« ハンゲショウ ひとときの装い | トップページ | ブラックベリー  - 実編 - »

2009/08/03

ブラックベリー  - 花編 -

昨年のいつ頃でしたか、すぐご近所の畑のフェンスに、なにやら見慣れない蔓植物が
絡められ、少しずつ左右に伸びていきつつありました。
先端がとがった3枚葉は、濃い目グリーンの色がヤブガラシの葉とちょっぴり似て、
でももっと厚みがあります。 これは何だろう??と見るたび思っていました。
機会があってオーナーさんにお聞きしたところ、「何かフルーツの苗のはずだけど、
なんだったか忘れちゃった」とのお答え。 ミステリーは持ち越されました。
やがて冬には葉が全て落ち、フェンスに絡ませた蔓だけが線画を描いていたのでした。
 
そして春、芽吹きのシーズン到来。ミステリー蔓も次々に新葉を展開して美しい緑に
彩られたと思ったら、今度はたくさんの蕾が出てきて可愛らしい花が咲いたのです。
その花を見てやっと謎が解けました。 「ブラックベリー」だったのです。
 
今日はまず、その花をご覧ください。淡いピンクのとても可愛らしい花でした。
      (cute写真クリックでもう少し大きめ写真もご覧いただけますheart04
 
090525blackberry_tubomi 090525blackberry
 
090526blackberry 090525blackberry_hana_up
              いずれも 5/25,5/26 撮影
 
花が咲いたのを見て「これはバラ科ね!ということはベリー系…ブラックベリー?」と、
ぽんぽんと推理が進み、ネットで検索画像をあれこれ見て確信を得ました。
淡いピンクの花は、かすかに青みを含んで淡い紫系にも見え、オシベの目立つ
華やかであると同時に可愛いものでした。花の直径は3~4cmありましたよ。
 
「ブラックベリー」と確信はしたものの、何しろ見るのは初めて。一抹の不安が残り、
観察を続けました。
 
この後の実がなっていく様子は次回にお伝えします。お楽しみに~happy01
 

|

« ハンゲショウ ひとときの装い | トップページ | ブラックベリー  - 実編 - »

コメント

お早うございます。
見慣れない植物を見たら、とことん調べないと気がすまないポージィさん、
この姿勢にいつも敬服しています。
そうして、知り得たときの嬉しさは格別ですね。

ブラックベリーの一輪、とても可愛く、また奥深い色ですね。
多分、あまり注目されることのない花が、こうしてスポットをあてられて
喜んでいるでしょう。

続きの実編を楽しみにしています。

投稿: 鎌ちゃん | 2009/08/03 09:33

かわいい花ですね。
実もかわいいのですが、蔓が延びすぎて地植えにすると
迷惑な花なんですよね。
蔓がなければいいのにと思います。
でも淡いピンクの花は可愛いです。

投稿: ロッキーママ | 2009/08/03 12:24

◆鎌ちゃん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
見慣れない植物を見たら… 鎌ちゃんはそう思ってくださいますが、
それだけでは調べようとは思わないズルイところがあるんです(^^;)
興味関心が湧かなかったり調べるのが難しそうだとそっぽ向いてます~
でも、確かに「何だろう?」が「○○○なんだ!」と分かったときは
嬉しいですね。

ブラックベリーの花はとてもいい色合いで綺麗でした。
春にカジイチゴとモミジイチゴをアップしましたが、この
ブラックベリーも同じバラ科・キイチゴ属で、同じように
お洒落な花でした。

実編、水曜にアップ予定ですので、また見てやってください。


◆ロッキーママさん、ありがとうございます ♪

思った以上に可愛い花で、この色合いも気に入りました(^^)
はい、実もぷくぷくで可愛いですね。
ここのは1株だそうですが、フェンスに沿って左右に蔓を誘引して
幅10mくらいはありそうです。ほんとよく伸びますね。
うちのような猫の額よりもっと狭いような庭ではとても無理です。
畑のフェンスだからこそできることですよね。
枯れたりしない限りしばらくはこちらで毎年楽しませていただけそうで
ほくほくしてまーす♪
 

投稿: ポージィ | 2009/08/03 16:20

この手の花って、バラ科だとは思うんですが、すぐに花の名が出ないことが多いですよね。

僕のフィールドでは、大きな実が黒く熟してきたところです。
食べたいんだけど、公園内なので機会を見計らって、一粒だけ失敬しようかと、そう思っています(笑)。

投稿: のおdれs3 | 2009/08/03 17:37

◆のおdれs3さんことnoodles3さん、ありがとうございます smile

そうそう。いかにもバラ科だな~って花ですよね。
でも、私が見分けられるのは片手に満たないほどしかありません。

このブラックベリーも次々に黒くぷくぷくと熟しています。
やはり日差しがあるほうがよく熟すみたいですね。
公園のものですか。よそのお宅のものよりは失敬しやすいですね(^^)
ぜひ一粒お味見を。私は事前に「いいですよー」と言っていただいて
いたので、味見させていただきました。夫と2粒ずつです~

投稿: ポージィ | 2009/08/03 18:28

淡いピンクの花びらだけど雄しべがたっぷりあって、木苺らしい花ですね。
たしかふれあいの森のハーブ園のところにあったような記憶があります。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2009/08/03 19:05

◆横浜のおーちゃん、ありがとうございます ♪

キイチゴ属の花たち、白が多いですがこれは淡いピンクで。
でも形はキイチゴらしい華やかさですね。
美味しい実がなるぞ~と言う気がします(^^)

そうでしたね!ふれあいの森のハーブ園の、アーチのところにありました。
ふれあいの森に泉の森、いつ行って以来かしら。当分お預けです。
 

投稿: ポージィ | 2009/08/03 20:50

ブラックベリーなのに 淡いピンクの花がかわいいですね~
以前 セイヨウヤブイチゴの花を見て いたく気に入った覚えがあります。
淡いピンクがとても可愛いですね。
果実をぺったんしてゆきますね~

http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-402.html

投稿: fairy ring | 2009/08/03 21:06

あれ?コメントが消えた!

そう言えば 庭のブルーベリーはどうなったかな
多分 鳥たちの餌になったと思われ。。(^_^;

ベリー類って種類が多いですねぇ
外国ではジャムにする文化が一般的なのかな
私は甘酸っぱい実をそのまま頬張るのが好きですけどdelicious

追伸
ラムっちのこと お騒がせしました
全身麻酔にも耐えた元気さに賭けたいです(^^)v

投稿: miki | 2009/08/03 21:30

つい実ばかり感心が行くので花を見た事がありませんでした。。
意外と?可愛いですね!
良きことを知りました。

投稿: ふくやぎ | 2009/08/03 22:51

ブラックベリーは、蔓の誘引が大変そうです。
場所さえあればいくらでも伸ばすことが出来るんでしょうが、そうもいきませんしね。
私が見かけるものは、毎年大胆に剪定されています。
ポージィさんのご近所のものは、かなり伸びているようですね。

花、可愛いですよね。
まさかこの花が、重量感のある実に変っていくとは、最初見たときは驚きました。
実の重みで、100%枝垂れますよね~~

投稿: goro’s | 2009/08/04 00:45

◆fairy ringさん、ありがとうございます ♪

果実の記事へのリンクありがとうございます(^^)
和名でセイヨウヤブイチゴと呼ぶと、ブラックベリーと呼ぶときと
イメージが変わって、いかにもキイチゴ属という感じになりますね。

fairy ringさんも花をご覧になって気に入られたんですね~
今回、正体不明の植物にどんな花が咲くだろうとワクワクしながら
待っていたところ、こんな可愛い花が咲いて感激でした。


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

あれ?一度コメントしてくださったのに消えた?
お手数おかけしました。ごめんなさい~sweat01

お庭のブルーベリー、お食べにならないうちに鳥さんの餌に
なりましたか。ごちそうだーって大喜びだったでしょうね。

そうそう、ナントカベリーっていうもの多いですよね。
私が子供の頃はストロベリーしかありませんでしたが、この頃は
いろんな種類があります。私も生で食べる方が好きですよ。
ヨーロッパなどでは、貴重な保存食としてジャム文化が発達した
のでしょうね。生だと少々すっぱいのもジャムだと美味しく食べられる
ようになるのもありますし。

ラムっちのこと引き続き祈ってます。
こちらは、今朝クックが発作を起こして病院に駆け込みました。
今は帰ってきていますがまだしんどそうで… 夜また行きます。


◆ふくやぎさん、ありがとうございます ♪

実がなっているのはご覧になったことがあるのですね。
花には気付かず、実って初めて気付くということ、私も多いですよ。
はい、と~っても可愛い花でした。さすがはバラ科キイチゴ属(^^)
今度は実の前に花もご覧になってくださいね。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

蔓の誘引は… やっぱり広い場所が必要でしょうね。
ここのは畑に植えてそのフェンスに誘引してありますから、
のびのびと左右10m近く伸びてると思います(^^)
一戸建てで長いフェンスでもあるお宅ならいざ知らず、
一般にはばっさり剪定せざるを得ませんね。

はい。花の可愛さには感動しました。正体不明でどんな花が咲くのか
ワクワクしながら待っていたところ、予想以上に可愛い花でした。
そうそう。実の重量感はどんどん増していって、最初硬かったのが
ぷくぷくに熟していくのが楽しかったです。枝垂れますね♪
 

投稿: ポージィ | 2009/08/04 11:23

こんばんは。
ご心配いただきましたが、治ってきましたのでお伺いできました。
きれいなお花が飛び込んできました。
色といい、シベのあたりのきれいなこと、ブラックベリーのお花だったのですね。
ブラックベリーは知っています。赤いのが黒くなっていくのでしょう?間違えているかしら。
頂いてジャムを作ったことがあります。

投稿: tona | 2009/08/04 22:02

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。だいぶ良くなられましたか?良かったです~(^^)
ホッとなさいましたね。でもまだ無理はなさらないでくださいね。

再開最初に見ていただいたのが可愛い花でよかったです。
このピンク、いい色ですよね。シベがたくさんなのもお洒落です。
そうです、緑から赤、そして真っ黒へと実が熟していきますね。
今日(8/5)実の様子もアップさせていただきました。
tonaさんはブラックベリージャムを作られたことがあるのですね。
どんな感じのお味でしょう。美味しかったですか?
 

投稿: ポージィ | 2009/08/05 12:27

ポージィさん、クックちゃんがお具合悪いのに、我がブログへコメントいただきありがとうございました。
クックちゃん少しは楽になられましたか?
とても心配です。

ブラックベリーはぶつぶつがあるので濾して作りますから、何だか減ってしまって。でもとても美味しかったですよ。

投稿: tona | 2009/08/06 09:21

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

ブラックベリージャムのお味について教えてくださって
ありがとうございます。いつの日か味わってみたいです。
やはり種はそのままだとブツブツ気になるのですね。
種の分減ってしまうのが悔しいような(笑)
 
クックは今朝は一段と苦しそうでした。
今は力尽きて倒れこんだまま寝ています。ありがとうございます。

投稿: ポージィ | 2009/08/06 13:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/45656364

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックベリー  - 花編 -:

« ハンゲショウ ひとときの装い | トップページ | ブラックベリー  - 実編 - »