白い十字花が咲いていたらとても清楚ですよ~
咲き始めは純白ですし。精錬したわけでもないのにwink


◆hikakuさん、ありがとうございます ♪

コメントありがとうございました。
サイトを拝見しましたが、当方のブログとは趣旨が重ならないと
お見受けしました。また、こうしたリンクもしない方針でおりますので、
せっかくですがこの度の相互リンクはお断りさせていただきたく存じます。
申し訳ありません。
頑張ってください。


◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

やっぱり~ fairy ringさんはきっとドクダミ好き派だろうと
思っていましたよ(^^)
同じように、ダークな葉と茎と白の組み合わせが素適だと思っています。
リンクしてくださった絵も拝見しました。単色でない葉の微妙な
色合いまで素晴らしくよく観察して見事再現されていて感心しました。

自生している八重ドクダミは私もまだ会ったことがありません。
無いわけじゃないけれど珍しいのでしょうね。
うちのは花の先生から頂いたものなのですが、その先生はどこから
手に入れられたものか、聞きそびれました。

斑入りの葉の先祖がえり、ありますね。おやツワブキも?
うちではドラセナ(幸福の木)がそんな感じです。
八重ドクダミの花も、もともとの葉っぱにもどりたくなっている
のかもしれない、と思ってしまいました。


◆平家蟹さん、ありがとうございます ♪

お久し振りです。毎日伺ってはいるのですが、コメントは残さずで
ご無礼ばかりしています。

平家蟹さんも八重はあまりお好きではないですか。私もなんですよ。
でも、この八重はごてごてした感じがなくいいですよね。
道端で見かけるのは一重の十字のものばかり。自然のなかで
咲いている様子も見てみたいものです。

はい、花の元々は葉だそうですから、何らかの理由で葉に
戻りたがっているのかもしれません。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

八重のドクダミ、お会いになったことありませんか。
そうですね…私も道端で見かけるのは十字の花ばかりですから、
たまたま花の先生がくださらなかったら、今も会ったことないまま
ということになります。
毎年次々に生み出される園芸種の八重と比べて、この八重は
清楚さがあるのがいいですよね。

ドクダミは好きですが、庭でどんどん増えられてはやはり困るので、
私も見つけたら抜いてしまいます。
今日は曇りといっていたのに雨が降ってきてしまいましたね。
わが家も足元もカロライナジャスミンの蔓もぼうぼうになって
しまいました。外へ出るときは、もう万全の蚊対策で臨まないと
酷い目に遭うのと雨とで、なかなか手入れできずにすごいことに…
こんなののが秋まで続きますね(^^;)
 

投稿: ポージィ | 2009/06/22 15:20

八重ドクダミが先祖に帰りたがっていますか。
ちょっとお洒落をしてみたけれど、やっぱり素朴なのがいいということでしょうか。
昨日ハンゲショウが白くなっていました。これは短時間で緑に戻ってしまいますね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2009/06/22 15:50

こんにちは。
ドクダミの、白い十字型の花はいやと言うほど見ますが、
八重のドクダミとは、珍しいですね。
初めてですから、これがドクダミだとは気がつかないかも知れません。
香りもあのドクダミと同じなのでしょうか。
見慣れているはずのドクダミも、こうしてポージィさんに撮られると、
見事な輝きを放ちます。
これからは、ドクダミをそんな目でみることになりそうです。

投稿: 鎌ちゃん | 2009/06/22 16:17

ああ、ほんとにポージィさんちのヤエドクダミは、葉に戻りたがっていますね!
そういえば、先日やっとゴシキドクダミを見つけましたが、既に花は終わっていました〜(泣)。。。

投稿: noodles3 | 2009/06/22 18:25

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

最初に咲いた年より明らかに花が葉っぱのようになっている確率が
高いと感じるのです。素朴さ回帰かもしれませんし、あるいは
葉っぱに戻りたがっているとしか…笑
ハンゲショウが白くなっていましたか。ハンゲショウのように
わずかの間白く花の代わりをして、すぐに葉に戻るのもあるのですから、
ドクダミの花が葉っぱに戻ろうとしても不思議はないような
気がします。


◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんばんは。
道端などで見かけるドクダミは、まずたいてい十字の花ですよね。
うちの近所でも十字花ばかりです。
やっぱり八重は珍しいようです。
香りや葉っぱは、通常のドクダミと全く一緒ですよ。
花後少し切り詰めるのですが、そのときは思い切りぷ~んと
ドクダミ臭が香ります(^^)

十字花のドクダミも、ダークな色合いに真っ白と優しい黄色の
花色がよく映えて素適です。今度出会いがありましたら、
そんな視点でもご覧になってみてくださいね。


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

ね、戻りたがっていますよね!
蕾が出始めてきた頃が特にそんなふうに感じました。
その後は緑の入らない花も咲きましたが。
あ、ゴシキドクダミを見つけられましたか。私はまだです~
花は終わってしまっていたのですね、残念。
でも葉っぱは綺麗でしたか?
場所が分かったので、来年は花もご覧になれますね♪
 

投稿: ポージィ | 2009/06/22 19:29

夕方から涼しい風が入ってきましたが、それまでは昨日からサウナの中にいるようでした。
本格的に梅雨に突入ですね。今年も水の心配はないでしょうか。

花の一部が葉のようになってびっくりです。
植物の世界もいろいろなことが起こるのですね。
八重は鎌倉のお寺で見たっきりで他では見たことがありません。十字もきれいですが、八重は少ないだけによけい美しく見えます。
この間、花の部分をルーペで見ました。きれいでした。

投稿: tona | 2009/06/22 21:59

ポージィ家の八重ドクダミたち、元気に育っていますね。
ほんとですね、葉っぱに戻りたがっていますね(笑)。

もとも八重は突然変異で生まれたんでしょうから、いろいろな変化があるんだと思います。
花穂の中から2段花、3段花が咲き出すことを昨年知りましたし、葉っぱも出てきますよね。
ドクダミの白い花びらは総苞片なんだから、余計葉っぱに近い性質を残しているんでしょうか。
過去に1度だけ(園芸種じゃなく)八重っぽく変異したものを見たことがあります。
素朴な八重でしたけどね。

投稿: goro’s | 2009/06/23 02:53

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

よく降ってじとじとの毎日です。この分なら関東では水不足の
心配はしなくてすみそうですね。
今日は日差しも出て真夏日になるとか。昨日以上にサウナになりそうで、
クックがかわいそうです。

人間は人工的に新たな園芸種をあれこれ生み出していますが、
自然の状態でもいろんな変化が起こるものですね。
花はもともと葉っぱや茎が変化したものらしいですから、
元の葉っぱに戻ることもそれほど不思議なことではないのかも
しれませんね。でも、せっかく珍しい八重なので、来年以降も
花を咲かせて楽しませてもらいたいものです。

花の部分をご覧になりましたか。私はしばらくちゃんと見てません~
ルーペがないと見えないくらい小さくて、見過ごされてしまう
花ですがなかなかどうして綺麗ですよね(^^)


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

さすがはドクダミ。鉢の中でひっそり冬を越し、春になったら
どんどん芽吹いてきて、今はワサワサ茂ってます。
でも!なぜか花たちは葉に戻りたがってるんですよね。
特に咲き始めの花たちにその傾向が強く見られました。
そうそう、仰るように総苞片ゆえになおさら葉に戻りたい傾向が
あるのかもしれません。
2段花3段花もいくつか確認できました。上の写真でもすでに隙間から
次の蕾が顔を覗かせていました。
 
自然の状態での八重への変化、悟郎さんはご覧になったのですよねぇ。
私はまだ見たことがないのです。いつか見てみたいです、素朴な八重。
うちの八重のルーツも先生に確かめてみなくては。
 

投稿: ポージィ | 2009/06/23 10:05

良い天気になりました。
でも動くと汗がじわっと出ますcatface
私もね~ 八重を見た時に葉っぱが白く変わって
いくように見えたの。
最初から白じゃなかったのねと思いましたもん。
ポージィさんちのもきれいに咲きましたね。
八重のクリスマスツリーもいいのですが、最近山の方へ
行って白い十字のドクダミの美しさにハッとしました。
またお目にかけましょう。(えらそーにsweat01

投稿: 池田姫 | 2009/06/23 15:46

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

思いがけずよい天気になりましたね!
暑くもなりましたね!sweat01
伸びてぼーぼーになったカロライナジャスミンの蔓を
切る作業をしましたら汗がだらだら流れ落ちました。
ことのほか暑さがこたえるようになったクックもハァハァ…
辛そうなのでエアコン入れましたよ。

姫さまも八重ドクダミにはそんな風に感じられたんですね。
一般的には八重の花はオシベが変化したものだそうですが、
ドクダミの場合は白い部分が苞ということもあって、
ちょっと違うのかもしれませんね。(勝手な推測)

一重の十字も素適ですよね。同じく大好きですよ。
姫さまもハッとなさった。その美しさを見せていただくの
楽しみにしてますよ~~ 期待が膨らみまする~happy01

投稿: ポージィ | 2009/06/23 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/45154686

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり葉になりたい?八重ドクダミ:

« ニシキギとマユミ babyたち | トップページ | 上品だね センダン »