« 群れ咲く白い花々 | トップページ | 手を差し伸べ クレマチス空へ »

2009/06/04

蝶が舞う ヤブデマリ

クックが発作を起こすまで、徒歩10分位の範囲を日替わりコースで散歩するのが
私たちの日課となっていました。ここにアップする花たちの写真は、その散歩で
見つけたものがほとんどなのですよ。
発作後、しばらくは散歩は無し。この頃は、3分位の範囲をほとんど抱っこで
無理をさせないよう、カメラも持たずさらっと回っています。
あれから3週間、散歩コースでは、咲いていた花は終わり、咲いていなかった
花が咲き始め、季節が移っていることでしょうね。
 
おかげさまで、クックはその後も安定しています。ステロイドの影響による食欲増進
多飲多尿は相変わらずですが、そのおかげで安定してもいるのでしょうね。
ステロイドは、週単位で微量ずつ減らしているところです。
明日は、発作以来初めて長い時間留守番をしてもらわなくてはいけません。
花のレッスンがあるのです。おもいきり後ろ髪を引かれる思いだろうなぁ… 
 
……………………………………………………………………………… * * *
 
半径、ゆっくり歩いて10分程度の範囲を回っているばかりだと、いいかげんもう
目新しい植物もなくなっちゃう。そう思うことも多いのですが、それでも花の神様は
ときに新しい出会いをちゃんと用意していてくれるのが嬉しいです。
今年の春は、そんな出会いがいくつかありました。先日のスズランもそうでしたし、
この「ヤブデマリ」もそうでした。
造園屋さんのストック場に新たに登場。まだ小さな株で、一輪だけ(一塊だけ)
咲いていました。実際に花姿を見るのは初めてでした。
     (snail写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますpisces
 
       090424yabudemari1
 
       090424yabudemari_ha
 
                いずれも 4/24撮影
 
    「ヤブデマリ(藪手毬)」:スイカズラ科・ガマズミ属 落葉低木 
 
  中心に両性花が集まり、周りを特徴ある装飾花が取り囲んでいます。
  この装飾花、真っ白な可愛い蝶が舞っているように見えてなりません。
  葉も美しいですね!
 

|

« 群れ咲く白い花々 | トップページ | 手を差し伸べ クレマチス空へ »

コメント

ヤブデマリ 山でないと見られないと思っていましたが・・・笑

葉っぱも咲きかけのお花もとってもきれいですね。

先日オオデマリを見ました。
これとはちょっと趣が違いますが・・・

投稿: fairy ring | 2009/06/04 10:30

こんちはー catfaceむにゅむにゅ
ヤブデマリに初めてあった時のことは今でも覚えています。
このちっこいガク紫陽花みたいのなに~!
そして今年も他の場所で見たけどアップできず・・・bearing
そんなこと思い出しちゃったじゃありませんかcoldsweats01
明日ですか?
クックたんがひとりで過ごす日とやら。
大丈夫ですよ。
姫だってひとりになりたい時がありますものsweat01

投稿: 池田姫 | 2009/06/04 12:30

ポージィさん、こんにちは。クック君、とにかく歩いて10分は動ける。それはとても素晴らしいことです。ステロイドは、とても効果がある薬なのですね。多飲多食はボティブローのようにじわじわと効いてきますから、ご用心。お花の稽古で、長時間一人で過ごす気持ちはどうなんだろう。だんだんと、通常の生活に慣れさせる必要がありますね。
ヤブデマリにつていは何も知りませんでした。ちょっと見た目は、何かの種類のアジサイかな?と思いました。コデマリとかオオデマリは知っていますが。随分と形が違いますね。

投稿: polo181 | 2009/06/04 13:24

たった一輪だけとなると、愛おしいでしょうね。
どこかで伸び伸びと成長してくれることを願いましょう!

10分の散歩。。。
僕なんか毎日1時間以上あるきますが、クックには抱っこでもいいからいろんな花を見せてあげたいですね♪

投稿: noodles3 | 2009/06/04 15:06

クックたん安定してるんですね。よかった。
発作以来の初めて長いお留守番、心配ですね。
でも出掛けないワケにはいかないですし。。。
ウチは今利尿剤の作用で多飲・多尿&なぜか便秘気味です。
あのお水の飲み方とおしっこの量は本当びっくりして心配になります。
クックたん、お昼寝してのんびりお留守番して待っててね☆

投稿: えりえり | 2009/06/04 16:37

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

山へ行かないと見られないとなったら、一生の間にチャンスが
あったかどうか… 造園屋さんのストック場に植えられていて
ラッキーでした(笑)
しかもとても初々しい花姿を見られて。

fairy ringさんはオオデマリをご覧になったのですね。
オオデマリモ同じ造園屋さんで、もう少し早い時期に見ることができました。
ヤブデマリの園芸種だそうですが… 同じ血筋と思えないくらい
趣が変わっていますね。どちらも結構好きですが。


◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

今日も思い出があふれ出ていらっしゃいましたか~happy01
初めての出会いのとき。印象に残りますね。
私は、今年出会ったとき、知ってるはずの名前がなかなか
出てこなくて、しばらく喉に何かがつかえた感じを味わいましたsweat01

最低でも3時間掛かると思うんですよ。多分大丈夫とは思いますが。
ええ、一人になりたいときってありますね。私もあります。
いやいや、クックの場合そういう問題じゃなくって…(^^;


◆polo181さん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
あ、10分歩いての散歩はクックが倒れる前までのことです。
今はまだせいぜい3分くらいの範囲をほとんど抱っこで回るだけ。
今日は歩くというので、3分くらいを全部自分で歩きました(^^)
ステロイドは諸刃の刃ですが効果の大きい薬であることは確かですね。
現在、最初の量から2段階減らした量になっています。

明日は3時間くらい留守番になると思います。留守番は子供のときから
実にすんなりおりこうさんに待っていてくれたのですが、
やはり一人きりというのは緊張するようです。帰宅後はいつもより
よく眠ることでそれが分かったものです。

ヤブデマリの姿はガクアジサイを思わせますよね。
私も今年初めて実際に目にすることができました。
オオデマリはこのヤブデマリの園芸種といわれているようですよ。


◆noodles3さん、ありがとうございます ♪

今年初めてお目見えしたヤブデマリ。
ストック場にいつ頃まであるかしら?すぐにお輿入れ先が
決まってしまうかもしれませんね。
そうなったら、もう会えないのは残念ですが、お輿入れ先で
可愛がられ元気に育つよう、祈ることにします。

クックが若く元気だった頃は1時間も散歩していたことも
あったんですよ。(ちょっとやりすぎでしたが)
クックの年齢と体調と共にだんだん減って、倒れる前は10分位。
復活後の今は3分です。夫に抱っこを頼める週末は、もう少し
長い散歩もしてみたいです。


◆えりえりさん、ありがとうございます ♪

はい、おかげさまで安心してみていられるようになりました(^^)
ありがとうございます。
でも、やっぱり3時間も目を離さなきゃいけない明日のことは
ちょっと心配。大丈夫とは思うのですが。
イノちゃんも利尿剤ですか。飲んだ水分がどんどん出てしまうから
便秘気味になるんでしょうかね。それで、この前書いてくださった
ようなシーンになるわけですね。
クックもステロイドと利尿剤両方なので喉が渇くしよく出ます。
水はちょっとあげすぎると、あるだけ飲んでしまって、
直行でジャーとなるので少しずつ調整してあげてます。
トイレは3時間おきに連れ出して。
なかなか一番いいのがどうなのか分からなくて、悩ましいですよね。
 

投稿: ポージィ | 2009/06/04 17:16

日陰にひっそりと咲くヤブテマリ、かわいいですよね。
愛おしさを感じてしまう花です。
雨に濡れた花も素敵ですよ。

明日のお出かけ、あまり心配しない方が良いですよ。
そろそろいつもの日常生活に戻した方が、クックちゃんの為でもあります。
お母さんが心配するとクックちゃんも不安になってしまうから、いつものように。
きっと、おとなしく寝ていますよ。

投稿: ロッキーママ | 2009/06/04 17:48

ヤブデマリは白い装飾花がよく目立って林の中でもすぐに見つけます。
近くしか散歩できなくても花のほうは季節の移り変わりを知らせてくれてうれしいですね。前からお馴染みのストック場はひとしお有難い場所ですね。
クックちゃん、お留守番頑張ってね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2009/06/04 19:09

長い看病のあと、後ろ髪引かれる思いで、明日はお出かけなのですね。
お出かけになっていても、気になってしょうがないでしょうね。
クックたん、安定しているそうでほっとしました。
ステロイドの治療が食欲増進ていうのは反対よりいいですね。食欲がないのは見ていてもつらいですから。

ヤブデマリのお花を見ていると、アジサイと私は言ってしまいます。でも葉を見れば違うのですね。
納得です。

投稿: tona | 2009/06/04 19:51

◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

私は今回初めて会いました。場所も造園屋さんのストック場で、
自然の環境とは違うのですが、でもロッキーママさんが仰ってる感じ、
よくわかります。ひっそりと咲いているのに可愛い白い蝶が
ここよとひらひら誘っているようで目を引きますね。
あ、雨も似合いそうですね。

いつもながらアドバイスありがとうございます。
以前の留守番のときと同じように、普通に出かけることにしますね。


◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

そうですね。薄暗い中でもこの装飾花はよく目立ちそうです。
おーちゃんのお近くの林の中でも見られるのでしたっけ…
今の場所へ越してきて15年余。その間に随分たくさんの緑が
失われてしまいましたが、それでもまだ自然が多く残っている方だと
思います。近くを歩くだけで季節の移り変わりを見ることができる
というのは幸せなことですね。なかでも造園屋さんのストック場は
たくさん色々なものを見せてくれるありがたい場所です(^^)

クックへのエールありがとうございます。
私もできるだけ早く帰れるよう頑張りますが、クックも
眠って待っていてくれると思います。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

3時間あまりも留守番させるのは倒れた後初めてで、ドキドキ
してしまいます。でも、ロッキーママさんにもアドバイスいただいた
ように、クックを動揺させないよう、以前と同じように行ってくるねと
出かけようと思います。
容態は安定していてほっとしています。ありがとうございます。

ヤブデマリは遠目に見たらガクアジサイと見分けが付きませんね。
近寄ると特徴的な装飾花と葉がヤブデマリと教えてくれます(^^)

投稿: ポージィ | 2009/06/04 21:03

今晩は。
ヤブデマリ・・・・ガクアジサイかと思いましたよ。
ひょっとして、オオデマリもこの仲間ですか。
そういえば、オオデマリも紫陽花に似ていますよね。

明日は、クックを置いてお出かけとか・・・・。
う~~ん、心配ですね。
我が家の近所のワンチャン、いつもお昼は一人ぼっち、
毎日鳴き続けているんですよ。
クックたん頑張れよ!!

投稿: 鎌ちゃん | 2009/06/04 21:13

留守番、心配ですね。。
でも、きっと乗り切って。
ファイト!

ちょっと事情が有りまして、しばらく、更新と訪問が滞るかもしれません。

復活した暁には、また、お付き合いをお願いします。

投稿: ふくやぎ | 2009/06/04 23:07

今のように花に馴染んでいない頃に出会いましたので、これは何じゃと思いました(笑)。
面白い形の装飾花が、ヤブデマリたる特徴ですよね。
ガマミズの仲間は、葉っぱもきれいですよね。

ストック場は、ポージィさんにとっては植物園のような存在ですね。
お嫁入りして別れてしまう花があっても、次には新しい誰かさんがやってくると思えば、別れは出会いのプロローグですものね(笑)。

明日はお出かけですか。
クックくん、お利巧にお留守番してくれるでしょう。
大丈夫ですよ。

投稿: goros | 2009/06/05 00:53

クックちゃん、だいぶ元気になったようですね。
だっこされても外の空気をすうのは良い気分転換になることでしょう。
こゆきは、出すもの出したら固まっちゃって動かなくなりますので、
同様に正味3分というところですね。

ところで、ヤブデマリ。
はじめて名前をしりました。
このような葉はよくみかけますが、きっと同じ仲間なのでしょうね。
お花ははじめてですから。
最近、あまりお花に気を付けずに過ごしていることをちょっと反省です。。。

投稿: koko | 2009/06/05 13:04

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
約3時間半のお留守番、以前同様、無事待っていてくれました。
帰宅と同時にトイレに連れ出してやって、今は足元で寝てます。
ちょっといつもとトイレリズムが変わりましたが、大丈夫でしょう。
ご近所のワンちゃん、一人ぼっちの昼間の間中鳴き続けているのですか?
まぁそうですか…可愛そうに。うちの近所のワンちゃんは、
亡くなる前しばらくの間、認知症と寂しさ不安から昼間鳴き続けて
いることがありましたけれど、鎌ちゃんのご近所のワンちゃんの
鳴き続ける理由は何でしょうね。

ヤブデマリはパッと見ガクアジサイですよね。
よく見ると装飾花が独特で、ヤブデマリと分かります。
そう!オオデマリはお仲間ですよ。鎌ちゃん鋭いです。
ヤブデマリの園芸種がオオデマリだそうです。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

エールをありがとうございます。3時間半のお留守番、無事でした。
よく眠っていたようで、玄関を開け閉めしてしばらくしてぼーっと
した顔で出迎えに来ました(^^)
(いつもだと鍵を開ける音で気づいて迎えに出ています)

ふくやぎさん、しばらくお休みですか?
パソコンの調子がよくないのでしょうか。
また調子が戻られましたらよろしくお願いします。お待ちしてます。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんとヤブデマリの出会いはそんなに前のことでしたっけね。
見慣れたガクアジサイと花も葉も違う、なんじゃこれや?ですね(^^)
この蝶が舞うような独特の装飾花の魅力は、実際に会ってみて、
よりよく分かりました。オオデマリになるとこの形は消えるんですね。

ストック場は植物園みたいな存在… 仰るとおりです。
木の花限定ですが、ストック場のおかげで初めて出会えた花が
どれだけあったことか。大好きで楽しみにしていたものが
なくなって泣くこともありますが、仰るとおり、別れは出会いの
プロローグですね(^^)

おかげさまで、クックは無事お留守番できました。よく眠っていたようです。
帰宅してまずはトイレに連れ出して少し水とおやつをあげて、
今は足元で薄目開けて眠ってます(笑) 最近薄目開けて寝てること
なぜか多いんです。
 

◆kokoさん、ありがとうございます ♪

おかげさまで、クックはずいぶん回復しました。奇跡のよう(^^)
こゆちんも3分お散歩ですか?歩くの億劫なんでしょうね。
クックは、折り返し地点を過ぎると、早く帰りたい一心で
ガンガン歩こうとするので、無理させないよう要注意です。

ヤブデマリと同じような葉っぱはご覧になったことがあるんですね。
オオデマリ、ヤブデマリ、その他近しいお仲間でしょうね、きっと。
そこに咲く花も、またいつかご覧になれるといいですね。
気持ちに余裕がないとき、空や花や自然にも気持ちが向かなく
なってしまうことってありますよ。
できることなら、そんなときこそ、意識的に花などに気持ちを
向けていくと、気分転換にもなるのですけれど、難しいものですね。
 

投稿: ポージィ | 2009/06/05 15:24

クックたんはおりこうさんにしてたかな?
何してたでしょうね・・・
お買い物などでちょっと留守にすることはあっても
長い時間は初めてですものね。
探したのかな?
「あれ、どこにいないぞdog
ポージィさんもレッスンに身が入らなかったりしてgawk早く帰りたいよ~
姫もほっとしました。loveletter
では素敵な週末を!
良い天気になるといいわね。

投稿: 池田姫 | 2009/06/05 18:34

このところ忙しかったもので(毎度、言い訳ばかり)、
またまたまとめて拝見しています。
「リンドラ’ホワイトスター’」 可憐な花ですが、私の目
には造花のように見えました。
「母の日のセキチク」 ポージィさんも長袖派とか、よかった
私も長袖派です。
我が家では、私は寒がり、妻は暑がり、まるで
正反対なので、よくもめます。
「群れ咲く白い花々」
どんな小さいお花も見逃さないポージィさん、
きっと気持のやさしい方なのですね。
「ヤブデマリ」
季節は移り早や6月。その後、クックちゃんも比較的
安定しているとか、よかったです。

投稿: 茂彦 | 2009/06/06 21:23

◆池田姫さん、ありがとうございます ♪

お返事遅くなってごめんなさい~~
クックのことご心配くださってありがとうございます。
クックは、留守番中眠っていたみたいですよ。
玄関を開けて靴を脱いでいたら、ぼーっとした顔で
出迎えにきましたhappy01
元気な頃はかなり長い時間の留守番も平気でしたけど、
もう長時間は無理ですね。
ご推察どおりですよ~ 私も「早く帰りたいよ~」
完全マイペースともいかず、密かにイラッとしたり(^^;)
今日も同じ思いを抱きながらのレッスンになりそうです~

昨日は晴れましたけどカーッと暑かったですね!
今日はまた雨がち&涼しいに逆戻り。
爽やかな晴天は、もう秋まで戻ってこないのでしょか。


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

お返事が遅くなってすみませんでした。
 
いえいえ、茂彦さんは本当にお忙しいですもの。
そんな中でも忘れずにご訪問くださるのがとても嬉しいです。
記事も丁寧に読んでくださって、ありがとうございます。

リソドラが造花のようにお見えになったというの、分かります。
白いラインが人工的に見えますものね。
茂彦さんも長袖派ですか。私はまだ長袖ですよ~
昨日は暑かったのでちょっと薄着になって七分袖でした。
寒がりと暑がりで奥様と逆ですか。そういう場合は、お互いの
譲り合いのバランスが難しいですよね。
私がヤブデマリの咲き始めの花に出会ったのは4月末でしたが、
早くも6月も上旬が終わろうとしています。入梅も間近で、
あちこちでアジサイたちが美しい色付きを見せていますね。
 

投稿: ポージィ | 2009/06/08 09:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/45144370

この記事へのトラックバック一覧です: 蝶が舞う ヤブデマリ:

« 群れ咲く白い花々 | トップページ | 手を差し伸べ クレマチス空へ »